下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

光が丘公園

練馬 はないち

ホルモンはギリシャ語で「刺激する、目覚めるの」の意味があります。私たちの体には常にベストコンディションを保とうとする動き(恒常性)があり、約八十種類のホルモンが脳や消化管、副腎、甲状腺、性器などから分泌されています。
中略
脳と腸を結ぶ脳腸ホルモン(ブレインガットホルモン)も大切です。これらは食欲や睡眠、不安、焦燥、記憶、学習能力を司っています。
「腹に据えかねる」「腹が立つ」「腹をくくる」などの言葉は脳と腸が繋がっていることの証左です。
【春のホルモン分泌 平石貴久著より転載】
そうか腹が立つっていのは、脳と腸のコラボなのですね…知らなかった(笑)

はないち1
昨年12月30日!
今日のお店は、テレビ東京系列で放映された「最強ラーメン伝説 これぞ必食の癸鰻萃蠕錙!」グランプリに輝いたのは「はないち」です。奥様と観桜をかねていきました。
お店の名前は娘さんの名前が「花」ちゃん、そして苗字が「一戸」さんなので足してひっくり返して「はないち」だそうです…お店の奥様からの説明です。


住所: 東京都練馬区2-2-18 ハイツ練馬1F
電話:050-3099-8896
定休日:木日

今日の獲物私は
はないち2
「ランチセット=塩ラーメン(細麺)+ニラ玉丼+苺ヨーグルト」@850です。

奥様は
はないち3
「塩ラーメン(太麺)+はーふのせ(チャーシュー×2枚、あじたま、梅)@1,000です。

はないち4
味ですか、魅力的ですが、未完成な感じの塩味です。鶏ガラスープに2種類の貝(アサリ・ホタテ貝柱)の出汁をプラスしたスープが特徴です。油は、鶏皮から抽出した鶏油(チーユ)を使っています。最初物足りないかなと思いきや、途中から思いっきりサプライズな味にかわります…なんでしょうかこの塩味、しいていえば子供の時に味わった、あの味だよなって感じです。所謂デジャブ的ラーメンっていってよいでしょう。
具は太メンマ、江戸菜、そしてバーナーで炙られたチャーシューに白髪ねぎが盛られてでてきます。
美味しかったですヨhappy01
一戸夫妻の笑顔の接客最高でした…とても感じが良く、ラーメンよりもさらなるホッコリ感をいただきました。

ここから後はパチリで観桜徒然をご覧下さい。

はないち5
石神井川の桜です。

はないち6
光が丘公園の桜です。

はないち7
光が丘公園の楓です。

はないち8
光が丘公園の椿です。

はないち9
光が丘公園の山吹です。

はないち10
新座栄緑道の桜です。

はないち11
新座栄緑道の枝垂れ桜です。

それでは(^_-)

光が丘公園紅葉

今日はマラソンデーです。
一応今日走れるかなと思い昨日三週間ぶりジムに行き足を確かめました。
足は問題ないのですが、やはりヘモ君(痔)は疼きます。
侮れないですね(^^)
腹筋150回、ラン10kmをトライしたのですが、ヘモ君以外はほぼ大丈夫でした。
しかしヘモ君の痛みの質が変わってきており、単なる傷口の痛みのようです。

ということで今日は記録会にはでず、計測のお手伝いです。
ラウンドコースなのゴールで応援しただけですが、突然計測の人が「大変だ!時計が止まった」と叫び声をあげました。
エツ、タイムトライアルなのでそれはとてもまずいことで、私は自分の時計のラップ計測を咄嗟にスタートしました。
誤差についてはゴールした人の誰からか時計を貰い、その人のゴールタイム-止まるまでの時間-私の時計=誤差秒を計算します。
そしてこの誤差秒を皆の記録に加算すれば一件落着です。
しかしこの方法ですとラップ毎のタイムを読み上げることができません(誤差秒が分からないから足し算ができないのです)。
よってラップ毎の読み上げがないから、競技者達は計測に対して不信の目というか何かトラッブているなという感じで私たちの前を次々と通り過ぎていきます。
私としては好判断だと思いましたが、後で先輩からはそういう場合はすぐにレース中の誰かの時計を貰いそれを基準時計にして引き続き計測するものだと言われました
なるほどな、確かにこういうことって稀にありますから、皆それなりに当意即妙な対応でしのいでいるのだなと多い感心しました。その後光が丘公園にて駅伝レースを応援です。

ということで今日は、グルメネタはありませんが光が丘公園の紅葉をパチリしました。目福になれば幸いです。







それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ