今日は「格差」です。
NHK
NHKスペシャル「マネー・ワールド 資本主義の未来(3)巨大格差 その果て」を見ていました。
番組によりますと世界的に格差が広がっているそうです。
巨大な格差とは、7人に1人が貧困層で、その反対で超富裕層に富が集まり続けています。
もっとも裕福な62人と下位36億人の資産が同じだそうです。
現在の世界の人口が約70億人ちょっとなので、世界の人口の半数の人と62人の資産が同じという驚愕な内容でした。実際にその36億人の平均資産が5万円、62人の平均資産が3兆円という膨大な差です。

NHK2
画像でみると認識があらたまるかもしれません。
この巨大格差で資本主義に対して、デモが起こっています。
パリやカナダでも5万人がデモになっていて、資本主義を見直す動きが出ています。
現在の社会や経済のシステムに不安を抱く背景がポピュリズムを生んでいるそうです。
他国から低賃金の人たちが大量に流入してくるのでいきおい国粋主義に走ってしまうのです。
私は決して富裕層ではありません。
世の中にはまさかという坂があるので軽々には断言できませんが、つつましく生活さえしていれば奥様との老後の不安は少ないと思います。
その一方で、お金が沢山あったからといって、それが幸せかと申せばそうでもないような気がします。
マスメディアを賑わす高額所得のセレブリティ、芸能人、プロスポーツプレーヤー等の家庭問題を垣間見ていますと、地位・名声とそれに見合う高額所得が彼らの幸福に見合っていないことはその証左だと思います。
夜のとばりが降りて富裕層の家庭に明かりが灯り、そのすべての家庭が幸せの夜を過ごしているかと申せば、そうではなく、ある家庭では危殆(きたい)に瀕していたりしているかもしれません。
貧困家庭でも、始終笑いが絶えない家庭もあります。
そういう意味では、所得の多寡で幸福度は計れないと思うのです。

学生時代、麻雀が好きで夜を徹してこの悪魔のゲームに興じていました。
仮に麻雀に大勝ちして、高額のベネフィットを入手したからといっても、その対価が費やした長い時間に見合っているかと申せば、それは否であります。
人生はそれを拡大敷延したものです。
毎日、肺に新鮮な空気が入ってくるような生活が一番大事なのです。
晴れ上がった空がのしかかってくるような仕事でたつき(生計)を立ててはいけないと思うのです

最後に最後に、世界一貧しい大統領、ホセ・ムヒカ前大統領が、日本で公演された時のメッセージ
「人生をすべて市場経済に委ねてはいけません。
あなたが何か物を買う時、それはお金で買っているのではなく、お金を稼ぐために費やした時間で買っているのです。かけがえのない人生を大切にして下さい」を紹介してこのフリネタを終わりにします。


不思議な感じ・・・



今日は神田に出没です。
IMG_5887
たまにはローストビーフでも食べるかとお訪(とな)いをいれたのはこちらのお店です。
今日のお店は「TOKIO(トキオ)」さんです。

住所: 東京都千代田区内神田2-13-6 朝日電機ビル 2F
電話:03-3527-1065
定休日:祝日 土日不定休 ※土日ランチ営業のみ

IMG_5875

IMG_5884
お店の外観です。

IMG_5878

IMG_5879

IMG_5885
店内の雰囲気です。

IMG_5880
メニューです。

今日のオーダー「ローストビーフ丼+ミニサラダ」@900+@100=1,000円です。
このお店は、九州ご当地グルメグランプリ3年連続1位に輝き、殿堂入を果たした伊万里牛牧場 (松尾勝馬牧場)から直送される超新鮮な牛肉を、毎朝ミンチにして、使用しているナイスなお店です。

待つこと2分でスープとサラダの到着です。
IMG_5881
まったく特徴のないスープです。
サラダは@100円とはいいながらもちょっとツースモールではないでしょうか。

IMG_5882
待つこと6分で「ローストビーフ丼」の到着です。
見た目、威風堂々です。

IMG_5883
それでは卵をくずして実食です。
うん、これはありきたりのローストビーフです。
ジューシーさも味の深みもありません。
タレもインパクトがありません。
味ですか食べたら損したような気持ちになりますよ・・・

IMG_5874

IMG_5874 (2)
限定10食に引っかかったのですが、これは昔から下町っ子が良くひっかかるキャッチでしたね・・・

それでは(^_-)