今日は「酒場放浪記」の話です。 
BS-TBS (月)21:00~からon-airされる吉田類さんの「吉田類の酒場放浪記」にハマっています。
TVはめったに見ないのですが、この番組だけはかかさず見ています。
といってもblue rayで録画したのを見ているのですが。
そうそう最近ではBS-TBS (土)22:30~「もういちど酒場放浪記」も始まりましたので、喜びは倍加しています。

~酒場という聖地へ
~酒を求め
~肴をもとめ彷徨う


このイントロがTVに流れますと奥様と一緒に正座してみています。

なんでこの番組がいいのでしょうか・・・
最初に喰いついたのはこの番組のlead-inで私の行きつけの門前仲町、辰巳新道の居酒屋「りんご」さんが出てきたのに驚いたからです、辰巳新道は知る人ぞ知る超deepな歓楽小路であります。やるなTBSと瞠目したのが端緒です。

吉田類
それと吉田類さんのキャラクターでしょう。
番組のendingは後背の腰部に手を組んで次の店をもとめて歩きだして終わるのがお約束ですが、酔歩蹣跚(すいほまんさん)状態なのにしっかりと歩く姿が笑えるのです・・・
後はお店の常連への密着度でしょうか、いやいやそれよりも吉田類さんの酔態です。
収録中であるのにもかかわらずこの方たまにマジ酔いするのですね、これがあるからハラハラしてしまうのです・・・“大丈夫かいな”っていう感じです。
 
IMG_7699
一番良いところは、自分の知っているお店がでることと、行ってみたいお店のチエックができるところですね。

それでは当blogならではの吉田類さんネタです。
番組は一日で二放送分収録するので二軒目はすでに酔って始まっている。
吉田類さんはかなり顔が大きい、背丈は175cm前後、肩幅が広くがっしりしている。
飲み代はTBSが払っているが、お店によってはゴチ?になっている。
一軒目の収録はお店の開店前に撮る・・・常連さんに迷惑をかけないため。

最後にこの番組のendingにかかる「Bad Bad Whiskey」をご紹介します


面白画像です。

パーマン
このキャラクターを日本では「パーマン」とはいいません!

三次元
影をよく見て下さい、この不可思議な構造がわかります?

今日は勝どきの癒やし居酒屋「愛伊堂留亭」さんでランチです。

住所: 東京都中央区月島4-8-10
電話:03-3533-8565
定休:日曜日・休日

IMG_7700
お店の外観です。

IMG_7701
ランチメニューです。

IMG_7702

IMG_7703

IMG_7704
本日のオーダー「牛すきやき定食」@900です。
当初は和牛を使用していたのですが、さすがに高いのでオージービーフに変更したそうです。しかしオージービーフだと味が落ちてしまうので今はアメリカ牛に変えて今日に至るだそうです。
なるほどこの牛君は、Americanなので美味しいのですね。
今日の焼き魚は「まぐろの照焼き」です、いい仕事していますね。
これは美味しい、照りもいいし、味付けも最高です。
みさえお母さんの和食の味付けは月島一ですhappy01
そうそうここのご飯はふっくらと炊けていて、甘くて美味しいのです。
お腹に余裕のあるかたは皆ご飯をお代りします、勿論お代りはfreeですよ。
ちなみに私はこのようにご飯をのこして少し醤油をたらして生卵ご飯で締めます。
これがまたイケるのです、お奨めします。
個人的には「銀だら煮魚定食」が一押しです。しかしこの定食は数に限りがあるので早めにお店に入ってくださいね。

それでは(^_-)