今日は「所変われば品変わる」です
今私の暮らしている町は祭礼真っ盛りです。
しか〜し祭礼と申しても私が生まれ育った下町とはかなり違うのです。
大きく違うのは神輿渡行がないことです。
神輿を担げない祭りなんて具のない味噌汁のようなもの、いやいや肉のないスキヤキのようなもの、それをいうならネタのない握り鮨か、そうではなくて頭のないカツ丼でしょう。
事程左様に神輿渡行の無い祭礼って画竜点睛を欠くのであります。

IMG_2959

IMG_2994

IMG_2981
しか〜しその代わり夜編が充実しているのです。
画像の通り高級住宅街の祭りの割にはそこそこの出店となっています。
為念申し添えますと、私は残念なことに高級住宅には住んでいません。

IMG_2967
特筆するのは売り出し中の歌手の歌謡ショーです。
ちなみに私の町の歌謡ショーに出た後、メジャーになった歌手は皆無です。
私はこのコテコテ・ノリノリの歌謡ショーが大好きなのです。
異様な一体感とでもいうのでしょうか、下町っ子の血が騒ぎ、気がついたら一生懸命応援している自分が会場内にいるのです。

今年の歌手は「演歌歌手はやと」さんです。
はやと
まずは彼の略歴です。甲子園球児です。
歌は上手いですね。
聞かせます。

IMG_2964

IMG_2961

IMG_2962

IMG_2985

IMG_2976

IMG_2978

IMG_2983
今日は彼もノリノリで舞台から降りてきて地元の女性の方と肩を抱き合ってのduetです。
こういう演出は大好きなのです。
たまりませんネ!
勿論売れている歌手であればある程私のテンションはさらにpush the limitとなっていくのです。

なんでこのように盛り上がれるのでしょうか、勿論わたしの事です。
多分母方のDNAのなせる技です。
私の母方の一族はお祭りが大好きで、祭りとなると皆が楽曲を担当して祭りを盛り上げていました。

唯一の例外は叔父です。
若かりし頃の伯父は「お祭り保ベエ」と言われていて、日中は模範的な「お祭り保ベエ」を演じています。
しか〜し一度(ひとたび)日が落ち祭りの余興の頃になってきますと、そのエネルギーがsuper high-tensionになり、会場内にたむろしている元気のよさそうな若者を見つけては、片っ端しから殴り倒していたそうです。
長じてその蛮行を伯父に確認しましたところ、否定はしていませんでしたので真実の様です。
うれしさの表現がおかしいというかうまくできなかったのでしょう。
で〜もいきなり殴り飛ばされた方は大変かと思って、その旨を妹である母に確認したところ、地元の人は皆「お祭り保ベエ」の悪行を知っており、伯父が余興に来ますと「お祭り保ベエが来たぞ!」とのwarningが人づてに伝わり、伯父が進んでいく道はまるでモーゼ十戒のように人ごみが割れて、伯父が欲するような元気のよさそうな若者即ち殴る相手は見つからなかったみたいです。
伯父の若かりし頃はまさに「歩く狂犬」を絵にかいた様な人でした。
あくまでも若かりし頃の話で、奮闘努力のかいあって中年以降は実業家として成功し、いまや悠々自適で暮らされています。

閑話休題おはなしはもどりまして
IMG_2993
「演歌歌手はやと」のサイン会です。
結構な行列ができていました。
最後に彼のヒット曲「天の声」を紹介して終わります。
今回のフリネタは私だけが楽しんでいたようです。失礼しましたm(__)m



IMG_2886
今日は月島に出没です。
たまらなく塩辛が食べたいのです。
こういう日はここしかありません。
今日のお店は「めし屋」さんです。

住所: 東京都中央区月島1-5-7
電話:03-3534−0486
定休日:無休

IMG_2887
お店の外観です。

IMG_2889
店内の雰囲気です。

IMG_2888
メニューです。

今日のオーダー「さば定食」@930円です。
今日は美人のサリーさんはいなく、奈良間のオヤジさんと次男の二郎さんとベテランアルバイトのおじさん方の陣容です。
奈良間のオヤジさんは眼鏡を今時風に変えたようで、勝手に若返っていました。
似合っていますよ。

IMG_2890
まずは今日のオカズ三兄弟です。
今日は塩辛、アミ、たくあん細切りです。
最強trioではないですか。

IMG_2892
待つこと13分で「さば定食」の到着です。
良い焼き加減です。
まずはオカズ三兄弟をいただきました。
伊東産の塩辛は何度食べても美味しいですね。
たまりません。
アミもイケています。
To be honest、さばが無くてもこれだけで大満足です.

IMG_2891

IMG_2894
嘘ですよ、さば君も好きです。
今日のさば君は脂が甘いですね。
肉も弾力があります。
今日のさば君はスーパー美味しいです。
久々に口福の坩堝(るつぼ)状態となりました。
大変美味しゅうございました

それでは(^_-)