下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

洋包丁

池袋 ランチハウスミトヤ

今日は「英語が下手」です。
英語が下手
仕事柄英語を使っていますが、あまり上手くありません。
しか〜し話すことは話すのです。
近所にカナダ人が住んでいます。それほど親しくないのですが、共にマラソンが趣味なのでたまに近況をまじえた雑談をしています。
そのカナダ人から、君の英語、言っている意味はわかるけど、native speakerはそのようないい方はしないよね。
失礼かもしれないけど、君の話しているのはEnglishではなくてJapanglishだよ、と笑いながらいつもからかわれているのです。
むむむ・・・
仕方ないです、英語が下手なのですから。
で〜もいつも楽しく話しているので、通じていればよいのかな、と自分を慰めています。
たまにそのカナダ人と話していると意外な気づきがあります。
全部を書くと冗長になりますので、最近の気づき二点ほど紹介します。
英語のお得意の方は全く面白くありませんので、このフリネタをskipしてグルメネタに行ってください。

#celebrity
千葉ットマン
カナダ人に六本木ヒルズクラブに行った話をしました。
ところが途中で話が脱線しまして、なぜかセレブの話になったのです。
英語でセレブって、the state of being famousという事で、お金持ちであるかどうかは関係ないとの事です。
要は大衆にひろく注目されている人、話題の人なのです。
と言われてもピンときません。
一方我が国では、セレブって知名度に関係なく、美しく優雅で知的な女性を意味したり、お金持ちをさしたりしていますよね。そこで日本人でお金持ちでないセレブって誰さ、ってカナダ人に聞きましたら、千葉ットマンがいるじゃないか、と一刀両断されました。
なるほど・・・
そこで図に乗って、それじゃさぁ、バットマンと千葉ットマンの違いは何なの。ちょっと見では同じじゃない、って聞きました。するとそんなの簡単じゃない、Batman speaks English. On the other hand Chibatman speaks Chiba dialect. (バットマンは英語を話すけど千葉ットマンは千葉弁を話すよね)ですと。
この当意即妙の回答にはお腹を抱えて笑ってしまいました。やるなカナダ人です。

#reform
元ヤンキー
カナダ人と家の増改築の話をしました。
私は、去年、台所をリフォームしたので、妻はとても喜んで食事を作っているよ、って少し自慢気味に話しましたところ、君の言っている意味はわかるけれど、家の改築にはreformという動詞はつかわないよ、それをいうならrenovateだよ、って諭されました。
えっ、マジなの・・・
日本人は家のリフォームって普通に言いますので、てっきりreformで通じると思っていたのです。
そしてreformを使うとどんな意味になるのって聞きかえしましたら、reform ってさぁto change your behavior and become a better person, or to make someone do this.なんだよね。
分り易くいえば「昔ヤンキーしていて荒ぶれていたけれど、今は改心(reform)して真面目に働いているよ」って感じかな、ですって全く知りませんでした。
このreformの使い方も例によってJapanglishだよって笑いながら話していました。
あんまりJapanglishを多用すると、そのうち知的レベルが低い人間とみなされちゃうので注意した方がいいよ、ですって。そう言われて実はかなりショックなのでした・・・


Impresionante este video!



IMG_5447
今日は池袋に出没です。
「洋包丁」「キッチンABC」さんとか池袋って定食屋さんが多いですね。
いずれもこのblogでは常連です。
本日あらたな定食屋さんを開拓しました。
今日のお店は「ランチハウス ミトヤ」さんです。

住所: 東京都豊島区西池袋3-30-10 久保ビル 1F
電話:03-5953-5788
定休日:無休

IMG_5450

IMG_5452

IMG_5448
お店の外観です。

IMG_5454

IMG_5455

IMG_5456
店内の雰囲気です

IMG_5453
メニューです。

IMG_5457

IMG_5458
今日のオーダー「野菜と肉のタレ焼き定食」@750円です。
待つこと9分で「「野菜と肉のタレ焼き定食」の到着です。
見た目volumyですね。

それでは実食です。
それにしても野菜が多いですね、甘辛いタレに包まれたタレ焼きは食が進みます。
後半、玉子をくずして野菜に絡めます。
マイルドになると少し趣(おもむき)が変わります。
さらに美味しくなります。
ゴロゴロ肉の入った豚汁も高評価です。
これで@750円ですか、コスパ良いですね。
大満足です。

それでは(^_-)

池袋 洋包丁 リターンズ

今日は「冤罪のメカニズム」です
今、全国で相次ぐ防犯カメラによる誤認逮捕の背景に何があるのでしょうか。
現役の警察官は、防犯カメラの映像は思い込みを招きやすいと証言しています。

誤認逮捕1
ある現役警察官は「我々が捜査報告書100枚つくるよりも、防犯カメラの映像1つの方が証拠として断然に強い。
防犯カメラを押収したから安心、ちょっと慢心しすぎる」とコメントしています。

一方で、映っているものすべてを確認するには限界があるともいいます。
上述の 現役警察官は、「(防犯カメラの映像を)全部見れば言うことは何もないですが、早回しで見たとしても人の力の限界があり、 失敗を犯してしまうということは無きにしもあらずだと思います」ともコメントしています。

防犯カメラの映像をきっかけに逮捕されて300日間勾留され、その後、無罪となったケースもあります。
その方は大阪・泉大津市に住む佑輔さんです。
一昨年(2014年)にファミリーマートでの強盗事件の容疑者として逮捕されました。

誤認逮捕2
佑輔さんは「ぱっと逮捕状を見せられたら、えっ、何の事という状態になってびっくりしましたね。
頭が真っ白になるっていうか」とその当時の思い出を語っていました。

誤認逮捕3
その事件とは、深夜のファミリーマートのレジから現金が奪われた事件でした。
犯行の様子即ちマスクで顔を隠した犯人が現金を奪って逃走する場面を防犯カメラが捉えていたのです。

誤認逮捕4

誤認逮捕b
警察は、犯人が自動ドアに触れていることに注目しました。
指紋を採取したところ、ドアの外側から佑輔さんの指紋が見つかったのです。

誤認逮捕5
従業員が「目元が似ている」と証言したこともあり、佑輔さんは逮捕・起訴されました。
佑輔さんは犯行時刻とほぼ同じ頃、自宅で友人と一緒にいたと一貫して主張しました。

誤認逮捕6
佑輔さんの友人は「 これです」とその時に撮った写真を警察に見せましたが、警察には全く取り合ってもらえなかった、と言っています。

誤認逮捕7
一方、裁判で検察は専門家に映像の鑑定を依頼しました。
佑輔さんの写真と防犯カメラの画像を比較し、類似度が高いと判定されました。

誤認逮捕8

誤認逮捕d
ところがその後、新たな証拠が見つかったのです。
佑輔さんの母親が弁護士を通じて防犯カメラの映像を入手し、事件当日から1週間さかのぼって確認しましたところ、事件5日前の映像に佑輔さんの指紋が検出された場所を買い物の際に触っている様子が映っていたのです。
母親は「なんでこれを警察がしてくれないのっていう。すごく歯がゆかったですね。
私たちが調べる前に、警察がこれをするべきじゃないのって」って怒りを露わにして語っていました。

結局、裁判では自動ドアの指紋が事件当日についたとは断定できないという結論が出され、佑輔さんは無罪とったのです。
佑輔さんは「防犯カメラって、ありがたいけど迷惑かなっていうのが僕の心境です。あったからこそ僕は救われたというのもありますけど、あったからこそ逮捕されたっていう事もできますしね」と複雑な胸の内をしみじみと語っていました。
クローズアップ現代「防犯カメラの落とし穴〜相次ぐ誤認逮捕〜」より画像含めて参照転載

このTV番組はみていました。
すごい冤罪ですね。
要はファミマの店員さんは不確かな記憶で佑輔さんを犯人に似ているとしたのです。
しか〜しこれだけでしたら冤罪にはならなかったのです。
犯人は逃走する際にオープンドアに触った瞬間の映像が物的証拠になっていたのです。
そしてその触った個所には祐輔さんの指紋がしっかりと残っていたのでした。
当然のことながら祐輔さんはアリバイがあり、その傍証として友人の携帯の撮った祐輔さんのアリバイ画像を警察に提出したのですが、全く取り合ってもらえませんでした。
ところが我が子の事思う母の熱意はあらたな展開を作りだしたのです。
弁護士を通じて防犯カメラの映像を入手し、事件当日から1週間さかのぼって確認しましたところ、事件5日前の映像に佑輔さんの指紋が検出された場所を買い物の際に触っている様子が映っていたのです。
ここで潮目が変わったのですね。
事件にIFはないのですが、この新事実がでてこなければ祐輔さんは一生を棒に振っていたのです。
ファミマの店員も悪意があって証言したのではないのですが、防犯カメラの指紋映像が確たる証拠となってしまったのでこのような冤罪になってしまったのです。

最近、電車内の痴漢事件の冤罪が防犯カメラの画像で無実になった事がメディアで報道されていました。
そうなのです防犯カメラは真実しか伝えないのです。
真実を曲げようとするのは人間だけなのです・・・


ヘイトスピーチには笑顔で対抗だ。日中韓の若い世代が「HAPPY」を踊ってみた。



IMG_3010

IMG_3011

IMG_3022
今日は池袋に奥様とshoppingにきました。
たまにはお腹にガツンとくるものを食べましょう、という事で今日のlunchは一致しました。
今日のお店は「洋包丁」池袋西口店さんです。

住所: 東京都豊島区池袋2丁目41−6 第一シャンボールビル1F
電話:03-5952-1705
定休日: 無休

IMG_3014
お店の外観です。

IMG_3015
店内の雰囲気です。

IMG_3013
メニューです。

今日のオーダー
私は「スタミナ定食」@820円
奥様は「なすと肉の生姜焼定食」@800円です。
待つこと5分で両定食の到着です。

IMG_3018

IMG_3020
まずは私の「スタミナ定食」です。
どうですこの生卵の存在感、まさにスタミナの権化でしょう。
肉とニラがこれでもかと入っています。
それでは実食です。
食欲をそそる濃厚で甘いタレに野菜と肉が絡んできます。
生卵を崩すと味わいがややマイルドになります。
味ですか、美味しいです。
私には少しvolumy(和製英語)ですが気合で完食しました。

IMG_3016

IMG_3021
続きまして奥様の「なすと肉の生姜焼定食」です。
これはなす、なす、なすです。
加えて峻烈な生姜の香りが鼻腔を刺激します。
これは、ただひたすら食うべし、でしょう。
夢中で食べていた奥様は、口福の神が降臨していたのにも気がつきませんでした。
奥様はちょっと量が多すぎるかしらん、と言っていましたがきっちりと完食していました。

それでは(^_-)

続 池袋 洋包丁

今日は「美容師炎上」です。
愛ちゃん
去年、やられました。
実家の近くの美容院に初めて行ったのですが、気付くとお願いした長さより4〜5cm短くなってる!しかも、ロングならまだ誤魔化しようがありますが、ショートでです。しかも、すんごい間抜けな髪型。いや〜ショックでした。

言いましたよ、途中で。「えっ!・・・すんごい短く切っちゃいましたね」そして指差して「ここまでってお願いしましたよね?ボーっとしてましたか?」って。そしたら「あ・・・そうですね・・・」って。おいおい。

プラス「ちょっとこれ・・ヒドイなあ・・。いくらなんでもこの髪型はないでしょう」とハッキリ自分の気持ちを言いました。彼は「すみません。」を連発してました。

もちろんお代はなしで、しかもその美容師さん、家までお詫びに来たんです。嘘みたいだけど本当です。店のシャンプーとリンスをお土産に「本当にすみませんでした」って。

それで完全に怒りが消えました。「なんて誠実なのかしら」と好感すら持ちましたね。
でもそれ以来その美容院には行ってないけど・・・
「美容院にて髪切られすぎたら?」発言小町より転載

部下の女性が髪の毛を短くしイメチェンして出社してきたので、夏らしく、涼やかなヘアスタイルになったね、と声をかけましたら、切られすぎてしまいました、とプンプンと怒っています。
彼女が自分のオーダーより短く切られて怒っているのは十分理解しているのですが、正直申しまして、今度のイメチェンはとても良く似合っていると思いました。
従いまして朝から思いだしの激怒オーラを再現させる事にとても異様な感じがしたのです。

これとても不思議です・・・
巷間でこの手の女性の話は巨万(ごまん)とあります。
Generally speaking, 巨万(ごまん)説から演繹するに美容師なるものは「切りたがり」の性癖を持つ人の集団としてみなしてよいのではないでしょうか。
髪の毛は個人差がありますが10万本〜15万本あります。
髪の毛の伸びる速さは、平均一日に0.35〜0.4mmと言われています。
一日に平均0.4mm伸びるとすると一ヶ月で12mmです。しかも約10万本の髪の毛は均一に伸びません。
折角きれいにヘアカットしてもらった髪の毛は時間の経過とともにそのヘアスタイルは移(うつろ)ってしまうのです。
個人的にはこの「髪切られすぎた」は美容師がピークをどこに持ってくるのだというピーク管理に対する齟齬だと考えています。換言すればピークを切ったその日に持ってくるのか、10日後に持ってくるのかという顧客満足の考えかたの差ではないかと思うのです。
従いましてピーク管理説に則(のっと)りますと、美容師さんは気持ち短めにするということになるのではないでしょうか・・・
それならそれで初めに言って下さい、という事になるので、この私のロジックは牽強付会(自分に都合のよいように無理にこじつけること)かもしれません・・・

そもそもヘアカットというものは完成図書のない請負工事ですので、少しずつ様子を見ながら切ってもらい、途中で確認をとる事が必須なのではないかと思います。
それは発注側の責務でもあると思うのです。
まして美容師も国家資格を取ったprofessionalなのですから、私の部下への感想同様に「短く切られた」となじられたその出来栄えにはおおいに満足していると思うのです。
よりよい成果物を作る為にはよいコミュニケーションを取る事が肝要なのです。
美的感性の高い女性のふるまいに棹を差すつもりは全くありませんが、少し一方的な激怒のようにも感じるのです・・・

女性は自分の感性に合わないヘアメークされますと速やかにその店に行かなくなり、あらたな美容院探しの旅にでます。そしてあらたに見つけた美容院でもなにか不手際があれば即座にその店を見切ってしまい、またあらたな美容院探しの旅にでるという無限巡業に入ります。男子としてはその「美」に対する真摯な探究につきましてはまさに叩頭すべきものであります。
昔から「医者、弁護士、そして銀行家を友に持つとよい」という言葉がありますが、女性は「医者、弁護士、そして美容師を友に持つとよい」という事になるのでしょう。
ちなみに私は「医者、弁護士、そしてコックを友に持つとよい」という事になります・・・


就職活動。社会人の人は形は違えど必ず経験する思い出。 困難もたくさんありますが、終わってみると自分を数段ステップアップさせてくれた経験だったと懐かしく思い出します。
批判が相次ぎすぐに打ち切りになった東京ガスのCMです。



IMG_1667

IMG_1668
今日は炎天下の池袋に出没です。
当初は池袋で一番deepなうどん屋「素うどん 四國屋」さんに行こうと思ったのですが、
このようなお店はドロドロに酔っぱらってシメで行くお店でしょう。マックス無理です。
この時点で体が汗でドロドロになったためこのお店から一番近いお気に入りのお店に行く事にしました。
今日のお店は「洋包丁」池袋西口店さんです。

住所: 東京都豊島区池袋2丁目41−6 第一シャンボールビル1F
電話:03-5952-1705
定休日: 無休

IMG_1671
お店の外観です。

IMG_1674
店内の雰囲気です。

IMG_1672
メニューです。

IMG_1675

IMG_1678
今日のオーダー「チキンソテー定食」@770円です。
待つこと9分で「チキンソテー定食」の到着です。
立ち昇る湯気が美味しさ中枢を刺激します。

かなり熱々です。いいですね、料理はこうでなくてはイケません。
鶏肉はかるく衣をつけてからソテーしていますので表面がツヤツヤです。
それでは実食です。
鶏肉は柔らかく且弾力があります。
ソースは甘辛が強いのですが、オカズですのでこの位の濃い味付けの方が合います。
プレートの表面には軽くバターを一塗りしていますので、実際はこの濃い味付けはバターの相乗効果でふくよかになっているのです。
味ですか、美味しいです。
加えてこのお店のコック長のこのフライパンの煽り方は熟練の技で、手首のsnapをよく効かせた完璧な楕円運動が目を楽しませてくれました。
コスパも良いし大満足のlunchでした。

それでは(^_-)




池袋 洋包丁 池袋西口店

今日は「大晦日起源(中編)」の話です。  
今年もおおつごもりまであと数日です。
年越しの支度は整いましたか。
大晦日の起源を3話に亘り紹介します。
宜しくお付き合いください。
中篇は「そばを食べない地域も」です。

年越しそばを食べるようになる以前、日本各地には、「年取り魚」といわれる魚を大みそかに食べる風習があった。 
その代表は「ブリ」と「サケ」。ブリは出世魚だから、サケは「栄える」という言葉にかけられるので、「年取り魚」と呼ばれ、好まれた。お歳暮で新巻きザケが贈られたのも、その名残らしい。 
これらの風習が残っている地域もある。お茶の水女子大学生活科学部の飯島久美子さんたちが2002年に実施した「年越し・正月の食生活習慣に関する実態調査」によると、「年越しに決まって食べる料理」で1位だったのは、やはりそばで、全国平均74.8%だった。 
だが、「そばを食べる」という回答が50%を切る県もあった。北海道は46.9%、長野県は47.2%。「長野県では大みそかにご飯を炊いていてサケ、イワシ、ブリ等の年取り魚を用意して『年取り』を行う」「北海道でも年越しに、ご飯と年取り魚を食べる習慣や、ご飯に鯨汁をそなえて大物になるようにあるいは大漁になるように祈願する習慣があった」という。 
「年取り魚」には、海水で心身を清めて大みそかに訪れる年神を迎えるという意味があったらしい。
国学院大学大学院の三橋健客員教授によると「日本人は平安の昔から節目を大切にしてきた」そうだ。3月3日今5月5日などの節句がそれに当たるが、最も大切だと考えられたのが「大節供」と呼ばれる、古い年と新しい年の節目の大みそかだった。「節目は峠と同じで、それを越えると新しい世界が見えてくる。でも、峠を越える時には力も必要だし、危険も伴う。だから神様の力を借りて越えようと考えた」

THE NIKKEI MAGAGINE「おおみそかの夜・・・」より転載

そういえば我家は私が下町をはなれてから大晦日の「年越しに決まって食べる料理」はうどん+てんやの「天ぷら」ですね。
IMG_7471
毎年、早稲田の穴八幡神社に行き「一陽来福」のお守りを買い替え、その足で早稲田高校前にある「てんや」さんで天ぷらを買うのが私の年中行事です。
今年からうどんは大好物の富山の「氷見うどん」にしてもらったのでとても「年越そば(うどん)」は楽しみにしています、ハイ。
あなたはどのような大晦日を迎えますか・・・

今日は池袋に出没です。
IMG_0285
本当は「港屋インスパイア」のNO.1店の「壬生」さんに行きたかったのですが、11時半開店なのに11時20分にお店に着いてしまいました。
この日は寒波到来でとても寒く、体感温度も低く感じられたので、10分間も待つことすら嫌で、なお且この寒空で冷たいつけ蕎麦もないだろうとChange the restaurantとしたのです。
次のお店を探しながら池袋駅に戻る途中、私のsixth senseにピンとくるお店が目に飛び込んできたのです。
ということで今日のお店は「洋包丁」池袋西口店さんです。

住所: 東京都豊島区池袋2丁目41−6 第一シャンボールビル1F
電話:03-5952-1705
休日:不明

IMG_0286
お店の外観です。

IMG_0288
メニューです。

IMG_0289

IMG_0293
今日のオーダー「スタミナ焼定食」@800円です。
一人だったのでカウンターに座らされました。いきおい我が眼(まなこ)は厨房に釘付けとなったのです。
キレイで清潔感溢れる厨房です、こういう厨房のお店は間違いなく美味しいのです。
chefがガスコンロに火を入れると、高さ30cmにもなろうかという野菜の面々、即ちキャベツ、タマネギ、ニンジンand豚肉がフライパンに投入されます。
しばらく蒸し焼きにして野菜の高さが半分位になるとおもむろにフライパンを煽ります、煽ります。
このお店のchefのフライパンの煽り方は熟練の技です。手首のsnapをよく効かせて完璧な楕円運動が眼の前で展開されます。
そして野菜がフライパンの高さの1.5倍位になると魔法の水の注入です。
しばらく煮立ててから、再度完璧な楕円運動を行い、そしてソースを投入しそのソースを良く野菜にからませてからさらに駄目ダシの煽りが加わり火がおとされました。
最後のingredientの生卵がこの料理の絶巓(ぜってん)に投下され完成です。
この間12分の調理時間です。
味ですか、美味しいですネ。野菜がしんなりとしており尚かつ味わいが良いのです。
また少し甘みがかったソースが絶妙です。豚肉も美味しいビックリマーク
久々にホンマもんの洋食を頂きました、美味しゅうございました。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ