今日は「恩師の米寿を寿く」の話です
私の大学の恩師が米寿を迎えられました。
先生は元来元気なので米寿を迎えてもあいも変わらずエネルギッシュに活動されています。
私も見習いたいものであります。
学生時代の私はあまりできの良い教え子ではなく何かと問題を起こしてばかりいたので、そういう点では記憶に残る生徒の1人だったように思えます。
さすがに過去の悪事をつまびらかに披露するのは憚りますが、いちばん怒られたのはゼミの合宿で同級生が急性アルコール中毒になり病院に搬送された時は先生からかなり厳しいお言葉をいただきました。
これは私が仕掛けたものではなく、心霊写真はフエィクかツルーかの大論争になり、みなが興奮状態の中で起きた事件でした。
昔はゼミ合宿での飲酒は厳禁ではありませんでした。

9903000016
当初は缶ビールを飲んでいたのですが、あっという間にビールが払底してしましい、誰かが家から持ってきたバランタインの年代物をこの論争の力水として差し出したのでした。
その時に私が、こういう高級なウィスキーは水で割らずにストレートで飲むものだぜ、と言っただけだったのです。
その後、私と急性アルコール中毒になった人間との間でなにか言い争いがおこり、一気飲み勝負でケリをつけただけだったのでした。
それとて2〜3杯を一気飲みした程度でした。
その後、相手は眠くなったといって倒れるように寝てしまったので、それ以上気にもせず深夜まで話し込んでいたのです。
これってよくある事ですよね。
ところが夜中の3時頃、くだんの同期の顔に紅色の斑点が浮かび上がり、よだれを垂れ流しながら変な息をして苦しんでいたのです。
彼は急性アルコール中毒になっていたのでした。
その後、救急車をよんで病院に搬送されて点滴を受けてその日の10時頃元気になって戻ってきたのですが、その時に犯人探しとなり、私がその実行犯とされたのでした。
所謂濡れ衣であります。
爾来、そこの点だけが何かに突けて強調されていたのでした。
本当にはた迷惑な話であります。

Gra_the_Order
先生はうちの大学の名誉教授であります。
国からは瑞宝章をいただくなど日本を代表する経済学者なのであります。
最近、先生が下町について研究され始め、それを機に親しくお話する事となったのです。
高齢ではありますが、先生と私は同じ時間を経て今に至っており、お互いに同じ年の数だけ老けたのではありますが、その師弟関係は不変であります。

IMG_3206
今回の米寿祝いの品は悩みました。
諸先輩方は皆裕福なので胡蝶蘭を贈られたものと思い、私は意外性を狙ってあえて大好きな沖縄のガジュマルは登り龍を宅配便ではなく、花屋さんに直接届けてもらったのです。

IMG_3207
昨日、先生からお礼のメールが届きました。
先生はとても喜んでくれたみたいです。
ありがたいことです。
できますれば末永くいつまでもお元気でいてもらいたと思っています。


Man dancing with dolls Michael Jackson! Bad!



IMG_3195
今日は神田に出没です。
神田生まれなのにこのお店に入った事がありません。
今日は満を持しておとないを入れました。
今日のお店は「笹巻けぬきすし総本店」さんです。

住所: 東京都千代田区神田小川町2-12 宇田川ビル 1F-
電話:03-3291-2570
休日:日曜・祝日

IMG_3196

IMG_3197
お店の外観です。

IMG_3199
店内の雰囲気です。

IMG_3198
メニューです。

今日のオーダー「ランチ5点セット」@1,050円です。
始めて入った店内ですが空気が重いですね。
加えて底冷えする寒さが店内に充満しています。
ちょっと私の好みではありません。
IMG_3200
座るやいなやお茶とおしぼりがテーブルの上に置かれました。

IMG_3201
待つこと5分で「ランチ5点セット」が到着しました。
ランチの内容は、穴子・ネギトロ・マグロの三色丼、けぬき寿司(玉子・のり巻き)、小鉢、漬けもの、お吸いものです。
1702年に創業した寿司屋笹巻けぬきすし総本店さんですが、この年は赤穂浪士が討ち入りした年だそうです。
なにやら約300年前にタイムスリップしたみたいです。

IMG_3204
まずは名物のけぬき寿司(玉子・のり巻き)を頂きました。
のり巻きはご飯のみっしり感はありますがそれ以上の感想はありません。
玉子焼きはスポンジケーキのようなふんわり感がありますがこれまたそれ以上の感想はありません。

IMG_3202
三色丼はシャリが冷たくて私の好みではありません。
美味しいには美味しいですがなんでここまでシャリを冷たくするのでしょうか。

IMG_3203
小鉢は良く炊けていますがこれも冷たくて私の好みではありません。
唯一、お吸いものだけが暖かくて高評価です。
個人的には観光名物的な評価です。
その心は「二度はいただきません」であります。
で〜も、300年も連綿と続いている老舗ですので根強い固定客に支えられているのでしょうね・・・

それでは(^_-)