今日もヘコヘコですが少し余裕ができました。
昼一に鶴見の先のお取引様に行きます。
すごいですね、なんとと受付に「南極の石」が陳列していました。


このキーワードでこのお取引様を分かった人はかなり凄いですね。 

今週既に疲れています(可哀想です)。
今日のお店は「神田ワイズ」です。
いつもサラリーマンがすごーく並んでいるので奇異に感じていました。
今日は鶴見のお取引様に昼一(13:000)で入らければなく、逆算すれば何とこの行列店「神田ワイズ」に入れる時間にいたのです。

当たり前ですが並ぶことなく食せました。これですねB級グルメの良いところは・・・

お値段は@700です
味ですか?いわゆる「家」系ですね。麺は中太麺でもっちりして美味しいです。
スープも醤油豚骨系+コンドロイチン系でたまりません。
叉焼は今一つですが並ぶ理由に棹をさす理由にまではなりません。
美味しゅうございました。
しいていえばスープがぬるいですかね?
面白かったのは、常連の人たちが「5.3.1」の様な隠語で注文しています。
私も真似して超天邪鬼で勝手に「9,6,3」とか頼んだらお店から出されるのでしょうネ(当たり前です、このロジックが分かってないのですから?)

それでは(^_-)