下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

松任谷由実

続 石神井公園 イルポンテ

今日は「My favorite Yuming」です。
o0480036011742240682
今日のフリネタは「My favorite Yuming」です。
以下は松任谷由実(呉田軽穂)が他の人の為に作った楽曲の中で私が好きな曲です。
宜しかったらお付き合いください。

#いちご白書をもう一度 byバン・バン

75年にリリースです。
出す曲が売れず、行き詰っていた頃にまだ無名だった荒井由実の曲を聞き、感銘を受けたばんばひろふみが最後の曲としてユーミンに書いてもらいたいと依頼した一曲です。
これがいわずと知れた代表曲となるほどの思わぬ大ヒットとなったため、バンバンとしての活動を続行することになってしまい現在に至るです。
就職が決まって髪を切ったというくだりはおかしいと思っています。
普通は髪を切ってから就活でしょう。

#朝焼けが消える前に by石川セリ

76年に提供しています。石川セリさんは、ご存じ井上陽水の奥様です。
現在のセリさんは当時の妖艶の面影はなくただの化粧の濃いオバアサンになってしまいました。
ユーミンとはデビュー当時からの旧友でもあります。

#時をかける少女 by原田知世

この曲と「ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ」はユーミンが同年にアルバム「VOYAGER」でセルフカヴァーしています。この曲は、NHKのタイムトラベラーでブレイクしました。
同じクラスの深町一夫が実は700年後の世界からやってきた未来人ケン・ソゴルである事は知らない人はいない程の厳粛な事実でもあります。
ラベンダーの香りに憧れたのもこの頃です。

#まちぶせ byJuJu

1976年にシングルが発売された三木聖子のデビュー曲です。
後に1981年に石川ひとみのカバーシングルが発売され大ヒット曲となりました。さら〜に、荒井由実本人によるカバーシングルが1996年に発売されており、他にも多くの歌手によって唄われています。
私はこの曲がユーミンの楽曲の中で一番好きです。
歌い手で申せばJuJuさんです。
個人的には以下の歌詞が好きです。
気のないそぶりして仲間に加わった ♪
テーブルをはさんであなたを熱く見た♪
ユーミンはこのような胸キュンの詞を創らせたら宇宙一です。


IMG_3375
今日は石神井公園に出没です。
この半年、何度電話してもお店との連絡が取れませんでした。
今日は近くを車で通ったので、何気に電話しましたら、電話口から娘さんの声がきこえましたので、ハンドルの向きを変えて立ち寄りました。
今日のお店は「イルポンテ」さんです。

住所:: 東京都練馬区石神井町6-32-38
電話番号:03-3904-4494
定休日:金曜日

IMG_3376
お店の外観です。

IMG_3381

IMG_3380
店内の雰囲気です。

IMG_3377
メニューです。

今日のオーダー「アーリオ・エ・オーリオ・ペペロンチーニ」@1,080円です。
IMG_3378
お店の名前はご主人の名前が「高橋」さんなので、それにちなんで「イルポンテ(橋)」となったそうです。
今日は心なしか体が小さくなったような気がしました。
不躾ながらこの半年間、お店との連絡が取れなかった理由を娘さんに聞きましたら、ご主人は脳梗塞で入院していたそうです。
幸いなことに軽かったので、お店に出ることでリハビリを兼ねているそうです。
そうですか・・・
医者ではないので軽々な事は申せないのですがあまり無理しないでくださいね。

IMG_3382
待つこと14分で「アーリオ・エ・オーリオ・ペペロンチーニ」の到着です。
久々にこのペペロンチーニをいただきます。
お約束の熱々は守られています。
これが本当のアーリオ(ニンニク)・オーリオ(オリーブオイル)、ペペロンチーノ(唐辛子)だと思います。
ニンニク、オリーブオイル、唐辛子、塩の単純コラボですが、単純なのですが味わいがあります。
私はこの熱々のペペロンチーノが大好きです。今日はパスタの炒めがよく、パスタの表面にアーリオの香りとぺペロンチーノの辛さが絶妙にコーティングされています。
これは絶ウマです。
たまりませんね。
このような美味しいパスタは未来永劫に食べたいと思っています。
ご主人、お体ご自愛しながら、これからも美味しいイタリアンを食べさせてください。
ご馳走さまでした

それでは(^_-)

佃 麗江 リターンズ

今日は「歌詞が瑕疵だ・・・」です。
slide1
松任谷由実さんの「スカイレストラン」は名曲です。
そしてマイフェイバリットソングでもあります。
しか〜しこの歌詞がよくわかりません。

街灯り 指でたどるの♪
夕闇に染まる ガラスに♪
2人して 食事に来たけど♪
誘われたわけは 聞かない♪
 
懐かしい 電話の声に♪
出掛けには 髪を洗った♪
この店で さよならすること♪
分かっていたのに♪

もしここに 彼女が 来たって♪
席を立つ つもりはないわ♪
誰よりも あなたのことは♪
知っている 私でいたい♪

長いこと 会わないうちに♪ 
あなたへの 恨みも消えた♪
今だけは 彼女を忘れて♪ 
私を見つめて♪

この歌は彼からスカイレストランに呼び出されて、そこで別れ話を切り出されることがわかっていても、そのデートの日の夕方には髪を洗って出かけるという、女心をあらわした歌詞なのですが、今ひとつ良くわかりません。
なんで夕シャンするのでしょうか。
なんで別れ話だと分っているのにのこのこと出かけて行くのでしょうか。
永い事会っていないのですから、敢えて会う必要はないと思うのですが。

さら〜にこの女性はなんで彼が彼女をスカイレストランに連れてくると夢想したのでしょうか。
もし連れてきたらこの世の最後みたいな愁嘆場になるのが分っているのに、今彼女を連れてくる男性はこの世の中には存在しません。
以前、会社の若い女性と飲みに行った時に、大学時代に付き合っていた彼氏に恋人ができたみたいで、どうやらその恋人は、彼氏と同じ大学の同じゼミの女性だとわかった、という忌忌(いまいま)しい思い出話を聞かされました。
ちなみに彼女は日本女子大学卒です。
さら〜に申せば小悪魔的な美人です。
意図的に男性は「察してよ」とばらしたとは思うのですが、いずれにしてもばれてしまった男は「アホやねん」と思って聞いていました。
そこからが恐ろしくて、くだんの女性は、彼氏が学んでいた早稲田大学工学部の学園祭のバザーにその今彼女が一緒にでると聞きつけて、最高の化粧をし、最高のお洒落をして工学部のキャンパスに出向いたそうです。
2ppsb-SvT30_movieposter
個人的には、高倉健演じる「昭和残侠伝」の主人公の花田秀次郎が敵役の悪行に耐え忍んで、我慢の限界が弾けドスを引っさげて殴りこみ「死んで貰います」というシーンを重ねあわせて慄然としていました。
彼女の目的は、その彼氏の今彼女に会って、もし自分より勝っていたら「こんな腐れ切った生ゴミは熨斗を付けてくれてやるわよ」と啖呵を切って引導を渡すという絵図でした。
IMG_6822
その逆で、もし自分が勝っていたら、彼氏にスナップのきいた平手打ちを食らわしてから「貴方にはこんな腐れメス豚がお似合いなのよ」と捨て台詞を吐いて帰るつもりだった、と言っていました。
結果ですか、こんな恐ろしい女性が来るのがわかったので二人とも学園祭には髪の毛の気配すら残さず消え去ってしまったみたいです。

特に男性としましては、最後のパラグラフは怖いのです。
長いこと 会わないうちに♪ 
あなたへの 恨みも消えた♪
今だけは 彼女を忘れて♪ 
私を見つめて♪
すみません、恨みは消さないでください。お願いですから、ず〜っと恨んでいてください、と土下座したいくらいです。
いずれにしてもメロディラインがきれいなのに相応しくない歌詞であります。


フリネタの「スカイレストラン」はハイファイセットで・・・
夜景がキレイです。



今日は佃に出没です。
IMG_5506

IMG_5507

IMG_5526

IMG_5528

IMG_5509

IMG_5508

IMG_5510

IMG_5524
今日のお店に行く前に久々の佃なので逍遥しました。
佃の小景をご覧ください。
ということで今日のお店は「麗江(リージャン)」さんです。

住所: 東京都中央区佃1-6-7 大栄マンション1F
電話:03-3531-6631
定休日:不明(無休?)

IMG_5511

IMG_5512
お店の外観です。

IMG_5513
メニューです。

今日のオーダー「夜の定食」@1,620円です。

IMG_5516
待つこと0分でテーブルセットの到着です。

IMG_5518
待つこと6分で「牛肉と野菜の炒めもの」の到着です。
赤ピーマンと緑のアスパラガスが目にあざやかです。
味ですか、美味しいですよ。
牛肉の甘みを片栗粉で上手に包んでいます。

IMG_5519

IMG_5520
待つこと9分で「炒飯」の到着です。
見た目べチャッとしています。
前回も水ぽかったのですが今回も同様です。
エッジもつぶれてますのでもしかしたら出来あいの炒飯を煽り直したのかもしれません。
フラムスクラッチであればこんなベチャコ炒飯にはなりません。
現場を見てないのでないので軽々な事は申せませんが、もしそうなら残念です。
味ですか、行間を読んでください。

IMG_5521
デザートの杏仁豆腐です。
ココナッツテーストがいいですね。
もう少し味に深みがあれば申し分ないのですが・・・

今日はセレブリティの団体客ばかりで華やかです。
という事はここでもセレブ女性のマウンティング話を聞かなければなりません。
今日の話題は、伊太利亜語、仏蘭西語、英語が話せる娘さんのお話でした。
ベース言語はみなラテン語なのでそんなに覚えるのに苦にもなりませんのに。
ちなみに今日近所のカナダ人にこの事を話したら、彼は、そんなの文法が一緒なので単語だけ覚えれば話すのは簡単だよ。僕は仏蘭西語、英語、独逸語、西班牙語ぷらす下手な日本語ができると英語で言っていました、ハイ。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ