今日は「歩きスマホ」です。
home
最近、よく人とぶつかります。
まさか京都にいるのではとあたりを見渡しますと、まぎれもなく帝都東京の地面を歩いています。
ぶつかる理由は明白です。
せっかちな私は歩くスピードが速いのですが、それを割り引いてもよく人にぶつかるのは、歩きスマホが増えているからです。歩きスマホの方はゆるりと歩いていて、その後方の私はせかせかと歩を進めているので、ぶつかるのはメイクセンスであります。
社会現象なので仕方ないのですが、ちょっとねぇであります。
冒頭に紹介した、京都人がゆるりゆるりと歩いているのは、歩きスマホではなく雅(みやび)のなせる技なのでしょうが、江戸っ子からしますと京都での散策はかなりのストレスになるのであります。

昔の江戸っ子はすれ違いにざまに肩が当たると、戦いのゴングが鳴ったみたいに思っていて、すぐに喧嘩が始まっていました。古老の人の話によりますと、昔の江戸っ子は、ぶつかった時にスグに拳固で殴れるように、着物の袖を短くしていたそうです。
そういえば、最近は肩がぶつかったという事での喧嘩がなくなりましたね。
特にエンコ(浅草)のヤーさんは、手元不如意になりますと、エリマキトカゲみたいに肩をゆすらせ人にぶつかってはお金をせしめていたのは「今は昔」の話です。

いずれにしても、スマートフォン向けゲームの普及に伴い、歩きながらスマホの画面に集中する光景が日常化しています。事故や転倒、転落などの危険が伴うだけでなく、スマホ依存を助長しかねません。
海外では、歩きスマホの規制条例を設けて違反者に罰金を科したり、専用レーンを作ったりしています。
線引きは難しいものの、日本でも歩きスマホの規制について議論すべきでしょう。


電車内のマナー



今日は一年に一度の人間ドックの日です。
この日は公然と会社が休めるのでうれしい限りですが、iPadairを持ち始めてからはこのような有休の日でありましても常在戦場でほとんど仕事をしていました。
従いましてうれしさも半減であります。
結果を見るまで何とも言えませんが、健康面ではまったく悪いところはないようです。
停酒効果でしょうね・・・

IMG_5948

IMG_5950
という事で今日のお店は年に一回訪れます行列必至のラーメン屋さんです。
今日のお店は「としおかラーメン」さんです。

住所: 東京都新宿区弁天町20
電話:不掲載
営業時間:11:00〜14:00
定休日:日曜日

IMG_5956

IMG_5952
お店の外観です。

IMG_5962
店内の雰囲気です。

IMG_5958
メニューです。

IMG_5961
薬味の面々です。

今日のオーダー「塩ラーメン玉子」@950円です。
IMG_5949
相も変わらず長い行列です。
基本的にはこのようにぼ〜っと並んでいるのは嫌いではありません。
長時間並んでいますと、思考の閾値(しきいち)が徐々に落ちてきて、最後は心の空白のなかで遊んでいるかのような気分になります。
時折店内から漂ってくるうまそうなにおいに我に返ります。
これの繰り返しです。
待つこと30分で入店しました。

店内はいつもながら凛とした空気に支配されています。
IMG_5963
店主のラーメンを作る音と客の咀嚼の音のみが空中で交差しています。
待つこと19分で「塩ラーメン玉子」の着丼です

IMG_5966
まずは白い熱々の湯気が立つスープから頂きました。
このスープは香りとコクで素材達をやさしく包み込んでいます。
濃厚な動物系と一部魚介系の出汁も併せているのでしょうね、しっかりとした塩味は美味しいです。
きざみ生姜が良いアクセントになっていてさわやか感を醸し出しています。
麺はツルツル感満載です。
メンマは歯ごたえよくシャキシャキしていて深い味付けと相まって高評価です。
特筆するのはチャーシューです。
ほっこりと炊けたチャーシューは過不足ない脂が美味しく、噛みしだくたびに滋味が口の中の隅々に広がっていきます。イケますね。
やはりここのラーメンは美味しいです。
また来年来ましょう。

それでは(^_-)