下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

TBS

北千住 星丸くん

今日はフリネタはありません。 
今日は名古屋に出張です。
帰路、取引先と新幹線車中にて打合兼飲み会で微醺(びくん)を帯びての帰宅です。
ここのところ晏如(あんじょ)の雰囲気、絶え間なく横溢(おういつ)し、須臾(しゅゆ)ではありますが偏頗(へんば)な時のいたずらに身をまかせている今日この頃です、ハイ。

IMG_7377

IMG_7379

ガスト1
帰宅したらTBS「安住伸一郎の日曜天国」から投稿採用の絵ハガキがとどいており感激至極です。結局今年はこれで4回の投稿放送となりました。
しかも今回は全国4万人いるといわれているTBSのマドンナアナ中澤有美子さんからの肉筆です・・・全国4万人の“ユミタン”ファン多いにうらやましがってください。

だまし絵③
ここのところハマっている“だましパチリ”です。
恥ずかしながらこのパチリのどこが“だましパチリ”何だろうと10日間位悩んだのですが、今日偶然分りました、皆さんも私の悩みを共有してください・・・でも以外に簡単なのですよね、なんで分らなかったんだろう?

今日は北千住に出没です。
今日は北千住地元民に愛されている、寿司・魚料理店「星丸くん」さんです。

住所: 東京都足立区千住2-39
電話:03-3882-9078
定休日:年中無休

IMG_7367
お店の外観です。ところで気になる店名の「星丸くん」はつくば万博のメインキャラクターだった「コスモ星丸」からの命名との事です。鮮魚店さんが経営しているお店です。

IMG_7372
店内の雰囲気です、変な雰囲気でしょう(笑)

IMG_7373
ランチメニューです。

IMG_7370

IMG_7371
今日のオーダー「刺身定食+コーヒー」@780です。
刺身は、まぐろ、いか、たこ、ほたて、さばの5点盛りです。
味ですか、バリ美味ではないですが、そこそこです。
そのなかでは、特にさばが美味しいかったですね。
どうなのでしょうか、実力がはかれません。
居酒屋激戦区の北千住で抜群の人気を博しているのですから、やはりこのようなお店は“夜の部”に行かなければ・・・
次報をご期待下さい。
 
それでは(^_-)

赤坂 湧の台所(ユウノダイドコロ)

今日は「歩きたいのよ赤坂♪」の話です。 
IMG_7150
今日はTBSに所用があり奥様とお邪魔です。

夜景がキレイだったのでパチリでご覧ください。
IMG_7144

IMG_7175

IMG_7152

Sacas広場がなにやら騒然と、北朝鮮が韓国・延坪島を砲撃したとか。宇宙戦艦ヤマトの前で天気予報を放送する予定だったのが、TBS上層部の指示により時節柄刺激的という理由で急遽撮影現場が変更となったようです。TVクルーは右往左往して撮影現場の位置替えをしていました。
IMG_7149
後日韓国人と話す機会があり、実は北朝鮮は延坪島で軍事演習を行うことを韓国に事前通告したのに韓国がそれを無視したので砲撃した、というのがこの砲撃事件の顛末だと言っていました。
しかし日本のmass mediaの報道は韓国での周知のこの事実が一切なされてなく政治的な世論操作の匂いがするとも言っていました。韓国では延坪島で二人の死者がでたのは韓国政府の怠慢ということで沸騰しているようですよ。

沸騰といえばTBSのトイレで風邪予防のウガイをしていたら、トイレの奥の方から“トイレでウガイすんなよ、オヤジ!” と洗面所とトイレが離れているので確認はできなかったのですが多分若い方からのご叱声が、さすがに生粋の下町っ子ですから、“言いたいことがあるならこっち来いよ” と即にかえしたのですが韓国政府と同じく完璧に無視されました。
TBSまできてモメル気はまったくないのですが、スゴク気分が悪く、私の頭は沸騰し煮えくりかえったのです。
やはりクレームがあるのであればface-to-faceで言うのががお約束だとおもうのですが・・・
しかしトイレでウガイがあんでクレーム何でしょうか、便器の水でしたわけでもないのにね(笑)

今日は奥様と赤坂「あべちゃん」で焼鳥でも食べようと決め打ちしていたのですが、行ってみたらお休みでした。仕方なく動物的勘で訪れましたのが今日のお店「湧の台所(ユウノダイドコロ)」さんです。

住所: 東京都港区赤坂3-19-8 赤坂ウエストビル B1F
:0066-9672-59009
定休日:無休

IMG_7156
お店の外観です。

IMG_7157
店内の雰囲気です。
お店の惹句です。
「Vシュラン」に選ばれた 都内ベスト3“鉄鍋胡麻棒餃子” “頂天石焼麻婆豆腐”“麻辣刀削麺” は絶品、一度味わったら ヤミツキになるほど!

IMG_7161
中国の格言、参考にして下さい。

それでは食事編のスタートです。

IMG_7162
一皿目は「シャキシャキ香ばし豆菌炒め」@750です。豆菌は植物繊維、ビタミン、ミネラルのバランスがよくとれているそうです。豆菌はedgeが良く立っていて本当にシャキシャキしていました。控えめの味付け(ニンニクとショウガ)が奏功しており豆菌の食感が際立っており結構でした。

IMG_7164
二皿目は「やみつきよだれ鶏」@580です。じつは私今日の今日までよだれ鶏って唐揚げの一種だと思っていたのですが、棒々鶏(ばんばんじー)の親戚だったのですね。
棒々鶏(ばんばんじー)とよだれ鶏の違いは、前者は鶏肉の部位が胸肉で後者は腿肉で、タレが前者が胡麻ペースト味噌ソースで後者が香辛料が良くきいた辛いソースのように思えます。
味ですか、これ美味しいですね、特に辛味香辛料が鶏肉の甘さを引き立てます。鶏肉もジューシー、プリプリで結構でした。

IMG_7165
三皿目は「名物鉄鍋ゴマ棒餃子」@480です。こんな熱々ででてきた餃子は初めてです、スゴイ!野菜のふうあいを強く押し出しているので女性向きですね。肉系餃子好きな私には今一でした、でも美味しかったですよ。

IMG_7168
四皿目は「頂天石焼麻婆豆腐」@850です。これはチンチンに熱した石鍋に盛られて登場です、そしてテーブルにつくと小姐(シャオジェイ)がレンゲでミキサーの様に掻き混ぜます。そして完成したのがこのパチリです。
注文したときに小姐(シャオジェイ)から“辛いの大丈夫ですか”と聞かれ“沒問題(メイ ウェン ティ)” と返したのですがとんでもございません、この辛さはスゴイですね、汗が汗が全ての汗腺から噴き出てきます。しかもこの辛さ私の大好きな脳にビンビンくる辛さです。スゴ〜く美味しいですね、これを頂点と冠する理由に大納得です。

IMG_7171
そして締めの「元祖・麻婆刀削麺」@750です。奥様が辛いのが苦手なのでまろやか甘みのある「元祖・麻婆刀削麺」にしました。短くて太い面が大量に入っています。これは二人でshareして丁度よい分量ですので一人で食べたらシンドイでしょう。
味ですか、イケます、ちょっと控えめな味わいですが締めには適した一品です。

それでは(^_-)

石神井公園 吉野家

今日はフリネタはありません
久々の珍しく会社に行くことのない日曜日です、会社にいかなくとも相変わらずセカセカと一日を過ごしていました。今日は肩の力を抜いて書いていますので、お気楽にお付き合いください。

吉野家1
ランニングの練習はそれなりにしているのですが、ここのところ地元マラソンクラブの月例会に出ていません。クラブの皆様に忘れられないようにと久々のentryです。
今日は暑かったのでquarter(10.5km)は止めてone-eights(5.25km)にしました。
珍しく早い人がいなかったので、結果一位でした、こんな日もあるのですね(笑)

吉野家2

吉野家3
昼に帰宅して、明日の打ち合わせのレポートを作成していましたら、TBSさんよりmailが入っていました。
「安住紳一郎の日曜天国」にメッセージ応募していたので、読んでいただけたようです。
Luckyですね、一月強で二回の取り上げですか、やはり自分の投稿が安住紳一郎さんの肉声で読み上げられるのはうれしいものです。
今回のメッセージはTBSさんからのpodcasting配信がありませんので内容はご紹介できません、あしからずですm(__)m

マラソンマンさま

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」です。
番組をお聴きいただきありがとうございます。

本日の放送でマラソンマンさまのメッセージを紹介させていただきました。
つきましては番組ポストカードをお送りしたく、
住所、お名前、電話番号をお教えいただけますでしょうか。

今後とも番組をよろしくお願いいたします。

                        「安住紳一郎の日曜天国」スタッフ

なおこのパチリは、前回メッセージ御礼の「にち10オリジナルポストカード」です。マラソンマンとは私のハンドルネームです。

吉野家4
ちなみにこのかたが「安住紳一郎の日曜天国」を担当している、TBSの×田ディレクターです、綺麗ですね。

このあとマンションの臨時総会があり奥様と参加して、その後選挙投票に行きました。
なんとお気楽な一日なのでしょう、しかし明日はManic Monday(憂鬱な月曜日)です。
月、火、水、木、金、土、日と皆24時間平等なのですが、なんで月曜日だけいつも早く来るのでしょうか(悲)

今日は猛暑マラソンでバテタのでウナギにしました。今日のお店は「吉野家」さんです。

吉野家6
お店の外観です。マア所謂(いわゆる)どこにでもある「吉野家」さんです

吉野家5

吉野家7

吉野家8
今日のオーダーは「うな丼Bセット(お新香+玉子もしくはお好きな汁物)」@620です。これはお新香+玉子もしくはお好きな汁物を個別で頼むより20円お得です。味ですか、ガムみたいな食感ですので推して知るべしです。
タレがすこし物足りなかったので少し足してと店員さんにお願いしましたら、汁ダクと勘違いしたようでタップリとタレを足してくれました。さすがに呆れて店員さんに、うな丼食べたことないの、とききましたら即に、ありません、とのことです・・・今の若い人ですから仕方アリマセンネ。
午後にすごく喉が渇くことが予言できます、間違いない(笑)

それでは(^_-)

大泉学園 シュベール

今日は「喫茶店シュベールの教え」の話です。
今日はピンからガチでいきます。今日のフリネタを見てアレツ!と思われた方はTBS 「安住紳一郎の日曜天国」のリスナーさんですね。
ということで今日は10月4日「安住紳一郎の日曜天国」で放送された「喫茶店シュベールの教え」を求めて、大泉学園にある喫茶店「シュベール」さんに出向きました。
これが噂の「シュベールの教え」です。安住効果のせいか帰り際に、この伝票下さい、と申しましたら、ダンボール一杯にコピーがおいてあり苦も無く手にいることができました。少し拍子抜けしましたが、あらためて聴取率2.4%というラジオトップ番組の「安住紳一郎の日曜天国」の伝播力のすごさを思い知りました。

シュベール1

シュベール標語
・明日を思い煩うことよりも今を如何に過ごすべきかが大切である
・苦手なことでも立ち向かっていくことは進歩向上の早道
・時分の考えを固持していては大きな視野は開けてこない
・周囲に依存する気持ちが強いと向上への意欲が湧いてこない
・悪く思われたくないという気持ちは言うべきことを言えなくする
・良いことでもそれを他人に押し付けるのは我儘である
・他人の悪口を言うことは自分の値打ちを下げることにしかならぬ
・逆境にあるときは自分を伸す機会を与えられているときである
・親の希望は押しつけ過ぎると子供の心には負担となる
・自分だけで生きているのではない皆の働きの中に生かされている
・いらぬ気遣いは周囲の人には却って迷惑としか感じられない
・約束を違えるごとに次第に自分の信用を失っていく

シュベール2

気くばりワンポイント
・自分を「わたくし」と呼べるよう心がけよ
・あいまいな「どうも」を使うな
・対話はピンポン。三秒以上間をあけるな
・口べたは挨拶になれることで解消を
・感動する心を失うな
・気くばりは相手に負担をかけさせずに
・義理人情は、金か時間かを使って果たせ
・精神的な疲れは肉体的に、肉体的な疲れは精神的に回復せよ
・名刺は確認のしるし
・羞恥心を捨て意見を
・酒場で会社の不平不満をいうな
・職場での意向は縦に厳しく横にやさしく
・自ら大きな仕事にぶつかって、人生に感動を呼び起こせ
・耳目にアンテナを
・自分がわからないものを否定するな
・模倣からはじめ、半歩先を狙い独創を
・雑事処理の達人たれ

女性店員さんに、安住さんどこに坐っていたのと聞きますと、ところが見た人が殆んどいないとのことです、エッ本当?、と再度聞くと、一人位はいるようなのですが、要はお店の人間の殆んどが安住さんの来店を知らないのです、とのことです・・・不思議ですね(笑)

ということで今日のお店は「シュベール 大泉店」さんです。
シュベール3
お店の外観です。
シュベール4
お店のエントランスです。
シュベール5
店内の雰囲気です。すごく広いのでビックリしました

住所: 東京都練馬区東大泉1-37-5矢治ビル2F
電話番号:3925-5446
定休日:無休

シュベール6

シュベール7
ナスとガーリックが好きな私なので本当はこの「ナスとベーコンのトマトソース(ガーリック風味)」@820を所望したかったのですが、お店のお姉さんがSpecial Thanks Menuの「ナポリタン+ドリンク付」@580を強くすすめるものですから・・・優柔不断的行動を取ってしまいました。

シュベール8

シュベール9

シュベール10
今日のオーダーは「ナポリタン+ドリンク付」@580です。お店の惹句によりますと、シュベールのナポリタンは、3時間煮込んだ自家製ソースを使用し、少し歯ごたえのあるパスタに合せたこだわりの逸品です。たっぷりとパルメザンチーズをかけてお召し上がりください(その通りに召し上がりました)、とのことです。
味ですか、アレレ美味しいhappy01happy01happy01じゃないですか。トマトソースイケます、これって味が深く濃厚です。パスタも似非アルデンテで歯ごたえ良しです。付け合せのベーコン、ピーマン、玉葱、特にベーコンの癖のない脂身が食欲を増進させます。

シュベール11
別腹で「三色白玉の栗ぜんざい」@390を頼みました。これ出来合いでしょうか、ただの砂糖水です。いただけませんネ、それとこれは私達下町っ子は「ぜんざい」とはいいません、これは「お汁粉」ですよ(笑)

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ