下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

恐竜の街

続 福井 KOREA (コリア)

今日は「外国語習得異論」です。
今はグローバルな時代であるということは間違いなく、諸外国の多くの人が仕事や観光で日本を訪れています。
今後その流れは加速すると考えるのが自然です。
2020年には東京オリンピックが開催され、その準備のために海外からの渡航者はますます増えるでしょうし、中国からの人の流れは観光,仕事において加速すると思われます。
現に、ドンキホーテは新入社員の40%を中国人にするほどの社会状況なのです。
そこで、かねて言われているように外国語の習得が必要になります。ある意味、日本語が世界でリーダー的な位置にあり続けるためにも必要なことです。しかし、日本の全国民が今から英語,中国語を学ぶ必要があるかの 見極めはしなければならないと思います。
日本という国は、知らず知らずのうちにマスコミというところに意識を誘導されているように感じます。
少なくとも、ある新聞社1社が1つの事象について 多方面から見解を出すということはないとわかっていても、結局、複数の新聞社の意見を確認して自分の見解を得ている人は限られています。
今の時点で必要なことは「自分は何がしたいのか、すべきなのか、できるのか」をそれぞれの立場で確認し、自分の思う力を身につけていくことではないでしょうか。これは、ビジネスマンに限ったことではなく、すべての人に当てはまると思います。
「英語、中国語を話せないと飯が食えなくなる」という考えもあれば、「今後は人口知能が発達するから翻訳機の力を借りることもできる」という考えもあるでしょう。 どちらの考えを選択するかというだけでも、生きているあいだの時間の使い方が大きく変わっていきます。出会える人が変わってきます。
先のことですから正解はわかりません。正解があるのかどうかもわかりません。
だからこそ情報を集め、取捨選択し、 そして自分で考えて、決める時代なのです。
「閉じる幸せ」残間里江子著より転載<

某新聞の調査によりますと、国民の8割は「英語がもっとできたら」と思っていますが、「いつそう思うか」尋ねますと、多い方から海外旅行、外人に道を聞かれた時、映画を見る時と続くそうです。
仕事で必要なのは全体のたった18%なのだそうです。
一生の間の数十日(国民一人当たり平均)の海外旅行や、一生にほんの数回だけ外人それも英語で道を聞かれた時のために、英語習得という膨大な費用と時間をかけて良いものでしょうか。

インターネットの普及にともない英語が全国民に必要な道具となるという識者もおりますが、それは英語がインターネットで君臨しているとう今の状況が永遠に続くといいう前提に立っているだけです。英語君臨の状況を好ましくないとしているフランスなどではすでに反発がおきており、早晩改められる可能性もあります。
不朽の名作である「鉄腕アトム」の中では、2003年に早々と通訳並みの翻訳機が使用されていましたが、これも早晩安くて高性能な翻訳機の出現により、ほとんどのコミュニケーションは母国語ですまさせる事が可能になるでしょう。

昨今、帰国子女を代表として流暢な英語を話す若者が増えていますが、そもそも日本語がきちんとできるからこそ英語は付加価値になるのです。
仮に日本人でどんなに英語がうまくても、自国を知らず、自国語を知らない人間は、国際的にみて軽蔑の対象であっても、尊敬の対象にはなりえません。
よく英語ができれば国際人である、という事を言われていますが、大切なのは英会話力の優劣はなく、絶対的に内容なのであります。
これは、片言の英語で話しても尊敬されている日本人はごまんとおり、英語を得意とする英米人の中でも国際人はわずかという事でも自明であります。

NOVA
言語を奪われた民族の運命は、琉球やウタリを見れば明らかであります。
それに対して2,000年も流浪の旅を続けていたユダヤ民族は、母国語すなわちヘブライ語を失わなかったから20世紀になって建国することができたのです。
まずは母国語を愛しましょう。
NOVAにいくのはそれからでも良いと思います。

Education is the kindling of a flame, not the filling of a vessel.
教育とは、炎を燃えあがらせることであって、 入れ物を満たすことではない。
Socrates(ソクラテス)


This is literally one of the most amazing things I've ever seen.



IMG_8211

IMG_8224

IMG_8210
今日は恐竜の街「福井」に出没です。
今日のお店は福井でのお気に入りの「KOREA (コリア)」さんです。

住所: 福井県福井市中央1-12-8
電話:0776-28-3889
定休日:不明

IMG_8214
お店の外観です。

IMG_8215

IMG_8217
店内の雰囲気です。

IMG_8223
メニューです。

IMG_8218
今日のオーダー「おぼろ豆腐セット」@980円です。
待つこと11分で「おぼろ豆腐セット」の到着です。
五品目っていうのは落ち着きがありますね。

IMG_8219

IMG_8220

IMG_8221
今日の「バンチャ」(韓国風突き出し)は、ゴマ油が美味しいもやしのナムル、光り輝く韓国海苔、辛さ控えめの自家製キムチです。今回は光り輝く韓国海苔が秀逸でした。

IMG_8222
「おぼろ豆腐」は辛さ控えめではなくかなりspicyです。
で〜もこの辛さがけがれのないおぼろ豆腐の味を引き立てているのです。
この「おぼろ豆腐セット」はスープ勝ちですね。
辛さの中にほのかな甘みを感じます。
味ですかすごく美味しいです。
後半は熱々のおぼろ豆腐を韓国海苔で巻いていただきました。
これがまた美味しいこと美味しいこと最高です。
このお店はレベルが高いですね。
店内にいた女性たちも、本当に美味しいわね、を連呼していました。
納得の評価であります。
福井に北陸韓国料理の絶巓「KOREA (コリア)」さんありきですか。

それでは(^_-)

福井 KOREA (コリア)

今日は「最近の疑問 その貮」です。
今日は世の中にある、常識、先入観、思い込みがどれ程あてにならないかを紹介しましょう。
宜しかったらお付き合いください。
Then let’s get started!

#無断駐車の疑問
IMG_6200

IMG_6201
このような看板は良く見かけますが、意図的ではなく知らずに無断駐車した場合はどのように対応すればよいのでしょうか。ちなみにこの画像の「くら寿司」さんの場合は1万円コースと3万円コースの2種類ありますが、その違いは分りにくい限りであります。
個人的にはそれなりの会社がこのような看板を設置するのは、かえって企業イメージを害(そこな)うのではないかと思います。

実際このような罰金は効力があるのでしょうか。
「Yahoo知恵袋」さんで調べてみました。
私は、rosenritterdreirotさんの以下の回答に納得しました。

日本で「罰金」を科すことが出来るのは裁判官だけで、私人が勝手に「罰金」を科すことは不可能です。
「罰金」と云う以上、刑事罰なので『無断駐車罰金3万円』と看板があっても、本件を検察が起訴しなければ何の意味もありません。
また何らかの罪として起訴され、裁判で有罪になったとしても罰金の額は裁判官が決定する事項なので、本当に3万円の判決が下るか不明です。
また、違約金などを徴収する旨を書いた看板も見ますが、月極駐車場のように契約行為が存在していないと違約金は発生しません。
『無断』駐車ということは契約行為がありませんので、違約金を徴収されることもありません。
徴収されるとしても実際に駐車した時間分の料金を、付近駐車場の平均料金から計算したものを請求するくらいのことしかできません。
このような看板は、法律を知らない人を脅し金銭を要求するもので、振り込め詐欺と同様のものなので毅然とした態度で拒否しましょう。


ちなみに私は「無断駐車」をする事は道徳的且倫理的にも宜しくない、と判断している人間ですので、決して無断中車を推奨しているわけではありませんので那辺はご理解ください。

この話は大阪にいた時、取引先から聞いた実話です。
大手上場会社の子会社が経営している駐車場に古ぼけたカローラが長期駐車いわゆる放置状態となっていました。当然の事ながらナンバープレートから所有者を調べ、あらゆる手だてを使って何度も連絡をとったのですが無の礫(つぶて)だったのです。
この車は管理事務所のすぐ脇に在ったためいやでも目に付きました。
さらにこの駐車場はかなり賑わっていたので、ここの責任者はこの車による機会損失を憂い、一刻も早くこの車を処分したいと考えていました。
そして長期駐車一年たったその日に満を持してその車を廃棄処分にしたのです。

恐喝
次の日の朝、見るからにその筋のオジさんがチャラチャラした服装(ナリ)で事務所にやってきました。
オジ「長い間世話かけたな!駐車料金払いにきたんや、ナンボヤ?」
管理人「何のお支払いですか???(まだ状況が呑み込めてない)」
オジ「何てんごゆうてんねん、事務所の脇に停めとったカローラの駐車料金やないけ。
ハヨ精算せんかいボケ、アホ、カス!これで足りるんかい」
といって札束二束(2百万円)を無造作にテーブルの上に放り投げました。
管理人「ウァェイ(全身金縛りになっている)」
オジ「(キョロキョロしながら)何やらワイの車見ぃひんけれど、どこぞにほかしたんとちゃうんやろナ」
管理人「廃棄したんじゃないのですか(完璧に声が裏返っている)」
オジ「ゆうてることが分からん、ハヨ勘定せんかい!
次の用事が有るんや (有る分けが無い、この為だけに来ているのだから)」
管理人「ドクン、ドクン、ドクン(心臓が飛び出る音)」
オジ「あの車の中にはとっても大事な書類と写真が置いて有ったんやど。
万が一ないようなことになったらオドレ、死ぬほどオトロシイ事になるで(もうなっている)」
管理人「そ・そ・そんな(涙声)」

後はご想像の通りです。
この事案、出るところに出たら負けなかったのでしょうが、この親会社は会社の体面を気にして、このオジさんに処分してしまった書類と写真の損害金約10百万円を支払ったそうです。
わたしはこの話を聞いたときに、世の中には何て楽をして儲ける人がいるのかと感じました。
実は、この話後日談があってこのオジさんは大阪に数ヶ所に亘って同じような撒き餌(マキエ)をしており、毎日毎日いつ処分されるのか楽しみにして巡回を続けていたそうです。
しか〜し「天網恢恢粗にして漏らさず」の通り、このオジさんは間もなく当局によって逮捕されました。


Kung Pow - There Goes my Hero



北陸新幹線
今日は開通したばかりの北陸新幹線を利用して福井に出没です。

IMG_6232

IMG_6233

IMG_6240
福井って「恐竜の街」だったのですね。
この恐竜壁画と動く恐竜オブジェに1億円もかけたそうです。

IMG_6215

IMG_6229
適当なお店を探して「ガレリア元町」を散策していましたら、なんとも昭和なお店を発見しましたのでパチリしました。

ということで今日のお店は、私の第6感で決めました。
今日のお店は「KOREA (コリア)」さんです。

住所: 福井県福井市中央1-12-8
電話:0776-28-3889
定休日:不明

IMG_6220
お店の外観です。

IMG_6225
店内の雰囲気です。

IMG_6219
メニューです。

今日のオーダー「チャプチェ定食」@980円です。
地元では評判店なのですかね、店内は満席でした。

IMG_6221
待つこと23分で「チャプチェ定食」の到着です。
見た目こんもりしています。

IMG_6222
実は「チャプチェ」は好物なのです。
それでは実食です。
美味しいではありませんか。
このモチモチ感最高です。
この「チャプチェ」の食感は、玉乗りの曲芸師のように弾みにはずんでいます
今迄食べた「チャプチェ」の中でもtop3に入るでしょう。

IMG_6223
自家製キムチも美味しいです。
辛さ抑え目も高評価です。

今日の第6感はさえていました。
大満足のlunchでした。
さすが恐竜の街です(意味不明・・・)
恐竜とかけまして、合コンの女性の紹介と解きます、いずれもコダイになっています。
お後が宜しいようで・・・

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ