下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

味芳斉

続 味芳斉 支店 4th

今日は「龍馬伝」の話です
味芳斉41
鈴木圭「龍馬伝」チーフプロデューサー談
「資料を読み込んでいくなかで、岩崎弥太郎という人物がでてきました。弥太郎から見た龍馬というアプローチをすることで、新しい龍馬像が描けるのではないか。いけるという手応えがありました。龍馬と弥太郎、それは「アマデウス」に出てくる天才モーツアルトと、そこそこの天才のサリエリの関係に似ている。サリエリはモールアルトに追いつけない。でもモーツアルトの才能を一番良く知っているのがサリエリです。岩崎弥太郎も“土佐の天才児”ではあったけれど、龍馬は常に一歩先を進み、弥太郎は置いていかれる。そんな弥太郎から龍馬を見ることで等身大の龍馬像が描いていけるんじゃないか」
【龍馬伝 東京ニュース通信社】より転載
なるほど龍馬伝キャストを見ると、ダブルキャストなのかなと思ったのですが、岩崎弥太郎のスコープを通して龍馬を表すのですか…楽しみですね!
ちなみに私の嫌いなキャストは以下の通りです。
勝海舟→武田鉄矢…博多出身者が流暢な江戸弁を喋れるのか
乙女→寺島しのぶ…乙女は大女です
おりょう→真木よう子…派手すぎる
三吉慎蔵→未定…何故だ!

※宜しかったら私の真説龍馬暗殺犯をご覧ください。

味芳斉42
今日は天皇誕生日だというのに一日お仕事です。今日の20時に行われる、東京タワー51歳の誕生日!「THANKS 51th! TokyoTower Birthday & X’mas LIVE」Eventの一つである東京タワーのイルミネーションチエンジを奥様が見たいというので大門で待合せしました…実はいわれるほどのサプライズではなかったのですネ、これは奥様には内緒です

何をたべるかと悩んだのですが、悩んだ時はHotなものをということで、今日は「味芳斉」支店です。

住所: 東京都港区芝大門1-10-1芝パークホテル前
電話:03-3433-1095
定休日:不明

味芳斉43
お店の外観です。

味芳斉44
店内の雰囲気です。

味芳斉45
小籠包子@1,000。これはイケます、包子から飛び出てくる肉汁ががタマリマセン、膨(ふく)よかな味です。

味芳斉46

味芳斉47
牛肉飯+スープ@1,000、味ですか、アレレ美味しくないじゃないですか、牛肉が硬いです、いつもはトローリしているのに、味付けも少し変ですね…

味芳斉48
炒肝子@1,100。これは安定した味です、野菜とガツとのラー油の合わせ技は納得の味です、結構でした。

それでは(^_-)

芝大門 味芳斉 

すみません女神像がいるのはパシフィコ横浜ではなくヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでした。
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
ここの上部の赤く輝いているところですが見えませんね(笑)

当ホテルの最上部、帆先に相当する部分に、女神の像が建っていることはあまり知られておりません。この像は高さ4メートル、重さ1.3t、翼を持った女神像で「みちびき」の名が付いております。彫刻家、吉野毅の制作で、横浜銀行から寄贈されたものです。どうして人目の付きにくい場所に据え付けたのかというと・・・・・。
洋の東西を問わず、大きな建物の最上部や帆船の船首などに女神像を設け、安全を祈ります。ホテル周辺は国際交流の拠点、「みちびき」は国際平和を願うシンボルなのです。ホテル紹介文より抜粋

今日のお店は「味芳斉(みほうさい)」支店です。


住所: 東京都港区芝大門1-10-1芝パークホテル前
電話番号:03-3433-1095
定休日:不明

ここの一押しは薬膳系「牛肉飯」ですが既に食してしまっており見送りました。
基本はB級グルメなので、今日はランチメニューから「茄子と挽肉のからし煮」@850を頼みました。


味ですかこのお店辛いけれど美味しいです。麻(山椒のしびれる味)、辣(辛い)、(あつい)の四川調味トリオは健在でした。
私は頭にジンジンくる辛さは大好きです。今日もジンジンきてくれました。

アップで見るとこの辛さがお判りになるかと思います。
今日みたいな暑い日のお勧めメニューです(笑)

お隣さんの食べていた「ニラレバ定食」もレバがホッコリしていておいしそうでしたよこのお隣さんなぜかニラレバにラー油をポタポタとカケながら一人ハヒハヒしていました(笑)

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ