下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

豊洲

豊洲 Logic 豊洲

今日は「美女子のお悩み事」です。
言われてうれしい言葉
ほめてもらうと、うれしい気持ちになる一方、素直に喜べない言葉ってありますよね。
特に異性からのほめ言葉は、内容によっては「何かウラがあるのでは・・・・・・?」「別のことを伝えたいのでは?」と訝しんでしまって、うれしさよりも、疑念が先に立ってしまうこともあります。
では、女性はどのような言葉をかけられると喜ぶのでしょうか。「女性が、男性に言われてうれしい言葉」調査をもとに考察してみました。

#意外とうれしくない!?「やせたね」
この調査で特徴的なのは、「セクシーだね」の次に低いのが「やせたね」だということです。
「セクシーだね」という言葉は日本人にとって耳馴染みがあまりなく、気恥ずかしく感じてしまうことは納得できますが、「やせたね」が低いのは、男性にとっては意外に思うのでは?
「やせたい」と思う女性は多いもの。でもそれはコンプレックスをどうにか覆したいという思いの現れであり、その人なりのこだわりが強い部分でもあります。「やせたね」と言われても、「まだ全然理想の身体になってない!」と思ったり、「今まで太ってた、って言いたいわけ!?」「やせたと思うほど人の身体をジロジロ見ていやらしい!」と反発の心を煽ってしまいかねません。
女性は、やせたら「かわいくなる」「きれいになる」と思っています。それに向かっている小さな努力や変化に気づいてもらいたいとも思っています。「やせたね」と声をかけるのであれば、「なんだかかわいくなったね」「すごくきれいになったね」といった言葉のほうが喜んでもらえるでしょう。

#内面をほめるなら「気が利くね」
相手に気持ち良く過ごしてもらうために、気配りは大切です。ただ、細やかな気配りをしても気づいてもらえないことが多々ありますよね。ほめてもらうために気を配ったわけではないにせよ、あまりに気づいてもらえないと寂しく思ってしまうものです。
そんな「当たり前」だと思われがちな気配りに気づいて「気が利くね」と声をかけることが、女性にとってうれしいほめ言葉だということが、グラフで2位に位置づいていることからも読み取れます。
「気が利く」ことをほめるためには、その人のことをよく見ておかなくてはなりません。つまり、「気が利く」というほめ言葉には「あなたのことをちゃんと見ていますよ」というメッセージが込められるということ。うれしいほめ言葉の2位になるのも納得ですね。

#笑顔がいいね」「肌がきれいだね」が上位なワケ
肌をキレイにするために、食べ物や生活習慣、化粧品など、見えない努力を沢山している女性は多いものです。
笑顔が魅力的な人を見るとキュンとしたり、思わず自分も笑顔になったりしますよね。
美形の人が必ずしも「笑顔がいいね」とほめられるわけではないように、笑顔はその人の人柄によるものが大きいといえるでしょう。
また、「肌がきれいだね」が上位なのは、肌はその人の努力次第できれいにも汚くもなるものだからかもしれません。肌がきれいだとほめることは、その人の肌のための努力を認めるということになるので、うれしいと感じる女性が多いのでしょう。
顔の作りを変えることはできませんが、笑顔や肌はその人の努力や気持ちの持ちようで上を目指すことができるものです。それらは単純な物差しではなく、より深い視点でのほめ言葉となるので、一層うれしさを感じるのかもしれませんね。
maico「私たち、オトコに「○○」と言われたい!意外!?女性が男性に言われてうれしいと感じるほめ言葉」より転載

今日の紹介記事はとても参考になりました。
今後積極的に活用しましょう、ハイ。

IMG_2595

IMG_2596
最近期中入社の一般職とよく飲みにいきます。
面子(メンツ)は期中入社の美女子×2名プラ〜スお局様か力女(リキジョ=相撲取りのように体の大きい女性の意味)です。
酒も飲まないのに飲みにいく理由なのですが、基本的には美女子と話しているのは楽しいからです。
この部分はあまりdrill downしたくないのですが、私に限らず男性は美女と話すのは好きなようです。
本当の意図は私の子供のbetter halfとなるべく年代の女性の人間観察です。
ちょっとやりすぎ感はありますがculture gapは未然に防いでおきませんと・・・

特に我が社は最近人事の採用基準が能力試験等で判断してもわからないということから一定の基準を満たしていれば美女子を採用するという様に変わったみたいで、本当に美女子が急速に増えてきたのです。
ちなみに私が人事チームリーダーをしていた時の部長もその美女子採用の考えでした。
個人的には美女子がいた方がオフイスの雰囲気は良くなりますね。
何故でしょうか・・・

美女9999
ちなみに二人の顔はこのような感じです。
特に左側の美女子はほぼほぼくりそつです。
右側の美女子は雰囲気だけかもしれません。

そうそう今日のフリネタは美女子のお悩み事です。
この二人とも彼氏の浮気に悩んでいるのです。
左の彼女は全否定派です。
全く持って許せないとしています。
右の彼女は部分否定派です。
浮気をしても私に分らないようにすればよいとのことです。
そこで私が、男は嘘をつくのが下手だから絶対に分ってしまうよ。
例えば背任行為をしたほとんどの男性はそれを糊塗するために、虚偽のアリバイを申告するんだよ、今日部長に急に飲みに行こうって誘われてさぁ、一件ですむかと思ったら梯子酒になっちゃってさ、っていう感じだよね。
本人は完全犯罪だと思っているんだけれど、女性からすると唐突な感じがするわけで、そこで疑惑のアンテナがたっちゃうんだよな。
で〜も男は完全犯罪を演じる立場にあるんだけれど、全体を考えて言っているわけではないんで、女性がアリバイの矛盾をつけばそんな見え透いた嘘なんてあぶりだすのはわけないよね、っていえば妙に納得していました。
さらに私は一度たりともそのような事はしたことがない、と言い切ったらおおいに驚いていました。
別に私とて朴念仁ではありませんのでそのような事に心動かされる事はあるのですが、やはり家庭が平穏であることを第一義としているので無用な軋轢は起こさないと決めているだけです、はい。
しか〜し世の中にはこのような美女子と付き合っていても浮気をする人間っているのですね許せないですね・・・
私が一番驚いたのは同席していた力女は浮気肯定派だったことです。
彼女曰く、私一途より適当に外で遊んでくれていた方が楽だわ、との事でした。
私は寛大なんだね、と言ってはみたものの、力女の彼氏は彼女の事を恋人としていないだけ、と思ったりしましたが、そのような事は口が裂けて申しません。
女性は悩みが多いですね・・・


飲酒運転で飼い主亡くした柴犬「こゆき」・・・
実話を元に制作されたCMが泣けます



IMG_2598
今日は有休だというのに多方面でクレームがおこりヘトヘトです。
要は昼から会社に行ったのです・・・
昼飯を食べ忘れたことに気がついてlate lunchです。
といっても19時ですが・・・
海をみながらpizzaでも食べるかと思って伺ったのは「Logic 豊洲」さんです。

住所: 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 1F
電話:03-3531-35669
定休日:施設に準ずる

IMG_2601
お店の外観です。

今日のオーダー「マルゲリータ」@1,382円です。

IMG_2600

IMG_2603
ここは今日みたいにテラス席に座れば東京湾が一望できます。
うん雰囲気最高ですね・・.・

IMG_2605
待つこと6分で「マルゲリータ」の着皿です。
見た目本格派です。
直径20cm位かのpizzaです。
コルニチョーネ(pizzaの縁)はふっくら焼きあがり、焦げ目もそれなり感があります。
中心部も程々に厚みはありますが、生地の香りが今一ですね。
ピッツァソースは、サラット薄めでチーズの味がやや弱めですか。
このレベルなら英世さんお一人分前後だとうれしいのですが少しお高いですね。
雰囲気代込みって考えればよいのかもしれません。
余談ですが本日の退社時間は23時半でした。
折角のお休みだったのに・・・

それでは(^_-)

続 豊洲 安庵

今日は「銭湯パンツ隊」の話です。 
東京のド下町で生まれ育ったことから、何でもテキパキやることが美徳とされていました。
ノタクタした仕草をしていると親はもとより近所の人からも気合を入れられたものです。

当時の下町の家の風呂は材木を使って風呂をわかすことから、火事の延焼を恐れて内風呂の家は少なく皆銭湯に通っていました。
真夏の暑い日、友人の一人が銭湯で着替えるのが面倒臭いということからパンツ一丁でいこうということになり、友達数人で銭湯パンツ隊というのを結成しました。
銭湯へ行く途中近所の人から、パンツ一丁でどこいくんでぇ、と声掛けられ、銭湯にぃきまってらい、と答えると、そりゃ気がきいているじゃねえか、坊主達、江戸っ子はそうじゃなきゃいけねぇよ、とほめられたものです。

そんな銭湯パンツ隊ですが、クラスの女子から、男子達がパンツ一つで銭湯にいっているんだって、破廉恥ねぇ、恥ずかしいわ、と学校でいわれたのです。
友達と待ち合わせての行き帰りはそれなりに格好がつくのですが、一人で歩いているとまるで下町っ子の裸の大将となってしまうのです。
秋の空にいわし雲がではじめ吹く風がくしゃみを誘う頃、私達銭湯パンツ隊は自然解隊となったのでした。

昔の下町っ子の小学校時代の夏の思い出です。
しかし今このように振り返るとかなり恥ずかしいことをしていたのですね(笑)

不思議な画像です。
うまく合成させていますね。
不思議な写真

不思議な写真

不思議な写真


今日は豊洲に出没です。
豊洲の和食行列店「安庵」さんです。

住所: 東京都江東区豊洲4-6-3
電話:03-3533-1933
定休日:月曜日

IMG_9174
お店の外観です。

IMG_9175
メニューです。

IMG_9176
今日のオーダー「焼き魚定食(鯖)」@900円です。
ここの鯖は美味しいのです。毎日築地から仕入れた新鮮な魚を熟練の手練れで焼きあげるからですかね。身が柔らかくて尚且つ弾力があり、甘いのです。
今日も美味しくいただきました。
IMG_9177
さらにここの「豚汁」がイケるのです。
大根、牛蒡、蒟蒻、人参、豆腐が全て同じ大きさで切られており、板前さんの仕事という感じですか、これまた結構でした。

IMG_9178
行列ができるのは納得です。

それでは(^_-)

豊洲 弐鷭家 (にばんや)

今日は「英語の思い出」です。
去年取引先とインドネシアはジャカルタに商談に出向いた時の話です。
現地メーカーの担当が急な出張が入り代理の人が担当するとのことでした。
コミュニケーションが気になったので、英語ができるかと聞けば多分大丈夫でしょうとのことです。

現地に入った日の昼一から商談開始です。
ところがこの代理のオジサン英語がほとんど喋れないことがすぐにわかったのです。
仕方なく英語で筆談です、おまけに彼は私達とのビジネスの内容そのものが分かっていなく完璧にかみ合いません。

顔がタレントの鶴瓶さんに似ていたので、妙な親近感があったのですが、あまりにも打ち合わせが進まず徐々にイライラがつのって来ました。
この苛立ちからか打ち合わせがつまる度に、後半は日本語で、ドアホ、カス、ボケ、死ねという私達が知りえる汚い日本語をマシンガンのように乱射したのです。
さすがに言葉が分からないものの、私達が怒っていることは理解しているようで、その度にすまなそうな顔で縮こまっています。

どうにかこうにか出張の目的を果たしたので、無事に商談終了です。
迷惑掛けたことを気にしてか、このジャカルタ鶴瓶オジ自らの運転でホテルまで送ってくれました。

ホテルに付き、チエックインが終わったので、彼ともお別れです。
別れ際に唐突に彼が「私サッカー好きでね、来年南アフリカにウォールドカップを見に行くんだよね」といったのでつられて日本語で「そりゃいいいですね」と答えたのです。

私と取引先はお互いに顔を見合わせてそれぞれ「英語はわからないんだけれど日本語は分かるんだ」と口にしました。
先ほどの私達の悪口雑言の全てが彼に分かっていたのだ思うと、空調のとても効いたホテルでしたが恥ずかしさで玉のような汗がふきこぼれました。

公用語はインドネシア語じゃなかったんですか!


今日のお店はキジ丼の名店「弐鷭家 (にばんや)」さんです。

住所: 東京都江東区豊洲4-1-1
:03-5548-3577
休日:日曜・祝日

弐鷭家 1
お店の外観です。ちょっとdeepなとろころにお店があるので初めての人は探しづらいかもしれません。

弐鷭家 2
店内の雰囲気です。なんとこのお店猛暑なのにエアコンが壊れていたのかきいていません。店内はまるでサウナ状態でした。

弐鷭家 3
ランチメニューです。

弐鷭家 4


弐鷭家 5
今日のオーダー「きじ焼弁当」@780です。実は雉(きじ)と鶏(にわとり)の肉質の違いが良く分っていません。実際食べてみると、鶏より雉のほうが肉の繊維が太い感じで、しいていえば筋肉質ですね。味もはっきりしています。
このお店の特筆すべき点は、タレが美味しいことです。
これだけでもいいような感じです。初めての雉食体験ですが美味しかったですね。
ご馳走様でした

それでは(^_-)

豊洲 安庵

水族館の魚は大きい魚に食べられないのでしょうか?
答えはノーだそうです。例えば動物園のライオンの檻に鼠をいれたらライオンはすばしっこい鼠を追いきれません、捕まえる労苦を考えたらライオンは餌の時間を待っていた方が効率は良いのです。水族館の大水槽もそれと同じです。
しかし捕まえやすい大きさの魚が入っていると食べてしまうそうで、水族館は様々な種類の魚を一緒にする為にそのことに気を使って魚を選んでいるのです。
【親子教室NIKKEI PLUS1】より転載。
なるほどな食物連鎖しないように配慮しているのですね。

今日のお店は豊洲最強の定食屋「安庵(あんあん)」です。
安庵1
お店の外観です。

住所: 東京都江東区豊洲4-6-3
電話:03-3533-1933
定休日:月曜日

以下がお店の惹句です。
【QOT】
江東区豊洲の地下鉄から徒歩すぐにある和食居酒屋「安庵」。築地から仕入れた魚を毎日おいしく食べられるお店です。築地で入る魚を店主自らその日の一番良いものを選んでいるため、メニューが日々変わります。仕入歴30年のプロが選んだ新鮮な素材にこだわり、有名店で修行をつんだ板前料理、お客様のお好みに味をアレンジいたします。
【UNQOT】

安庵2
本日の獲物「焼魚定食(鯖)」@900で。

安庵3
鯖は鯖だろうと思って一口食べたらこれが美味しいので吃驚しました。身が柔らかくて尚且つ弾力があり、甘いのです。
普段食べている鯖は一体何何だろと思わせます。
汁物の「豚汁」も大根、牛蒡、蒟蒻、人参、豆腐が全て同じ大きさで切られており、板前さんの仕事という感じです。 味もいいいしこの豚汁もイケました。

確かに厨房を覗くと苦虫を噛み潰したようなパンチマーマの初老の板前さんとその息子さんと思しき丁髷(ちょんまげ)ヘアのお兄さんがテキパキと仕事をしており、特に苦虫板さんは全ての所作にリズム感がありました。

豊洲最強っていうのは頷けますが、店内が狭いのかなにやらガチャガチャした感じがあって落ち着けません。それと値段が@900というのはお高いような気がしますが
多分仕入連動なのでしょうね。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ