下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

Bondy

高島平 インディラ

今日は「パウダールーム異聞」です。
キラリナ吉祥寺
京王電鉄が4月21日、井の頭線吉祥寺駅に直結する地下2階地上9階建ての新商業施設「キラリナ京王吉祥寺」の内部を初公開した。30代女性をイメージターゲットに、仕事帰りや家事・育児の合間に夫婦やカップルでも利用できる施設を目指すという。
「Cosme Kitchen(コスメキッチン)」や「jupiter(ジュピター)」の新業態をはじめ国内有力セレクトショップなど、全98店舗のうち約7割が吉祥寺エリア初出店となる。オープンは4月23日です。
「Fashionsnap.com(ファッションスナップ・ドットコム)News」より転載

この「キラリナ京王吉祥寺」のgrand openの日の朝にTVで何気なくこのニュースをみていました。
吉祥寺は家から近いこともあり、今度行ってみようかな、くらいの気持ちでみていたところ

パウダールーム

パウダールーム2

パウダールーム3
「キラリナ京王吉祥寺」は空間表現が特徴の一つで、文化の街を意識し、一部エレベーターホールには、地元の若手アーティストがテナント構成からイメージしたグラフィックを壁一面に装飾。9階には駅周辺が一望できるテラス、4階には日差しが降り注ぐリビングをイメージした広場など休憩スペースを用意しました。
女性専用トイレは、5階が鳥かごのような個室のパウダールームを備えているのに対して、2階は同エリア最大の個室数を設けて利便性を重視しています。

との案内がありました。
実は、私この案内を聞いた時に、この鳥かご、さらにパウダールームって一体全体何の事、って驚いたのです。
この案内の行間を読む限り、とうやらパウダールーとは、女性用化粧室、女性用洗面所の事を申しているらしいのです。
単純に脱衣場と洗面所を分けるタイプや、トイレのスペースを広くとり、その中にゆったりくつろげる化粧スペースを一緒に取り入れるようにしたタイプ、シャワーまで取付けて小部屋にするタイプなどと多種多様なのであります。

どうやら女性トイレはトイレって呼ばないでパウダールームって呼ぶのが最近の常識みたいな事になっているみたいですね。確かに〜オサレな呼び方です。

その日、得意先との打合せがあり、そこの役員と打合せが終わった後雑談になり、このパウダールームの話になりました。
役員は、最近の商業ビルはテナント確保のために、トイレ=パウダールーム化、セキュリティ=アクセスコントロール化、エレベーター=高速化の3アイテムが必須で、これを称して「テナントビルの三種の神器」というのだ、と言われていました。
さら〜に女性のパウダールームの鏡は、女性が自分の化粧をよくよくcheckできるように鏡と女性の間にあるライニング(カウンタートップ)の出幅を狭くしているそうです。
私はこのような時代の潮流の変化を全くしりませんでした。
どうやら世の中のtrendは「女性の美」の為に動いているようです。
美を堅持する意識が剥落しかかっている中年オジがらしますと誠にご同慶の至り、即ち結構な事であります。

これからは紫外線が強くなってきますので、女性のお肌に良い影響を与えません。
従いまして、時節柄淑女御自愛専一奉存上候を祈念する次第であります。
女性美形化大万万歳であります。
Petit情報でした。

Never underestimate a man who overestimates women.
女性を過大評価する者を、決して過小評価してはならない。
Splash


名前がコールされても観客席の声援が鳴りやまない。
滑り出そうとした瞬間、数人の女性が「ユヅ、愛してる?!」と絶叫。
羽生は表情を変えず「パリの散歩道」に乗って滑り始めたが、絶対的な安定感を誇る冒頭の4回転トーループが回転不足で転倒した。


IMG_0343
今日は高島平に出没です。
例によって昼食抜きです。
Late lunchを食べようと彷徨していたところ、以前から行こうと思っていたカレー屋さんが目の前に出現しました。
今日のお店は欧風カレーのルーツ「インディラ」さんです。
 

住所: 東京都板橋区高島平1-74-10 日東ビル 1F
電話:03-3936-8969
定休日:火曜日

IMG_0344
お店の外観です。

IMG_0346

IMG_0352
店内の雰囲気です。

IMG_0345
メニューです。

今日のオーダー「ビーフカレー(辛口)」@1,360円です。
このお店は以前弊blogで取り上げた「Bondy」さんの出自店だそうです。
そもそもBondyの現ownerはインディラの創業者(現ownerの父)と当地でカレー屋をしていて、その後紆余曲折があり、インディラから独立したそうです。
そして機会があり欧州に旅行にいき、そこでデミグラスソースを知り、それに工夫を加えカレーにしたのが現在のBondyのカレーだそうです。
しか〜し正統欧州カレーはインディラの創業者が作ったものだそうで、日本に印度カレー、家庭カレーに加え欧風カレーの三基軸を作った功労者だそうですよ。

 閑話休題おはなしはもどりまして
IMG_0347
待つこと1分で「じゃがいも」の到着です。
To be honest,このじゃがいもはホクホクあんど甘くなく美味しくありません。

IMG_0348
薬味の面々です。

IMG_0350

IMG_0349
待つこと2分で「ビーフカレー(辛口)」の到着です。
それでは実食です。
カレーは濃厚でコクがありライスの上に可愛らしくのっているチーズのせいかとてもまろやかです。
ビーフも柔らかくジューシーですが、正直「Bondy」さんとの味の違いがよくわかりません。
しいていえば「Bondy」さんは量が多く、インディラさんは量が少ないということですか。
Fruityな点においてはインディラさんの方が凌駕しているような感じです。
辛さはかなりの辛さなので個人的には満足でした。
総括すれば美味しいカレーです。

結論、欧風カレーはこれで打ち止めです。
理由はやはりコスパがよくありません。
私のブログは「B級グルメ」ですので、本流にもどります、ハイ。

それでは(^_-)


神田 Bondy

今日は「恋愛論」です。
恋愛論
男女の脳は元々しくみが違います。相手に対して疑問や不満を抱いたり、すれちがいが起きたりするのも、男女の脳のメカニズムの違いに原因があると思われます。
では、元々脳のしくみが違う私たちは、恋愛においてお互いを理解しあうことも不可能なのでしょうか?
今日は「恋愛心理学」の中から有用な三つの法則を紹介します。

#「類似性の法則」です
好きなタイプは?と聞かれたとき、「価値観が同じ人!」と答える方、多くないですか?
価値観は人それぞれで、同じ価値観の人に出会うことは実はそんなに多いこととは言えません。
だからこそ、価値観を共有出来たとき人は嬉しくなるのです。
一言で言うと、何か1つでも自分と相手に共通事項を発見すると、人は相手に対して親しみを持つのです。
これが、「類似性の法則」と言われるものです。
おそらく、大半の人に心当たりがあるのではないかと思うのですが、この法則は、入学式など「慣れない環境」や「浅い関係の時」など、不安要素がある状況で、効果が働きます。
似ている人や、同じ趣味、同じ境遇の人に、親近感を感じるのです。
あなたは好きな相手と共通点がありますか?
共通点を突破口にして、ぜひ会話の幅を広げてみて下さい。

#「相補性の法則」です
類似性は先程述べた通り、似ているから好きになるという説ですが、相補性とはどのようなことを指すのでしょうか。これは、お互い相補い合うから好きになるという説です。類似性の法則とは逆に、似ていないから好きになる、つまり、自分の持っていない相手の良さに惹かれるパターンと言えます。
繊細で神経質な男性と根明で大らかな女性、のんびりした女性と仕切りたがりの男性、という一見アンバランスな組み合わせのカップル、いますよね。自分にない部分は相手に補ってもらい、相手にない部分は自分が補うという、一種の助け合いの考えも含んでいます。

恋愛関係を維持するためには、類似性と相補性のどちらかが必要だと言われています。
お互いに似ているから好きなのか、それともお互い違うから惹かれあうのか・・・
友達には類似性を求めますが、恋愛対象となる人は、自分と違うから好きになります。
2つともバランスよく持ち合わせているカップルもいることでしょう。自分がどちらのパターンで人を好きになるのか分析してみると、自分の異性のタイプがわかり面白いかもしれません。

#「好意返報性の法則」です
とある人が自分に好意を持っていると知り、急にその人のことが気になりだしたり、興味がわいてきたりする・・・
男これを好意の返報性と言います。
好意を示すことによって、相手に自分のことを意識してもらうのです。
好意を示すと言っても、いきなり告白なんて無理!という方は、相手を褒める、「一緒にいると楽しい」と頻繁に伝える、など間接的に伝えることから始めるのでも良いのではないかと思います。
ですが、1番ハッピーエンドの近道だと言えるのは、好きな相手に自分の気持ちを告白し伝えることではないでしょうか。
自分の気持ちを伝えるとき、相手の気持ちが気にならない人なんていません。
ですが、告白された瞬間から相手の気持ちは変わります。告白をしてYESかNOか、それがゴールではないのです。「告白をされて始めてその人を意識するようになった」そんなパターンは結構多いものです。相手に好かれたいのなら、思い切って告白してみるのも1つの手段です。
スピリチュアリズム「簡単恋愛心理学、あなたの行動を変えて恋を実らせる9つの方法」より転載

いまだはっきりと輪郭を現さずとも、むくむくと心の奥底で急速に膨らみつつある邪悪な愛の気配に、俺の善なる心が早くも警告を発していた。
彼女には惚れてはならない、若し惚れたら地獄だ、地獄に真っ逆さまだ。
行くつき先は破滅しかない。
いまならその思いを紅蓮(ぐれん)の炎の中に投げ入れさえすれば元の平和な暮らしに戻れる。
何を躊躇しているのだ、彼女の蠱惑(こわく)の餌食になった者をよく知っているだろう。
今なら引き換えせる。そうだ、振りかえってはいけないんだ。
「splash恋愛地獄論」より抜粋
「splash恋愛地獄論」熱いですね。
私は上述のような経験をしたことはありません。少し残念かな・・・

人間が人を愛し、子供を産み、育てるのは本能だといいます。
でもこれはおそらく、人間が死ぬものだから、そうした本能を持っているのだと思います。
人にはみな死が訪れます。
従いまして未来永劫に生き延びる事はできません。
生き延びたいけれどそれができないから自分の替わりに、自分の血のつながった、自分に最も身近なものを残していくのです。
そのものに生き延びられない無念を託していくのだと思います。
一人の子を産み、育てるということは、間違いなく、自分が生き続けていくという証拠であります。
自分とそっくりなものが、自分がこの世を去った後も生きていく。
これほど確かなraison d'etre(存在証明)はないでしょう。
どんな親不孝の子でも、親の事は思い出します。
たとえ思い出さなくても、親とそっくりの血が流れ、同じ性格が残っていきます。
血は捨てられない、ですので血脈は粛々(しゅくしゅく)と残っていくのです。
この人間の存在証明のために神は恋愛という崇高な儀式を与えられたのです。

Motherhood; All love begins and ends there.
母性愛。すべての愛は、そこに始まり、そこに終わる。
Robert Browning(ロバート・ブラウニング)


今日は神田に出没です。
カレーなのに@1,500円もするカレー屋さんに、いつも行列ができています。
今日は時間に余裕があったので、訪れてみました。
今日のお店は「Bondy(ぼんでぃ)」大手町店さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-12-3 翔和内神田ビル B1F
電話:03-5283-6577
定休日:日曜日・祝日

IMG_0231

IMG_0233

IMG_0234
お店の外観です。

IMG_0235
店内の雰囲気です

IMG_0238
メニューです。

今日のオーダー「チキンカレー(中辛)」@1,480円です。

IMG_0236

IMG_0239
待つこと1分「ジャガイモ」の到着です。
卓上にある塩とコショーを少しずつ皿の端に掛けて、フォークでじゃがいもを割ります
バター・塩・コショーを適度につけながら食べます。
バターナイフ欲しいところでありますが、いいでしょうすごく美味しいですから。
マジにこのジャガイモは美味しすぎます。
久々の「くりびつてんぎょのいたおどろ!」です。

IMG_0241

IMG_0242
待つこと7分で「チキンカレー(中辛)」の到着です。
見た目美味しそうですね。
このルーは濃厚なバターや生クリーム等、乳製品の風味と多種類のフルーツからできています。
それでは実食です。
まずカレーがすごくおいしですね。
当然のことながらコクがあります。旨味がたっぷり溶け込み、甘味さえ感じます。
爽やかな辛さも後からついてきます。チーズがかわいくのったライスとよく合います。
白眉は鶏肉です。
かなりゴロゴロ感あり身重でありますが、良く煮込まれているので肉離れがよいのです。
過不足ない鶏肉の脂身がこの濃厚カレーによく合います。
とても美味しいです。
チキンカレーは中辛ですが、中辛でも意外と辛く辛口にしなくて良かったと思いました。
結論としましては、かなりごきげんなカレーでした。

しか〜し@1,480円は高いですね。
したがいまして再訪はありません、ハイ。

それでは(^_-)

訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ