下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

雨女

名古屋 風来坊

今日は「バーナム効果」です。
バーナム効果
バーナム効果(Barnum effect)とは、誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、自分だけに当てはまる正確なものだと捉えてしまう心理学の現象です
1956年にアメリカ合衆国の心理学者ポール・ミール(P.E.Meehl)が、興行師 P・T・バーナムの "we've got something for everyone"(誰にでも当てはまる要点というものがある)という言葉に因んで名付けたのです。
アメリカの心理学者バートラム・フォア(Bertram Forer)の名をとってフォアラー効果(Forer effect)ともいいます。

バーナム効果とは、巷間でいわれる「雨女」「雨男」のことです。
この世の中に「雨女」「雨男」などは存在しないというのは確率論の蓋然性からも容易に証明できます。
かつて我家で「雨女」と称された奥様は、ここ数年お歳のせいでその魔力が落ちたといわれていますが、確率論からすれば当り前の事です。
しか〜しこのように木で鼻を括った言い方よりも、そういう事って信じたいですよね・・・
個人的にはデジタルあんどメランコリー型(執着気質)性格ですので、このバーナム効果を良いように利用しています。

実は最近有卦(幸運にめぐりあってよいことが続く)に入っています。
取るに足らないことなのですがその実例をあげてみます。

◆其の壹
IMG_8182
実は
狸谷不動尊さんでは、市川亀冶郎(猿之助)さんの奉納石塔を探すのも目的の一つだったのです。
そして探そうかなと思っていたら、奥様が明後日(あさって)のところにいたいので、近づいて、そこで、何しているのって、って聞いた時に飛び込んできたのがこの石塔です。
石塔の総数は目の子で3,000其以上ありますので、この僥倖がなかったならば、多分京都観光はこの石塔探しで終わっていたでしょう。
ついている!

◆其の貮
今週の前半は接待込みの宿泊出張です。
仕事のサンプルやら手土産やらで手荷物が尋常ではありません。
さすがにこの量を持って満員電車に乗る勇気も無いので、新幹線の乗り場である東京駅にこの手荷物をコインロッカーに入れるべく、出張前日の日曜日に奥様の所用を兼ねて東京駅に出向いたのです。
始めて知ったのですが、東京駅のコインロッカーってほとんど空きがないのですね。
どうしようかなと思って思案していたら、大きなくしゃみが一つでました。
そしてそのくしゃみの後おもむろに視点が定まったところのコインロッカーが空いていたのです。
この場所のコインロッカー数は、目の子で200台でしたが、空いていいたのはこの一台だけだったのでした。
ついている!

◆其の参
今週の金曜日は重要得意先との接待です。
重要得意先なので接待申請は60,000円でした。
接待の当日、頼みもしないのにこの得意先の幹部は本当に良く飲むのです。
一応暗算しながらas –isの料金はあらあら掴んでいました。
しか〜し金額がかなり際どいのです、別に申請枠を超過しても問題はないのですが、別なところから予算管理みたいな矢が飛んでくるので、正直申して面倒臭いのです。
乾坤一擲(けんこんいってき)頃合いをみて宴席を締めました。
そしてお会計です。
仲居さんが持って参りました計算書は、なな何と59,987円でした。
ギリせーふです。
ついている!

これらは全くの偶然です。
しか〜しこれらの僥倖をついていると見なして、毎日の暮らしをpositiveにすることはよい事だと思います。
特に人生有卦に入っている時にはイケイケが肝要です。
仕事も仕掛けていたbig businessが決まり始めて順調です。
これも普段木目細かく複眼視点にて注意しているからです。
最近ビジネスの世界でよく言われている様に「勝利の女神は細部にこだわる」の実践の賜物かと思っております・・・


海外のドッキリ(ゾンビの国)


今日は名古屋に出没です。
会社に帰る前に空き時間があったので名古屋手羽先の発祥店「風来坊」さんにお邪魔しました。
ということで今日のお店は「風来坊」名駅新幹線口店さんです。

住所: 愛知県‎名古屋市中村区椿町9−19
電話:052 459 3955
定休日:不定休

IMG_7975
お店の外観です。

IMG_7983

IMG_7981
店内の雰囲気です。

IMG_7979
手羽先の美味しい食べ方です。

IMG_7977

IMG_7978
メニューです。

本日のオーダーは
コーチン玉子焼@500円
手羽先@450円
手羽餃子@500円
です。

風来坊
名古屋の方って「世界のやまちゃん」と「風来坊」の味の違いが明確にわかるのですね。知りませんでした。
で〜も手羽先の外観が「世界のやまちゃん」はhook、「風来坊」は straight ですので、見ればわかるだけなのでしょうか?

閑話休題おはなしはもどりまして
IMG_7982
待つこと2分で「コーチン玉子焼」の到着です。
ふんわりと焼き上がっていて滋味あふれていて美味しいです。
イケますね。

IMG_7984
待つこと9分で「手羽先」の到着です。
まずはガブリといただきました。
お主・・・やせもうしたな、食べるところがござらんではないか、と思わずつぶやいてしまいました。
肉は甘辛いタレに漬けこまれたものを揚げて塩、胡椒で味を整えたものです。
しか〜しすぐに運ばれなかったためか熱々ではありませんでした。
この肉の少なさでは完璧にお酒のつまみですね。
私みたいな飲まない人間からするとこの手羽先のレーゾン デートル(raison d'etre)が理解できません。

IMG_7987
待つこと13分で手羽餃子の到着です。
これでしょう、漢(おとこ)の食べ物は!
皮が美味しいですね。餡もイケます。
熱々が大評価です。
やっとお腹のとの折り合いがつく料理が来ました・・・

総括としてはこのお店は酒を飲まない人は来ない方が良いと思います。
お酒と一緒に食べて始めて味が広まるのです。
しか〜し名古屋にしてはこのお店の料理はコスパが悪いと思うのですが、手羽先だけは治外法権なのでしょうか?

それでは(^_-)


続 神田 焼肉「ぴゅあ」神田店

今日は「雨女」の話です。
3月3日は「桃の節句」だと思っていました。
ところが「バレンタインデー」だと思い込んでいた2月14日が同時に「禅の日」(フ、トオ、シの語呂合わせ)だった事を知ってからは、そう単純に3月3日が雛祭り限定のはずはないと思うようになったのです。 
ちょっとネットで検索しただけでも「耳の日」(もちろん、ミ、ミの語呂合わせ)とか「サルサの日」とか「三十三観音の日」とか、とにかく三と三がつながれば何でもありみたいなことになっています。
ついでに「酢の物の日」(サン、ミということで)、「笹団子の日」(笹団子は個人的に好きなので)、「サザンオールスターズの日」(サ・ザンも好きなので無理やり)、「太陽光発電の日」(太陽サン、サンということでわかりやすい)なんかもできそうだと考えているうち、果ては「散々な日」というありかたくないご語呂合わせにたどり着いたのです。 

3月3日が「散々な日」ですと、貴方言うに事欠いて何ていう恐ろしい与太をいっているのですか。
3月3日は貴方の大事な奥様との結婚記念日でしょう、そんなこと奥様に知れたらとんでもないことになりますよ・・・

雨女
実は私の奥様は「雨女」なのです。
何か行事があると雨をどこからともなく集めてきます。
最初はその奇癖に気が付かなかったのです。
名誉の為に申しますと我が一統は「晴一家」です。
両家合同での結婚式の事前打合せの日に限って必ず雨がふります。
亡き母がその奇癖に気がつきました。そして私の奥様に「▲さん(私の奥様のこと)、貴方もしかして雨女ではないの」といったところ。本人はそういう意識もないようで笑って誤魔化していました。
そしてその後の両家合同での結婚式の打合せの日はどんなに晴れていても奥様がいるとどこからともなく雨が落ちてきます。
結婚式は晴れだったのですが、当然のことながら式が終了すると同時にさめざめと雨がおちてきました。
新婚旅行は常夏の島Hawaiiだったのですが、ここでも雨を降らしています、これにはクリビツ!
そして今日にいたるまで、なにかあると必ずどこからともなく雨を集めてきます。

確率論からするとあり得ない話なのですが、実際そういうことがあり続けるのも事実です。
世間にはそういう人っていますよね・・・  
そうなのです我が家は「奥様は魔女」ではなくて「奥様は雨女」だったのです。
でもこの秘密は家族だけが知っています(笑)

昔は干ばつが続くと祈祷師がやってきて雨乞いの儀式を行い雨を降らせていたということです。
そして、それは100%成功したそうです。
これはすごいことですよね。
でもこれって簡単なことです。それは“雨が降るまで祈り続けた”からです。
もしくは雨の降りそうな時だけ祈るそうですよ。
こういうのって“勝てば官軍、雲雀鳴く”っていうのでしょうね。


これは、YouTubeで大変人気のある日本人ビートボクサー"ヒカキン"さんのビデオです。
彼が、ゼルダの伝説をサンプリングした曲を発表したり、初音ミクとコラボしたことでも話題になったドイツ出身のプロデューサー"ZEDD"さんのデビュー・シングル「スペクトラム (feat. マシュー・コーマ)」に合わせてビートを刻んでいます。
それでは、この素晴らしいビートボクシングのビデオをどうぞ御覧下さい



IMG_4662
今日は神田に出没です。
やっと春めいた陽気になってきました。
今年の冬は長かったですね・・・
ということで今日お邪魔しましたのはJA全農ミートフーズ直営焼肉「ピュア」神田店さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-7-8 大手町佐野ビル 1F
電話:03-3294-4129
休日:土曜日・日曜日・祝日

IMG_4653
お店の外観です。

IMG_4661
店内の雰囲気です。

IMG_4654

IMG_4655
メニューです。

本日のオーダー本日のオーダー「国産牛カルビランチ」@1,000円です。
本当は「国産牛(交雑種)カルビランチ大盛120g」@1,000円を食べようと思ってきたのですが、今日は残念ながら「国産牛カルビランチ」になってしまいました、しか〜しno problemです。

まずはお店の惹句からご紹介します。
JA全農ミートフーズ直営店。安心で上質なお肉をお届け致します。
当店は、JA全農ミートフーズ直営店のため、取り扱う牛豚はすべて国産を使用しております。特に、店内掲示板では、牛肉の個体識別番号を表示する“トレーサビリティ”を実施しておりますので、安心・安全なお肉をお客様に提供しております。当店の国産和牛はすべて国産黒毛和牛を使用。ここでしか味わえない上質なお肉をリーズナブルな価格で、お楽しみください。また、美味しいお肉をお得に味わえるコースもご用意しております。人気の国産牛・国産豚はもちろん、稀少部位の国産和牛みすじ、人気のぴゅあカルビなども入っているコースもございますので、ぜひご賞味ください。


閑話休題おはなしはもどりまして

IMG_4656

IMG_4658
どうです〜、この光輝いた肉の輝き、すごいでしょう。
味ですか、ウンマァ〜〜イ!
牛の肉がこんなにも美味しいとは、美味しいとは知りませんでした。
たまらず私の知覚をつかさどるすべてのものが銀河のはてまでぶっ飛んで行きました。
牛に生まれなくてよかったなと思う今日この頃です(意味不明)

IMG_4660
ちなみに焼肉のタレは「甘口タレ」が好きです・・・ハイ。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ