下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

日清食品

本郷 ブルークレール精養軒

今日は「日清食品Great!」の話です。
a051
安藤百福さんをご存知でしょうか?
僕らの小腹を満たすのに不可欠の食材、そうカップ麺の生みの親、日清食品の創業者です。
ただ今、NHKの連続朝ドラ「まんぷく」は、その安藤さんご夫婦がモデルです。
安藤百福という名前からは、なんとなくほんわかとした、安らかで福々しいようなイメージがあります。
でも、ほんとはすごい厳しい逆風にさらされた人なんです。
戦時中は、軍事物資の横流しというあらぬ疑いをかけられ、憲兵隊から拷問を受けました。
戦後は脱税容疑で戦犯と一緒に監獄に入れられました。
どちらも無実の罪だったのです。
さらに高度成長期に差しかかる頃、百福さん41歳の時には、名前を貸しただけの信用組合が倒産。
それにより、全責任をとらされ、自らの全財産を失うことになります。
さすがの百福さんも一文無しになったときは、呆然自失に陥りました。
でもそんなときでも奥さんは、こう言いました。
「さぁ、ご飯にしましょう。
お腹がすいたら何も始められないでしょ?」
百福さんは、ハッと気づきました。
財産を失った。しかし妻は一緒にいてくれる。
子どももいてくれる。
「何だ。失ったのは財産だけじゃないか」
財産はゼロになった。これは一つの区切りとも言える。
だったら何か事業を始めてみよう。
何がいいだろう?
「何をやれば、世の中を明るくできるだろう?」
そこから、家庭で簡単にできるラーメン、お湯だけで出来るラーメンの偉大なる物語が始まるわけです。
話をドーンとすっ飛ばして、最初の即席ラーメンが試行錯誤の結果、何とかかんとか出来あがりました。
その試食の場面です。
試食者は、家族だけでした。
子どもたちが歓声をあげました。
「おおおお。ホンマできとるでー!」
そしていざ試食。
「うまいっ!!!」
しかし、奥さんの感想は・・・
奥さんの感想です。
「味がよくわかりません」
奥さんは泣いていたのです。
百福さんがどれほど情熱をかけてここまでこぎつけたのか、よく知っていたから、嬉しすぎて味がよくわからなかったのです。
というのも、ラーメン作りの知識などまったくないどシロウトながら、百福さんは毎日、朝5時から「実験室」に閉じこもり、夜中の1時、2時まで研究。
睡眠は平均4時間ほどで、丸1年、休むことなくラーメン作りに明け暮れていたのでした。
「おまえのおかげだ」
百福さんは、奥さんを抱きしめました。
「明日が見えないときキミに力をくれる言葉」ひすいこたろう著より転載

朝ドラ「まんぷく」毎日欠かさずみています。
安藤サクラさんの演技が良いですね。

万引き家族

万引き家族2
私も奥様も「万引き家族」と役作りがあまりにもちがうので驚きました。
オープニングの安藤サクラさんの踊りが今幼稚園で流行っているそうです。

個人的には「日清食品」さんは好きです。
今年は節目の創業60周年の年です。
それに合わせてNHKの朝ドラに創業者をはめ込むなんてマサに偉業であります。
電通若しくは博報堂等の側面協力があったとしてもこれは快挙です。
さら〜に、今まで一度たりとも味を変えたことがない祖業商品の「チキンラーメン」の味をこの節目の年に変えるそうです。これは蛮勇であります。
さら〜に、さら〜に、業績は史上最高益を狙うそうです。
その成長ドライブは袋麺の拡販だそうです。
最近の若いは人のほとんどはカップ麺ですからね。
すごいものです。
この会社は不易流行(いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと)が実践できています。


女性社員で構成されたアイドルグループのMVが公開!



IMG_0389

IMG_0392

IMG_0393

IMG_0395

IMG_0396

IMG_0410

IMG_0397
今日は東京大学医学部付属病院に出没です。
今日のお店は不忍池を見下ろす展望レストランです。
今日のお店は「ブルークレール精養軒」さんです。

住所: 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 医学部附属病院入院棟A 15F
電話:03-5842-8261
定休日:無休

IMG_0409

IMG_0399
お店の外観です。

IMG_0407

IMG_0408
店内の雰囲気です。

IMG_0402
メニューです。

きょうのオーダー「手作りハンバーグステーキ」@1,380円です。
東大病院の15階というちょっと変わったロケーションにこのレストランはあります。
東大病院と精養軒がコラボレーションして運営しているレストランのようです。
入院棟の最上階にあるのですが面会受付を特にする必要もなく入院病棟のエレベーターに乗って上がって行けます。所謂、穴場レストランと申しても過言ではないでしょう。
東大とのコラボの影響でしょうか、値段も精養軒さん単体値段より安めの値付けであります。

IMG_0401
座るやいなやテーブルセットとお水が到着しました。

IMG_0403
待つこと11分で「手作りハンバーグ」の到着です。
見た目、上品な相貌であります。

IMG_0404
それでは実食です。
デミグラソースが良い味わいです。

IMG_0405
ハンバーグを割ってみますと肉汁が溢れるタイプではありませんでした。
それでも上質の肉を使っているので美味しく頂きました。
病院のレストランは健康な状態で頂くのがやはりベストですね・・・
ごちそうさまでした

それでは(^_-)

月島 三好弥 8th

今日は「即席麺は世界の主食」の話です。
即席麺は日本が生んだ戦後最大級の発明品とされるが、需要の中心は他のアジアに移った。中国市場は日本の8倍の規模に達するほか、インドネシアも日本を抜き、インドでも需要が急増。アジアの市場規模は年700億食を超える。人口大国では巨大な需要を巡る激烈な「ラーメン戦争」が繰り広げられている。
【中略】
世界のメーカーで作る世界ラーメン協会の推定では、2011年の世界における即席麺需要は982億食。うち日本を除くアジアは優に700億食を超える。中でも中国(香港を含む)は424億7千万食に達し、世界の43%を占める。英調査会社ユーロモニターは同年に798億元(約9800億円)たった中国市場は16年には1041億元と5年でさらに3割伸びると予測する。
【中略】
中国に次ぐ世界第2位 のラーメン大国インドネシア。1日2ドル(約160円)以下で暮らす国民が1億人以上いるとされる同国では、1食2500〜3000アルビ(約20〜 25円)程度の即席麺はコメと並ぶ貴重な玉食」の地位を得ている。  
国内市場の7割を華人財閥サリムーグループの中核企業インドフードースクセス・マクムルが握る。「ポップ・ミー」が主力商品で、生産能力は年150億食と同国需要を1社で賄える規模。12年には2兆3千億アルビを投じ、今後2〜3年でさらに能力を倍増させる。 各社はテレビCMでも即席麺向け枠を多く確保、激しく争っている。 
食文化が東アジアと大きく異なるもう1つの人口大国インドでも即席麺は急速に広がる。トップを走るのがスイス食品大手のネスレだ。「マギー」ブランドで、カレー風味のカップ麺に人気が集まる。インドで既に約30年の歴史を持ち、6割近いシェアを押さえる。 
追い上げるのが地元ブランドの「バンビーノ」や80年代末に進出した日清の「トップ・ラーメン」だ。今のところネスレの牙城を崩せていないが、ムンバイのスーパーではカップ麺の陳列棚をマギーと二分する。
中国同様にインドとインドネシアでの麺市場の拡大は止まりそうにない。日本も含めた外資も・交えた各社のつばぜり合いは激しさを増しそうだ。
日経産業新聞「強いアジア企業」より転載


即席麺の勢いはスゴイですネ。
世界中のすべての人が毎日即席麺を一食づつ食べても、2週間は食べ続けられるのですか。
ちなみに世界のtop9は1位中国(425億食)、2位インドネシア(145億食)、3位日本(55億食)、4位ベトナム(49億食)、米国(40億食)、韓国(36億食)、インド(35億)、タイ(29億)、フィリッピン(28億)です。韓国より米国の方が即席麺を食べているのです。
そりゃそうでしょう日清食品のfounder安藤百福さんが亡くなった時New York Timesが安藤百福さんと安藤百福さんがこのインスタントラーメンという素晴らしい食品で世界に与えた影響を社説で取り上げたくらいですからね。そのくらい米国では浸透しているのです。
参考までに日本の即席麺のTop5は1位日清食品(39.6%)、2位東洋水産(21.3%)、3位サンヨー食品(14.5%)、4位明星食品(8.3%)、5位エースコック(7.7%)です。

実は私海外出張へ行くと必ずご当地カップラーメンをお土産で買ってきていたのです。
ご当地カップラーメンは不味くはないのですが、ご当地香辛料がちょっと日本人の舌には合わないのですね。
一回台湾で牛肉ラーメンのパッケージデザインが美味しそうなので大量に買って帰国したのですが、レトルトのシナチクが臭くて臭くて洗濯バサミで鼻をつまんで食べたほどです。
爾来、ご当地カップラーメンは避けて、日清食品の現地法人のカップラーメンを求め始めたのですが、これは逆に日本人の口には合うのですが、すこしimpactがありません。そのうち手荷物としてはすごくかさばるので、世界のカップ―ラーメンの試食は減衰していったのです。
今日の日経産業の即席麺の隆盛をみていると、再挑戦してみたいなと思う今日この頃です。


IMG_1927

IMG_1941

IMG_1939

IMG_1942
今日は月島に出没です。
今日の月島の街は明日から始まる住吉神社の宵宮で盛りあがっていました。
半被姿できこしめした方がかなり散見されましたよ。

7年前に月島で、住吉神社の祭りの神輿を担ぎました。
ここの祭りは水かけ祭りでまさにsplashです。すご〜く気持ちが良いのです。
消防署の前を取ったら消防署の隊員の方々に消防ホースで水をかけてもらいましたが、体が水圧でもぎ取られそうでした。
夏場の神輿はこれに限ります、でもゴーグルは必須かな?
ここだけの話ですが、住吉神社の祭りの接待(神輿休憩時の飲食)はショボイのです。
私の地元の下町みたいにひたすら飲んで飲んで、神輿を担ぐというわけにはまいりません、ハイ。

ということで今日のお店はこのblogではお馴染の「三好弥」さんです。

住所: 東京都中央区月島3-28-1
電話:03-3531-1041
休日:不明(多分日曜日)

IMG_1921
お店の外観です。

IMG_1917
「三好弥」のアイコン?ダース・ベイダー(Darth Vader)です。
なんでトイレに置いてあるの・・・
そんなに見つめちゃ恥ずかしいじゃない、演歌のお姉さんもですよ(笑)

今日のオーダー「ベーコンエッグ+セット(ライス、味噌汁、お新香)」@450+@300=¥750です。

実は私、半熟玉子loverです。
最近やっと節制の甲斐あって体脂肪が17%台に突入し始めたので、これさえ気にしければ、本当は毎日食べたいくらいなのですがね、でもね、さすがにね・・・

今日のお店のホールスタッフは若奥様と濱中ちゃんです。
濱中ちゃは夏用に髪の毛をショートにしました、似合っていますよ。
今日は厨房には珍しく親方も入っていって、親方、若主人、若奥様、濱中ちゃんと「三好弥」さん最強の布陣で店を仕切っています。

IMG_1918

IMG_1919

IMG_1920
待つこと6分で着皿です。
見た目美皿かな?でも私にはとても美味そうに見えるのです。
それでは実食です。
とても、すごく、きわめて、美味しい〜
何だろうこの美味しさって、ベーコンはその存在感を示しながらでもでしゃばらない、そのために半熟玉子のまったりとしたたおやかさを際立たせています。
ベースに敷いてある千切りキャベツと卵黄とベーコンにウースターソースを絡ませていただくと、もう心は至福の絶巓(ぜってん)です。
これにはknockoutです。
とても美味しゅうございました合格合格合格合格合格

それでは(^_-)

どん兵衛天ぷらそば

今日は昨日からのアキレス腱の痛みで朝から家でグズグズしています。
やはり一朝一夕では治らないのですね(悲)

最近カーナビを市街地モードにしています。
カーナビ市街地モード
カーナビ市街地モードです。確かに画面はきれいなのですが

最初キレイだなと思っていたのですが時折この画像に釘付けになることが多く危険で仕方ありません。
何故なのかなと思っていたら、人間というのは目から入いる情報を全て取込む様になっていてさらにそれを理解しようとします。
目的地にいく為カーナビを見ているので、その為に脳は必要でない情報を排除し必要な情報のみを拾い出す為に注視させるのです。
注視すると危ないので、できるだけしないようにしているのですが、やはり見てしまうのですね(笑)

怪我した足が左足なので車の運転は可能です。
この間お取引様と話していたら、「良かったねぇ怪我したのが左足で、右足だったら左ハンドルの車を買わなきゃならかったよね」と言われました。
この話瞬間的には受け入れられるのですが、冷静に考えると左ハンドルでも運転方法は右ハンドルと一緒ですよね。このネタ皆に話すのですが、結構「あーそうだね、左足で良かったですね」とすぐにうなずく人が多いのです。これは何故なのでしょうか(笑)

松葉杖歩行初心者の頃は毎日非常に疲れていました。筋力がつけば歩行も楽になり、疲れも減るさと思っていたらそういう事にはなりませんでした。何故かなと思っていたら筋力つけばつくほど歩行距離が伸びるので結果疲れるのです。これは想定外でした(笑)

一日家にいたのでグルメネタはありません。
しいて書けば今日の獲物は日清食品の「どん兵衛天ぷらそば」@148です。
どん兵衛天ぷらそば
どん兵衛天ぷらそばです。ところで@148って安いのかなァ

実は私このおそば好きなのです。たまに妙に食べたくなることがあります。
若いころ日清食品の当時の安藤百福社長とお話する機会があり、その時カップラーメンは70点のできでいいのだ。もし普通のそばと同じだったら蕎麦屋に食べに行く。すこし物足りないからまた買ってみようという気持ちになるんだと言われてましたが、まさに実感する今日このごろです。

こういう日もありあますm(__)m

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ