今日は「Hanging around in Yokohama part2」の話です。
今日は横浜に出没です。
大学のある駅から横浜まで急行で11分という利便性から大学一二年生の時は本当によく横浜にいっていました、マジに超ナツカシイ街なのです。
今回私の住んでいる駅からみなとみらい駅まで電車で直通でいけるようになったので早速奥様と連れだっていってまいりました。
すみません前フリは昨日と同じです。

次の訪問先はCUPNOODLE MUSIUMです。
中華街からぶらぶと歩いていきました。
途中画像でお楽しみください。

IMG_4803

IMG_4805
横浜グランドホテルです。
大学の友達の結婚式以来の訪問です。
奥様もこの結婚式に出席していましたので二人とも久々の訪問です。
ここで先ほどの中華街でのランチを思い出しました。
中華街でコスパの悪い料理に大枚をはたくのなら、このホテルで美味しい洋食を食べた方がよっぽどよかったなと後悔しきりです。

IMG_4807
横浜ベイブリッジです。

IMG_4810

IMG_4817
横浜赤レンガ倉庫です。
2002年にrenewalされたのですね。
初見参です。
倉庫内にはオサレなお店が多かったので、ゆっくりとwindow shoppingをしたかったのですが次回訪問のお楽しみにしました。

IMG_4812

IMG_4813

IMG_4814

IMG_4815

IMG_4816
スーパーカーの展示がありました。
それぞれの車のownerさんが見学者に自分の車のコダワリについて説明されていました。
しか〜し皆さん意外や意外にお金あるぞfashionをしていなかったのにくりびつでした。
外見ではわからないものの持っている人は持っているんだな思った次第です。

IMG_4818
CUPNOODLE MUSIUMです。

IMG_4819
エントランスホールです。

それではインスタントラーメンの紹介です。

IMG_4820
初期のインスタントラーメンです。

IMG_4822
お茶漬けラーメンです。
多分売れなかったのでしょうね・・・
全くその存在をしりませんでした・・・

IMG_4824
左赤丸がミルクシーフードです、復刻版がでたら買いますネ。
右赤丸がリフィル(積み替え)用マグカップです。
このリフィル(積み替え)用マグカップは10回以上使えば元がとれるそうですが、しか〜しその存在すらしりませんでした。環境にやさしくするための配慮から商品化されたのでしょうね・・・

IMG_4823
どん兵衛とんがらしうどんです、これも復刻版がでたら買いますネ。

IMG_4864
どん兵衛だし焼きうどんです、これも復刻版がでたら買いますネ。

IMG_4865
どん兵衛コクだしちゃんぽんです、これも復刻版がでたら買いますネ。

IMG_4866
カップヌードル豆板醤です、これも復刻版がでたら買いますネ。

IMG_4867
チキンラーメンがらしおです、これも復刻版がでたら買いますネ。

IMG_4868
最後にカップヌードルスケルトンです、これは一体どこで売っているのでしょうか?

IMG_4838
私の尊敬する安藤百福さんです。

IMG_4837
そしてその安藤さんの語録の中で一番好きな言葉です。

IMG_4841
マイカップヌードルファクトリーです。
世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」を作ることができる工房です。
自分でデザインしたカップに、4種類の中からお好みのスープと、12種類の具材の中から4つのトッピングを選べます。超人気ですので事前予約が必要です。

IMG_4843

IMG_4844

IMG_4860
子供に大人気のカップヌードルパークです。
孫(できる予定すらない)が三歳(三歳以上小学生以下且つ身長90以上が入場資格)になったら連れてくるつもりです。

大変冗長な前フリになりました。
今日のお店は「NOODLES BAZAAR ワールド麺ロード」さんです。
世界各国のさまざまな“めん”を味わえるフードアトラクションです。
アジアのナイトマーケットをイメージした空間で、世界に広がる麺の食文化が楽しめます。

住所: 横浜市中区新港2-3-4
電話:045-345-0918
定休日:火曜日
入館料:500円

IMG_4863
お店の外観です。

IMG_4850

IMG_4857

IMG_4855

IMG_4856

IMG_4858
店内の雰囲気です。

メニュー
メニューです。 

IMG_4853
今日のオーダー「フォー(ハーフサイズ)デザートセット」@5000円です。
ここのフォーはベトナムで食べたものと同じ味わいです。
美味しいですね。
デザートの「チェー」ですが、これは小豆とココナッツミルクを一緒に煮たベトナムの温ぜんざいです。
これは美味しすぎます、beyond words(言葉では言い表せません)です。
これは日本で絶対大ブレークすると思います。
超お薦めの一品です。
滅多にほめない私の奥様も大絶賛です。
お試しあ〜れです。

それでは(^_-)