今日は「未婚異聞」です。
top_big_image_pc_20170309
私たちが若い頃はSNSとかLINEがなかったので、女性との恋愛はダイレクトコミュニケーションがほとんどでした。
所謂、ナンパという女性への声掛けです。
隔世の感があります。
今の若い人たちは、その行為そのものが信じられないみたいです。
ちなみに、現在の若い人たちは、1人でいるのが好きな人が多いみたいですが、そのような草食系の方でも恋愛願望があるみたいです。
そのような方は、真剣な出会い・恋人探しをサポートする恋活・婚活サイトみたいなものに登録して恋愛活動にはいるようです。
これは、みんなに質問して、みんなが回答、みんなが繋がるQ&Aから始まり、婚活・恋活パーティーも開催とかイベントが盛りだくさんで、その中で一番支持を受けているのが、不正ユーザーの徹底排除に加えて決済したのに相手から返信が来ない時の返金保証なのです。
個人的には、返金保証は良いですね。
これに入会しますと、年収を含めた個情報や、性格診断からのベストパートナーが探せるので、ハズレなしみたいです?いずれにしてもこの個人情報開示の恋活・婚活サイトが有卦に入っているようです。

-9211786907972277src=embed
その一方で未婚の男女は増えています。
50歳まで一度も結婚をしたことがない人の割合を示す「生涯未婚率」について、2015年の国勢調査の結果、男性で23.37%、女性で14.06%にのぼったことがわかりました。
前回の2010年の結果と比べて急上昇し、過去最高を更新したのです。
私はこの未婚率を押し上げている要因の一つに孤独死の常態化があると思うのです。
私たち世代は、人は子供に看取られて死ぬものだ、という認識が強くて、孤独死なんぞしようものなら、不倶戴天の敵みたいなそしりを受けたものです。
それが最近の未婚の増加に伴って孤独死が増えて緩和され、緩和されたから未婚率が増えるみたいな悪循環に入っているのではないかと臆断しています。
最近では看取り友達みたいなサークルに入って各々の最後を託すみたいですが、これとて最後の1人になれば、それこそ孤独死になるのです。
看取られて死ぬとか死なないよりも、一日一日をどれだけ充実して生きていく方が大事なのではと思う今日この頃です。


神業・・・



IMG_0299
今日は神楽坂に出没です。
今日はお蕎麦です。
今日のお店は「浅野屋」神楽坂店さんです。

住所:東京都新宿区神楽坂6-8
電話:03-5579-2941
定休日:無休

IMG_0302
お店の外観です。

IMG_0305

IMG_0313

IMG_0312
店内の雰囲気です。

IMG_0306
メニューです。

今日のオーダー「せいろ大盛&玉子の天麩羅」@950+@600=1,550円(内税)です。
店内に入って驚きました。
オサレなしつらえです。
BGMはジャズですし、異次元空間です。
IMG_0308
待つこと5分で「せいろ大盛」の到着です。
今日の蕎麦粉は北海道共和町のものです。
と申してもこの蕎麦粉の説明がどこにもないので違いがわかりません。

IMG_0310
それでは実食です。
蕎麦の香りは高いですね、美味しいです。
蕎麦つゆは今一ふくらみとコクありませんでしたが、全体的に雰囲気を加味すれば美味しい蕎麦屋さんといえると思います。

IMG_0315

IMG_0314

IMG_0316
大盛でも蕎麦の量が足りなかったので「玉子の天麩羅」を追加しました。
塩でいただく「玉子の天麩羅」は美味しいのですが、4個はa little bit too muchですね。
ラスト一個は厳しいものがありました。
ここは女性と行くお店でしょう・・・

それでは(^_-)