今日帰りの電車で立っている酒臭いオジサンの視線が熱く本を読んでいた私は顔をあげその視線に対峙しました。よくよく見ると高校の同級生のKまい君です。
私は「何だkまいか」といったものの、毛もなくメタボの同級生がとても同じ年に見えず、定期的に会っているのにも係わらずあらためて驚きを禁じ得なかったのでした。
結局当然のことながら飲みにいき今現在二日酔いの予感がする今日この頃です。

今日のお店は「勝まさ」鳩ヶ谷店です。


ここのお店は、自然の中で健康に育てられた国産銘柄豚を丹念に熟成。ジューシーで柔らかな旨みが特徴な本格こだわりとんかつ。肉はもちろんのこと、ソース・野菜・油・パン粉・米・玉子にもこだわり続けるというのが惹句です。

埼玉県鳩ヶ谷市八幡木1-22-3
住所: 埼玉県鳩ヶ谷市八幡木1-22-3
電話: 048−285−6606

前回ここで「ロース豚カツ」を食べその美味さに絶賛したものですから、今日は連食です。
獲物は「カキフライ定食」@1,380です。


味ですか、一見美味しそうに見えるカキフライですが、衣が厚く身と衣の間がスカスカです。
カキ肉もそれほどに美味しくなく、海のミルクの感じは全くありません。
豚カツが美味しかっただけにとても残念でした。
こういう日もありますよね(悲)

それでは(^_-)