下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

静かの海

続 大泉学園 靜かの海

今日は「ロボットに恋していいの?」です
E5AD90E4BE9BE382ADE382B9EFBC91
「2025年にはロボットとのセックスがありふれたことになる」
米国の有力民間研究機関ピューリサーチセンターが14年にまとめたロボット産業予測にこんな指摘が盛り込まれた。絵空事ではない。これを先取りするような動きがある。
英BBCや米CNBCなどは昨年秋、ある米国企業がつくる女性の姿をした「セックスロボット」のことを報じた。
その経営トップは配偶者を亡くした人の悩みを解決できると主張している。
ウェブサイトを確認してみた。
「世界初のセックスロボット」として等身大の製品が6995ドル(約80万円)で売られている。
「社交的」「従順」といった複数の性格を備えるという。
この企業の実態や販売実績ははっきりしていない。
だが、こうした動きに敏感に反応し、国境を越えて反対の声が上がっている。
「セックスロボットは人間のからだへの欲望をさらに作り出す」
英デ・モントフォート大で倫理学を研究するキャスリーン・リチャードソン氏はネットで警鐘を鳴らす声明を発表し、世界中から賛同者を募っている。
ロボットに没頭しすぎて「人への共感力を損なう」と危機感を訴える。
「ロボットに恋していいの?」日経産業新聞より転載

どうなのでしょうか・・・
まずはセックスロボットというワーディングが直截的で良くないですね。
c8f8ec123fcd8523c85a8e24e70e68b3

snap9169_m
このワーディングは日本に合っていなく、パートナーロボットとかに改変した方が良いように思います。
個人的には理想の異性を教育で創り出せることができるわけですからこれには驚かされます。
多分恐妻家の男性のほとんどは愛人としてセックスロボットを欲するでしょう。
創作物の世界ではすでに馴染みのあるセックスロボットですが、いよいよ現実の製品として市販されるわけです。
セックスロボットという言葉だけを見れば性的な利用目的しか浮かばないかもしれません。
しか〜し人工知能を有したロボットと考えれば人間の代わりとして活用することもできるそうです。
例えば女性形のセックスロボットに亡くなった妻の外見と性格を与えることで代わりにすることもできます。
また、今後は男性型のセックスロボットも制作される予定なのだそうです。
これによって夫を亡くした女性が精神的な支えとしてパートナーの代わりに男性型のセックスロボットを傍に置くことも考えられます。
いずれにしても、公共の場での性的な話題を欧米以上に避けがちな日本でも、そろそろ本格的に議論すべき時期が来ているのかなと思います。
倫理的な観点からの検討のほかにも、セックスロボットの普及が未婚率の増加と少子化に拍車をかけることがないよう、何らかの対策が必要になるのかもしれません。

もし私の仮説を疑うのであれば添付のYouTubeをご覧ください。



今日小糠雨ふる大泉学園に出没です。
IMG_2067
前回お邪魔した時に気になったメニューがあり再訪しました。
今日のお店は「静かの海」さんです。

住所: 東京都練馬区大泉町1-35-2
電話:03-3921-1534
定休日:日曜日

IMG_2108
お店の外観です。

IMG_2103

IMG_2102
店内の雰囲気です。

IMG_2101
メニューです。

今日のオーダー「フレンチトースト(チョコソース半掛け)&ホットミルク」@600+@480-@100(セット割引)=980円です。これが前回訪問した時に気になったメニューなのです。

「火曜サプライズ」でのTV出演の過熱も冷めやりどうやら普通のお店に戻ったみたいです。
「静かな海」というのは、月の表面にある月の海の一つで、月で餅つきをしているウサギに海を見立てた場合、ウサギの顔に相当する場所です。
アポロ11号の月着陸船が着陸した場所でもある「静かな海」にちなんで店名が付けられたそうです。

IMG_2104
待つこと8分で「ホットミルク」の到着です。

IMG_2105
待つこと10分で「フレンチトースト(チョコソース半掛け)」の到着です。
見た目きれいですね。

それでは実食です。
IMG_2106

IMG_2107
うん、美味しいです。
このお店ご自慢の「丈夫卵」を使用したフレンチトーストは味にコクと深みがあります。
チョコソースと生クリームを混ぜていただきますとご機嫌の極みです。
後半にメープルシロップをかけ回しましたらさらに味がしまりました。
フレンチトーストにはホットミルクが合います。
まるで幼児に戻ったようにムシャムシャといただきました。
大満足の一皿でした。

それでは(^_-)

大泉学園 靜かの海

今日は「名前もいろいろ」です
今日は私の廻りで起こった名前に関する勘違いもしくは擦り込み(インプリント)です。
宜しかったらお付き合いください。

#南さん
ea75627498_view
めずらしく家の卓上電話がなりました。
奥様がその電話を取って、しばらく話し込んでいたので奥様関係の人からの電話だと思っていたのですが、しばらくして、▲▲さん、南さんから電話よ、との事で電話口を変わりしばらく話し込んでいました。
電話の内容自体はたいした話ではなく、次の会合でスピーチする人が急に欠席するので、代わりに話してください、というものでした。
そして電話を切った後に奥様から、南さんって、苗字が変わったの?
自分の事を綾乃小路っていっていたわよ。なにか貴族の名前みたい、と疑問を呈されたのです。
そうか多分南さんは普段、カナダジャーナルですがご主人いますか、って切り出していたのでしょうね。
それをいつも奥様が取っていたのです。
そして電話を代わった私が、南さん、こんばんは、って話し始めるものですから、奥様は綾乃小路さんのことを南さんていう苗字だと擦り込んでいたのでしょう。
南さんの正しい名前は、ご本人の自己申告とおり、綾乃小路南さんです。
お祖父さんが、日蓮を尊敬していて、初孫が生まれた際に「南無妙法蓮華経」の始めの漢字の「南」をとって名前にしたのです。

#風呂屋さん
IMG_0517
長男がまだ小さかったころ、電話にでるのが好きでした。
日曜日に私が家にいる時には、よく電話がかかってきましたので、絶好の電話遊びのチャンス到来みたいで、電話のベルが鳴りますと、間髪入れずに受話器をとっていました。
そんなある日、長男から、風呂屋さんから電話ですよ、と言われたので私は奥様に、ガス釜かなんかのセールスだな。適当にあしらっておいて、といって取りかかっていた仕事を続行していました。
すると電話に出た奥様が、平身低頭状態で、へこへこと頭下げながら話をしています。
なんか変だなぁと思ってその姿を見ていましたら、突然奥様が電話機の送話口をふさいで、大変よ貴方。古屋さんから電話よ、というではありませんか。
古屋さんというのは、私たち夫婦の仲人でかつ私の会社の上席役員であります。
これには私もビックリポンで奥様同様うろたえながら電話口にでたのであります。
確かに、古屋さんと風呂屋さんって間違えますよね・・・

#オーさん
オーさん3
オーさんは若い頃無茶苦茶だった私に対して何かと目をかけていただき、私のビジネスマンの礎を作ってくれました大先輩です、
大先輩と言っても自分の親位に歳が離れているので先輩と言ういい方は不遜かもしれません。
オーさんの顔は画像の通り強面(こわもて)です。
ガタイは学生の時にラグビーをやっていたのでとてもがっしりしています。
二の腕などは女性の太もも程の大きさです。
実際のラグビーの試合ではその丸太のような腕でハンドオフをするものですから失神した選手続出だったそうです。
いつも数人の取り巻きを引き連れて居酒屋に行きますのでちょっと見では893の親分の様にも見えます。
神田あたりの場末の飲屋などへ行きますと、親分さんへのご挨拶ということで同業の方から一升瓶が進呈されたこともありました。
オーさんの眼光はとても厳しいものがあり、普通の根性の持ち主ならその目を直視することはできないでしょう。
しか〜し一度(ひとたび)笑いますと「溶肝の笑い(心をとろけさすような微笑)」とでもいうのでしょうか、おおきな幸せに包まれたような気分にさせてくれます。
その大先輩の正しい名前は「岡村」さんです。
ですが誰も「岡村」さんとは呼ばず「オーさん」と呼んでいました。
オーさんが良くに飲みに行っていた居酒屋のオヤジさんは、オーさんに盆暮れの品を贈る際には「王様」という熨斗を付けて贈っていたといいますので、私達取り巻き以外はオーさんの本名は知らなかったのかもしれません。


今日は大泉学園に出没です。
IMG_1780
この間奥様と見ていて録画の中に「火曜サプライズ」というものがあり、神木隆之介・宮藤官九郎と大泉学園でアポなしグルメ旅という内容でした。
何やら「玉子料理が絶品」だそうで、これは車を飛ばしても行くべしという事になり出向きました。
今日のお店は「静かの海」さんです。

住所: 東京都練馬区大泉町1-35-2
電話:03-3921-1534
定休日:日曜日

IMG_1783
お店の外観です。

IMG_1797
店内の雰囲気です。

IMG_1784
メニューです。

今日のオーダー
私「オムライスセット」@980円
奥様「カフェ風親子丼セット」@980円です。
TVの影響ってすごいですねon-airが2月2日だったのですが、店内は超満員です。
あまりの盛況の為アルバイトの女性を雇い入れこの窮状をしのいでいます。
個人的な関心は、本当に「アポなしグルメ旅」だったかどうかだったのです。
お店の方に聞いた限りでは、最初店の外にTVクルーが見え隠れして、その内に宮藤官九郎さんの顔がはっきりと見えたら、しばらくしてお店に出演者が入ってきたそうです。
マジに「アポなし」だったようです。最近のTVやりますね。
で〜もこのお店に断られ、次の店にも断られ、そのような負の連鎖が続いたら、番組規定の尺(時間)が撮れないでしょう、その際はどうしたのでしょうか・・・

待つこと32分で奥様のスープ、サラダ、カフェ風親子丼の到着です。
IMG_1792

IMG_1791

IMG_1790
数秒の時間差で私のスープ、サラダ、オムライスの到着です。
IMG_1793
両方を食べ比べました。
結論はトロトロ玉子美味しです。

IMG_1796
多分この「丈夫卵」のなせる技でしょう。
加えてソース美味しです。
「オムライスセット」はトマトソースが秀逸でしょう。
野菜の味ですかねぇコクがあってもくどくないさわやかな味です。
「カフェ風親子丼セット」は和風ダシ美味しです。
なかなかのレベルであります。

食後の珈琲とスィーツも高評価です。
IMG_1798
いままでTVのフィーチャーしたお店は色眼鏡で見ていたのですがこのお店は鼎の軽重を問うに十分に耐えれるお店といえます。
プチ満足なランチでした。

お店紹介も宜しかったらどうぞ・・・

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ