下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

過敏性腸症候群

谷中 ハギカフェ リターンズ

今日は「神は我を見放したか!」です
時間を長く感じる時ってあると思います。
私の友人は、学生時代に授業が終わる残りの10分間が長く感じた、と言っています。
次男は、時計をもたされずにやる単調な仕事が時間を長く感じる、と言っています。
私は、客先の応接室でビッグコントラクトの注文書をもらうまでの時間はあたかもコマ落としの映画のように長く感じています。
illustrain09-toire3
というのは建て前で、私が一番時間を長く感じるのは、お腹が痛くなった時のトイレに入るまでの時間であります。
子供の頃から、胃は強いのですが、それに反して腸は弱いのです。
一時期、過敏性腸症候群になり、通勤途中でのトイレのある場所は完璧に知悉しているくらいです。
おかげさまで、最近はその症候群はなくなりましたが、当時の修羅場は思い出したくありません。
今でも会社には就業時間の一時間前に着いているので、お腹が痛くなったら、スグにトイレに行けばよいと思うのですが、何故かギャンブルしちゃうのですね。
結果、顔は青ざめ、冷汗三斗の状態になるのです。
もしドラえもんが、どこでもドアでトイレを有料で用意してくれたましたら、その時の困惑具合にもよるのですが、お金の多寡を気にせず、その言われた金額でそのサービスを買い取ったことでしょう。
ドラえもんでなく悪魔が同様にトイレを用意してくれてその代償として、私にその魂を売るか、と問われれば秒殺で「YES」と答えるでしょう。
一番最悪だったのは苦労してトイレに入って、用が済んで、鼻歌交じりで、トイレットペーパーのホルダーカバーに手を伸ばしたら、あるべきはずの紙がなかった時です。
その時の緊急対応は、さすがに紙面を汚すので差し控えますが、まさに、紙は我を見はなしたのか・・・、という気持ちになりました。
今、成田空港ではトイレに入っている時間が表示されるようですが、これは交通機関のすべてのトイレに導入してもらいたいものです。
要は、滞在時間の長いトイレの前で待てば、あくまでも確率論ですが、いち早くトイレのドアが開くわけです。
それにつけても目の不自由な方のこのような場合の労苦は大変だとおもいます。
ルーテインのコースなら、トイレの場所は知悉しているのでしょうが、初めて訪れる場所では想像以上の大変さが横たわっていると思われます。
一日も早く、そのような検索アプリができる事をお祈り申し上げます。


【脅威の再生回数1億42百万回】ヘビーローテーション・AKB48



IMG_8195

IMG_8197

IMG_8198
今日は谷中に出没です。
今日の「ひみつ堂」さんは「完売蒙御免」でありました。
原価からすると莫大な収益なのでしょうね。
うらやましい限りであります。
今日のお店は「HAGI CAFE」さんです。

住所: 東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO 1F
電話番号:03-5832-9808
定休日:無休

IMG_8199

IMG_8200
お店の外観です。

IMG_8201

IMG_8204

IMG_8208
店内の雰囲気です。

IMG_8202
メニューです。

IMG_8207
今日のオーダー「半熟玉子のキーマカレー」@950円です。
目の前に、外国人家族が座っていました。
ピッツアを頼んで食べようとしましたら、ギザギザ歯のナイフが用意されていなく、どうやらナイフが滑って切れないようです。
その家族のご主人から、どう思う、って聞かれたので、ナイフを変えて貰ったらどうですか、と答えましたら、早速に店員さんを連れて来て、ジェスチャーというか実演で切れない旨を一生懸命に説明されていました。
これも旅の思い出ですね(笑)

IMG_8203
待つこと2分でお水の到着です。

IMG_8205 (2)
待つこと7分で「半熟玉子のキーマカレー」の到着です。
見た目、同心円の工業デザインの作品になっています。

IMG_8206
それでは実食です。
あれっ、熱々ではありません。
いくら冷めても美味しい「キーマカレー」だからといっても、冷えている遠足のお弁当を食べにきたわけではないのですので、それなら頼む時に、冷めたものですよ、と伝えて欲しいものです。
その仕様であれば、私の好みではありませんので100%頼みませんでした。
味ですか、一応完食しましたので、不満は言えません。
しか〜し、やはりお金を払って頂く料理は熱々であるべきです。
ちなみに半熟玉子も冷えていました、私の中では、論外であります、ハイ。

それでは(^_-)

春日部 ラホール

今日は「ちょう(腸)なんです」です。
腸は、いま“旬”の臓器だ。腸が肉体的、精神的に与える影響の大きさが注目を集め、「第2の脳」などと言われている。しかし長年、腸の大切さを説いてきた私から見れば、「なにをいまさら」という気持ちもある。
腸はむしろ「第1の脳」だ。腸には1億個以上の脳細胞が存在し、臓器のなかで唯一、脳から独立して機能する。
腸の調子が悪いと一気に体力が奪われ、何もやる気がでないし、まともに活動することができない。
それだけ腸が人間にとって重要な役割を果たしているということだ。
私はこれまでいろいろな患者と接してきたが、アスリートでもビジネスマンでも一流と呼ばれるような人は、必ずといっていいほど腸のコンディションがいい。
肉体はもちろん、メンタル面の安定にも腸が大きく関わっているからだ。腸のコンディションは、自律神経との関わりが大きいため、腸の調子が悪いとメンタルも弱ってくる。
誰でも経験があることだと思うが、お腹をくだした状態だと精神的に不安定になる。
私が便秘外来でみた多くの患者も、体調だけでなく、精神的にも大きなストレスを感じ、イライラしている状態になっていた。実は、うつ病の発生に関係があるといわれる脳内物質セロトニンは、その95%以上が腸で生成されている。
腸がいい状態に保たれていれば、自律神経のバランスがよくなり、精神的にも落ち着いた状態になる。
便秘外来と心療内科の両方に通っていた患者が、腸が良くなったと同時に、性格が丸くなり、精神的な問題も解決したという例も少なくない。
ちなみに腸が整い、血流が安定すると、肌ツヤもよくなり、見た目が若々しくなるという効果もある。
では、腸のコンディションを整えるには、どうすればいいのか?それは決して難しいことではない。
まず内側の問題でいえば、発酵食品と食物繊維をきちんと摂取すること。
発酵食品でいえば、納豆、ヨーグルト、味噌などを毎日意識的に体内に取り入れること。
私の場合、毎朝ヨーグルトを200g食べるようにしているが、理想的には、複数の発酵食品を食べたほうが腸の働きにいい影響を与える。
「一流になるための“腸の作り方”」小林弘幸著より転載

GUM06_CL05016
ちょう(腸)なんです。実は見た目とは裏腹で腸は強くありません。
所謂、過敏性腸症候群です。
過敏性腸症候群とは、以下の症状をいいます。
自律神経がバランスを崩すと、腸の動きが盛んになり過ぎたり、けいれんのような強い動きをしたりするようになります。その結果起こるのが、下痢や便秘の症状です。
過敏性腸症候群は、大腸に原因となる病気がないにもかかわらず、腹痛を伴う下痢や便秘をくり返すのが特徴で、ストレス性の腸の病気の典型的なものです。
う〜ん、ストレスはほとんどないのですが、定期的に便秘や下痢を繰り返しています。
几帳面だからですかね?
誰が(笑)

下痢でトイレを探すことはほとんどないのですが最近は便秘です。
色々な整腸剤を試してみているのですが単なる気休めになっています。
便秘は便秘でストレスですね。
極力、蒟蒻、牛蒡、トウモロコシ等を大目にとっているのですが、ダメな時はダメなものです。
ヨーグルトはいいといいますが、下痢しますしね・・・
しか〜しお酒を停めたのでひどい下痢はなくなりました。
以前は二日酔いが三日続くと、何か上から水分を入れますとすぐに下からとジャーでしたから。

腸が整えば、人生はうまくいくそうです。
肉体的、精神的に調子が悪いと感じている人は、腸を整えることから始めた方がよいそうです。
しか〜しそんな簡単にできれば、ワカモト、エビオスはいりません。
さら〜に、腸には1億個以上の脳細胞が存在して、脳から独立して機能する唯一の臓器でしょう。
こんな臓器に勝てるわけがありません。
そういえば、死んだ父の口癖は「快食・快眠、ご飯がうまい。今日も一日頑張ろう」でしたが、三大要素の一つの快便が抜けていた理由を知っています。
私の親でしたので同様に腸が弱かったのでした。

外国人も「smoothly evacuation?(快便ですか?)」と聞けばにっこりします。
これは万国共通の宿痾(しゅくあ)なのです。
いずれにしても「快食・快便・快眠」の三大生活リズムを大切にして、健やかな人生を歩んでいきましょう。
最後に
便秘は決断力の欠如
下痢は忍耐力の欠如

であります。
最後までご整腸ちがうかご清聴ありがとうございました・・・


私の癒しの曲です「モーツァルト ピアノ協奏曲 第21番 から 第2楽章」・・・



今日は驟雨が止んだ春日部に出没です。
IMG_4731
大雨の後なので道路がひんやりとしています。
今日のお店は地元では有名な華麗屋さんです。
今日のお店は「カレーショップ ラホール」さんです。

住所: 埼玉県春日部市中央1-12-3 /a>
電話:048-761-8923
定休日:月曜日

IMG_4732

IMG_4733
お店の外観です。

IMG_4735
メニューです。

今日のオーダー「オムライス風ロースとんかつカレー(中辛)」@930円です。
店内はかなり混んでいます。
大半は常連さんみたいですね。
みんなメガ盛りのカレーを頼んでいます。

IMG_4736
まずは薬味三兄弟の紹介です。

待つこと10分で「オムライス風ロースとんかつカレー(中辛)」あんど「サラダ」の同時到着です。
IMG_4738
サラダは特筆するものはありませんでした

IMG_4737
それでは実食です。
とんかつは衣美味しです。
サクサクとカラッと揚がっています。
かつも柔らかくて美味しいです。
ルーは中辛ですがこのかつに絶妙に合います。
これ以上辛かったら、辛味勝ちでインバランスになります。
これはイケますね。
ふわふわオムレツに合わせますと味わいが倍増します。
なるほど、春日部市民が支持する理由がわかりました。
美味しいからですね。
B級グルメの楽しみはこのような美味しい出会いに巡り合えるからです。
プチ幸せな春日部の夕食でした。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ