下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

熊本ラーメン

西荻窪 ひごもんず

今日は「野球」の話です。

▼最も屈辱的だったのは28対0で破れた4月13日の早大戦。早大が後一点取れば、1929年に慶大が東大戦で作った一試合最多得点に並んだ。六回から登板した安原宗哲投手が辛うじて阻止した。灘高から最難関の理科三類(医学部進学コース)に現役合格、今二年生だ▲日経新聞「春秋」よりの転用ですがこれを記事にした意味がよく分からない

私の上司や先輩に東大野球部の方が数人います。皆現役の頃の思い出として法大のクリーンアップの打球は球筋が早く怖くて取りにいけなかったと語っていました(笑)
私は六大学野球に東大がいること自体おかしく、大学野球発展の為に絶対に六大学と一部リーグの入替戦をすべきだと思います。

はるか昔接待でよく野球観戦を使っていた頃、ワンサイドゲームで試合が早く終わると間が持てず仕方なく二次会に繰り出しかえって高い接待になったのを思い出しましす。
それを当時の先輩に言ったら相撲の接待はもっと早く終わるのだからまだましだとのたまっていましたが、それは論外だろと思っていました。

今日お昼も食べずに侃侃諤諤の打合せをやっており獲物は夕飯です。
今日のお店は西荻窪「ひごもんず」のラーメン@650です。


住所: 東京都杉並区3-19-13
電話番号:03-3301-2028


味ですか以前はもっと美味しかったのに。麺はややバリ堅で結構でした。チャーシューもトロミにあふれマズマズです。しかしスープがいま一つです。深みがなくなったような感じがします(何故)。多分作り手が変わったからでしょうか(残念)
この店新宿「桂花」の出自だそうですがこの味だと親元が泣きますよ

それでは(^_-)

熊本ラーメン 桂花

今日は大学のテニスクラブの同級生の旦那様がなくなられお通夜に行きました。
故人は週刊現代、フライデーの編集長を歴任された方で著名人です。
奇しくも同じ年で、東大卒(私は私大)らしくてその人生の功績のギャップを感じました(これから頑張ればイイジャン)。

知っている人は知っている(身内のみ)のですが、私は宗教が大嫌いです。
仏教そのものが、釈尊没後4〜5百年後経典が高弟の口頭伝授からできた訳であり、特筆すべきは浄土三仏教(浄土宗原典)で釈尊死後500年ほど経ってからナーガルジュナ(龍樹菩薩)らによって書かれました。
現存でも仏教を装った偽経(偽りの経典)で真実の経典ではなかったといわれています。
当たり前です、釈尊死後500年後正しく伝わる分けなくほとんど私宗教ですよね。

まして今の仏教徒は、経典により霊魂、あの世、神様を否定しており死後は六道輪廻で畜生に生まれ変わると信じている仏教徒は97%以上おります。
死んだら極楽、地獄ということがない考えはは大乗仏教を大学(e.g駒澤大学等)で習った仏教徒においては常識となっています。
死んだら極楽(天国)に行くのじゃないのですか?

ということで今日は新宿末広町「桂花」大肉麺(ターロー麺@950)です。


生キャベツの角切り、角煮(大肉)、ニンニクの香り香ばしいマー油の三点セットは変わらないのですが全てが×でした。
値段が高い@950⇒信じられない(怒)
麺が柔らかい
スープにコクが無い
スープが温い

落ちたな「桂花」!創業は昭和30年6月の老舗ですが、古きを模倣する精神が無くなったといわざるを得ません。

大学生の頃は九州トンコツ味が口に合わなくて、「桂花」新宿ファウンテン店に慣れるために通った事もあり、「桂花」は青春の味だったのに残念です。


それでは(^_-)

訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ