下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

惣菜の点点

大泉学園 惣菜の点点 4th

今日は「オヤジ呑み其の弐」の話です。
オヤジ呑み
前回オヤジ呑みについてblog upしたのでその続編を書こうと思ったのですが、オヤジ呑みって一体何なのだろうと考えたら行き詰ってしまったのです。
オヤジ呑みって文字通り、いかにも安そうな居酒屋で、安いつまみで、安い酒をオヤジが呑むこと、だと思うのですが、それが何で現在featureされているのでしょうか?

まずこのオヤジ呑みには考察を加える必要がありますね。
オヤジ呑みというのは、「居酒屋」、「つまみ」、「酒」の三要素が密接に係わってくるという仮定の上に一つ一つを定義してみましょう。

最初は「居酒屋」ですが、遠くから招くような目映いばかりの赤提灯の光、ゆれる藍染めの暖簾若しくは黒光りしている縄暖簾、入ると親父が黙って仕事をしていて、来店の挨拶こそ礼儀正しくするものの後は寡黙である、ということが必須条件かと考えます。
そして「つまみ」ですが、まずは突き出しには浅漬けのお新香、メニューにはオヤジの定番谷中生姜、店主特性のこだわりの煮込み、新鮮な為にツルンとした輝きを見せるレバ刺し、滋味あふれてジューシーなモツ焼き、焦げ具合も楽しめるほっこりと焼きあがった焼魚(目刺がbest)、ふくよかなネギの香りがたまらないネギ入り玉子焼き(甘いのはNG)があること、というのが必須条件かと考えます。
最後の「酒」は、辛口な日本酒、高級吟醸酒はNG、瓶ビール、三冷ホッピー(凍らせたホッピージョッキ+冷やした焼酎+冷やしたホッピー)、バクダン焼酎(生の焼酎をコップに並々とつぎその表面にお情け程度の梅コンクをたらしたもの)があるということが必須条件かと考えます。

この3要素がバランスよく組み合わされているお店に、50才以上のオヤジが単独で来店し、長っ尻せず、そそくさと切り上げて帰るのがオヤジ呑みだと定義したいのですが。
要は 、“旨い”、“安い”、“早い”の三拍子が揃った店。
そして小料理屋までの価格や料理ではなく、ただ単純に酒を楽しめるだけの旨いつまみ(料理)が揃っている店でオヤジが中年悲哀のオーラを加齢臭とともに全身から発散しながら、財布の中身を気にしつつ、しみじみと呑んでいる状態と言い換えてもよいでしょう。

特に近年オヤジギャルという突然変異の新人種が、競馬しかり、ゴルフしかり、立ち呑みしかり、これまでオヤジたちの聖域だった場所にうら若き女性たちが入ってくるようになり、これらの遊びを楽しみ出してきたのです。
そしてオヤジの聖域と呼ばれる場所は徐々に狭(せば)まりつつあります。
その中でオヤジの聖域の頂点である居酒屋、換言すればオヤジ呑みがfeatureされる因だと演繹するものであります。

最後に亡き父のオヤジ呑みですが、初めての居酒屋で必ずやる儀式があります。
私の父はビール党です。したがって居酒屋では瓶ビールしか呑みません。
お勘定する時に、今日は初めてだからお代の目の子がつかないんだけれど、何枚のお札を用意したらいいんだい、と聞くのです。
すると居酒屋の店主は、ヘイ、はじめてのお客様なので勉強させていただきやして、切り良く3,000円丁度でお願い申しあげます、と言うと、ところでビールは何本呑んでるんだい、と父は聞き返します。
店主は、今日は気分がよろしかったのでしょうか5本ほど呑まれていますが、というと、父は握りしめていた左手をおもむろに開け、そこには握りしめていた為に湿っぽくなったピーナッツの殻が出現します。それを父は、1,2,3,4,5と数えてから、合ってらい、良心的だねこのお店、といってから支払いを済ませるのです。
そのときには居酒屋の店主は例外なく目を白黒させて驚きの表情をします。
父流の、ぼったくり防止策だそうです。
私は数回その現場に居合わせたことがありましたが、効果抜群でしたね(笑)


Did you shit your pants?



今日は大泉学園に出没です。
今日のお店は、私に中国語を教えてくれる中国料理のお店、惣菜の「点点」さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉4-1-5
電話: 03-5905-0336
定休日:不明

IMG_0895
お店の外観です。

IMG_0888

IMG_0890
店内の雰囲気です。

IMG_0889

IMG_0887
メニューです。

本日のオーダー「タンタンメン半チャーハン」@680円です。
ここの奥さん会う度に日本語がうまくなりますね。それにキレイになっています。
どうやら日本の水にも慣れてきたみたいですね。

IMG_0891
待つこと10分で着皿です。
すごい量ですね。
それでは実食です。

IMG_0892
まずはタンタンメンです。
麺はストレート細麺です。スープはそんなにhotではなく、そのせいか花椒(ホワジャオ)の量もそれほど多くはありませんのでむせかえる辛さではなくコクのある味です。
お約束のスープの熱々は守られています。
美味しいですネ。

IMG_0894
チャーハンは安定感あるパラパラチャーハンです。
ちょっと味がたおやかですかね。
でもこれまた美味しいです。

白眉は杏仁豆です。これはココナッツの味がよく出ており美味しく頂きました。
それにしてもこのパフォーマンスで@680円ですか、お見事です

それでは(^_-)

大泉学園 惣菜の点点 リターンズ

今日は中途半端に仕事が終わったので、最近良くいく大泉学園にある中華料理惣菜の「点点」に奥様と待ち合わせをしていきました。
いつもこのお店日本語が通じない為に、昔中国出張の時使った中国語のアンチョコを持参で訪れました。
果たして私の中国語は通じるのでしょうか(笑)

点点24
本日活躍しましたアンチョコ君です。ちなみに私の中国語の発音は良いといわれています・・・

点点21
夜のお店の外観です。

住所: 東京都練馬区東大泉4-1-5
電話: 03-5905-0336
定休日:不明

ここから先はパチリでご覧下さい。

点点22
初期の海鮮炒麺です・・・醤油味でしょ!

点点23
直近の海鮮炒麺@850です。
私が「塩味の方が美味しいよ」っていたらご主人が「日本人は醤油味の方が好きだと思ってわざと日本流の味付けにしたのです」とのことで中国風味付けに戻してくれたです。
これは美味しいhappy01・・・油加減と絶妙の塩味にシャキシャキの野菜と海老最高です。

点点25
茄子の醤油煮@700です。油通ししてからの味付けですが、茄子がこれほど美味しいとは感じさせる一品です。醤油風味付けも中華風でエキゾチックテイストがタマリマセンhappy01

点点26
餃子@350です。皮のモチモチ感と餡の甘さが絶品ですhappy01


点点27
ザー菜@250です。ザー菜の塩抜きが日本的でなく本来の素材の味がでています。その上に中華風の辛味の味付けが咥内を引き締めます

点点28
締めの鶏ツユソバ@780です。深みのあるパイタンスープ、モチモチの麺・・・何だろうこの美味しさは、シンプルなのにたおよかな味付けがタマリマセンでした 合格合格合格合格合格

私の中国語ですか・・・ほとんど通じませんでした。しかしおネエサンが一生懸命発音を教えてくれましたので、近い将来私の下手な英語より上達するかも知れませんネ(笑)

しかしこのお店本当に安くて美味しいです、こんな名店が大泉学園にあるとは・・・又いきましょう
それでは(^_-)

続 惣菜の点点 大泉学園店

A HAPPY NEW YEAR !!

ものみな凍りつく経済危機での新年です。
神話によれば、人間のあらゆる苦労が飛び出したパンドラの箱の最後に残ったものは希望(ELPIS=ギリシア神話登場する希望の化身)でした。
今の世界にもELPISはのこるのでしょうか・・・夜明け前は一番暗いと言われています。

2009年度最初のブログですがここのところ年始の為単独行動が取れずなかなかブログのパチリが撮れず結果ブログのアップができませんでした・・・会社の人間には私がブログを書いていることを隠している為です。

今年初めのお店は、「惣菜の点点 大泉学園店」で連食です。
点点1


住所: 東京都練馬区東大泉4-1-5
電話: 03-5905-0336
定休日:不明

前回のブログにて何でこのお店が行列店にならないのか不思議ですと書きましたが、理由が判明しました。

このお店夜になると日本語が通じないのです。
一般のお客はメニューから番号を選んで注文すれば事足りるのですが、私みたいに色々我儘を言う客は中国語で話さなければなりません。何故かといえばこの中国人夫婦、中国は西安(シーアン)から来てまだ一年も経ってなく挨拶以外の日本語がほとんどできないからです。これじゃ常連はつきません

私は知っている中国語を駆使してコミュニケーションをとるのですが限界があります。途中から筆談です(マジ)。生まれて始めて中国に単独で行った時のことが思わず想起されました。

今日の獲物は「麻婆刀削麺」@750です。
天天11
店内です。意外と中国ポクなくマトモです(笑)

天天12
「麻婆刀削麺」です。麻婆というのに豆腐がありません。刀削麺に麻(山椒のしびれる味)、辣(辛い)のトロミにキノコ、挽肉、チンゲン菜、人参、葱の具が絶妙にからみあっています。

天天13
味ですか・・・とても美味しいhappy01
ここの調理人天才です。刀削麺のモチモチ感、甘さ、舌へのからみ方完璧です。ラー油と香辛料の使い方もギリギリの極限で見切っています。なんと美味しいのだろう・・・(大満足)

しいていえばアペリティフで「紹興酒」を頼んだのですが、上手く言葉が伝わらず大盛できたのでヘラヘラになってしまいました・・・本当は大盛は、ウ・レ・シ・イ

それでは(^_-)

大泉学園 惣菜の点点

 24日に都内の自宅マンションで遺体で発見された元タレントの飯島愛(本名・大久保松恵)さん(享年36歳)の密葬が26日、都内で営まれた。引退前の所属事務所から発表されました。錦糸町に出没していたとかで親しみあるタレントの一人でした。

以下はデヴィ夫人オッフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」よりの転載です。
【QOT】
でも愛ちゃんは、誰も知らない秘密を1人で抱えていたのでしょう。
あのミステリアスな、突然の引退宣言。
病気で引退なら、快復後復帰すると言ってもよかったですし、
腎盂炎(じんうえん)を患っていたとの事ですが、
今までの彼女だったら闘病生活を、
逐一ファンに伝える事もしたでしょうし、
派手に快気祝いも出来たでしょう。

仕事も順調、すべて何もかも上手くいっていた彼女。
著書も170万部も売れ、
事務所にどれ位いくのかわかりませんが、
ざっと計算しても、恐らく1億7千万円位
入っていたのではないですか?
あの若さで引退する理由は何もない。
芸能界が夢であり、その成功もつかんでいた彼女。

しかし彼女は最後まで、
何故、引退するのか理由を言わなかった。一言も。
TVや書籍で何でも赤裸々に話していた彼女に、
こんな不思議な事があるのでしょうか?
私にはとても不可解であり、
訳を知りたいとずっと思っていました。

そして、私は聞いてしまったのです。
彼女にとんでもない事が巻き起こっていた事を・・・

彼女は、何と申しましょうか、“遊び”が過ぎて、
知らずでか、わからずでか、
とんでもない事をしていた様です。

どの様な人達とお付き合いがあったのか皆目わかりませんが、
映像や写真を撮られ、所持していた人達に
ゆすられ、恐喝され、つきまとわれ、
公表の恐怖にさらされながら
生きた心地もなく、暮らしていた様です。

色々模索した結果、それを食い止めるには、
芸能界を辞める他ない、と心したのでしょう。
普通の一般人に、無名になれば、
脅迫者達も意味がなく引き下がるだろう、と。
それゆえ、彼女には引退して消える事以外ないと思いつめ、
それを随一の方法と考えたのでしょう。

素人さんなら、ストーカーもしくは脅迫されたと
警察に訴える事もでき、
守られ保護されるという事も出来たでしょう。
誰にも相談出来ず、悩みを救ってくれる人もいなく、
1人苦しみ、悩んでいたのでしょう。
どんなに辛かったかと思うと、涙が出ます。
彼女を抱きしめてあげたかった。

身から出たサビとはいえ、可哀相でなりません。
彼女を追いつめていた、人で無しを憎む。許されない!!
必殺仕掛人よ、現れよ!!!

この引退の“真相”と、今回の彼女の死がどの様に結びつくか、
私には計り知れません。
【UNQOT】
何がいいたいのか良く分かりませんネ(笑)

今日のお店は「惣菜の点点 大泉学園店」です。
このお店最近発見したのですが、美味しいですよ。
欠点は中国人夫婦がやっているので、日本語があまり上手くありません。
よって細かい話が通じず少しイライラするかもしれません。
今日もこのお店何時までやっているんだと聞いたお客さんがいましたが、質問の意味がわからずヘラヘラ笑って回答しませんでした(マジ)
お店の名前「惣菜の点点」は「おかずを少しずつ」という意味です。
点点1


住所: 東京都練馬区東大泉4-1-5
電話: 03-5905-0336
定休日:不明

ここから後はパチリでご覧下さい。

点点2
私の大好物の「豚足の醤油煮」@550です。
これは本当に美味しいhappy01・・・多分日本一です。
ゼラチンのプルプル感たまりませんネ。醤油のしみこみ方も秀逸です。
いつも夢中で食べてしまう一品です。

点点3
ほれん草と卵炒め@650です。ちなみにほうれん草でなくほれん草ですと(笑)
これは高温でさっと炒めて仕上げています。フワフワ卵に絶妙な塩加減ここのオジサンレベル高いですね。

点点4
牛肉のオイスタソース炒め@1,000です。牛肉に小麦粉をまぶせ高温で炙っています。肉は柔らかくジュシー、野菜もシャリシャリで仕上がっており最高。値段も安いですし、何でこのお店行列店にならないのか不思議です。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ