今日は「耐久消費財の使用年数」の話です
耐久消費財の使用年数に奇妙なねじれ現象が起きているのはご存知でしょうか?
長寿製品の代名詞だった冷蔵庫、洗濯機など白物家電が徐々に短くなる一方で逆に早めに買い換える製品の代表格であったパソコン、携帯などがジワジワと買換え時期が伸びています。
何が起きているのでしょうか?
まずパソコン、携帯、デジカメなどでは、これまで大きな購買動機だった「機能向上」が限界に近づき、頻繁に買い換える必要がなくなってきているのがその理由です。
つまり故障しない限り、使い続ける“成熟商品”になりつつあるわけです。その一方冷蔵庫なら省エネ機能や買いだめできる500板兇梁膩神宿覆覆鼻∪濯機なら節水機能が高いドラム式など魅力的な新製品が続々登場し、買い換える客が増えているそうです。
こうした理由から、従来のイメージと異なる変化が使用年数にでているわけです。つまり製品寿命も時代に応じて絶えず変化し続けているようです。
【日本経済新聞 裏読みWAVE】より転載
たしかに毎日使用しているEXCELやWORDはバージョン2003ですが、何の痛痒も感じませんものね、納得感あります。貧乏な我家でも去年エアコンは最新バージョンに買い換えてますし、今ガス台もIHにしようかと検討していますので、宣(うべ)なるかなですね。

今日から夏休みです。結構夏休みも過密Scheduleでワタワタです。折角の夏休みなのでゆっくりすればいいのでしょうが、要は貧乏性なのでしょうね(笑)

青葉11
今日のお店は御徒町「青葉」です。前回飯田橋店では美味しい「中華そば」をいただいたので期待は膨らみます。

住所: 東京都台東区上野5-20-3
電話:03-5812-2254
休日:無休

青葉12
青葉13
本日のオーダー「つけ麺」@700です。

青葉14
このお店は魚介+豚骨のダブルスープの元祖店の支店です。スープは甘・辛・酸のバランスがよくとれておりマズマズです。麺はわりと太目で、コシがあって美味しいしイケます。チャーシューもホロホロしていて満足です、でも全体的には優等生みたいな味で心に残るところはありません。
やはり基本的には「つけ麺」が嫌いだからかもしれません、なら食べなければいいじゃないとも思うのですが、この裏切られる快感がタマラズ食してしまうのですね

それでは(^_-)