今日は「東京の軽井沢」です。
平成の名水百選を2010年(平成22年)に環境省が選定しています。
そこで東京都から唯一選ばれたのが、東久留米市内の落合川と南沢湧水群です。
これから紹介する場所は「東京の軽井沢」こと「南沢湧水群」です。
その雰囲気を味わってください。

#南沢水辺公園
IMG_4935

IMG_4941

IMG_4926

IMG_4927

IMG_4930

IMG_4933

IMG_4934
まさに川辺のアルバムです。
ちなみに亡父は川で泳ぎを覚えましたので海は苦手です。
私も川で泳いだ事がありますが、川は流れにのれば苦も無く泳げるのです。
そういう人が海の波で洗われたりしますと海はコワイという事になるのです。
さら〜に申せば川の水はとても冷たいのですね・・・

#竹林公園
IMG_4910

IMG_4911

IMG_4917

IMG_4925

IMG_4924

IMG_4912

IMG_4918

IMG_4919

IMG_4913

IMG_4916

IMG_4920

IMG_4923

IMG_4921
自然の起伏を生かした4,100屬旅さの中で約2,000本の孟宗竹が櫛比しています。
風が通り過ぎるときに竹がカサカサと音をたてますので風の流れを見て取れます
郁郁青青たる竹の香りは清新な気持ちにさせてくれます。
さら〜に川底のきらめき、木々の葉裏に反射する光の踊り、竹の香りが塗り込まれた川の匂い、これらの一つ一つを体で感じれば心にやすらぎの光が差し込んできます。
物事には光と影があります。
無謀にも半ズボンで訪れた私は、野生するやぶ蚊から好餌としてとらえられ、私のむき出しの足はマシンガン掃射の銃痕の痕みたいに変じてしまいました。
ここではやぶ蚊に注意です。

#南沢氷川神社
IMG_4938

IMG_4939

13876632_943560315771302_3690427161863619302_n
古くから湧水の水の神として祀られたそうです。
創建年代は定かではないものの、現存する古文書には業平が東下りの折りにこの神社に立ち寄ったと記されています。由緒正しい神社であります。


こりゃすごい!


今日のお店はこの東京の軽井沢に近いお店です。
今日のお店は今「山田うどん」新座道場店さんです。

住所: 埼玉県新座市道場2-1-4
電話:048-481−7288
定休日:無休

IMG_4944
お店の外観です。

IMG_4947
店内の雰囲気です。

IMG_4945
メニューです。

今日のオーダー「パンチ(もつ煮込み)定食」@円560円です。
IMG_4949

待つこと3分で「パンチ(もつ煮込み)定食」の到着です。
あれ気持ち盛りが少なくなったような・・・

それでは実食です。
IMG_4951
程よく脂ののったモツはプリプリで、生姜、牛蒡、蒟蒻等の脇役も充実しています。
しか〜し盛りが少なくてあっと言う間に完食しました。
例えば材料費が高騰した場合、私は値上げを望みます。
その裏返しで量を減らして値段据え置きは唾棄すべき対応です。


ちなみにこれが昔のパンチでした・・・

それでは(^_-)