今日は「形見のブレザー」です
ブレザー
前回先輩の形見のブレザーの話を書きました。
今日はその先輩の話です。
先輩と言っても自分の親位に歳が離れているので先輩と言ういい方は不遜かもしれません。

先輩の名前は「岡村」さんです。
ですが誰も「岡村」さんとは呼ばず「オーさん」と呼んでいました。
オーさんが良くに飲みに行っていた居酒屋のオヤジさんは、オーさんにお歳暮を贈る際には「王様」という熨斗を付けて贈っていた、といいますので、私達取り巻き以外はオーさんの本名は知らなかったのかもしれません。

伝説の先輩です。
いつも微醺(びくん)を帯びています。
一日中お酒が切れた事はないと思います。
それでも仕事に支障をきたした事はありません。
一種の特異体質かもしれません。

私の本部の伝統的ビジネスはほとんどがオーさんの作ったものです。
伝説の営業マンでもあります。
当時若手だった私達に対してはくさす事は皆無で、いつも応援・激励をしてくれました。
すごく男儀のある方でした。

一度某大手の購買部長が、商談中にオーさんの事を虫けらのように罵倒した事があります。
するとオーさんは、今の発言は仕事の事ではなく、私個人に対する侮辱と取った。
お前は許さん。お前も漢(おとこ)なら、裃を脱いで勝負しろ、と言ったところ、向こうの購買部長も変人で、分った、受けて立とう、と言うことで、その場でドロドロの殴り合いになったそうです。
場所は応接室ですよ、信じられません。
同席していた購買部長の部下の方々もsamuraiというか、お互いが殴りつかれるまで放置していたそうです。
今は昔とは言えすごい話です。
「雨降って地固まる」ではないのですが、その購買部長とはその後昵懇となったそうです。

オーさんの担当している長野にある取引先の社屋が全焼した時です。
先方の社長が、会社が焼けちゃったよ。どうしたらいいんだろう、と落胆の電話を19時頃オーさんにかけてきました。
それを聞いたオーさんは、すぐに仮払1百万円(現在でいえば10百万円位)を申請し、その足で経理に行き、その1百万円をひったくるようにしてタクシーに飛び乗りました。
タクシーの運転手には割増を払うからと言って、大特急で現地長野に向かったのです。
そして現場につくや、突然の社屋全焼で意気消沈している社長に、銀行通帳も焼けちゃって当座の現金に困るでしょうから、些少ですがこのお金をお使いください、と渡したのです。
そして焦げた匂いがいまだ生々しい現場で率先して徹夜も辞さずで復旧対応に当たりました。
この体を張った一連の対応にこの社長はオーさんに完璧に参ってしまったのです。
爾来、当社とこの会社の取引は他社の参入を一切許さないものとなったのでした。

オーさんとは酒もよく飲みました。
長野から上諏訪に行く篠ノ井線の車中は、私は駅弁の焼き鮭をつまみとして残しておいて、オーさんにお粗末ですが、焼き鮭をつまみにして日本酒を飲みませんか、と申し入れした処、如才がなく大変結構と、喜んでくれ、二人でその冷めた焼き鮭をアテにして一升近く飲んだのも懐かしい思い出です。
あずさの車中でワゴン販売のミニチュアウィスキーを2人で全部飲み干してしまい、売り子のお姉さんにえらく怒られた事もありました。

オーさんが亡くなられてから、先輩達とご自宅を訪ねましたら、オーさんの奥様から、このブレザーは△△君がもらって、主人が一番可愛がっていたからとのことで頂きましたが、なかなか踏ん切りがつかず、箪笥の肥しにしていました。しか〜し最近オーさんとの思い出を冷静に振り返られるようになったので、今回オーさんの形見のブレザーをリフォームし着る事にしたのです。

その他にもオーさんの武勇伝を書けば枚挙にいといません。
絶え間なく私達若手の応援をしていただきましたご恩は一生涯忘れません。


IMG_2896

IMG_2895
今日は宇都宮に出没です。
宇都宮だからと言って、毎回餃子を食べる事はないな、と急に思いました。
ということで今日は宗旨替えです。
今日のお店はブラッスリー「コージーコーナー」ホテルアール・メッツ宇都宮店さんです。

住所: 栃木県宇都宮市川向町1-23
電話:028-625-0144
定休日:無休

IMG_2900

IMG_2901
お店の外観です。

IMG_2902
店内の雰囲気です。

IMG_2899
メニューです。

今日のオーダー「焼きスパカルボナーラ(フレッシュサラダ・スープ・珈琲)」@980円です。
店内はoperationが良くないようで料理の配膳が停滞しています。

IMG_2903
待つこと15分でガスコンロののみが到着しました。

IMG_2904

IMG_2906

IMG_2905
待つこと16分で「焼きスパカルボナーラ」が到着しました。
見た目あっさりしています。

それでは実食です。
まずは一口スープを頂きました。
なな何てことでしょう、滅茶苦茶美味しいではありませんか。
マジにたまげました。
粉チーズ、生クリーム、コンソメ、塩、ブラックペッパー等の組合せの妙でしょかたまらない美味しさです。
焼きスパですから味が安定するのですかね?
玉子の固まり具合が私の好きなトロケ状態になったので火を止めました。
玉子を混ぜるとさらに美味しくなりました。
意外と申しては失礼ですが、本当に久々の「くりびつてんぎょのいたおどろ!」でした。
ご馳走様でした

それでは(^_-)