下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

牡丹

続 芝浦 牡丹

今日は私の北海道のお友達K部長の話です
この話の続きを書きます。
とある深夜K部長はいつもの通り帯広の町中で痛飲し、そしていつものように車のテールランプが四つ見える(運転して帰宅)か六つ見える(代行で帰宅)かの自主判断をしました。この日は5個見えだったので酔ってないと判断し、自らの運転で帰宅しました。
自宅がある音更(おとふけ)に近づいてきました。もう少しで自宅ですのでさらに安全運転に努め法定速度で運転していました。音更(おとふけ)の交差点に差し掛かった時、K部長は青信号をゆっくりと直進していますと、左側から赤信号にも係わらずK部長の車目掛けて車がゆっくりと突っ込んできました。ここでK部長は事態に気が付き、慌ててこの車を回避するためにアクセルを踏み込んだのですがToo lateです。二つの車は緩慢に衝突したのです。
道公法では青信号での衝突ですので、K部長は悪いところはないのですが、それ以前に酒気帯び運転ですから、でるところにでましたらK部長は即逮捕です。
ここでK部長は深夜で誰もみていないことから金で解決しようと判断し、財布の中身を確認し酒気を隠す為に煙草を燻らせて車外にでました。
両車とも低速で運転していたので、破損状況はたいしことはありません。しかし相手の運転手は車からでてきません。たいした衝突でもないのにぐったりしています。
蛇の道は蛇というのでしょうか、K部長の灰色の脳細胞にピントくるものがありました。
窓をノックし、開けるように手で指示します。パワーウィンドウがおりて見えてきた相手の運転手は怯えた目をしています。シメタ間違いないとこのときK部長は強く確信したのです、さらにK部長は煙草を一本つけ大きく音更の夜空に紫煙を吐き出しました。そしておもむろに
K部長「あなた、お酒飲んで運転してますね、まずいんじゃないですか」
相手の運転手「すみません、たいして酔ってなかったし(実は泥酔)、明日直行なのでいけないことと知りながら、車で帰宅してしまいました」
K部長「酒気帯び運転は道公法違反だよ、いくら明日直行とはいえまずいよね」
K部長は自分の酔いがばれない様噛み締めるように言葉を吐き出しているのですが、K部長も同罪ですので早く手仕舞いしないと逆に自分の酔いがばれてしまいます。ということで急いで畳み掛けるのです。
K部長「いずれにしてもお互い地元のようだし、警察には届けず、お金で解決しよう、同じ名刺二枚ちょうだいよ」
相手の運転手「はいこれです、しかしなぜ二枚なのですか」
K部長「酔った勢いで他人の名刺だされても困るし、悪いけれどお宅の名前を再確認するので免許証もみせてよ」
・・・
K部長「本人確認できたので、明日会社に電話するから。気をつけてかえってね、それじゃ」ということで両者は別れたのです。
後日示談の打合せで相手から、K部長も実は飲んでいたのではないですか、と多少反駁されたのですが、いずれにしても一見落着しお金で解決したのです。K部長はこの事故を心より反省したのです、もし相手が飲んでなく警察でも呼ばれたら、即免停ですし、さらに会社に知れたらクビです、もう二度とあのような恐い思いをしたくないということで爾来「飲んだら代行」に変えたそうです。
盗人猛々しいとはいわないまでも、よく言うようなというのが私の感想です。しかしこの機転、日頃の営業センスがでてきますね、ちなみにK部長仕事はできます。

牡丹11
今日のお店は恒例の業界の忘年会会場、芝浦高級料亭「牡丹」さんです。
去年は最悪でしたが、今年は多少でも改善されたのでしょうか。

住所: 東京都港区芝浦1丁目15-6
電話:03-3452-8821
定休日:無休

牡丹12

牡丹13
料亭内の雰囲気です。

牡丹14
先付 白子豆腐、浅葱、菊花、葛柚子酢。
前菜 穴子押寿司、えい鮨煮凍り、鰕蕪菁鮨、金時草、糸賀喜、干無花果、胡麻餡、枸杞美です。味ですか、表現できません、所謂こんなものでしょうか。

牡丹15
 雉子コンソメ仕立、網茸、雉子胸肉皮です。味ですか、表現できません、今年は椀物が暖かいですね…当たり前か(笑)

牡丹16
造り 旬魚一種盛、紫芽、酢取茗荷、浮太。これはさすがに料亭の味でしょうか、美味しゅうございます。

牡丹17
焼物 鰤くるみ照焼、紅林檎、ハリハリ大根です。これも暖かくて美味しい、冬の鰤は油がのっていて美味しいです。

牡丹18
煮物 風呂吹き源助大根、鮟肝、柚子味噌、ちしゃ薹です。これは×ですね、大根が口にあいませんでした。

牡丹19
食事 へしこ海苔茶漬です。この時点で冷酒を仲居さんからかなり飲まされヘロヘロになっていたので、このお茶漬け体に暖かく染み入りました、イケます。
香の物 胡瓜ビール漬他、提携農場野菜漬です。これは、所謂こんなものでしょう。

牡丹20
水菓子 黒胡麻豆乳プリン、苺です。これは何のサプライズもなく平板でしたね。

ということで昨年は作り置きのものが多くて×だったのですが、今年は高級料亭の一端を垣間見ました。でも飲み放題で@7,500ならこんなものでしょうか?
最後に総料理長中山達也さん、あなたの御献立難しい字が多いのと草書でかきすぎるので字が判読できません。多分縁起文字を入れているので当て字のせいかもしれませんが、転記するのに40分もかかってしまいました。何でこんな読めない字を多用するのですか、嫌味でやっているのですか、読めないじゃないですか(怒)
どうやら逆ギレしているようなので、このあたりで2009年編「牡丹」の幕を閉じさせて頂きます、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは(^_-)

芝浦 牡丹

今日は業界の忘年会です。
この忘年会でのネタは色々あるのですが・・・ヘラヘラになってしまったので書くことができません

某総合商社のM紅の二年目の女の子が、上司の代理で来ていたのですが、全員にお酌して回ったのには感動しました。
結構オジサン達にイジラレテいたのですが・・・エライ

今日のお店は芝浦にある高級料亭「牡丹」です。
牡丹1


住所: 東京都港区芝浦1丁目15-6
電話:03-3452-8821
定休日:無休

牡丹2
すみません先付はパチリし忘れました。
前菜は穴子押寿司、海老芋利休揚、千無花果湖桃餡、鰤蕪煮鮨、菜花辛子浸しです。これはそれほどサプライズもなく平板の味でした。


牡丹3
造りは鮪、寄生海苔、酢取茗荷、菊花、山葵です。これは油ののったトロで美味しかったですね


牡丹9
焼物は鯛塩焼、ハリハリ大根梅酢漬です。これはもう冷めて出されたので×です。


牡丹4
煮物は鰯揚煮、聖護院大根です。ウーンこれは美味しいのかな・・・よく炊けていますがそれなりでしょうか


牡丹10
蕪物は鯛酒盗煮、生麩、三景、銀杏です。これは×ですね。これも冷めていたので酒盗の味が際立ちすぎていけませんでした


牡丹5
食事は、江戸切手打蕎麦です。これは完璧に蕎麦が伸びきって乾いています・・・こんなものダスナヨですね(笑)


牡丹6
デザートは、豆乳胡麻プリン、完熟金柑です。
これはイケました。

全体を通して「作りおき」が多いので、いくら一流料亭といえども味は落ちます
今日はかなり真面目に食べたのですが、それなりに進められて飲んでしまったので内容が今一つな点はお許しください。


それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ