下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

蕎麦

続 銀座 善光寺蕎麦銀座

今日はどうでもいい話です。 

タケノコ生活とは今日の今日まで貧乏の為に毎日庭に生えてくるタケノコを食べている人達の生活だと思ったのですが、実は違ったのですネ。
正しくは、たけのこの皮を1枚ずつはぐように、身の回りの衣類・家財などを少しずつ売って食いつないでいく生活のことですと。

ず〜っとプラットホーム(plathome)だと思っていたのですが実はプラットフォーム(platform)だったのですネ。

エスカレーターとエレベーターの区別がいまだに不確かです。

荻島と萩島をよく読み間違えます。

飲みにいって韓国語や中国語が口から出始めたら70%酔い。英語で話しだしたら80%酔い、さらに英語の歌を歌い始めたら90%酔い、デジカメで店内とか人物を撮りだしたらfull酔いです・・・記憶が無くなった時の傍証として残しておこうとする行動の様ですが、本人は撮ったことすら覚えてないので後でその画像をみて唖然としています。

お酒を飲んでblackoutになった次の日は身が悶えんばかりに反省します・・・自分の酒量が分らなくなる時があるようです?

神田にある小川町(おがわまち)を小川町(おがわちょう)と発音する人に“東京の人ではありませんよネ”と上から目線で質問することがあります・・・ちょっと嫌な性格ですか。

道産子の人に会うと北海道の地名のいわれをやたら説明したがります・・・札幌にいた時に北海道地名辞典を何度も読んで暗記したので自慢したいらしい。

今日の画像は「影のtrick」です・・・如何ですか?影

影


今日は銀座に出没です。
ということで今日のお店は、こちら「善光寺蕎麦銀座」さんに再訪です。

住所: 東京都中央区銀座3-3-12 銀座ビルB1F
:03-5579-9555
定休日: 無休

IMG_8727
お店の外観です。

IMG_8725
「天せいろ」の割引券です、これを使うために再訪しました。

IMG_8731
店内の雰囲気です。

IMG_8728

IMG_8729

IMG_8730
今日のオーダー「天せいろ大盛」@950です。
「天せいろ」に期待したのですか海老×1本+獅子唐×1本ですか、ちょっと興ざめです。
蕎麦は相も変わらず大盛を頼んだのに盛りがすくないです。
それでは実食です。今日の蕎麦は水きりが甘いです、蕎麦自体はイケますよ。
海老天ですが、表面はカラッとしていて結構なのですが油切り良くないのか後半ベチャベチャになりました。海老は美味しかったのになんとなく画竜点睛を欠くという感じですか。
帰り際に厨房を覗くと蕎麦茹で、水切りは若い店員さんが、揚げ場は大将がやっているようです。
ちょっと混むと大変そうな陣容でした。

それでは(^_-)

入船 ゆで太郎

今日もメタボ対策で「お蕎麦」です。
「お蕎麦」は美味しいけれど毎日食べるのはハッキリ申して飽きますね、まだラーメン毎日の方が楽です(笑)
今日のお店は粉から自家製麺「ゆで太郎」入船店です。
出前

創業者の秘伝十一段積みです。

ゆで太郎1
お店の外観です。

住所: 東京都中央区入船3-2-7
電話:不明
定休日:無休

ゆで太郎2
今日の獲物「大盛そば」@360です。

ゆで太郎3
味ですか自家製麺とのことですが、それほど美味しくなくそばはパサパサしています。付け汁はまずまずなのですが…自家製麺のウリはどこにあるのでしょう

ゆで太郎4
そば湯はウレシイです。これは濃くて美味しいのですが…B級グルメもこのレベルが続くとツライです…早くヤセナケレバ(笑)

それでは(^_-)

京橋 せんねんそば 八重洲口店

ここのところ少しメタボっポクなったのでお昼はお蕎麦です。
歩いていると24時間営業の立ち食い蕎麦屋さん(実際はテーブルと椅子がある)があったので入りました。お店には「当店は水にこだわった蕎麦屋です」と書いてあります。ふむふむと更に読み続けると、「当店では宝石セラミック、活性炭ホール、機能セラミックス、マイナスイオンホールなどを使用した美味しいせんねん水を使用しています」との事です。本当に期待して良いのでしょうか(笑)
せんねんそば1
お店の外観です。

住所: 東京都中央区京橋2丁目2-18
電話:03-3273-2772
定休日:年中無休(24時間営業)

せんねんそば2
今日の獲物「大盛蕎麦」@350です。この盛で@350はシビレマス。ちなみに並盛は@250、特盛は@450です。コストパフォーマンス最高ですね(笑)

せんねんそば3
味ですか意外にイケます
ここのお蕎麦はこの効能灼(あらたか)なせんねん水で生麺を茹で、そして洗い更に冷水でしめてだされるそうですが実は大嘘です。
正しくは冷水でしめて、そのまま取り置きにしているのです。
しかし麺は緩いものの蕎麦の香りはしっかりしています。付汁も良く出汁が取れておりそこそこのレベルです。
Manual通り作ればかなりのお味と推察しましたのでちゃんと作ってくださいナm(__)m

それでは(^_-)

ツクネ蕎麦

ウーンお腹がすかん。昨日患った胃腸炎によりドクターから12時間の絶食を申し渡されその通りにしていたら空腹感がなくなりました(多分に病気のせいもあります)。
お腹がすかないと食事が美味しくないですよね。
巷間では2008年から特定健康診査が施工され、ウェスト、中性脂肪、血圧、血糖値が基準値を超えた人は最大10%の医療費アップとのこと世知辛いですね。
ところで10%アップなのですが、私の業界では30→33%に上がることをいいます。
30→40%は10ポイントアップと使い分けているのです。
はたしてどちらでしょうか、多分後者でしょうね。
私はメタボオジサンではないので本件は対岸の火という感じです(スミマセン)
ということで今日の獲物は、勝どきの信州そば野「つくね蕎麦」@750です。


つくねが想像以上にほっこりして美味しかったです。
なにやら亡き母の作るお雑煮に味が似ていて郷愁をそそられました。
今回プロバイダーに強く気合を入れたせいか、回線の復旧が一日で終わりましたので再開します。(もったいつけて一日しか休んでないじゃない!)
それでは(^_-)

高いもらい物?

今日は先週マラソンクラブの先輩から頂いたレース用バイクを普通に乗れるよう、吉祥寺にある「オミノウェィズ」さんに奥様と一緒に出向きます。
やはりこのバイクは我家ではこのままでは使いこなせないようです。

ショップの方がいうのには、「フラットペダル」「スタンド」「ライト」の三点セットはいるようで、併せて@8,000位の追加出費が必要です。
店内みてもオジサンとかオバサンが来るところではないぞオーラが充満しています。
やはりバイクと一緒に「風になる」のは無理なようですね


その後前から目をつけていた石神井公園ボート乗り場脇「たつみ庵」に出向きます。
目をつけた理由は、いつ通っても繁盛しているのでとても気になっていました。
今日も二時だというのに七割方満員です。

お店のお品書きの「表紙」は、こだわりとんかつ・そば・うどん・和食処となっています。
お客さんの多くも、揚物系を頼んでいるようです。
私たち夫婦は天邪鬼なのでしょうか、私は「ざる蕎麦」、奥様は「天麩羅蕎麦」、後美味しそうだったので「ジャコ天」を頼みました。

生山葵がウレシイですね

これは生姜醤油で食します。口の中でハジケル「ジャコ」の香りがタマリマセン

味ですか、美味しいです。どうやら繁盛している理由は味だけではないようです。
「盛り」が多いのです。この「盛り」は家族連れでいっても取り分けして食することができますのでお得なのでしょうね

最後に口直しに「とろとろ杏仁豆腐」を食べましたが、これは滑りましたね。

泣くな杏仁君他の兄弟が優秀すぎるのジャ

しかし極めて合格点なお店であることは間違いありません(^_^)v


それでは(^_-)








訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ