下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

美味これくしょん神田倶楽部

続 神田 小川町 美味これくしょん神田倶楽部

今日は「不撓不屈の精神」の話です。
私がたまに行く馴染みのお寿司屋さんがあります。
そのお寿司屋さんがある街は某大手弱電メーカーの企業城下町になっています。
特にこのお店は弱電メーカーの社員さんに贔屓にされていてたいそう繁盛していました。
社内で立食パーティーをやる場合は大量の出前を受けていました。
時には模擬店を仕立てて会場内で寿司を握ったりもしていました。
ところが突然の墜茵落溷(人生には運や不運があるということ)です。
一年前に大得意先のこのメーカーさんが移転してしまったのです。

寿司屋の大将
その動静が気になったので、私は一年ぶりに元気付けにそのお店に出向きました。
まず、驚いたのは大将がすっかり老け込んでいた事です。
以前は年よりは10歳位は若く見られていたのですが、今では実際の年より老けて見えます。
特に顔が激ヤセです。
以前黒々していた髪も白いものが交り、驚いたのは眉毛が真っ白になっていたことです。
私はかける言葉も見つからなかったのですが、取り敢えず、変わりないじゃない、といいますと、何とか生きているよ、とつぶやきながら私の頼んだ寿司を握っていました。
さら〜に、驚いた事には、脇方をやっていたダイちゃんがいません。
私が、ダイちゃんは?と聞きますと、流行らなくなったので、昔の仲間のお店に移ってもらったよ、との事でした。
それでもネタの質は落としておらず、とてもいつもながらの美味しい寿司を堪能しました。
食後、大将と雑談をしました。
大将はこの一年で腎臓を患いいまや人工透析を受けているそうです。
人後に落ちない暴飲暴食をしていたからでしょう。
さら〜に、御年65歳ですが、持家がないそうです。
たしか豊洲のタワーマンションに住んでいたのでそこが持家だと思っていたのですが、そこは賃貸だったようです。今では身の丈に合わせる為にお店の近くの賃貸アパートに引っ越して来たようです。
聞けば聞くほどこちらも落ち込んできます。
これから大将どうするの?
と聞けば、元気なうちは板場に立って寿司を握るしかないよね。
そうしないと家賃も払えないからな、と乾いた笑いをしていました。
まぁ他の奴と違って家族(独身)がいないから、その点では気楽だよ、とうつむきながら話していました。
そういえば、△△さんも知っている居酒屋のケン坊は今回の移転で俺の店よりひどい状態になってさ。
あいつのところは内より景気が良かったから新しい店を借金して出したじゃない。
それが負担になったんだろうな。
やけ酒飲んでいたみたいだから衝動なのかな。
この間、お店が開かないので管理人が見に行ったのさ。
そこで鴨居からぶら下がっていたのを発見されたんだ。
店内には山のように積み上がった煙草の吸殻と沢山の飲み干したビール瓶が無造作に転がっていたそうだ。
確か、小学校に行っている女の子がいたよな。
死んで花実が咲くものかってんだよ。
俺なんかまだ生きているだけまだマシってもんよ!
と自虐的に言葉の穂をつないでいました。
私はこれ以上話を続ける事がいやになり、時計を見るふりをして、時間だから今度は仲間と来るよ、と言ってお店をでました。
しか〜し、こういう事って世の中にはあることだと聞き及んでいましたが、まさか、私の知り合いがこのようなどん底の目に会うとは驚きを禁じ得ませんでした。
で〜も、人感万事塞翁が馬とのとおり、幸せだと思っていたものが不幸の原因になったり、禍(わざわい)の種だと思っていたのが幸運を呼び込むことになったりすることがありますので、不撓不屈の精神、即ち、どんな困難にあっても決して心がくじけない気持ちで頑張ってもらいたいものであります。


働くって、いいもんだ。THE LAST TRAIN|春に退職する駅員へ、終電後の駅で仕掛けたサプライズ。



IMG_0506
今日は神田に出没です。
今日のお店は名前がハンパないのです。
今日のお店は「美味これくしょん神田倶楽部」さんです。

住所: 東京都千代田区神田錦町2-7-22ワールドビル1F
電話:03-5280-5858
定休日:土・日・祝祭日※宴会等の予約があるときのみ、営業

IMG_0507

IMG_0509
お店の外観です。

IMG_0510

IMG_0516
店内の雰囲気です。

IMG_0511
メニューです。

今日のオーダー「オムライス(プレーン)」@1,180円です。
笑顔の素敵なオーナーの大西さんは、元福岡ダイエー球団で代表取締役専務でもあり、王貞治さんとも仲が良いみたいですよ。

IMG_0512
待つこと1分でお水が到着しました。

IMG_0513

IMG_0514
待つこと5分で野菜サラダとスープが到着しました。
ビーツ(火焔菜)の赤紫色のドレッシングが目に鮮やかです。
いずれもケレンミのない味で美味しいです。
特に野菜サラダはシャキシャキしていて私の好みです。

IMG_0515
待つこと8分で自家製マッシュポテトと漬物が到着しました。
自家製マッシュポテトはほっこりしていてご機嫌な味わいです。

IMG_0518
待つこと11分で「オムライス(プレーン)」の到着です。
見た目、上品な相貌です。

IMG_0519 (2)
それでは実食です。
ケチャップライスに特筆するものはありません。
オムレットの玉子は残念ながら今はやりの溶岩系ではありませんでした。
中に生クリームのような乳製品が入っているのでしょうか。
とてもまろやかに仕上がっています。
美味しくいただきましたがこれで@1,180円であれば「コスパ悪し」ではないかと思います。

それでは(^_-)

小川町 美味これくしょん神田倶楽部

今日は「焚き火が大好き」です。
スムーズに仕事を進めるには、多くの人の協力が必要不可欠です。相手を尊重しながら、自分のこともバランス良く主張できる人間関係を築いていますか? 
今回は組織で働く人には大事なスキルのひとつ、あなたの「要領の良さ」がわかる心理テストをお届けします。

Q.友達とキャンプに来ました。それぞれ皆が協力して働いています。あなたはどんな役割を分担していますか?
A.
1.料理を作っている
2.テントを張っている
3.火をおこしている
4.片付けをしている

日常と違った環境であなたが担っている役割は、あなたが周りの人とどのような関係性を保っているのかを示しています。どのように人と関わり、自己表現をしているかで、あなたの「要領の良さ度」がわかります。

1.「料理を作っている」を選んだあなた
「料理を作っている」を選んだあなたの要領の良さはトップレベル。料理を作るという行為は、その過程で人から努力を認められやすいものです。さらに、できあがった料理は誰もが口にします。そのため、「みんなのために尽くしてくれた」と人から評価されやすいのです。あなたは自己表現が得意で、日頃から周りの人に努力を認められ、一目置かれているのでしょう。成し遂げなければならいことがあるときは、周囲の協力を得ながら、スムーズに計画を進めることができるでしょう。

2.「テントを張っている」を選んだあなた
一見簡単そうに見えて、慣れるまで少しコツのいるテント張りの仕事。そんな「テントを張っている」作業を選んだあなたは、あまり要領が良いタイプとは言えないかも。「要領良くスマートに行動したい」と思っているものの、試行錯誤してしまい、なかなか思うようにいかないのでしょう。ただ、あなたは本来、努力家で賢い人です。今までやってきた方法に工夫を加えたり、少しだけ変えてみたりすると、案外スムーズにいくかもしれません。

3.「火をおこしている」を選んだあなた
地道ながら明るいエネルギーを生み出す火付けの作業。そんな「火をおこしている」役割を選んだあなたは、かなり要領が良いタイプです。とても魅力的なエネルギーにあふれていて、多くの人を惹き付けます。ひとりで何かを始めたとしても、あなたの周りには自然と人が集まってくるでしょう。周囲の人達の力をどんどん借りましょう。たくさんの人と協力しながら行動することが、よりスムーズに物事を進めるためのポイントです。

4.「片付けをしている」を選んだあなた
派手さではないけれども重要な役割である片付け作業。そんな「片付けをしている」を選んだあなたは、多くの人から信頼されているようです。スバ抜けて要領が良いタイプではありませんが、縁の下の力持ち的な役割を担っています。そんなあなたを慕っている人達もたくさんいるでしょう。そのため、あなたが何かしようとするときは、自然と周囲のサポートを得ることができ、物事をスムーズに進めることができるでしょう。

あなたの「要領の良さ度」はどれくらいでしたか? “要領が良い人”と聞くと、少しズル賢いイメージを持つ方もいるかもしれません。でも、それはいかに周りの人に信頼され、多くの人からサポートしてもらえるかというスキルでもあります。普段から信頼されるような自己表現についてを考えてみましょう。
「職場の人間関係に悩む人は必見! あなたの「要領の良さ度」がわかる」Peachyより転載

このフリネタの設問の解答は問答無用で「火をおこしている」を選びます。
実は焚き火が大大大好きなのです。
何が好きかといえば
1.火をおこせる事
2.真っ赤に燃え盛る炎そのもの
3. 残り火が燃え尽きる瞬間の鮮やかな炎の色

焚き火2
焚き火は想像力を最大限に掻き立てる知的ゲームであります。
どのような組みあわせをしたら最も効率よく燃えるかを考えて木をくべるのですが、なかなか思うようにいきません。思考錯誤の末、自分のimage通りに火がおこると無常の喜びを感じます。
さらに世話をしてやらないとやがて消えてしまうので愛おしくなるのです。
蛇の舌のようにメラメラと立ちあがる炎は魅入られます。
木の香を練り込んだ馥郁たる煙は私の心を安寧にさせます。
木のはぜる音は、オーケストラのティンパニーの響きのように聞こえます。
多分「野性のDNA」がそうさせてしまうのでしょうが・・・
焚き火は性悪な愛人のふるまいに似ています。だからほっとけないのです。

焚き火はほとんどが奥様の実家の物置庫がある離れた家屋の庭先で行わせてもらっています。
正直一日していても飽きないのです。
暮れかけた空に、大きすぎる真っ赤な落日が山の斜面に傾き、低い底鳴りをもった風が私の頭上を通りすぎた瞬間、私にとってそれは一幅の絵に変わるのです。
この油絵のような夕暮れの一幕に大いなる存在感を示す焚き火が好きなのであります。

焚き火
老後は海辺での暮らしを希望しています。
昔の仲間が訪ねて来たら、海に潜ってサザエやアワビを採り、用意した食材を料理し、大きな焚き火の周りで彼等と酒を酌み交わしながら、いつ果てるともない会話を楽しみたいと思っております。
勿論その時の焚き火奉行は私であります。
そんなスローライフの生活をおくりたいが為に毎日一生懸命働いているのです。

The future belongs to those who believe in the beauty of their dreams.
未来は、夢を持つことのすばらしさを信じている人のものだ。
Eleanor Roosevelt(エレノア・ルーズベルト)


眠気と格闘する子ネコがかわいぎる


今日は小川町に出没です。
丸紅の知り合いからの紹介のお店です。
そのお店の名前がすごいのです。
今日のお店は「美味これくしょん神田倶楽部」さんです。

住所: 東京都千代田区神田錦町2-7-22ワールドビル1F
電話:03-5280-5858
定休日:土・日・祝祭日※宴会等の予約があるときのみ、営業

IMG_1240
お店の外観です。

IMG_1254

IMG_1247
店内の雰囲気です。
笑顔が素敵なオーナーの大西さんは、元福岡ダイエー球団で代表取締役専務でもあり、王貞治さんとも仲が良いみたいですよ。
ちなみに私は王貞治さんとは同じ町内で王さんの学校の後輩でもあります。
プチ自慢ですが、王さんは私の高校を受けて不合格となり、珠算の先生にでもなるか、ということで早稲田実業に入学されたのです・・・
「人間万事塞翁が馬」の好例であります。

IMG_1239

IMG_1242
メニューです。

今日のオーダー「ハンバーグステーキカレーソースたまご添え」@1,180円です。
入店して驚いたのですが店内はかなり広いのですね。

IMG_1243

IMG_1246
待つ事2分、キアヌスープの到着です。この粒粒がキヌアなのでしょうか、個人的にはこの粒粒は、おたまじゃくしの卵みたいで気持ち悪かったのです。味は特筆するものはありません。見た目通りの塩味のスープです。

IMG_1248
待つこと7分、「パン」の到着です。
パンは温められての着皿でしたので結構でしたが相方のバターの品格が足りずでかなりの不満が湧き上がりました。一応このお店は「美味これくしょん」ですのでね・・・

IMG_1251

IMG_1252
待つこと8分、「ハンバーグステーキカレーソースたまご添え」の到着です。
ビーツ(火焔菜)の紫色のドレッシングが目に鮮やかです。
それでは実食です。
ハンバーグは旧来のハンバーグで可もなく不可もなくです。
良く練り込まれたハンバーグであります。
カレーソースはあまりこのハンバーグに合わずで、ない方が良かったように思えます。
卵はおいしかったのですが、これは調理ではなく温度管理ですからね、味の善し悪しはありません。
総じて「コスパ悪し」です。
このパフォーマンスであれば食後の珈琲はつけていただきたいものであります。
接客対応はかなり良いと思いますしとても親切に接していただきました。

それでは(^_-)

訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ