下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

大泉学園

大泉学園 八 リターンズ

今日は「長男の誕生日」です。
我が家は奥様が偉いのか、子供達ができているのか、家族の誕生日は皆で祝うのがお約束になっています。
そのお祝いは持ち回り幹事の熱意で年々豪華になってきており、支払い担当の私としては嬉しい悲鳴です。
長男は今から20数年前に生れました。
正直初めての子供でしたので、根っからの子煩悩の私はその誕生に狂喜しました。
それに加えて子供好きの亡き父母がとても喜んでくれたので、少しは親孝行の真似ができたのかなと思っています。

私の奥様はとても几帳面な性格です。
几帳面な性格とは単なる奥様の性格外相描写ですので、その是非はそれ以上それ以下のものでもありません。
ちょっと晦渋な文章となりましたが、書いた意図は行間を読んでください。

閑話休題おはなしはもどりまして
几帳面な性格ですよね、長男の予定日が9月20日でしたが生まれる気配は微塵(みじん)もありませんでした。
▲▲(奥様の名前)は几帳面なので、きっちりと予定日に産むよ。出産は体力勝負なので、しっかりとしたものを食べときなよ、ということで前日の夜、おとぼけ夫婦は焼肉を食べに行ったのです。
次の日の朝、まるで計ったように陣痛が始まり、それに呼応して近隣に住んでいた母が初孫の誕生ということで猛然とはりきり始めました。
その後は壊れたジェトコースター状態となりました。
私は会社を早退させられるは、長男は難産でなかなか生まれてこないは、その難産をわけのわからない父が怒り始めるはで、まさにてんやわんや状態の中、家族全員の祝福を受けて長男はこの世に生まれたのでした、でした。

IMG_7222
この日の私は自宅改修の立会をしており終日家におりました。
夕方、次男が帰宅したので、交替してジムに走りに行こうとしたら、ラン靴がありません。
多分改修工事でどこかかに退避したのかなと思っていたのですが、その夜に、カラオケ熱唱後帰宅した奥様が私に、ごめんなさい、▲▲さん(私の事)、探せと言われたラン靴はビニール袋にしまってベランダに置いてあったんだけど、今日間違えてゴミとして出してしまいました。本当にごめんなさい、土下座して謝ります、と懺悔したのです。
捨ててしまったものは仕方ないですが、今まで命の次に大事にしていたラン靴、しかも四足全部ですよ・・・
懺悔を聞いた後の私は、放心状態となり寝込んでしまいました。


imagesCALYU81G
ということで今日は長男の誕生日パーティーです。
今回の仕切りは私です。
そして選んだ会場は、自宅からはすこし遠いのですが大泉学園に忽然と現れた本格中華の名店「八」さんです。
それではパーティー会場にLet’s move on!

住所: 東京都練馬区大泉学園町1-1-19第二パールハイツ1階
電話:03-6311-0672
定休日:月曜日

IMG_7223
お店の外観です。

IMG_7224
まずは「Shall we make a toast?」です。
私は停酒中なのでお酒はあまり興味がなかったのですが、このお店かなりお酒の種類は豊富の様です。
頼んだお酒、私はノンアルコールビール、長男は杏露酒、次男は赤梅酒、奥様は藍苺酒です。

#前菜です。
IMG_7225
1.帆立とオクラの紹興酒漬
2.自家製叉焼、胡桃の飴炊き
3.海月(クラゲ)の頭スモークサーモン巻、パクチーのドレッシング添え
4.苦瓜、生姜、新生姜の甘酢漬
いずもれ手の込んだものです。
My surpriseは「海月(クラゲ)の頭スモークサーモン巻、パクチーのドレッシング添え」です。
多分生れてこの方「海月(クラゲ)の頭」は食したことがありません、所謂初体験です。
なな何ですか、この絶妙な質感は、例えて言えば赤貝から野趣を除き洗練した風情の味わいです。
これは美味しい、bravoです。パクチーのドレッシングが秀逸です。
「自家製叉焼、胡桃の飴炊き」もスゴイ、質感、滋養感が横溢しています。
これだけの叉焼を作れる人が練馬区にいたとは、感嘆の言葉がおもわずもれてきます。
「帆立とオクラの紹興酒漬」は、帆立の甘さを思い切り際立させています、美味しいです。
「苦瓜、生姜、新生姜の甘酢漬」は清涼感を極めるとこのような料理になるのでしょうか
感動の域に達しています。
高野夫妻、前菜からfull slotです、今夜の料理は楽しめそうです

◆スープです。
IMG_7226
冬瓜、干し椎茸、鶏肉、松茸、金華ハム(中国・浙江省の金華地区で生産されるハムの一種)、百合の蕾のスープです。
家族全員この美味しさに放心状態です。
この世に極楽があるとすれば、今でしょ、です。
これはbravoでしょう!

IMG_7227
長男はspecialty itemです。
なな何と幹事(私の事)が大奮発して、長男のスープには「ふかひれ」を入れてもらいました。
「ふかぞり」ではなくて「ふかひれ」ですぞ!
皆の者、フカヒレ様の御前でござるぞ、頭が高い、控えおろう、です。
これは形容のしようがありません、美味しさが付き抜けると、人間の心には「無の境地」が生じます。
どうやら長男は今「悟り」を開いたようです・・・

◆シューマイです。
IMG_7229
外観が黄色が特製シューマイです。
豚肉と干し椎茸が入っています。
質感、肉感ウマウマです。
外観が緑色が蒸し餃子です。
海老とドライトマトが入っています。
中で海老が踊っているのではないですか。
安定感ある美味しさです。

◆鶏のパリパリ揚げです。
IMG_7230

IMG_7231
鶏の皮を水飴と酢でcoatingして揚げています。
北京ダックと同じ製法で仕上げているとのことです。
大葉と玉葱のサラダ添えです。
このパリパリ揚げは山椒と塩の調味料につけていただきます。

画像で見てもおわかりのようにテリがすごいです。
全部が飴色です。そして皮はパリパリです。
肉はとてもjuicyです。じっくりと低温で時間をかけて揚げているので骨まで軟らかです。
これはスゴイ・・・
超ウマウマです。秒殺でこの「鶏のパリパリ揚げ」は家族の胃に収納されました。

◆「韓国カボチャと大海老の炒め」です。
IMG_7232
「韓国カボチャ(ズッキーニの様な味わい)と大海老の炒め」には豆苗(とうみょう)、生木耳、海苔ジャン(焼き海苔と生海苔の佃煮)、紅芯大根、セロリ、白あわび茸(エリンギ)が入っています。
この美味しさは天まで突き抜けています。
そしてこの美味しさを表現する言葉が見いだせません。
高野chefは海苔ジャンが入っているため和食tasteに陥りそうなので、意識的に中華風あじわいを心がけたと、いわれていましたが、その出来栄えは大拍手ものです。
白あわび茸が白眉です。感動の一皿です。

◆海老のあんかけ炒飯です。
IMG_7233
卵白のあんかけは高野chefがふんわり感を心がけて作られた一品です。
これは・・・とても、すごく、きわめて美味しいです。
私の炒飯の概念を変えました。まさにamazingです。
家族もこの一品を今日一にしていました。

◆デザートです。
IMG_7235
黒ゴマのプリン、ジャスミン茶のシャーベット、ココナッツの団子(蓮の実の餡入り)です。
これは全て美味しいです。
以前から奥様の律子さんのデザートのセンスは敬畏していましたが、今日のデザートもすごいですね。
特にジャスミン茶のシャーベットの甘さ加減に感動しました。
多分これ以上に甘かったら下品ですし、これ以下の甘さで有れば物足りなかったでしょう。
所謂見切り寸止めの味わいでした、拍手です。

IMG_7236

IMG_7239
長男のbirthday plateです。

どうですかこの「八」さんは・・・
高野夫妻の料理の技は、今まさに玉乗りの曲芸師のように弾みにはずんでいるようであります。
このような旬の調理人の料理を味わうのが食べ歩きの醍醐味です。
宜しかったらお立ちより下さい。
ちなみに料金は@4,000円/人(飲み物別)でお願いしました。
お得感ありありですね:D

IMG_7242

IMG_7243
この後男組だけで恒例のカラオケにいきました。
そして帰宅した私には冒頭の大大不幸が待ちうけていたのです(悲)

それでは(^_-)

続 大泉学園 伝堂

今日は「地名表記のない大阪のキタとミナミはどこが境界線」の話です。
私のような土地っ子でないものの感覚からすると、「キタ」のお店は高級若しくはボッタクリ、一方「ミナミ」のお店は庶民的で風俗店が多いという感じですかね?
大阪の街の二つの顔といえば「キタ」と「ミナミ」です。両者は対照的な性格をもちそれぞれの魅力はことなりますが、地図をいくら探しても、二つの地名は見当たりません。これらは一体、どのあたりの地域をいうのでしょうか。
「キタ」とは、梅田駅周辺から天満、堂島、中ノ島一帯の繁華街を指し、一般的には「梅田」という地域が該当します。一方「ミナミ」とは、難波から千日前、道頓堀、心斎橋筋一帯の繁華街を指します。しかし、こういった区域は確定しているというわけではなく、あくまでもおおよその範囲です。キタとミナミに明確な境界線はありません

「日本地図のおもしろい読み方 (扶桑社文庫)」「地図の読み方」特捜班著より転載

大阪時代にとあるベンチャービジネスの社長と新規商品取扱の会議を開きました。
概ね合意を得たのですが、唯一exclusive(専売権)の点で揉めたのです。しかし揉めても結局は結論がでず、その件は次回までの懸案事項となったのです。
そしてその後反省会ということで、出席者5〜6人で食事にいきました。
このベンチャービジネスの社長は市会議員という別の顔ももっており、個人的には信望が高い人物と勝手に摺込んでいました。
反省会の席後半で揉めネタ話がブリカエってしまい、あっという間に話が暴風雨状態となったのです。私は最初、この社長に対して年長者であり市会議員でもあったことから丁重に応じていたのですが、途中から妙なところにswitchが入っていまい完璧に受けて立って攻めに入ってしまったのです。
怒号、混沌、錯綜、収拾等、色々なphaseの切替が行われたのですが、最終的には完璧にトルネード状態になってしまったのです。この果てしないやり取りが30分位続き、回りの人間からとりなしにより終結したのです。
その後気分直しの「手打飲み会」にキタのクラブへ部下も連れ立っていったのでした。
そのお店は、部下がある取引先によく接待してもらっていたお店なのでボラレルことはないとの判断で選びました。
店に入ると超高級ブランディが当たり前にテーブルにおかれておりやはりキタのクラブは違うなという感じですか。
社長から、さっきは興奮しすぎてスマン、と侘びも入ったことから談笑となり、先ほどの悪しき口跡をお互い高級ブランディで洗い流していたのです。
明日朝一番は二人で京都は山科の取引先にいくので、30分位でお開きになりました。
チェックしてというと、お姉さんが、金額の入った請求書をテーブルの上におごそかに差し出しました。一瞥した私は、18,500円か安いじゃん、といっていましたら、社長も、いいよ、それくらいなら、私が払うよ、といってくれたのです。
すると部下が、××(私のこと)さん、桁間違えていますよ、と驚愕した顔で注進します。
あんだって、桁が違うって、よく見せろよ、と再度その請求書をひったくって凝視しました。するとその紙には18,500円ではなく185,000円と書かれているではないですか。
早速ママを呼び、このお店、▲▲(部下のこと)がよく連れてこられるということできたんだけど、ボリ過ぎじゃない、と怒気をこめた声でいいますと、ママは、いつも通りですよ、▲▲さんはいつも接待してもらっているので、うちの料金体系は多分しならないのでしょう、とさらりと返します。
私が、▲▲!いつもこんな接待受けていたのか、と怒鳴ると、そういわれてみると、いつも接待先は気軽に請求書にサインしていたもので、勝手に安いものだと思っていました。本当にスマミマセン、正しい値段は知りませんでした、と叩頭するがごとく謝ります。
結局仕方ないものは仕方ないので、頼み込んで社長に10万円払ってもらい、残の85,000はこちらで落としたのです。すでに一次会は全額こちらで払っていたので、当日の接待費は消滅していました。よって社長にお願いするのは致し方ない状況だったのです…
しかしこのクラブ、スナックをちょっと小奇麗にした感じでとてもとても一人60,000円もするお店には見えませんでした。よって部下も同じ錯覚に落ちいってしまったのでしょうネ(笑)
恐るべしキタのクラブ!以来キタへは足を踏み入れたことがありません…

今日のお店は大泉学園の行列ラーメン屋「伝堂ラーメン」さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉3-16-8
:03-3925-0724
定休日:月曜日

伝堂24
お店の外観です。

伝堂21
店内の雰囲気です。なにやら美人の店員さんが入ったようです!

伝堂22

伝堂23
今日のオーダーは「濃厚中華そば(180g)」@700です。これは濃厚な豚骨スープに魚介類を加えた醤油ラーメンです。コシが強い太麺を使用しています。
早速スープを一口すすります、アレッ!スープが熱くない、どうしたのでしょうか?
スープが熱くないとネギの代わりに入れてある玉葱の辛さが際立ちます。
それ以外は問題にないのですが、一番大事な部分が欠落していると、全体最適にはやはりならないでしょう!
このお店美味しいお店ですのでとても残念です、また来ますから今度はしっかりと温度管理してくださいね…

それでは(^_-)

大泉学園 麺屋蕃茄

今日は「函館のお寿司屋さん」の話です。
北海道在住の頃の話しです。
函館は二月に一回は行っていました。私の函館観ですが、函館は北海道ではないと思います。昔から松前藩の一都市であり、その貿易港として長きに栄えた為、明治になって屯田兵として流入してきた人達とは一線を画しているといえるでしょう。
よってとてもプライドが高く、札幌からきたと言いますと、あ〜北から来たのね、と木で鼻を括った言い方をします。ある意味“野郎事大”な民ともいえるでしょうか。
それはそれで歴史の流れの中で醸成されたものなので由とします。しかし許せないのは、飲食店のぼったくりです。特にお寿司屋さん、ここは本当に酷かったのです。
原則函館の取引先に連れて行ってもらったお寿司屋さんに行くのですが、私の見積もり金額の大体150〜200%です。一回も満足してお代を払ったことがありあません。
ぼったくりのやり方ですか、例えばハマチ握ってねと言いますと、ゴメンそれ切らしちゃった、××でいいかな、と返します。名前の知らないネタですが、これがなまら高いのです…今になっても思うのですがそんなpopularなネタを切らすような仕込をはたしてするものでしょうか?
そしてお腹がくちて刺身とか寿司をつままなくなると、酒のツマミにこんな変わったもの作ったんだけど、食べてよ、と勧めます。これがまたなまら高いのです。これを二三回やられますと上述の値段に相成るのです。
断れない私が甘いのか、あざとい絵図を書く寿司屋が上手いのか判断が別れるところであります。しかし道内でこんなことするのは函館だけです。
やはり、函館は北海道ではないのでしょう。でも私は函館の全てのお寿司屋にいったわけではないので、話半分に読んでくださいな・・・

今日は大泉学園に美味しいラーメン屋ができたというので、わざわざいってまいりました。
今日のお店は「麺屋蕃茄ラーメン」さんです。

住所: 東京都練馬区東大泉5-41-22
電話:03-3922-5201
休日:月曜日

蕃茄1
お店の外観です。

蕃茄2
店内の雰囲気です。

蕃茄3

蕃茄4
今日のオーダーは「中華蕎麦並盛(180g)」@680です。
お店の名前は中国語でトマトです。つけ麺にはみなトマトがのっています、つけ麺にトマトは合うのでしょうか?
トッピングは厚切りのバラチューシュー、青菜、シナチク、海苔です。スープは熱々の鶏と煮干しの清湯スープです。麺は細ストレート麺です。
味ですか、味がしない、最初醤油を入れ忘れたのかと思ったほどです。多分薄口醤油でしょう、その証左に数時間後に猛烈に喉が渇きました。
だめです、この手の薄口醤油スープはパンチがなく妙な油っこさが際立ちます。
私にとってはごめんなさいのお店でした。


それでは(^_-)

大泉学園 まる辰

今日は「蜂、働き者の壮絶な生涯の話」です。
蜂の巣がなぜ六角形をしているかということは数学の問題である。同じ多角形をもって平面を埋めつくすとき、多角形の面積が同じならば、辺の和がもっとも短くてすむのは正六角形であることが証明できる。つまり、材料がもっとも少なくて経済的にできるが六角形の巣だ。蜂は実は数学者であった。
また蜂は、花を発見すると複雑な飛び方をしてその情報を仲間に伝達する。方向だけでなく目標までの距離も教える。北北東300Mのところにレンゲの花園があるぜ、みたいに教える。蜂は、実は測量士であり報道人であった。
そして「働き蜂」の名に違わず。それはそれはよく働く、羽化してしばらくは卵の世話や、巣内の清掃などの内勤。それから外に出かけて朝から晩まで蜜集めの外勤。巣内の温度が上がると人間扇風機いや蜂扇風機となって巣内に風を送り、冷やす。ほとんど眠らないらしい。そして四十日ばかりで疲労困憊し、ばたばたとみな死んでしまう。
なんと壮絶な生涯であることよ。脱帽するよりない。
「うたの動物記」小池光著より転載
「働き蜂」という言葉はまさに蜂のbehaviorそのものを表しているのですね。何だかビジネスマンに似ているというか我が身をみているようで嫌です。金曜日は0時前まで会社にいて最終電車になんとか飛び乗り帰宅です。あまりにお腹が空きすぎたので、何も食べずに焼酎ロックを胃に流し込んでの就寝です。おかげ体重がBestの頃に戻りました(笑)

今日は英会話の後独り飯だったので、大泉学園での行列鮨店「まる辰」さんの暖簾をくぐりました。

住所: 東京都練馬区東大泉4-2-2
電話:03-3921-4316
定休日:月曜日

まる辰1
お店の外観です。ここのお店「イカげそのスタミナ炒め」が美味しくそれが食べたいがために入店したのですが、メニューから外されていました(残念)

まる辰2
突き出しの「あさりしぐれ」です。砂がよくとりきれてなくて食感最高です(悲)

まる辰3
「真鱈の白子ポンズ」@600です。これはイケます、クリーミーによく炊けていました

まる辰4
「赤貝ひも」@150×2=300です。これは安不味(ヤスマズ)です、すこし磯臭いですね。「赤貝ひも」好きな私としてはかなり残念です。

まる辰5
「青柳」@100です。これは普通ですか…

まる辰6
「殻つき生牡蠣酢」@200×2=400です。これ完璧にペケポンです。牡蠣はプリンプリンしていなくヘコヘコしています、鮮度の落ちた匂いも漂わせています。こんな牡蠣だしてはいけませんネビックリマーク

このBlogを書いていて、領収書と自分の計算を比べていたら何と1,000円程安かったというか、お店の方が私の注文を2〜3点つけ忘れていたようです。こういうのって嫌ですよね、間違えて安くなったということは間違って高くなるということですから、損得の問題ではありません。支払いでの「禍福は糾える縄の如し」は飲食店では絶対にやってはいけないことだと思います(怒)
私が住んでいた下町では「新築すると味が落ちる」という与太噺がありますが、これは経験則から来ていることであながち間違っているとも思えません。あくまでも個人的な感想ですが、このお店この喩えが当てはまるよう気がします。店内は老朽していましたが、清潔で、坐ると窮屈でしたが和みが感じられた前のお店の方が美味しかったように思えます。

それでは(^_-)


すし処 まる辰 ( 大泉学園 / 寿司 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

大泉学園 むら季

今日は「宮内庁病院」の話です。
皇族の入院や出産などのニュースでよく聞く「宮内庁病院」は宮内庁が管理する国立の総合病院。皇居の東端、大手門から入って右側にある。医師や看護婦などを合わせた職員の数は約50人、ベッド数27という小さな病院だが、診察科目は内科、外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、歯科、放射線科の8科目と多岐にわたっている。

病院長は天皇・皇后の侍医長が兼務。常駐の医師の他に、大学で勤務して非常勤で診察に当たっている医師もいる。2階には一般病室とは別に皇室専用の特別室が2つあり、広さは約26平方メートル、トイレや浴室、洗面所を備える。また、廊下を挟むと侍従や女官の控え室まである。

この病院を利用できるのは、皇族の他に宮内庁や皇宮警察の職員とその家族、さらに職員の紹介を受けた特別な一般人のみ。一般の外来は受け付けていない。利用できる人にとっては、至れり尽せりの病院なのである。
「重箱の隅 ☆雑学メルマガ☆」より転載

私は小学校5年生のとき宮内庁病院に通院していました。父親の戦友が宮内庁に勤めていたためその方の紹介で通えたのです。
当たり前ですが、守衛で入門許可証の代わりに診察券をみせて入場します。記憶を遡ればかなり大きな病院だったと思います。しかし患者はいつも一人か二人で喩えが穏当ではないのですが閑古鳥が鳴く風情であります。子供心になんて贅沢な空間なんだろうと思いながら、万が一美智子妃殿下に会ったら何て挨拶しようかとドギマギしていたのですね、今思えば会えるわけもないのですが、純真だったのでした(笑)

今日は先週アド街ック天国「大泉学園特集」に出演しました大泉学園の繁盛蕎麦屋「むら季」さんの暖簾をくぐりました。

住所: 東京都練馬区東大泉7-37-11
電話:03-3923-4722
定休日:木曜日

むら季
お店の外観です、すこし駅から遠いですね。ここのご主人は明治17年創業老舗蕎麦店神田まつやにて12年修行を積まれました。修行先で学び習ったことをベースに独自性を追求し、都内一流ホテルで和食料理人として経験があり、現むら季の前身である日本料理むら季を営んでいた父から料理を学び、平成16年、大泉学園に手打ち蕎麦むら季を開店したそうです。

むら季2
お店のお品書きの一部です。

むら季3
店内の雰囲気です、かなりこじんまりとしたお店です。

むら季4

むら季5
今日のオーダー「せいろ+大盛」@650+@200=850です。ここのお蕎麦は毎日外二(蕎麦粉10割:小麦2割)の蕎麦を、毎日変化する気候に合わせて調整して打たれています。良質な蕎麦粉を極少量の小麦粉をつなぎにしています。汁は江戸風の辛口汁で細い麺を楽しめます。独自の製法と時間を掛けた、だしの効いた濃い辛口が特徴です。
個人的はご主人が修行された神田まつやの味に近いようなかんじですね、よって蕎麦に汁をだぶだぶつけるとしょっぱいですよ。蕎麦は肌良し、艶良し、味良し、香り良しで申し分ありません、Edgeもたっていますビックリマーク

むら季6
特筆すべきは「そば湯」です。一般的には蕎麦を湯がいたお湯を提供するお店が多いと思いますがこのお店の蕎麦湯は蕎麦粉を水で溶いたものを、そばを湯がいたお湯と混ぜ、濃度とコクの増した蕎麦湯を供します。かなりドロドロしているのですが喉越し最高です。濃厚な蕎麦の香りが「そば湯」でも楽しめるのですね、口福が食道を軽やかに降りてきます。

おしながきを熟読しますとお酒のツマミが充実しています、どうやら夜も楽しめそうです。
大泉学園に蕎麦の名店発見ですheart02

それでは(^_-)


手打ちそば むら季 ( 大泉学園 / そば )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

大泉学園 だんだん

今日は私の「癒しのお店」の話です
地元に帰ってきて少し飲み足りなくてブラット立ち寄ったことがこの話の嚆矢です。
お店の名前は「ウララ」、お惣菜料理のお店で夜はお酒 も供します。
6人が坐れる直線カウンターとテーブルが三席という極めてこぢんまりとしたお店です。
料理が美味しいのでしばらく立ち寄っていました。特に気に入ったのは夜遅くまでやっていることです。いつも0時過ぎに地元駅に着くのですが、少し小腹が空いた時に立ち寄るお店がない私には好都合だったのです。
このお店いつ行っても常連さんが二人いて、自分達が持ち込んだビデオをみています。そして0時過ぎると女性店主が帰り、常連さんが飲み飽きると後片付けをして店を閉めています。たまに常連さんの一人はこの店の二階に泊まります。そしていつも女性店主が帰ると、自分達が持ち込んだ高級酒を出して、勝手に飲み始めます。そしてお酒のツマミは常連さんがまたまた勝手に作りますが、半端な料理ではなく本格的な料理をサササッと作ります。
私は0時過ぎから始まるこの不思議な空間が好きになり、週に1〜2回通うようになりました。そうするとこの不思議なお店の全体像が解ってきました。
常連さんのプロフィールですが、まずKさんです。Kさんはお店の近所のスーパーの5階にあるフードフロアでレストランを経営し自らも厨房に立っています。そしてこのお店は、Kさんの持ち家で、Kさんの姻戚の女の子に貸しているのです。Kさんのお歳は59歳です。そしてもう一人の常連さんはTさん、この方も同じフードフロアにある和食店で板前をしています。離婚歴があり、今は独り身の50歳で、リーゼントヘアのハンサムガイです。そしてKさんは、北海道は美唄出身なものですから、北海道歴の長い私と意気投合して大の仲良しになったのです。私もこのお店に来るときは、美味しいそうなお酒や食べ物を持ち込んで和気藹々と楽しいお酒を飲んでいました。
それから一年位不定期に通っていたのですが、ある日訪れた時、Kさんの顔の全面に茶色の斑点が突然現れていました。私が、どうしたんですか、と聞きますと、Kさんは、なんだか良く分からないんだけれど、どうやら病気みたいなんだな、とぽつねんとつぶやきお酒を口元にはこんでいました。それから暫く仕事が忙しくこのお店に行けず、一月位ご無沙汰して立ち寄るとKさんの顔から茶色の斑点が消えており、私はてっきり完治したと思い、良かったですね、というとKさんは、斑点は消えたけれど、肝硬変だって。お酒飲んじゃいけないんだって、と悲しそうな目をして私に何かを訴えかけていました、それじゃお酒飲んじゃまずいんじゃないんですか、といいますと、これ、これお酒じゃなくて、ウーロン茶だよ、と寂しそうに言われたのです。
それから忙しさにかまけて行けなく、一月ぶりにお店に行きますと、お店は閉店になっていました。気になって後日Kさんのスーパーのお店にいくと、そのレストランも閉店になっていました。
その後完璧に音信が途絶えてしまい、私の記憶からこの「私の癒やしのお店」は希釈し始めていたのです。
ところが先週このお店の後に居酒屋ができたので、一年ぶりかな、と呟いて立ち寄ったところ、ここのお店の店主はKさんのその後を承知していました。早速店主にKさんの消息を聞きますと、じつはKさん末期の肝臓癌だったようで、今年の夏治療の甲斐もなく亡くなったとのことです。エッ!と驚いたと同時に私の脳裏には、肝硬変だって。お酒飲んじゃいけないんだって、と呟いたKさんの寂しげな顔が蘇ってきたのです、いい人だったのにな、と頭の中で反芻していたら、こみ上げるものがあり、たまらず手元のビールで飲み下したのです。
Kさんお世話になりました。病気で飲み足りなかった分しっかりと天国で補充してください…合掌

今日のお店は博多ラーメン「だんだんラーメン」さんです
住所: 東京都練馬区東大泉3-4-19.
電話:03-3978-6906
定休日:無休

だんだん1
お店の外観です。

だんだん2
店内の雰囲気です。

だんだん3
ラーメンの友です、私の好きなものすべておいてあります…エライ

だんだん4

だんだん5
今日のオーダー「らーめん」@600です。とろっとしたコクと深みのある熱々とんこつスープです。麺は固めの細いストレート麺です。トッピングは山盛りの細切りネギとチャーシューです。チャーシューは柔らかいですがそれ程ジューシーではありません。味ですか、イケますね、とても結構です。博多ラーメンですが、見た目ほどくどくありません、どちらかというと〆ラーメンに最適な様な気がします。

それでは(^_-)

大泉学園 サカガミ大泉店

今日は「試食・試飲が超豊富なスーパー」の話です。
大泉学園に試食・試飲のぶっ飛んだスーパーがあるというのを聞きつけて、「おっとり刀」で向かいました。

ちなみに「おっとり刀」は、おっとりというと、性格などが穏やかなことを示す「おっとり」を思い浮かべやすいですが、この言葉の「おっとり」は別のものなのです。武士が、危急の折、刀を腰に差す間もなく、手に持ったまま駆け出す様子を「押し取り刀」と表現し、それが詰まって「おっとり」になったと言われています。
ですから、「おっとり刀で駆けつける」とは、とにかく慌てて駆けつける様子を示します。


私の使っている「おっとり刀」は、人口に膾炙している、ゆったりと行く、という意味ですので、為念申し添えます。
今日のお店は、螢汽ガミ大泉店さんです。
実はこのお店のバックが紀ノ国屋さんと同じだったので、紀ノ国屋さんの系列店かと思いきや、東京都墨田区本所に食料品店「福井屋」を現社長の祖父が創業してから、徐々に業容を拡大してきた独立系のスーパーなのですね、知らなかった。

サカガミ大泉店1
お店の外観です。

住所: 東京都練馬区大泉町4-20-6
電話番号: 03-3867-8600
定休日:無休

どやらこのSpecialな大盤振る舞いは、今年の7月に新店長になった新谷(あらや)店長のアイデアのようですね。

サカガミ大泉店3
店内に入ってまずぶっ飛んだのは落花生の試食です、この試食の量はスゴイ、スゴスギます・・・か考えられない(笑)
ここからはパチリで全容をお見せします。

サカガミ大泉店4サカガミ大泉店5
ワインの試飲が三箇所もあります・・・太っ腹ビックリマーク車で来なかったら間違いなく、一通り飲んでいたでしょう。
サカガミ大泉店6サカガミ大泉店19
富有柿、シナノスィート、紀の川柿、ラ・フランスの果物四点セットとジャムです。
サカガミ大泉店7 サカガミ大泉店8
左から漬物、芋羊羹です。
サカガミ大泉店9 サカガミ大泉店10
左からマグロ、蒸し鶏、です。
サカガミ大泉店11 サカガミ大泉店12
左から、牛乳、揚げ煎餅です。
サカガミ大泉店13 サカガミ大泉店14
左から揚げパン、黒豆です。
サカガミ大泉店15サカガミ大泉店16
左から焼きシソ巻き、アスパラです。
サカガミ大泉店17 サカガミ大泉店18
左からみかん、竹輪です。

試飲、試食は全部で18箇所(ワインは一箇所のパチリを外してます)もありました。まずこのようなお店はないでしょうねビックリマークビックリマーク


それでは(^_-)

続 大泉学園 十兵衛

今日は「黄色人はお酒が弱い」の話です。
元筑波大学教授原田勝二さんによりますと、人類の祖先は今から20〜30万年前にアフリカで誕生し、10万年ほど前に一部は中東から欧州に移動して白人になり、一部はアジア地域に向かって移動を続け黄色人になったとされています。
その時点まで人類は全般的にお酒が強かったのですが、黄色人種の一部が中国南部で突然、お酒に弱い性質の遺伝子を持つようになり、それが中国全土や韓国、日本に移動したのではないかとしています。だから日本人は混血なのでお酒が強い人と弱い人が混在しているのです。
ちなみに国内でお酒の強い人の比率が高いTop3は、秋田(76.7%)、鹿児島(71.4%)、岩手(71.4%)です。逆に比率が低いTop3は、三重(39.7%)、愛知(41.4%)、石川(45.7%)です。ちなみに下町っ子が生息する東京は58%以上60%未満です。
分布図を眺めますと、お酒に弱い人達が中国大陸から九州北部、瀬戸内海を通って、日本の中心だった近畿周辺に移り住んだ様子が分かるようです。
参考までにお酒の強い、弱いはパッチテストですぐ分かるそうです。
【NIKKEI PLUS1】より転載

お酒ですか、私は呑むしどちらかというと強いほうです。父親も呑むし、父方の祖母も呑むし、弟も呑むし、しかも私より強い、妹も呑むし、妹はさらに弟より強いのです。
そういう意味では我家系の祖先は縄文人かもしれません。
お酒はできれば呑まないほうがいいですね…意味不明(笑)
北海道時代突然禁酒をし足掛け5年間まったく呑まなかった時期があったのです。しかし返す返すも復活したことについては今でも後悔しております
北海道の時呑まないのによく接待をしていました。基本的に呑んでも呑まなくてもBehavior(明るく喋る)はあまり変わらないので、こういう性格は得です。
今だから懺悔しますが、当時素面で人が酔っ払っていくのをみるのは楽しみでした。接待の際じっと観察していますと、お取引様が、酔っちゃってごめんネ、とよく言われていましたが、人は自分が酔っていると思うよりそれ程は酔っては見えないのですね…皆さん自信もってください。でも時間が進めば進むほどそこはかとなく壊れていくのですね。まず話がくどくなる、動作が緩慢になる、呂律が回らなくなる、まさに脳にアルコールが滲出してくるのがよくわかります。でも二次会は駄目でした、お取引様のシツッコサが素面の人間にはクドスギるのです。それと二次会になると何故か素面の人間の話は浮いてしまうというか、妙に論理的な会話が場の雰囲気にそぐわなくなってしまうのです。しかしかかし帰りは運転手になるのでそれになりに重宝されていました。定年退職したらもう一度禁酒しようかしらんと思う今日この頃です。

過剰労働がたたり風邪をひいてしまい、以前からYouTubeへの動画アップの仕方がわからなかったので家出PCと格闘していました。結果できましたができてしまえば何てことはありません(悲)

十兵衛21
今日のお店は練馬区つけ麺の頂点無化調のお店「十兵衛」さんです。

住所::  東京都練馬区石神井台3-24-39
TEL:03-3995-3113
定休:月曜日

十兵衛22
店内の雰囲気です。

十兵衛23
お店のお品書きの説明です。

十兵衛24
本日のオーダーは「十兵衛つけめん」@750です。

十兵衛25
十兵衛26
具はキザミチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルトととてもシンプルです。麺はモチモチツルツルの中太麺です。スープの甘辛酸は甘みと酸味が強いですね。私はあまりつけ麺好きではないですが、しいていえば誠実な味だといえます。締めにスープ割を飲んでみましたら、鶏、豚など肉系、鰹節、煮干など魚介系がガチに鬩(せめ)ぎあっており、恐れ入谷の鬼子母神という感じでした。

最後に店主の人柄がでているメッセージを記しておきます。

人は一歩一歩歩いていく
平坦な道もあれば上がり坂も下り坂もある
時には、駆け足をすることもある
これが人生何だろう
らーめんも同じに思えてならない


それでは(^_-)

大泉学園 びっくりドンキー

今日は「びっくりドンキー」の話です
私たち家族が始めて転勤した土地は札幌です。引越しの混乱が落ち着き(札幌では都心はすべて街といいます)にイクベかとの話になり東西線にのり札幌の最大都心、大通りに出向きました。
時計台、TV塔など転勤したのにも関わらずいつでも見られるところを何故か観光したていたのです。昼時オーロラタウン(大通り地下街)を歩いていましたら、「びっくりドンキー」という看板が目に入りました。私の奥様は「北海道の人ってロバを食べるの?」って分けの分からないコメントをいっていましたが、私も道産子は羊を食べるくらいなので半分?ロバもたべるのかなって思いつつ入店したのです。
このお店は盛岡発祥のハンバーグレストランだったのです。
店名は「びっくり」という形容詞から何らかのGimmick(仕掛け)があるのかなと思いきやさすがにそれはありませんでした。そもそも店名は「ドンキー=ロバ」が辛抱強く頑張り屋さんということから命名されたようです。

とういことで今日のお店は次男と昼食を食べにいった「びっくりドンキー」です。

びっくりドンキー1
お店の外観です。

住所: 東京都練馬区大泉学園町1-7-16
電話:03-5387-7728
定休日:無休

そうそう初めて入った札幌では「びっくりドンキー」は二つの点で驚きました。
一つは「値段」の安さです、その当時はワンコインでレギュラーバーグのお釣がきました。
二つは「味のまずさ」です。今では信じられないのですがとても不味かったのでした。

びっくりドンキー2
店内の雰囲気です
びっくりドンキー3
この◎印はなんでしょうか?店長に聞いたところ、厨房スタッフに「卵を焼いてネ」というアイコンでした。

びっくりドンキー4
次男の オーダーの「300gレギュラーディシュプレート」@879です。

びっくりドンキー5
びっくりドンキー6
私のオーダーの「150gエッグディシュプレート」@660です。味ですか、セントラルキッチンのためか妙に味は高レベルで安定しています…美味しいです。
ここにはめったには行かないのですが、このコストパフォーマンスは支持します。ちなみに我豚児達はこのコストパフォーマンスを信奉して、今やまごう事なき「ドンキラー」です。

それでは(^_-)

大泉学園 たこ膳

今日は「コーヒー」の話です
宗教を哲学に例えたのは寺田寅彦先生です。
「コーヒーは官能を鋭敏にし、洞察と認識を鋭敏にする」から哲学だそうです。
さらに寺田寅彦先生によりますと、お酒は「宗教は人を酩酊させ、官能と理性麻痺させる」とのことから宗教に例えています。
コーヒーには癌や糖尿病などの予防効果があるといわれています。
さらに認知症の予防に有効とかいわれています。アルツハイマーを病んだマウスにカフェインを一ヶ月摂取させると、迷路で迷わなくなったり、脳内にたまった病気の原因とみられるたんぱく質の量が減ったりしたそうです。
【日本経済新聞 「春秋」】より転載

さらにコーヒーの効用はまだまだあります。
刺激作用で目が覚める
疲労回復に効果的
血圧が心配な人にもOK
頭の回転がよくなる
脂肪の分解を促進する
動脈硬化を防ぐ働きも
『胃に悪い』は誤解
カフェインには害はない

コーヒーのさまざまな効用を生かすには適量を飲むことが一番です。とくに、カフェインの作用については、少量でも眠れなくなる人もいれば、たくさん飲んでも平気な人など、個人差があります。自分にとってはどのくらいが適量なのを見定め、それを守りましょう。また、コーヒーは、新しくて質のよいものを飲むこと。古くなって酸化したコーヒーでは、味も落ちるし体にもよくありません。購入後は、湿気を防いで保存し、早めに飲みきるようにしましょう。 別にドトールコーヒーさんで働いているわけではありませんが…

札幌勤務時代に道産子のアシスタントがいました。普段は上手に標準語を操ります。しかしコーヒーの発音だけが頭上がりで尻下がりでおかしいのです。このイントネーション私のアシスタントだけではなく、道産子女性全体に共通しているのでしょうか…多分しています?
もう一ついわせてもらいますと、道産子は「椅子」の発音ができません。これもコーヒー同様に頭上がりで尻下がりです。これを決定的にしたのは北広島の後楽園スキー場での鶯嬢の次のアナウンスです。「リフトに乗る際は、椅子にしっかりと腰を掛けてお座りください」といっていましたが、全て完璧な標準語なのに椅子の発音のみが、やはり私のアシスタント同様に頭上がりで尻下がりでした。よってこの仮説を確信した次第です…自信あり

今日も一日会社で仕事です。部署が変わってから今日で丁度一ヶ月、日曜日は全勤です。家にいても走っているだけだからいいのですが…しかし精神的に疲れますネ(笑)
今日奥様は旅行で不在ですので、夕飯は次男と食べます。
前から大泉学園に美味しい関西風お好み焼屋さんがあると聞きましたので行ってまいりました。
たこ膳1
今日のお店は「たこ膳」です。

住所: 東京都大泉学園町1-28-8
電話番号:090-1818-0091
定休日: 月曜、

たこ膳2
私のオーダー「モダン焼」@850です。

たこ膳3
次男のオーダー「豚玉焼」@700です。

たこ膳4
味ですか、次男は美味しいといっていました。私ですか…味付けは良いと思うのですが、生地の焼き方が素人さんです。お約束の外硬内柔ができていません。上質のパイみたいなフックラサクサク感が欲しいところです。

たこ膳5
この店主、従前は輸入商社にいて世界各国から蛸を輸入していたそうです。出自は神奈川なので、関西ローカルフードとは縁もゆかりもないとのことです。お好み焼きとの関わりは、蛸を関西の問屋に販売していたので、その販売先のお好み焼き屋さんの現場にて見様見真似で覚えたそうです…やはり経験者ではなかったのです
しかし閑散としたお店です。収支は合うのですかと聞きますと、深夜にお酒を飲む客が来てくれるので何とかトントン(赤字かもしれません?)だそうです。
しかし蛸の味には自信がありと豪語しています。
だから蛸好きのフィリピーナ(フィリピーナに限らずフィリピーノも蛸が好きだそうです)がよく食べに来てくれるそうです。そうなのですこの英文のNotice(案内)はその為なのですね。
このお店お好み焼きより、このマスターの与太話を聞いていたほうが楽しかったりして(笑)…こんな日もあります

それでは(^_-)

続 大泉学園 大助うどん

今日は「?ってどこから来たの」の話です
一つには好奇心旺盛な猫が「何だろう」と標的に近づいている姿を表している説があります。線が丸まったシッポ、点はお尻の穴だそうです。
二つにはラテン語から生まれたという説があります。ラテン語で疑問を表すQuaesto(クアエスティオ)の、最初のQと最後のOを縦に並べてつけた形だそうです。
三つには耳の形が?マークになったという説です。
「えっ、何?」って人に尋ねるとき耳のそば手を当てる腕の形、若しくは人が悩んで首をかしげる姿からこの形になったそうです。
【NIKKEI PLUS1】より転載
Dog yearの昨今分からないことが続出する私はいつも???です。個人的には人に尋ねるとき耳のそば手を当てる腕の形?説を支持します。

今日は明日の耐久マラソンの為に午前中練習をし昼一番で理髪店の為お昼を食べられませんでした。二時半に理髪店が終わりさ〜食べるぞと思いきや、お金がなく家にカードを取りに行き何だかんだしていたら2時半です。いい加減お腹が空き頭をよぎったのは、大泉学園でガテン系支持率トップの「大助うどん」でした。
お腹がすいたらここだよねって、車のアクセルを踏み込んだのです、ということで今日のお店は「大助うどん」です。

大助うどん11
お店の外観です

住所: 東京都練馬区西大泉3-27-23
電話:03-3922-3028
定休日:日曜日

大助うどん12
店内の雰囲気です。

大助うどん13
お品書きです

大助うどん14

大助うどん15

大助うどん16
本日のオーダー「たぬきアツモリ」@700です

大助うどん17
このお店は50年の歴史を越える武蔵野うどんの繁盛店です。私は新入社員の時取引先に連れてこられて大盛を食べさせられ死んだ記憶があります。その当時は現住の場所ではなく1km位離れた神社のそばにありました。舗装された道もなく本当のド田舎で、とても食べ物屋があるとは思えないところにあったのですが、入ってみると店内超満員なのに驚いた記憶があります。
味ですかうどんは太めでやや平打ちで、腰はそれほどないですが、美味しいです。つけ汁はあまり鰹出汁がきいてなく、醤油味が勝っています。ほうれん草がアクセントになっています。ここは美味い不味いではなく、死ぬほどお腹が空いた時ガツンと食べるお店でしょう。普通盛でも麺量は500gを優に越えていると思います。大盛はその倍と思ってもらえば間違いないです(笑)

それでは(^_-)

大泉学園 幸来

今日は「日本人の耳アカ」の話です
耳アカは世界において圧倒的多数はネバネバの湿型ですが、日本人の平均は85%までがカサカサの乾型です。ワールドワイドにいえば乾型は東アジアに偏在しています。
本来古代人は湿型ですが数年前に突然変異で東アジアに乾型がうまれ、その周辺に広がり、さらに大陸からの渡来人を通じて日本にも伝わったそうです。
ところが日本には湿型の遺伝子を持つ土着の縄文人がいました。そこで渡来人は縄文と混血を繰り返していたのでその濃淡がでたのだそうです、つまり、耳アカがかさかさなら渡来人、ネバネバなら縄文人の血を引いているということになるそうです。
【NIKKEI PLUS1 裏読みWAVE】より転載
エッネバネバの耳アカの人がいたなんて信じられませんネ。ということで私は渡来人の子孫でした。

今日は大泉学園(正しくは新座市)にある有名イタリアン「 レストランさかい 」にスパゲッティを長男と食べに行きました。しかし既にランチタイムが終了しておりそれは叶いませんでした。途方にくれ近隣をさまよったところ偶然見つけたのが中華料理「幸来」です。

幸楽1
お店の外観です。

幸楽2
店内の雰囲気です。

住所: 東京都練馬区大泉学園町6-9-16
電話:03-3921-4700
定休日:木曜日

幸楽3
お店のメニューです。ラーメンがワンコインでお釣がくるのはうれしいですね。

幸楽4
私のオーダーの「ウマニソバ」@650です…安い。熱々のスープで豚ガラ、鶏ガラでとられたスープはイケます。少し甘みが足りないような…でも具沢山で食べても食べても野菜が尽きません。トロミもよく美味しいです。

幸楽5
長男のオーダー「特製みそラーメン」@600です。

幸楽6
これは所謂中華料理屋さんのみそラーメンです。肉がこんもり入っていてイケます。すこしニンニクが強いですけれど深みあるスープです。美味しいじゃないですか
ここは「デラ安」のお店です。今年59歳になるご主人と優しい奥さんが切りまわしておりホッコリ感が横溢しています。ご主人の口癖は「スープは豚ガラ、鶏ガラ、人柄」ですと…さすがですね人柄がでています。
家から遠いので車でくるしかなく、このお店で飲めないのは残念です(笑)

それでは(^_-)

大泉学園 とらのこ

今日は「江戸しぐさ」の話です
「江戸しぐさ」とは江戸時代の商人が暮らしの知恵として身につけたものです。
以下にいくつか紹介しましょう。

1.忙しい、忙しいと言うな
忙しいとは心を亡くすこと、決して自慢できることではない
2.そんなに偉い方とは知らずにと言うな
偉くない人には無礼をしても良いのか
3.知ったかぶりをするな、見てわかる事を聞くな
知らないなら知らないと言った方が良い
4.人の話を真剣に聞くときにメモをとるな
メモを取ると話す人の気が散る、聞く人の真剣味が減る
5.自分と違う意見をないがしろにするな
意見が違うから参考になる
6.はい、はいと二度返事をするな
一度目は了解、二度目は迷惑
7.人の意見を無視する言葉を使うな
話している人は真剣だ
8.人に行き先をむやみに聞くな
プライバシーを尊重せよ
9.相手を卑下するな、威張るな
そんなに自分が偉いのか
10.三脱の教え。初対面の人に年齢、職業、地位を聞くな
聞いて付き合い方を変えるのか
11.人と会っているときに足組み、腕組みをするな
自分を誇示する印象を与える
12.何をしてもうわの空の人とは付き合うな
いつでも真剣勝負、些細なことでもないがしろにするな
13.突然の訪問、遅刻で人の時泥棒をするな
時間は大切なもの、自分の時間だけでなく相手の時間も奪っていることに気づけ
14.うかつあやまり。足を踏まれたら、うっかりしていましたと謝れ
ぼんやりしていて踏まれた側にも責任がある、思いやりの心
15.常に人を思いやれ。傘かしげ、肩引き、こぶし腰浮かせ
傘かしげ・・・雨のしずくがかからないように、傘をかしげあって気配りして往来するしぐさ。
肩引き・・・狭い道ですれ違うとき、肩を引き合って胸と胸を合わせる格好で通り過ぎるしぐさ。
こぶし腰浮かせ・・・乗合い船で腰の両側にこぶしをついて軽く腰を浮かせ、少しずつ幅を詰めながら1人分の空間を作るしぐさ。


【商人道「江戸しぐさ」の知恵袋 越川禮子著 講談社+α新書 】より転載
これってかなり参考になりますね。

今日のお店は大泉学園行列のできるラーメン屋さん「麺屋 とらのこ」です。
以前長男といって「カレーつけ麺」で滑ったのと週刊文春で酷評されてから足が遠のいていました。
以下がその当時の店主のブログです。
【QOT】
今週の週刊文春の『つけめん』にはもう騙されない!と言う企画の記事にうちが初めて叩かれました!製麺所から連絡が入りわかったのですがびっくりしました!何たって黙って載せるんですもん!!でも有名店ばかりなのでうちが載れたんで結構うれしかったりもします・・・今まで頑張ってきてよかったです!!
【UNQOT】
叩かれた内容は、確か「つけ麺のタレの甘さはどうしているのですか?」という質問に「黒糖を入れています」と答えたのがグルメレポーターの琴線に触れたのだと記憶しています。
私は良くわからないのですが、黒糖でタレの甘さをだすのは論外だそうです(笑)

住所: 東京都練馬区東大泉3-2-7 ブライト大泉学園 1F
電話:03-3531-2011
定休日:月曜日・第1火曜日

とらのこ1
お店の外観です。しばらくぶりだったので看板に目をやると「二代目」の文字が入っていました。先代は練馬で「肉汁や」という行列饂飩屋さんになったのですね・・・知らなかった。

とらのこ2
お店のメニューです。

とらのこ3
本日のオーダー「魚だしラーメン」@630です

とらのこ4
味ですか、スープは魚介系と豚骨系のダブルスープですが当然のこながら魚介系の味が勝っています、お約束のスープ熱々は守られています。タップリの葱とシャキシャキのモヤシはイケます。中太縮れ麺もモチモチしていてイケます。チューシューはトロトロで美味しいしホロホロ感も最高です。
しかし全体的にスープの味が優等生です。美味しいのには美味しいのですが少し印象に欠けます。後化学調味料が多すぎますね、かなり舌にきます。

とらのこ5
テーブルの上に魚粉、ガーリックチップ、カレー粉が置いてあるので自分の好みで味付けができます。しかしカレー粉っていうのは珍しいですね。

とらのこ6
食後大泉学園の高級住宅街を逍遥していましたらきれいなお庭があったのでパチリさせていただきました。間接的な花盗人ですか(笑)

それでは(^_-)

大泉学園 ブッチャーズテーブル 

今日は「ジャンケンは何人まで可能か」の話です。
大人数でジャンケンをする時なかなか決まらず少人数に小分けしてやることってありますよね。現実問題として何人までジャンケンができるのでしょうか?
この答えを出してくれたのは桜美林大学の芳沢光雄教授です。
計算根拠はグー、チョキ、パーを出す確率をそれぞれ三分の一とし、グループの人数と、最後の勝者一人が決まるまでの回数の期待値を導きだすものです。
結論として参加人数は10人前後が限界だそうです。つまり10人だと24.5回のジャンケンをするときまります。しかし10人を超えると回数期待値の2倍の回数ジャンケンをしても勝者が決まらない確率が3割近くもあるからだそうです、しかし一回30秒としても勝者がでるまで13分です。短気な下町っ子としてはこんな悠長なことは絶対(ぜってい)にしません。
【NIKKEI PLUS1 裏読みWAVE】より転載

今日は大泉学園にオサレで美味しいハンバーガー屋さんができたというので、歯が痛いのにもかかわらずワザワザ、チャリで行ってまいりました。

ブッチャーズテーブル1
お店の外観です。
ブッチャーズテーブル2
お店のアイコンです。
ブッチャーズテーブル3
店内の雰囲気です。

住所: 東京都練馬区東大泉2−9−18
電話番号:.03-5947−4414
休日:水曜日

ブッチャーズテーブル4
今日の獲物「ブッチャーズバーガー」@850です。

ブッチャーズテーブル5
このハンバーガーは100%のオージービーフを使い玉葱、トマト、レタスでサンドします。味ですかデラ美味ですhappy01
エッこんなに美味しくて良いのですかという感じです。
特に自慢のハンバーグは肉汁が弾け飛ぶように湧き出し、こんなに美味しいのならハンバーグステーキとしてご飯で食べたいですね(笑)玉葱もすごく甘くてビックリしました。
多分お店の名前は店主のワンコの名前だと思うのですが…
ブッチャーズテーブル6
ブッチャーズテーブル7
しかし値付けが高すぎるのでは、いくら高級住宅地「大泉学園」でもこの値付けで生き残ってイケるのでしょうか?
個人的にはドリンクつきで土日(土日はランチセットがない)でも@700〜750ならゼシ頻繁に行きたいですね…どうでしょうマスター(笑)

それでは(^_-)

勝どき 長寿庵

今日は虚飾の街大泉学園の話です
長寿庵1
大泉は明治24年の三村合併時に、井頭池の泉から採られた名前です。もとは小さい泉が多いところでしたので小泉とかいて小泉(おいずみ)と呼ばれていました。その後転じて大泉となったそうです。
何故大泉には升目模様の街路があるのかということなのですが、升目模様の高級住宅地には戦前には高級将校の住居があり升目に整地されていました。そこは戦時中ほとんど空襲がなく無傷でした。戦後その町並みに高級住宅街が置き換わって出現したというのが私の推理なのです。
そもそも大泉(練馬)は江戸時代において江戸市民の根菜(ダイコン・ニンジン・ハス等)の供給拠点でした。大八車に根菜を積みはるばる大泉(練馬)から神田の市場まで毎日運んでいたのです。その名残が「練馬大根」です。軍隊の副食物の「沢庵」として安定した需要にささえられてきたのですが、終戦により軍隊がなくなりさらに食文化の変化で「沢庵」=「練馬大根」は衰退していったのです。
大泉(練馬)の人びとは浄土宗の信者が多く、信仰に篤く勤勉な人多くというのが江戸時代の風評でした。
さて大泉学園の「学園」は、大学等の高等教育機関(大泉学園都市計画では東京高等師範学校(現筑波大学)若しくは東京第一師範学校(現東京学芸大学)を誘致し学園都市として開発する計画がありましたがこれが頓挫した残滓(ざんし)です。結果「学園」の名前だけが残ったのです。誘致が成功すれば「成城学園」や「玉川学園」に肩を並べた真の学園都市だったのでしょう。
そして「都民農園セコニック」ですが、大泉学園にはこの名前のバス停があります。
しかしここには「都民農園」はありません。戦前の学園都市計画に即して作られた農園ができましたが、戦後住宅地に転じ、今はチッポケな児童公園が残っているのみです。
後半のセコニックは東証第二部の光学情報機器のメーカーの名前です。スーパー「いなげや」に自社敷地を売りその二階に近代的な本社を移転させたのです。ここで下車した人はこのギャップに驚くこと間違いないでしょう(笑)
「虚飾の街」の意味がお分かりいただきましたでしょうか。
それと大泉学園には加藤という苗字がとても多いのです。私は加藤総本家の方が偶然にもお取引先なのでお話を聞きますと、大分家だけでも五家あり、そこにぶら下がる加藤の総数は想像を絶するとのことでした。
もう一ついいますと大泉学園には「小泉牧場」という牧場があります…23区内なのに(笑)近隣には牧場が一つ、さらに駝鳥(だちょう)牧場もあります…一体全体何という街でしょう。

今日はメタボ対策で勝どき「長寿庵」です。
長寿庵2
お店の外観です。

住所: 東京都中央区勝どき1丁目9−5
電話:03-3531-0091
定休日:日曜・祝日

長寿庵3
本日の獲物「大盛蕎麦」@700です。

長寿庵4
ウズラの卵がDefaultでつきます。そしてウズラの卵専用ハサミです…あら珍しい。

長寿庵5
味ですか、蕎麦の味はわからないとはいいながら最近良く蕎麦を食べているので少しは味がわかるようになりました。ここの蕎麦の打ち方あまり良くないですね、少しもサモサしています。水洗いも冷水でないのですこし蕎麦がヌルイですね。蕎麦の香りもあまりしません。つけ汁はマズマズのでしたが、これ以外特筆するところはあまりありませんでした。
それと大盛で@700は高いのでは、それに大盛の割には盛が少ないような気がします。

最後に明治の文豪夏目漱石先生も蕎麦好きで、登場人物に良く蕎麦を食べさせています。
以下は「我輩は猫である」の文中で美学者の迷亭に「笊(ざる)蕎麦」の食べ方を紹介していましたので、引用して終わります。
【QOT】
(迷亭は)「打ち立ては有難いな。蕎麦の延びたのと、人間の間が抜けたのは由来頼母(たのも)しくないもんだよ」と薬味をツユの中へ入れて無茶苦茶に掻き廻はす。「君はそんなに山葵(わさび)を入れると辛いぜ」と主人(苦沙弥先生)は心配さうに注意した。「蕎麦はツユと山葵(わさび)で食ふもんだあね。君は蕎麦が嫌いなんだろう」(中略)「蕎麦を食うにも色々流儀がありますがね。初心の物に限って、無闇にツユを着けて、そうして口の中でくちやくちや遣つていますね。あれぢや蕎麦の味はないですよ」(中略)「此の長い奴へツユを三分の一つけて、一口に飲んで仕舞ふんだね。噛んぢやいけない。かんぢや蕎麦の味がなくなる。つるつると咽喉を滑り込む所がねうちだよ」
【UNQOT】

それでは(^_-)

続 大泉学園 れんげ

絶対にもう本当に絶対に二度としないと誓ったのに…しかしご酒が過ぎて又やってしまったweepあまりのショックでしばらくBlogを書くことはおろか見る気にもならなかった今日この頃です。何をやったかは聞かないで下さい・・・救いは人には迷惑をかけていないこと。しかし…よそう気が滅入ってしまう(笑)

しかし気を取り直して今日は空耳言葉の話です。

最初は日本語⇒英語です
1.揚げ豆腐==>I get off.=降ります
2.掘った芋いじるな==> What time is it now?=今、何時ですか
3.斎藤寝具店 ==> sightseeing ten days. =十日間の観光
4.知らんぷりー==> Sit down, please. = お座りください
5.湯呑み==> You know me. = あなたは私を知っている
6.家内屁をプー==> Can I help you?=お手伝いしましょうか

次に英語⇒日本語です
Wash machine, Wash machine=皿を洗え、皿を洗え==>もしもし
It’s a dirty mouse=汚い鼠==>いただきます
Don’t touch my mustache=私の髭を触るな==>どういたしまして
Don’t be shabby=みすぼらしくしないでください==>ドンピシャリ

実際に英会話学校で外人講師に聞いてみたところ「掘った芋いじるな」以外はOKでした。逆は外人講師とクラスメートに聞くと「私の髭を触るな」以外はOKでした。
そういえば子供の時Beatlesの「Hey Jude」が「Hey柔道」と聞こえていたので、Beatlesの中でも特にこの歌に親近感を持ったものです。実際は長男・ジュリアン・レノン(勿論この歌ではジュードと歌われています)に捧げられた歌なのですが。ところでBeatlesは単一バンドなのに単数形でないのは、この場合は四人で構成されているから複数形なのですネ。

今日は結婚記念日です。チョット小洒落たところで横メシでもしようとしたのですが、生憎の大雪の為最近お気に入りの定食屋さんにしてしまったのです。段々セレモニーが庶民化してきています。でも記念日忘れないだけエ・ラ・イ

れんげ1
お店の全容です。

住所: 東京都練馬区大泉町4−20-6
電話: 03-5387-2903
定休日:不明
ここから先はパチリでご覧下さい

れんげ11
ここのご主人もともとは製図関係の仕事をしていたのですが、料理好きが嵩じて料理屋さんを開いたのです。まず私の今日の獲物「親子丼」@770です。これ美味しい合格合格合格合格鶏肉はジューシィでホクホクで噛めば噛むほど味が深まります。プロでもこの味はだせないのでは(ご主人もプロか)?

れんげ12
トロトロの玉子・・・最高です。

れんげ13
奥様が頼んだ「牛バラ焼肉」@790です。これも牛肉の美味しさを上手に引き出し、甘辛の絶妙な味付けがタマリマセン。ここのご主人味付けは完璧ですね

れんげ14
私のこのお店の一押し「スナ肝炒め」@450です。歯を当てますとプリプリの肉の弾力が歯を押し返します。スナ肝ってこんなにホッコリしたものだったのかなと感じさせる一品です。またニンニク醤油の味付けがシンプルなスナ肝に大きなアクセントを加えています…これってデラ美味happy01

ここ本当に何を食べても美味しいのです。さらに近々ご主人の大の得意技のタンメンも上市されるとのことで期待感が高まります。しいて瑕瑾をあげるとするならば、量が多い!ご主人…高校生ではないのだから盛り付けは加減してくださいネ

それでは(^_-)

大泉学園 惣菜の点点 リターンズ

今日は中途半端に仕事が終わったので、最近良くいく大泉学園にある中華料理惣菜の「点点」に奥様と待ち合わせをしていきました。
いつもこのお店日本語が通じない為に、昔中国出張の時使った中国語のアンチョコを持参で訪れました。
果たして私の中国語は通じるのでしょうか(笑)

点点24
本日活躍しましたアンチョコ君です。ちなみに私の中国語の発音は良いといわれています・・・

点点21
夜のお店の外観です。

住所: 東京都練馬区東大泉4-1-5
電話: 03-5905-0336
定休日:不明

ここから先はパチリでご覧下さい。

点点22
初期の海鮮炒麺です・・・醤油味でしょ!

点点23
直近の海鮮炒麺@850です。
私が「塩味の方が美味しいよ」っていたらご主人が「日本人は醤油味の方が好きだと思ってわざと日本流の味付けにしたのです」とのことで中国風味付けに戻してくれたです。
これは美味しいhappy01・・・油加減と絶妙の塩味にシャキシャキの野菜と海老最高です。

点点25
茄子の醤油煮@700です。油通ししてからの味付けですが、茄子がこれほど美味しいとは感じさせる一品です。醤油風味付けも中華風でエキゾチックテイストがタマリマセンhappy01

点点26
餃子@350です。皮のモチモチ感と餡の甘さが絶品ですhappy01


点点27
ザー菜@250です。ザー菜の塩抜きが日本的でなく本来の素材の味がでています。その上に中華風の辛味の味付けが咥内を引き締めます

点点28
締めの鶏ツユソバ@780です。深みのあるパイタンスープ、モチモチの麺・・・何だろうこの美味しさは、シンプルなのにたおよかな味付けがタマリマセンでした 合格合格合格合格合格

私の中国語ですか・・・ほとんど通じませんでした。しかしおネエサンが一生懸命発音を教えてくれましたので、近い将来私の下手な英語より上達するかも知れませんネ(笑)

しかしこのお店本当に安くて美味しいです、こんな名店が大泉学園にあるとは・・・又いきましょう
それでは(^_-)

大泉学園 れんげ

昔の下町に変な飲み物がありました・・・もしかしたら下町だけではないのかもしれませんが、思いつくままに書いてみましょう。

一番目はホッピーです。これはいまやホッピービバレッジさんの営業努力で人口に膾炙していますが元祖・ビアテイストの清涼飲料水です。要は下町の貧乏オジサン達がビールを飲むお金がないのでホッピーに焼酎をまぜて飲み始めのですね。
私が大学に入った頃はこの飲み物は下町の人以外誰も知りませんでした。
ところで月島・築地ではこのホッピーを氷なしで飲ませます、そのためにマイナス二十度の冷凍庫でジョッキを凍らせてから供されます。しかしこれは焼酎が異常に多くなりますので悪酔いします・・・止めてくれ(笑)

二番目は電気ブランです。これは日本のワインの始祖ともいわれる神谷傳兵衛氏が浅草の今の場所にD KAMIYA BAR(後の 鍛バー)の看板をあげ飲ませたのが始まりです。
でも腰がたたなくなるのは電気ブランではなくアルコール度数が40度もある電気ブランオールドですので、腰が抜けるほど飲みたい人は間違わないで下さいネ
ちなみに電気ブランのチェイサーは生ビールがお約束ですから忘れずに・・・電気ブランでしびれた口をニュートラルに戻し次の一口を美味しくいただくために、これはお店のお勧めなのです。しかしこの電気ブランは浅草の発展とともに有名になってしまいました。

三番目は酒ライムです。悪酔いしたい方はこれが一番です。飲みすぎると次の日には頭、目、胃あらゆる部位に複雑で重篤な症状をもたらします。人生に疲れた方はお試しください、翌朝の不幸な目覚めまでは幸せheart02でいられます。
ちなみにこのレシピは以下のとおりです。
日本酒(冷酒用が良いでしょう)をあんまり大きくないグラスでロックにして、ライム1/4カケを絞って混ぜるだけ・・・簡単でしょう(笑)

四番目はホットコーラです。昔喫茶店でアルバイトした時メニューにありました・・・しかしこれって本当に下町だけなのかな???
レシピはこんな感じです。
.魁璽蕕魏个砲け、煮立ってきたらグラニュー糖をいれる。
耐熱グラスに注ぎ入れ、レモンを添える。
お店で作って飲んだことがあるのですが、ひたすら甘〜イっていう感じです。
この飲み物考えた人は変な人です。

最後はホイスです。昭和30年代、ウィスキーが高価な舶来品だった頃舌にとろりと甘さが広がるハイソなウィスキーの味をホイスが提案しました。要はホッピーがビールの代替品であるとするならばホイスはウィスキー版です。これは白金の後藤商店でしか製造されていないのでかなりマニアックです。多分下町だけ?で飲まれたのでしょう。少し甘めな味ですが不思議と悪酔いしません。噂では南米産の強壮剤や漢方が入っているので「これは体にいい!」といって飲むのがお約束です(笑)

皆さんはどれだけご存知でしたか?

今日のお店は「れんげ」です。
最近できたというので長男と行ってきました。
ここは外環ラーメンの店主が早世してから色々お店が居抜きでオープンしますがどこも成功していません・・・れんげさん、この負の連鎖を断ち切って下さいネ。

れんげ1
お店の全容です。
住所: 東京都練馬区大泉町4−20-6
電話: 03-5387-2903
定休日:不明

ここから後はパチリでご覧下さい。

れんげ2
店内メニューです。結構豊富ですね・・・しかし締めの料理e.g.ラーメン、うどん、焼きソバ、茶漬け等がないのが気がかりです。多分夜の部いけばあるのでしょうね。

れんげ3
ランチメニューです。少しお高いかなと・・・思いますが、次の画像をご覧下さい。

れんげ4
私の頼んだ「カレイ煮付け」@800です。それにしても盛り沢山のランチですね、これなら@800は納得です。味ですか美味しいですね、サラダもシャキシャキして美味しくいただけました・・・しかしカレイ煮付けに副食のガンモは少しクドイのではと思います。でもイケました合格合格合格合格

れんげ5
長男の頼んだ「肉野菜炒め」@760です。これも量がすごい(笑)少しツマミ食いしましたが味付けは良かったですね、隠し味のニンニクもさりげなく利いていて味が締まっています。これは美味しいです合格合格合格合格合格

それでは(^_-)

大泉学園 福楽門

今日は元会社の先輩達と割りと早くから飲んでいたらマジに酔っ払ってしまいました。
皆さんも経験あると思うのですが、先輩と飲むとペースがくずされついつい飲んでしまうのです。いつもの通り何も食べないで飲むものですから、お腹がすき大泉学園で食べるところを探しました。

今日のお店は餃子厨房「福楽門」です。
福樂門1
このお店開店した頃から知っているのです。たしか黒龍江省からこられた中国人一家がやっているお店です。当初は全く日本語ができず、尚且つ中国そのものの味を日本に持ち込んだものですから味については今一つの評価でした。
爾来全くいってないのですが、今日は「惣菜の店 点点」が休みでしたので仕方なく再訪したのです。

住所: 東京都練馬区東大泉3-4-6
電話:03-3978-6186
休日:不明

福樂門2
店内の雰囲気です。

福樂門3
私をさらに地獄に追いやった「白酒」@530です。何とアルコール度数42度です。真夏の温度ではありませんよ(笑)

福樂門4
本日の獲物「海鮮ソバ」@880です。

福樂門5
具はキクラゲ、チンゲン菜、イカ、海老、ベビーコーン、ニンジン、ウズラの卵×2個です。結構多いですね。
味ですか・・・とても美味しいheart02、酔っ払っているぶんを差し引いてもこれは秀逸です。特に海老が美味しいです。

福樂門6
かなり脂っこいパイタンスープですが、このスープ何と何ととても美味いのです。これには本当に驚きました。

福樂門7
結果、完食です。ご馳走様でした。
ブログを書き終わったらヘロヘロになっていました(悲)
ちなみにこの麺類は隠しメニューですので、お願いしなければ作ってくれませんヨ

それでは(^_-)

大泉学園 ノヴェル

寒〜い!

こんな寒い日、しかも土曜日だというのに半日会社で会議でした。

松の内も取れましたが正月ネタを一くさり。
おせち料理が普及したのは江戸時代、日本人ならではの遊び心で料理に縁起のよい語呂が含まれています。
以下にご紹介します。

【黒豆】豆に働ける、健康祈願
【数の子】多くの卵を持つことで子孫繁栄
【栗きんとん】黄金色が財宝をあらわし、金運上昇
【昆布巻き】「よろこぶ」にかけた洒落
【紅白なます】赤で邪気を払い、白い清廉な気持ちで迎春

ご存知でしたか・・・

今日は大泉学園に美味しいB級ナポリタンを供するお店があるというので、会議の後のお酒の誘いも断りソソクサとその店に向かいました。

今日のお店は、大泉学園「ノヴェル」です。
ノベル1
お店の入口です。

住所: 東京都練馬区東大泉1−30−4
電話:03−3978−6766289 045(781)4289
定休日:無休

このお店なんのことはない大泉学園駅北口直下の喫茶店でした。
ノベル2
店内の様子です。まるで一昔前の喫茶店のようですね(笑)

今日の獲物は「ナポリタン」@680です
ノベル3
このナポリタンは、中太の茹で麺にマッシュルーム、エビ、ベーコン、ピーマン、玉ネギをトマトケチャップで炒めたものです。

ノベル4
味ですかイケますねhappy01、隠し味のニンニクが食欲をそそります。原則喫茶店のナポリタンです。ウレシイことに粉チーズ、タバスコかけ放題です・・・当たり前か
そこで私は粉雪のようにチーズをかけハフハフとガッツきました。イケます、イケます、カケます、カケます
それでも少し味が薄いような気がしましたが、粉チーズ、タバスコの脇に食塩が有るのを発見し、それを少しパラパラしますと味がしまりました。さらにガツガツ食べて一気に平らげてしまいました。
下町っ子に ピッタリの味でした。

しかし喫茶店って周りの話が完璧に聞こえるのです。
私は一人でしたのでそれとなく耳をすますと、世の中悩みの種は尽きないようで・・・皆さん大変ですね。
ちなみに耳をそばたてたのはほんの数秒ですからネ・・・念のため(笑)

それでは(^_-)

大泉学園 とんとん亭

今日は年賀状の話です。

岡本綺堂『思ひ出草』(昭和十二年、相模書房)より転載。
明治の中頃までは、年賀郵便を発送するものは無かった。恭賀新年の郵便を送る先は、主に地方の親戚知人で、府下でもよほど辺鄙な不便な所に住んでゐない限りは、郵便で回礼の義理を済ませると云ふことはなかった。まして市内に住んでゐる人に対して、郵便で年頭の礼を述べるなどは、有るまじき事になってゐたのであるから、総ての回礼者は下町から山の手、或は郡部にかけて、知人の戸別訪問をしなければならない。
【中略】
日清戦争は明治二十七八年であるが、二十八年の正月は戦時といふ遠慮から、回礼を年賀ハガキに換へる者があった。それ等が例になって、年賀ハガキがだん/\に行はれて来た。明治三十三年十月から私製絵ハガキが許されて、年賀ハガキに種々の意匠を加へることが出来るやうになったのも、年賀郵便の流行を助けることになって、年賀を郵便に換へるのを怪まなくなった。それが又、明治三十七八年の日露戦争以来いよ/\激増して、松の内の各郵便局は年賀郵便の整理に忙殺され、他の郵便事務は殆ど抛擲されて仕舞ふやうな始末を招来したので、その混雑を防ぐために、明治三十九年の年末から年賀郵便特別扱ひといふことを始めたのである。
その以来、年賀郵便は年々に増加する。それに比例して回礼者は年々に減少した。それでも明治の末年までは昔の名残りをとゞめて、新年の巷に回礼者のすがたを相當に見受けたのであるが、大正以後はめっきり廃れて、年末の郵便局には年賀郵便の山を築くことになつた。

昔は岡本翁の言うとおりに昔の江戸っ子は年賀状よりお年賀だったのです。
たしか子供の頃お年玉欲しさに、都内両親の親戚を全部お年賀に廻り「お年玉」を貰ったことがありあます・・・一人でいったのかな多分弟をダシにしたので二人でしたね。

ところで年賀状を出してない方から貰った年賀状を返信する時、当然の事ながら日付は元旦は使えませんよね、その際の日付はe.g.平成二十一年一月吉日として出すそうです・・・日付を吉日とする事は知らなかったですね。

今日のお店は大泉学園「とんとん亭」です。
忘年会の後お店の前を通るとお客が全員女性だったので珍しいということで、英会話スクールの京大出のお兄さんと立ち寄りました。

とんとん亭1
お店の外観です。このお店のコンセプトは「屋台ラーメン」です。

住所: 東京都練馬区東大泉4-3-18
電話: 03-6423-7166
定休日:日曜日

ここから後はパチリでご覧下さい。

とんとん亭2
今日の獲物「とんこつ黒ラーメン」@800です。

とんとん亭3
スープをすするとまろやかな豚骨スープに、黒胡麻と自家製ニンニク油がミックスされていてなんともいえないふくよかな味です。モヤシとネギの食感も良いですね、柔らかトロトロ系のチャーシューとよく煮込まれたメンマも美味しいhappy01
これはイケます

とんとん亭4
唯一の欠点はこの細縮れ麺です。細い上に柔らかすぎてこの重厚なスープに負けています。これを極太縮れ麺に変えたら満点なのにな・・・残念
ちなみに朝四時までやっているので、朝帰りのオジサン族にはもってこいのお店だと思います(笑)

それでは(^_-)

大泉学園 永源

明日から体育館が新年休館ということで最後のトレーニングに行ってきました。
軽く腹筋200回と10kmランを行ったのですが、今年烈断したアキレス腱は大分良いみたいですね。

体育館の帰り大泉学園町にスゴクキタナイんだけど美味しい中華料理屋があると、知り合いのドクターから聞いていたので、勇気をだして立ち寄ることにしました。

永源1
お店の外観です。やはりこれはキレイとは言えませんよね(笑)

住所: 東京都練馬区大泉学園町8-15-6
電話: 03-3924−3309
定休日:火曜日

ここから後はパチリでご覧下さい。

永源2
お店の中です。店内はキチンと整理されているのですがあまりキレイとはいえません。おまけに床は長年かけて溜まった表面油でベトベトしています。

永源3
店内のインテリアです。石原裕次郎の「嵐を呼ぶ男」のポスターが飾ってありあました。

永源4
私はこのお店始めてなので、奥様に何がお勧めですかと聞きますと、麺系はタンメンでご飯ものは常連さんの中でも好みが分かれるのですが、常連さん曰く「不味いものはない」とのことです。よって本日の獲物はドライカレー@750です。
トマトケチャップ系炒めご飯にカレーパウダーが入ったものです。具には豚肉、玉ネギのミジン切り、マッシュルームがシンプルに使われています。薬味の福神漬けがあるからこそこれがドライカレーだなと思えるのです。
味なんですがこれが不思議な味付けで、どちらかというとメキシコ料理みたいな感じです。とってもホット(辛い)で香辛料が強く効いています。
でもこれ美味しいhappy01ハマる味です。
ご主人も奥さんも感じがとても良く又連食しようかなと思ったら12月30日で閉店だそうです。別に不採算で閉める分けではなく出前の頻度が高く、老夫婦二人では体力的にもう回せくなってしまったのだそうです。
大泉学園町でお店を構えて足掛け40年とのこと、毎日忙しく働いていたので店舗のリニューアルもできず今日に至ったそうです。
昭和の匂いを強く残した名店が、静かに幕を降ろします・・・残念。


それでは(^_-)

大泉学園 惣菜の点点

 24日に都内の自宅マンションで遺体で発見された元タレントの飯島愛(本名・大久保松恵)さん(享年36歳)の密葬が26日、都内で営まれた。引退前の所属事務所から発表されました。錦糸町に出没していたとかで親しみあるタレントの一人でした。

以下はデヴィ夫人オッフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」よりの転載です。
【QOT】
でも愛ちゃんは、誰も知らない秘密を1人で抱えていたのでしょう。
あのミステリアスな、突然の引退宣言。
病気で引退なら、快復後復帰すると言ってもよかったですし、
腎盂炎(じんうえん)を患っていたとの事ですが、
今までの彼女だったら闘病生活を、
逐一ファンに伝える事もしたでしょうし、
派手に快気祝いも出来たでしょう。

仕事も順調、すべて何もかも上手くいっていた彼女。
著書も170万部も売れ、
事務所にどれ位いくのかわかりませんが、
ざっと計算しても、恐らく1億7千万円位
入っていたのではないですか?
あの若さで引退する理由は何もない。
芸能界が夢であり、その成功もつかんでいた彼女。

しかし彼女は最後まで、
何故、引退するのか理由を言わなかった。一言も。
TVや書籍で何でも赤裸々に話していた彼女に、
こんな不思議な事があるのでしょうか?
私にはとても不可解であり、
訳を知りたいとずっと思っていました。

そして、私は聞いてしまったのです。
彼女にとんでもない事が巻き起こっていた事を・・・

彼女は、何と申しましょうか、“遊び”が過ぎて、
知らずでか、わからずでか、
とんでもない事をしていた様です。

どの様な人達とお付き合いがあったのか皆目わかりませんが、
映像や写真を撮られ、所持していた人達に
ゆすられ、恐喝され、つきまとわれ、
公表の恐怖にさらされながら
生きた心地もなく、暮らしていた様です。

色々模索した結果、それを食い止めるには、
芸能界を辞める他ない、と心したのでしょう。
普通の一般人に、無名になれば、
脅迫者達も意味がなく引き下がるだろう、と。
それゆえ、彼女には引退して消える事以外ないと思いつめ、
それを随一の方法と考えたのでしょう。

素人さんなら、ストーカーもしくは脅迫されたと
警察に訴える事もでき、
守られ保護されるという事も出来たでしょう。
誰にも相談出来ず、悩みを救ってくれる人もいなく、
1人苦しみ、悩んでいたのでしょう。
どんなに辛かったかと思うと、涙が出ます。
彼女を抱きしめてあげたかった。

身から出たサビとはいえ、可哀相でなりません。
彼女を追いつめていた、人で無しを憎む。許されない!!
必殺仕掛人よ、現れよ!!!

この引退の“真相”と、今回の彼女の死がどの様に結びつくか、
私には計り知れません。
【UNQOT】
何がいいたいのか良く分かりませんネ(笑)

今日のお店は「惣菜の点点 大泉学園店」です。
このお店最近発見したのですが、美味しいですよ。
欠点は中国人夫婦がやっているので、日本語があまり上手くありません。
よって細かい話が通じず少しイライラするかもしれません。
今日もこのお店何時までやっているんだと聞いたお客さんがいましたが、質問の意味がわからずヘラヘラ笑って回答しませんでした(マジ)
お店の名前「惣菜の点点」は「おかずを少しずつ」という意味です。
点点1


住所: 東京都練馬区東大泉4-1-5
電話: 03-5905-0336
定休日:不明

ここから後はパチリでご覧下さい。

点点2
私の大好物の「豚足の醤油煮」@550です。
これは本当に美味しいhappy01・・・多分日本一です。
ゼラチンのプルプル感たまりませんネ。醤油のしみこみ方も秀逸です。
いつも夢中で食べてしまう一品です。

点点3
ほれん草と卵炒め@650です。ちなみにほうれん草でなくほれん草ですと(笑)
これは高温でさっと炒めて仕上げています。フワフワ卵に絶妙な塩加減ここのオジサンレベル高いですね。

点点4
牛肉のオイスタソース炒め@1,000です。牛肉に小麦粉をまぶせ高温で炙っています。肉は柔らかくジュシー、野菜もシャリシャリで仕上がっており最高。値段も安いですし、何でこのお店行列店にならないのか不思議です。

それでは(^_-)

大泉学園 ポトラックパーティ

本日は英会話学校のクリスマスパーテイです。
恒例の通りポトラック形式(英;「potluck」各自1品ずつ持ち寄り楽しく食事をするパーティ)で行われました。
ここから後はパチリでご覧下さい。

ポトラック

今年は料理がいまひとつでした・・・多分参加したお子チャマが少なかったのでそれに比例してお母様達の手作り料理が減ったのだと思います。

BlogPaint

パーティ会場です、ちなみに私の先生のBenさんは写っていません。

ポトラック3

パーティーゲームが始まりました、これはPut a nose on the Santaです。当然のことながら参加したのですが、結構難しいですね。
最初に三回廻されるのですがこの時点で今自分がどこにいるのか分からなくなります。

ポトラック4

先生編です。

ポトラック5

お子チャマ編です。

ポトラック6

椅子取りゲームの海外版です。参加者は皆音楽に合せてテーブルの周りを周回します。音楽が止まった瞬間にこの絵を踏みます。そしてその後この絵が一枚外されます。最後の一枚までこれの連続ですネ。結構皆マジでやっていました(笑)

ポトラック7

銘銘カードに自分の名前を書いてボックスに入れ、それをお子チャマがかき回してから取り出し名前を呼びます。珍しく私は一等賞になり、それがこの景品です。TIMTAMは外国人が大好きなスイーツのようです・・・知らなかったナ

BlogPaint

大ビンゴ大会のチャンピオンの女性、現在青山学院高校に在籍です。オジサン達が授業料高くてお父さんは大変だろうとこの女子高生に異口同音にいっていました。
私の子供は高校でなくここの大学に行っているのですが、やはりお父さんは大変ですヨ(笑)

それでは(^_-)

大泉学園 スピガ

今日は英会話の後奥様と大泉学園で待ちあせです。
なにやら大泉学園に美味しいイタメシ屋さんがあるというので連れてってもらいました。

今日のお店は大泉学園「スピガ」です。
スピガエントランス



住所: 東京都練馬区東大泉5-43-1大泉学園ゆめりあフェンテ2F
電話:03-5387-3367
定休日:無休

お店の名前の「スピガ」はイタリア語で「小麦粉」です。
このお店は、デュラム・セモリナ100%の小麦本来の味を楽しむ事ができる"生パスタ"が自慢のイタリアンレストランです。

今日の獲物、私はスピガオリジナルの「石焼カルボナーラ」@1,050です。
この食べ物を説明しましょう、まあ分かりやすくいえば石焼ビビンパのスパゲッティ版です。ここからはパチリでフォローさせていただきます。
カルボナーラ
まず土鍋に入ったグラグラに沸騰したスープスパが出てきます。


カルボナーラ
これに黄身と生クリームをホイップしたものを混ぜ合わせます。

カルボナーラ
トロミがついてきたようですね。

カルボナーラ
私はもう少しトロミがほしかったのでさらに継ぎ足してトロミの濃度を整えます。味ですか、これは美味しい。程よい塩加減のチーズ味スープの中でスパゲッティが口の中で踊ります。チーズと黄身の風味がトロミの中でネジレマス。付け合せのベーコンも絶妙なアクセントとなっています。カルボナーラ好きにはタマリマセン。結構なお味でした

ソーセージトマトソース
これは奥様が注文した「秋茄子とイベリコ豚のソーセージトマトソース」@1,050です。これはイベリコ豚のソーセージがプリプリしてイケました。トマトソースも程よく舌にからみ安定した味です。これもイケました

KALDI

練馬区の外国人の方々が母国の食材を求めにくる、おなじくゆめりあフェンテ内にあるグロサッリーショップ「KALDI」です。ちなみに私の英会話の先生方は皆ここに、故郷の食材を求めに来ています。

KALDI商品

ここは何でもありますネ。インド、中国、フィリッピン、韓国、タイ、インドネシア、インド等ほとんどの食材がおいてあります。日本に移住してきた外国の方々には重宝がられていると思います。

それでは(^_-)

大泉学園 ナマステ

今日は「お風呂」の話です。
札幌にいた時トライアスリートになろうとして、不得手な泳ぎを鍛える為しょっちゅう白石区本通り16丁目にあるJICA(国際協力機構)のプールに行っていました。
JICA(国際協力機構)のプールには海外からの留学生が余暇潰しのためかよく訪れていました。
泳ぎ終わった後はジャグジーで体を休めるのですが、その時かなりの頻度で東南アジアの方々に目で語りかけられます。多分同胞人と推察しているのでしょう。場合によっては現地語で語りかけられ事もありますが、わかりもしないので一応英語で「ごめんなさい同胞ではないのですよと言ってアルカイックスマイルで場をしのいでいました。要は私は東南アジア顔なのです。

長男が1〜2歳頃の話です。
その当時私達は夏になると実家の家族と一緒に、母親の生家がある伊豆高原の区の温泉保養施設に泊まりに行っていました。
その日は何故か中途半端な時間に一人で温泉に入りにいったのです。温泉は空いていると思いきや既に12〜13人の先客がありまあした。お風呂の扉を開けて中に入ると何故か入浴者全員から鋭い視線を浴びせかけられました。思わずその筋の人かと思い身構えたのですがどうやらそうではありません。体を軽くながし湯船に入るのですが、雰囲気が妙に変です。
そうのですこれだけの大人数がいるのに誰も口を聞きません。天井から落ちる水滴の音だけがこだますだけで、風呂の中は不思議な静謐感に満ち溢れています。そしてさらに不思議なのは年こそバラバラのようですが皆顔つきが似ています。まさか大兄弟家族かと思いをめぐらせたのですがそうでもないようです。
そして誰かが掛声をかけたわけではないのですが、全員一斉に湯船から出て体を洗い始めました(変)。
これは一体何なのだろうと考えても分かりませんが、何らかのグループであることは間違いありませんでした。
薄気味悪いのでそそくさと体を洗い、逸早く脱衣室に戻り服を着始めました。
しばらくするとその全員が上がってきて、そこでも無言で体の水気を取り一斉に服を着始めました。

するとそこに偶然弟の小学校の同級生を見出し全てが氷解したのです。
彼らは知恵遅れ(差別用語でしたらすみません)の人たちの夏旅行だったようです。
裸になるとチョット分かりませんね。ちなみに弟は知恵遅れではありません(笑)。当時の小学校は皆一緒に勉強をしていたのです。しかし本当に不気味でしたね

今日のお店は大泉学園にある本場インド料理「ナマステ」です。
住所:  東京都練馬区東大泉4-3-18-101
電話番号:03−5387−6800

長男と待ち合わせていってまいりました。
やたら日本語の上手なインド人の説明で料理を選びました。
獲物は「チキンキーマカレー+タンドリーチキン+ナン+サラダ+ドリンク」@850です
た。
ところがたいしたことないだろうと思い食べ始めたのですがこれが美味しいのです。
チキンキーマ(鶏の挽肉)も程よくジューシーで、カレーもスパイシーでイケました。
ナンも熱々で香ばしくパイのようです。
辛さも5段階から選べますが2〜3当たりがお勧めですね。
ドリンクはラッシー(インド風ヨーグルトドリンク)がこのカレーに合います。
これを飲みつつカレーを食べると口の中の夾雑物を一掃してくれて、カレーの味わいを損ねません。これはお勧め店ですね。

ナマステエントランスナマステエントランスです。インド料理店の雰囲気いっぱいです。
 

ナマステ店内ナマステ店内です。壁のいたるところにインド画がはってあります。しかしヒンドゥー語なので意味がわかりりません(笑)
 

チキンキーマ3辛私の頼んだチキンキーマ3辛です。私辛いの強いのですが結構キキマシタ
 

チキンキーマ1辛長男の頼んだチキンキーマ1辛です。さすがに私のルーとは色が違いますね(笑)彼はこの味を絶賛していました
 

それでは(^_-)

大泉学園 サンロイヤル

闇を随えた月が昏れなずむ一日を西の彼方に押しやるやいなや、酒飲みはまるでジャングルの獲物を狙う猛獣の如くお酒を求めて酒場に繰り出します。
何で人はお酒を呑むのでしょうか。
私は仮面取っ払い願望ではないかと思います。
そもそも仮面(般若とかひょっとこ等)とはその内部に超自然を宿し、それを顔につけることによって、悪霊を退散させたりあるいは幸福をもたらせてくれるたりするものですが、私たちが日頃被っている仮面はそんなにたいそうのものでなく単なる抑圧仮面です。
普段はなかなか剥がすことをしませんしできません。
しかしお酒を呑めば早ければ10分間程でその仮面が顔から勝手にずり落ちてくれます。
そして日頃言えない悩み、躊躇い、苦しみや夢、希望、楽しみ等があたかもパンドラの箱を開け放ったように口からついてでます(タマにね)
多分そういう効用を期待しているもかもしれませんね。
しかしこの仮面一度はずすと翌朝まで被ることができなくなります(笑)
今日で禁酒16日目になりました(飲みたいナ

今日はポカポカ陽気に誘われて都内のあちこちで桜の開花が見られました。我町にも気の早い桜がありましたのでパチリしました。
早咲きの桜
しらない間に春は訪(おとな)いを入れていたのですね。まさにスプリングハズカムです。



学生の頃の桜の季節に上野の飲屋さんで先輩たちと朝方まで飲んでいて、その足で上野公園に花見に行きました。お店の人も一緒に行ったのですが、その中で二人ほどオカマの方がおりました。公園について新聞紙で観桜の席を作っていたら、ナナ何とその二人に墨で書いたような髭が生えていました。男だから当れたり前なのですが、朝ぼらけの上野公園に黒々とした髭を表した中年オバサンには本当に驚いたものです。

今日はこの間の TONY’Sのピザが忘れらずピザレストランを探しました。
そこで以前家族で行った大泉学園の「サンロイヤル」に行きました。

住所::  東京都練馬区大泉学園町6-28-2
TEL:03-3921-0345

ここのお店料理の量(除くピザ)が半端ではありません。
それとお店の雰囲気が子供の頃よく行った浅草「セキネ」に感じが似ています。

それでは後パチリでご覧下さい。

サンロイヤルエントランス
かなり斬新なエントランスですね。この店を探しに来ても絶対に通り過ぎる事は考えにくいです(笑)


干支占い
干支占いです。
これは超レアものですが使えます。この10年間このような綺麗なものは見たことがありません
磨り減った100円玉や古い100円玉はつかえないことがあります」との注意書きシュールでタマリマセンね(笑)



サラミピザ
サラミピザ@800です。本当にトラディショナルなピザです。ベースが硬すぎるかなまるで昭和40年代のジローのピザみたいです。よって三分の二を過ぎるとそのコッテリサがきつくなります。
この味は好き好きですね(コメントできません)だまされたと思ってチャレンジしてみてください


それでは(^_-)

大泉学園 十兵衛

昨日は成田でお仕事です。
一日中倉庫内だったので寒いの寒くないのったら(クシュン)本当に底冷えがしました。
そして夕方には英会話のDavid 先生が英国に帰るというので英会話の仲間と送別会です。
つたない英語で聞いてみるとどうやらあまりハッピーな話ではないようです。
David 先生は今年で御年29歳、商社に努める日本人の奥さんと二人住まいです。
当初はDavid 先生のホームシック説で奥さんも英国に留学していたので一緒についていくという事でしたが実際はマギャクでした。
実態は次のようです。
奥さんからDavid 先生はこのまま英会話の先生を続けていても日本での生活は成り立たないので帰国して生業につきなさいということのようです。
でも帰国しても仕事もないようで、しばらくは大学で取り残した単位をとりながら仕事を探すとのことです。
私は大学卒業しているに何故また復学するのか聞きましたがその返答は良く分かりませんでした。
そして奥さんは今回の帰国は帯同しないようです。即にそれは離婚ですかと問いただすと離婚はしないが英国にこないのも事実だそうです。
David 先生は素封家の出自らしくて一人で暮らすのは困らないようですが、家庭を持つとそれなりに大変なようです。
私が知っている範囲では、日本に定着している英会話の先生の過半は奥さんの収入に依存しているようです。
国際結婚の難しさの一面を垣間見ました。

今日は大泉学園の行列店「十兵衛」に次男坊と行ってきました。
住所::  東京都練馬区石神井台3-24-39
TEL:03-3995-3113
定休:月曜日

十兵衛店先
ここ本当に場所が分かりにくいです。しいていえば十兵衛の角にある銭湯の煙突が目安です。でもこれを頼りにすると行くまでに首が疲れますね

たしかここのご主人学校の先生だったと記憶しています。
趣味が高じてラーメン屋さんになったようです。
お店の名前はご主人が「十兵衛」という名前が好きだったことからつけられました。

十兵衛説明書
十兵衛の説明書きです


私も次男も「十兵衛ラーメン」を注文しました。
十兵衛ラーメンとは、和風ダシと豚骨ダシの合わせスープです。
十兵衛ラーメン
個人的にはトンラーメンが一番美味しいと信じていますが、世論の支持がえられていません(何故
ナルトが可愛いですね(笑)

味ですか麺は太麺でもっちりしています。味はこのスープに魚粉が加えられておりコクを増しています。チャーシューもトロリ感があってマズマズです。
安定した美味しい味と言えるでしょう。
しかしアクセスが悪すぎるのと、近隣に駐車場がないため今日は駐車場から20分ほど歩いてしまいました。当初駐車場があると聞いていたのですが、ぞの実は駐輪場で車は止められません。ご主人が学校の先生なのに漢字の使い方がなっていません(プンプン)

それでは(^_-)


続「厚岸」 大泉学園

本日は子供達と一緒に大泉学園「厚岸」に再訪です。
お店にいるお客さんの話を聞いていますとこのお店西武線沿線にすむ北海道出身者の溜まり場居酒屋さんみたいですね。
前回は釧路出身者の方が地元の話をしていましたし、今日も後ろの席でキウリの話で盛り上がっていました。
キウリとは北海道で取れる魚で、匂いがキウリに似ていることから名前がつけられているそうです。昔ススキのでこのキウリ食べたことがありますが、匂いはきつかったですけれどキウリの匂いはしなかったなですね(笑)
この店では北海道名物の氷下魚(コマイ)がおいてあります。コマイはタラ科の魚です。
熱々のコマイにマヨネーズと醤油をつけて南蛮(多分これ北海道弁だと思いますが、七味唐辛子のことです)をパラリンとかけて食べるとお酒にとても良く合います。
これも北海道の定番です。

さて今日の獲物ですがここから先はパチリで紹介です。
厚岸 全容
まずお店の全容です。言い忘れたましたがこのお店居酒屋さんです。私たちはこのお店遠いので、いつも車で来るので飲まずに定食を食べているのです。

牡蠣フライ定食
長男が注文した本場厚岸産の牡蠣を用いた牡蠣フライ定食@840です。量もこの大きさ6で個もあります。本場物ですから甘くて美味しいですよ

ホッケ定食
私が注文したホッケ定食@840です。この大きさで中ですから驚きますよね。大はほとんど座布団みたいですネ(今度ジャンボシリーズでパチリしましょう。味もイケました。

肉雑炊
次男が注文した肉雑炊@470です。豚肉が親の敵みたいに入っています(笑)


それでは(^_-)

大泉学園 厚岸

「おーーーい」
「・・・
「おーいって呼んでいるのに聞こえないのかい」
「・・・
そうのなのです(笑)
不摂生がたたって、とうとう扁桃腺炎になってしまいました(チョット難しいですかね?)

今日は所要で大泉学園に来ています。
奥様から夕飯は「一人飯」にしてくださいとのメールが入ったことから大泉学園で夕飯を取る事となりました。
駅に降りて周りを見回すと、外食チェーンばっかりです。
気の効いたお店ないかしらんとつぶやいていますと、左手前方に赤い看板に白地で「厚岸」という大きな文字が目に入ってきました。
これ絶対北海道の厚岸関連のお店だよなと自分に言い聞かせて、そのお店の暖簾をくぐりました。
早速お店のお兄さんに聞くと間違いありませんでした。
厚岸は北海道にいた時アルミ船の営業で良く行っていました。
釧路まで飛行機で行きそこからレンタカーで厚岸→根室→釧路泊というのが定番コースでした。
そうそう一度根室港の港内の定食屋に入ったら全てのメニューがロシア語(振り仮名が日本語)だったので、ここは日本ではないのかしらと驚いたことがあります。
厚岸は牡蠣が美味しくて有名ですが、私は有名スポット「コンキリエ(イタリア語で貝の形をした食べ物の意味)」には行かず、そこを右手に見ながら上がっていったところにある牡蠣料理専門店(名前忘れた)に良く行っていました。
一度食べ比べたことがあるけれど、その店の牡蠣料理の方が美味しかったですね。

ここまで引っ張ったから牡蠣料理かと思うでしょう(笑)
やっとお尻(ヘモ)が治りかけてきたので万が一の事(食あたり)を考えると諦めたのです(残念)。
そこでお兄さんに評判の良い料理は何かと聞けば、牡蠣フライ定食(@840)か鶏カツ定食(@840)だと答えます。
ということで今日の獲物は鶏カツ定食(@840)です。
これすごいですね、12枚も鶏カツがありそれに香の物、お豆腐、小鉢、お味噌汁(何と煮干ダシです)が付いていいます。



味も柔らかく衣もサクサクです。食べきれるかどうか心配しましたがあまりの美味しさに完食でした。
さらに前方で飲んでいる4人のサラリーマンのテーブルに直径50cm高さが40cmの円錐形のキャベツの塊が鎮座しております。


またまたお兄さんに聞きますと、当店名物の盛合せサラダ(@630)だそうです。
とても美味しいらしくて、あっと言う間に無くなっていっています。
この店すごいですね再訪しましょう

それでは(^_-)

Happy Birthday

今日は長男の誕生日です。
長男の若葉運転で練馬区大泉にある「La毛利」に家族全員で特攻です。
大泉はとても自然が残っており、とても23区とは思えません。

お店の紹介を以下に引用します。
【QOT】
練馬 大泉町に広がる野菜畑の一角に、旬の野菜を味わえるレストランをオープンすることになりました。
目の前のイキイキとした野菜はもちろん、各地の漁港から直送される新鮮な魚介類や自家製のベーコン・
毎朝お店で焼かれる手造りのパンなど美味しいものをたくさんご用意して皆さんのお越しをお待ちしております。
ワインはもちろん、フランスお百姓元詰めワイン。
栃木県大谷町の天然地下蔵で熟成の時を重ねたワインはフランスのワイン農家も驚いたほど、
すばらしい仕上がりとなっています。さぁ、本物の味を体験しにLa毛利へ是非足をお運びください。
【UNQOT】



凾館・頑固職人 高倉さんのスモークサーモン=甘さがタマリマセン

ゴルゴンゾーラのピッツア

ゴルゴンゾーラのピッツア=日本一のブルーソースピッツア

自家製ベーコンと朝取り卵のカルボナーラ

自家製ベーコンと朝取り卵のカルボナーラ=ホワイトクリーム最高

自家製ベーコンと茄子のスパッゲッティー

自家製ベーコンと茄子のスパッゲッティー=ナスは地物に限ります

ガーリックトースト

ガーリックトースト=バターとガーリックの超コラボ。

ということで家族全員「口福」な一日でした。

それでは(^_-)

訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ