下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

東京マラソン

御徒町 放心亭

今日は「東京マラソン余話」の話です。 
2月27日東京の気温は18.4度達しました。
晴天の下、開催された第五回東京マラソン。石原慎太郎都知事の号砲を合図に、約36,000人のランナーがスタートを切りました。 
今年の応募数は33万人、抽選倍率は9.6倍と出場の困難っぷりは相変わらず。そこに目をつけた石原都知事は今年からチャリティー枠を設立したのです。10万円以上の寄付をして枠をGetしたランナーも694名もいました。

男子はハイル・メコネン(エチオピア)が2時間7分35秒で初優勝。昨年4位の川内優輝(埼玉陸協)が2時間8分37秒で3位に入り、世界選手権代表に内定しました。川内は埼玉県立春日部高定時制職員の市民ランナーです。日本人選手が国内レースで2時間10分を切ったのは08年12月の福岡国際以来。初マラソンの尾田賢典(トヨタ自動車)が2時間9分3秒の好タイムで4位に入りました。

ところでハイル・メコネンが栄えある第一位だとすると、栄えある?最下位はどの方なのでしょう。実はこの方なのです。
IMG_7908
正しくいえば37km地点での最下位です、この後下の画像の収容車に乗せられたらまた話が違うのですが・・・
IMG_7911
ハイル・メコネンは確かにすごいと思いますが。このような方々がいたので頂点になりえたのです。

ところで何故こんな画像を捕ったかといいますと、取引先の女性がこの東京マラソンに出走しており応援に行ったのです。
IMG_7907
申告タイムから、逆算した時間帯にこの37km地点、春海橋で応援していました。
IMG_7905
しかしウェアの内容も聞いていなかったので、これだけの大群衆から探しだすのは困難で空振りに終わったのでした。
ちなみにこの夜の月島は初マラソンのランナーの反省会で混みあっていました。
過半の方々は筋肉疲労からかガニマタで歩いていましたので、異様な光景が散見されたのです。

滲みでる教養。
腹にでる栄養。
顔にでる紅葉。
胃にでる潰瘍。
今日はどこで食べヨウ。
ということで今日は御徒町に出没です。
今日のお店は箸処「放心亭」さんです。

住所: 東京都台東区上野3-27-12 ファミリーデパート吉池6F
電話:03-3836-0446
定休日:無休

IMG_7914
お店の外観です。

IMG_7921
店内の雰囲気です。
お店の惹句です。
約300年の歴史を持つ、ドイツのハイデルベルグにある学生酒場“ツム・ローテン・オクセン”でドイツ料理を学び。初代シェフ自慢のロールキャベツをはじめ豊富なメニューが揃っています。ドイツからの直輸入ビール・ワインをはじめ新潟の銘酒も揃え、グループのお店の寿司・刺身も楽しめます。
貸切、50名〜130名が可能、10名〜36名の個室と40名〜90名の個室ももご用意できます


IMG_7924
ランチメニューです。

IMG_7917

IMG_7918

IMG_7919

IMG_7920

IMG_7922
今日のオーダー「豚ロースのフライ(和風おろしソース)カレイの卵包み焼き、スープ、サラダ、コーヒー」(限定30食)@800です。
このお店はスープ、サラダが食べ放題です・・・ウレシイ!
味ですか、このお店は美味しいですね。
特に豚ロースのフライ(和風おろしソース)はカラッと揚がっていて衣も美味しい。
和風おろしソースもポン酢の配合が絶妙です。
カレイの卵包み焼きもフレッシュ生クリームと白ワイン、塩、胡椒で整えられた桃色ソースも秀逸です。
このlevelの味で@800は感激です。
吉池さんのテナントなので軽んじていたのですが、ここはおすすめ店です合格合格合格合格

それでは(^_-)

石神井公園 井の庄 リターンズ

今日は「中国人から見た日本の不思議なところ」の話です 

日本に来てやっと知った、果物はどれも個数で売っている
中国では果物や野菜は重さで売られています。斤(500g)単位が主流ですが、グラム単位もあります。

日本に来てやっと知った、ピザハットのサラダバーの回数に制限は無い
中国のピザハットは宅配ではなく店舗で食べるのが主流ですが、最近セルフサービスのサラダバーを中止しました。

日本に来てやっと知った、蛇口から出る水は沸かさないでも直接飲める
中国の水は硬水なので沸かして飲む必要がありますが、しかしどこでもミネラウォーターが安価に入手ができるので皆それを飲んでいるのでは・・・

日本に来てやっと知った、麺を食べるときには音をたてなければならない
中国では麺を食べるときには音をたてるのは失礼になるようですね。

日本に来てやっと知った、アディダスとナイキは普段誰も身に着けていない
そうかな、栃木、茨城県あたりにはいるのでは・・・

日本に来てやっと知った、トイレで歯磨をしてもいい
これは私も良くします、但し歯磨をするのは洗面所ですが・・・

日本に来てやっと知った、全ての便座は熱を発している
そうかもしれない、中国ではウォシュレットなかったような・・・あったら即盗まれるか!

日本に来てやっと知った、全てのトイレには紙がある
ほんのここ数年ですけどね!

日本に来てやっと知った、人と自転車が同じ道を走っている
中国は自転車専用道路があるのです。

日本に来てやっと知った、携帯やパソコンを適当に置いておいても誰も持っていかない
これはそばに外国人がいない場合ですね。

日本に来てやっと知った、日本人は中国人全てが卓球ができると思っている
麻雀じゃないんですか・・・

日本に来てやっと知った、女性達が写真をとるときはみんなハサミの手になる
ピースサインは中国では写真を撮るときにはあまり使わないとか。どっちかというと格好つけてポーズとる方が多いようです。

日本に来てやっと知った、一度自ら来てみなければこの国は永遠に理解できない
これは日本に限らずどこの国でも一緒でしょう・・・
【「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む】blogさんより抜粋

Splash様
受付番号:1000122449
このたびは東京マラソン2011にご応募いただき誠にありがとうございました。
お陰様をもちまして定員を大幅に上回る申し込みがあり厳正なる抽選を行い
ましたところ、誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。
今後、参加料の未入金者が多かった場合には、追加当選者を出すことがござ
います。
その場合、11月下旬頃に再度『東京マラソン2011追加当選のお知らせ』にて
通知させていただく予定です。

東京マラソン財団事務局から上記mailが届きました、これで4年続けて落選です。
フルマラソンはそれなりに出場していますが、東京の公道で走れるのはこの大会だけですので毎年々当選を祈り続けていたのですが、ツキがないのですね・・・

今日は朝から胃が辛いものを求めてウズウズしています。
辛いラーメンならオーナーが「蒙古タンメン中本」出自の石神井公園の行列ラーメン店「井の庄ラーメン
」さんにお邪魔しました。

住所: 東京都練馬区石神井町3-25-21ライオンズプラザB1
:03-3997-1631
定休日:木曜日

IMG_6693
お店の外観です。暖簾も看板もなく、初めてきた人は間違いなく戸惑うでしょうね・・・

IMG_6694
店内の雰囲気です。薄暗い照明にスタッフさんは上下黒ずくめのcostume・・・ここは伊賀の忍者屋敷か(笑)

IMG_6696
メニューです。

IMG_6697

IMG_6699
今日のオーダー「辛辛魚らーめん+生にんにく」@850+@20=\870です。
麺はツルツルの平打ち麺です。濃厚な豚骨スープに鰹節、煮干などの魚介類を加えた醤油ラーメンにこれに魚粉がタップリとのっています。辛辛魚らーめんはその油が全部ラー油
その上に魚粉と唐辛子がまざったものが山盛りになっているので辛さは火山状態です。
この辛さ私のお気にいりです!
メンマはシャキシャキして食感最高です、トロトロチャーシューは口に含むとかき消えてしまいます。
味ですか、最初3分間は極楽的な美味しさですが、3分を過ぎると魚介のトロミが口についてきます、それと呼応するようにトロトロチャーシューもくどく感じてきて駄目ですね。今回でたしか5回目ですが、いつも後半が飽きてしまいます。
ウルトラマンなら3分間しか食べられないので良かったのでしょうが・・・
激辛ラーメン好きな方にはお勧めのお店です、ハイ。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ