下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

爆買い

続 銀座 不二家レストラン

今日は「銀座DEデート」です。
相も変わらず忙しく動き回っています。
今日は奥様の買い物のお付き合いでアフターファイブは銀座に出没です。
IMG_3936
待ち合わせ場所は帝国ホテルです。
さすが帝国ホテルです。
中国人が少ないですね。
中国人と申せば、最近、右肩上がりであった「爆買い」にブレーキがかかってきました、
中国は経済成長が鈍り、2015年に夏には上海株が急落しました。
これにより円高・人民元安が進み、この一年間で日本の商品の効用(消費者が財やサービスを消費することによって得る主観的な満足の度合い)は2割近くも失われたのです。
中国政府は4月、越境EC(電子商取引)に関する税制を変更しました。
事実上免税だった個人輸入扱いの荷物に一般貿易並みの税金が課せられるようになりました。
これはドラッグストアなどで買い付けた商品を本国の客に販売していた代理購入所謂ブローカーの排除であります。
この措置により、税制の抜け道を使って荒稼ぎするブローカー業者を締めだし、正規の貿易業者の不公平感を無くす事が狙いとみられています。
要は、人海戦術で商品を調達してきたブローカーは関税引き上げと円高で旨味がなくなってしまったのです。
「爆買い」は今や死語となりつつあるのです。
IMG_3937
しか〜し中国人の「爆買い」が沈静化しても我が奥様の「馬鹿買い」は依然衰えることはありませんでした。
色々なデパートで買い物をし続けた奥様が最後に向かった先は、東急プラザ銀座内にあるHINKA RINKAです。
HINKA RINKAは、大人の女性の「ドラマチックな生き様」を、銀座から提案する、東急プラザ銀座内の一画に誕生したセレクトストアです。
そこでチョコレートを買いたいのだそうです。
お店の名前は「CACAO MARKET」さんです。
017

018

original

original2
この画像はネットより転載
ここの創設者のマリベルさんは、世界で初めてチョコレートを食したと言われるマヤ族の末裔だそうです。
カカオの現状と素晴らしさを伝えたいと、日夜奮闘し続けています。
IMG_3966

IMG_3967

IMG_3980

IMG_3999
奥様は画像のように色々なチョコレートを選んで私の財布で買われました。
この量(画像は全体の約3分の1)で2,737円です。
高いでしょう(笑)
このお店は計り売りでして、そのチョコレートによってグラム単価が変わります。
従いまして、あれこれ詰め込んだら、結果としてこの値段になってしまったのです。
精算の時に高かったので、減らしてください、とは私が恥ずかしくて言えなかっただけです。
味ですか・・・
女性好みの味ですね。
私もチョコレートは好きで毎日のように食べていますが、ここのお店のテーストは口には合いませんでした。
確かに、ナッツ、プレッツェル、コーヒービーンズなどカラフルなチョコボールや、チョコボール以外にもドライフルーツをチョコレートでディップしたものや、貝殻の形をしたパスタをポン菓子にしミルクチョコとホワイトチョコをコーティングしたものなど様々売っていました。
要はこのお店は、女性の「選んで買う」という大好きなふるまいを極大化する戦術をデザインしたのでしょう、多分。

IMG_3962

IMG_3965

IMG_3963

IMG_3964
最後は奥様の火照った気持ちをクールダウンするために屋上のキリコテラスに上がり夜景を眺めていました。
キレイですね・・・
夏は、ここキリコテラスはビアガーデンになるみたいです。
会社の女子達とで〜も来ますか。
という事で私と奥様の「銀座DEデート」は無事に終了したのであります。


感動の再会



今日は銀座に出没です。
IMG_3952
今日はかなり奮発して高級レストランで食事をしたのですが、さすがに高級だけあって写真撮影は厳禁でした。
従いまして、今日のお店は食後のデザートを食べた「不二家レストラン」さんです。

住所: 東京都中央区銀座4-2-12
電話:03-3562-0681
定休日:無休

IMG_3953
お店の外観です。

IMG_3961
店内の雰囲気です。

IMG_3954
メニューです。

今日のオーダー
私は「モンブランケーキセット」@1,010円
奥様は「イタリアンショートケーキセット」@1,000円です。
銀座ウェスト
最初は銀座ウェストの銀座本店に行こうと思ったのですが財布が痩せすぎて・・・
ここにしたのでした。

待つこと3分で両方のケーキが揃いました。
IMG_3956

IMG_3955

味ですか・・・
IMG_3958

IMG_3957
モンブランケーキはギリ及第点ですか。
イタリアンショートケーキ甘さ控えめで高評価です。
それでも生クリームが少し緩かったですか。

今日は、結構熟年カップルが多かったのです。私たちみたいにお酒を飲まない人からしますとここはスウィーツの聖地でもありますし、今宵のにぎわいにも納得です。
そんな事を考えていましたら奥様の顔がペコちゃんみたいに見えてきてニヤけていましたら、どうやら私の考えている事を見透かされたようで、そんなふうにミルキー、と奥様から言われました。
どうやらお後が宜しいようで・・・

それでは(^_-)

神田 石川亭 15th

今日は「爆買い雑感」です。
爆買い
総額2,200億円という中国人旅行者の「爆買い」が話題をよんでいます。
旅行消費額の半分は「買物代」といいますから、年間に1,100億円も消費しているのですね。
この背景はJapan brandへの信頼です。

彼らは日本企業の厳しい管理をクリアした商品であれば、中国製であっても大丈夫だと中国人は信じているそうです。逆に言えば、たとえmade in Japanであっても、中国国内で販売されているものを中国人は信用しないのですと。
もしかしたら、「ニセモノではないか」「品質が悪いのではないか」はたまた「見た目は同じでも、日本国内で売られているものとは違う二級品なのでは?」と疑ってしまうからです。
それほどまでに中国人は日本国内で販売されている製品、そして日本人のモノづくりに全幅の信頼を置いているのです。

しか〜し中国人は公衆の場所ではうるさいですね.
これだけ大人数で日本に入国しているのですので電車内の注意書きの、Please set your mobile phone to silent mode, and refrain from talking on the phone.も中国語に切り替えるべきです。
で〜も昔の日本人の農協の観光ツアーも似たり寄ったりものですのであまり偉そうにはいえません、ハイ。

迎え撃つ日本の商人も商魂たくましく万全の備えで迎え撃っています。
一番はWi-fi環境の整備でしょう、京都ではだれでも3時間は無料でWi-fiが使えます。
二番は両替システムの充実でしょう。
成田のイオンモールではYen(円)からUSD(米国ドル)に両替でき、加えてUSD(米国ドル)、TWD(台湾ドル)、KRW(大韓民国ウォン)、EUR(ユーロ),HKD(香港ドル)、RMB(人民元)、THB(タイパーツ)がYen(円)に両替できます。
三番は2014年から食料品他化粧品・医薬品も免税対象になったことから免税カウンターを相当数増設しています。これは実質8%の値引きです
最後は海外に持ち帰る土産品を詰める段ボールの無料配布です。
ここらのサービスが奏功しているのでしょう。

抹茶
それにしても中国人(含台湾人)は抹茶菓子が好きですね。
和菓子でも洋菓子でも、日本のお菓子の美味しさ、美しさ、そして心を込めて作ることは、中国だけではなく、世界中の人々に愛されている大きな原因だと言われていますが、それだけですかね。
ある中国人は、緑そのものの誘惑に勝てない、とまで言い切っていますので、もしかしたら緑色が好きなのかもしれません。個人的には日本情緒にあふれて且つほのかな甘さが有卦ているのではないかと思います。
ちなみに某メガスーパーの中国人向け抹茶菓子のtop3は以下の通りです。
1.キットカット抹茶味
2.ポッキー抹茶味
3.明治meltykiss抹茶味
でした。
そんなに美味しいですかね・・・

宝毛
個人的には中国人、台湾人まれに日本人にもいますが福毛・宝毛(1本の長い白毛)が気持ち悪いですね。
この1本の長い毛が「福を呼ぶ」、「幸運を呼ぶ」そうですが、酔っていたら他人の福毛といえども引き抜いてしまいそうです。理由ですか目障りですからというか気持ち悪いじゃないですか。
現在停酒中で良かったです。


飛行機ができるまで。



IMG_7585

IMG_7584
今日は神田に出没です。
今日のお店は以前大好きだったのですが、シェフが代わった時の味替わりに嫌気がさし足が遠のいてしまったお店です。今日のお店は「石川亭」さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-5-6 小山第二ビル1F
電話:03-3291-3158
定休日:日曜・祝日(ランチ予約不可)

IMG_7586
お店の外観です。

IMG_7593
店内の雰囲気です。

IMG_7587
メニューです。

本日のオーダーは「本日のランチ」@1,150円です。
内容は前菜「鶏レバーのムースカシス風味」、主菜「牛・豚・キャベツのハンバーグ〜柚子しょうゆドレッシングソース〜」です。

IMG_7588
待つこと0分でパンの到着です。
ここのフランスパンは美味しくありません。
もう少し美味しいのにすればよいのにといつも思います。

IMG_7589
待つこと6分で「鶏レバーのムースカシス風味」の到着です。
見た目色取りいいですね紫色のムースが涼感を呼びます。
味ですかムースが生っぽさをギリギリに押さえています。
見切りの上手さですね。
サラダは冷えてはいないもののエッヂがたっておりイケています。
全体的に高評価です。

IMG_7591

IMG_7590
待つこと16分で「牛・豚・キャベツのハンバーグ〜柚子しょうゆドレッシングソース〜」です。
あれしばらく見ない間に小さくなりましたね。
それでは実食です。
肉の表面に火が入りすぎていて焦げています。
そのために中もゴワゴワしています。
大好きなベースのマッシュポテトも味が雑駁になっていてふくよかな味ではなくなっています。
肉が小さくなり味は悪くなりですか・・・
シェフが代わっただけでこんなに味が変わるおものですか残念です。
再訪は考えてしまいますね、ハイ。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ