下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

光が丘

光が丘 めんくい 6th

今日は「どうなのでしょう?其の壱」です。
#scene1 有名なバイオリン弾き
ある寒い1月の朝、一人の男がワシントンD.C.の駅で座りながらバイオリンを弾き始めました。彼はバッハの曲を1時間程演奏しました。その時間帯は通勤ラッシュだったため、約1,100人がその男の前を通りました。

3分後、ある中年の男はバイオリンを弾いている人がいると気づき、足を止めました。しかし、結局止まったのはほんの僅かな時間で、数秒後にはその場を離れました。

1分後、バイオリニストはやっとお金を稼ぐことができました。ある女性がケースに1ドル札を投げ入れましたが、彼女は止まることなく歩き続けました。

少しした後、壁に寄りかかって彼の音楽を聴く者が現れましたが、腕時計を見るとすぐに歩き始めました。会社に遅刻しそうだったのです。

一番彼の音楽が気になったのは、3歳の男の子でした。彼のお母さんは急いでいて、男の子の腕を強く引っ張りました。それでも男の子はバイオリニストを聞こうと足を止めます。お母さんは男の子の背中を強く押し、無理やり歩かせました。それでも男の子はずっと後ろのバイオリニストを見ながら去って行きました。他の子供も同様でしたが、親は全員例外なく止まることなくその場を去りました。

彼が演奏した一時間内で、足を止めて彼のバイオリンを聞いたのはたった6人でした。お金を入れてくれたのは20人程でしたが、止まった人は誰もいませんでした。稼いだお金はたったの32ドル。彼が演奏をやめ、駅が沈黙に包まれた時、気付いた人は誰一人いません。拍手はなく、このバイオリニストを認める人はいなかったのです。

バイオリニストの名前はジョシュア・ベル。
彼は世界で最も才能のあるミュージシャンの一人です。彼はたった今、歴史に残る傑作を演奏したのです。それも3億円のバイオリンを使って。

彼の駅での演奏の二日前、彼のボストンでのコンサートのチケットは、一枚一万円するものの全て売り切れました。

これは実際にあった話です。ジョシュア・ベルが素性を明かさず行ったこの演奏は、人々の視覚・嗜好・優先順位を研究するための実験としてワシントン・ポスト紙によって行われました。私たちは本当に「美しさ」を理解しているのだろうか?
それをちゃんと足を止めて味わっているのだろうか?予想していない状況でも、才能を感じ取ることはできるのだろうか?

一つ結論として言えるのは、

もし私達は世界で最も才能のあるミュージシャンが、歴史上一番の傑作を演奏してさえ気付かないのであれば、私達は他にもきっと多くの「美しいもの」を見過ごしているのではないか?
YoshiheYamasakiさんのFBより転載


どうなのでしょうか、判断がわかれるところだと思うのですが。
音楽は、アーティストが良い演奏をすることで、来てくれたお客さんのラポール(rapport=相手と自分との間に心の橋が架かっている状態)を感じることで盛り上がり、そこで初めて一体感が醸成され高い熱量を持った演奏会が作られていくのです。
それを一方通行的に行われ、それに気づきがないと言われても・・・
We weren’t conscious of creating a new kind of music experimental trial.
いくら良い音楽といえども、音楽を受け入れ楽しみ感動するのにはやはりTPOが必要だと思っています。
従いましてこのような試みには賛同できません。
またこのような試みをした意図も個人的には汲み取れません。
うがった見方をすれば、これはある種の音楽に対する冒涜(ぼうとく)ではないのでしょうか・・・


今日は炎天下の中、地元マラソンクラブの記録会に出場しました。
今日は5.25kmrunでの出走です、一応一着にはなりましたが、timeが伸びていません。
練習不足なのでしょうね・・・
その後所用があり光が丘に、光が丘といえばラーメン、ラーメンといえば「めんくい」さんです。
ということで今日のお店は「めんくい」さんです。

住所: 東京都練馬区高松5-14-9
電話:非公開
定休日:月曜・火曜日
IMG_5754
お店の外観です。

IMG_5758
店内の雰囲気です。

IMG_5756
薬味三兄弟です。高菜、ニンニク、紅生姜が自由に選べます。

めんくいメニュー
メニューです。お安いですね

IMG_5757
今日のオーダー「とんこつ(麺堅)」@600円です。
待つこと6分で着丼です。
見た目、脂ギトギトラーメン、です。
それでは実食です。
スープは背脂の「粒」が大きいいですね。スープの表面5mmほどは脂の層です。
とんこつ系博多ラーメン、家系、背脂チャッチャ系のいい所を合わせたようなスープです。
麺は緩めのストレート麺です。
チャーシューはトロトロです。
味ですか、とても美味しいですよ。
特に「千石自慢ラーメン」系の流れを汲んだスープは秀逸です。
麺量があいもかわらず少ないのは気になりますが、如何せん@600円ですからね。
仕方ないでしょう。
疲れた体にenergyを注入したい時にお奨めのお店です。
その際は、にんにくの増し増し投入をお忘れなく・・・

それでは(^_-)

光が丘 大盛軒

今日は「江戸での御前試合の龍馬優勝」についての話です。
大盛軒1
龍馬の御前試合には錚々たる武芸者が出場しています。具体的には今武蔵と呼ばれている二刀流の使い手「島田駒之助」や、後に木戸孝允に名を変える「桂小五郎」、鏡心明智流の使い手「上田馬ノ助」、桃井道場「福富健次」などです。いずれも劣らぬ剣の達人であります。そこで龍馬は二刀流の使い手「島田駒之助」と戦い勝利しています。
また桃井春蔵の士学館で催された「撃剣会」では「力の斎藤」斎藤弥九郎の練兵館塾頭桂小五郎との試合で、10本互角勝負と成り11本目に意表をつく双手突によって桂小五郎を制し勝利しました。これらの戦歴により龍馬の剣名は江戸中に轟き、龍馬剣豪伝説の嚆矢となったのはいうまでもありあません。しかしその実はどうなのでしょう、以下に坂本龍馬記念館の御前試合の公式見解を記しますので参考としてください。
山内容堂は剣客を集めて剣道大会(御前試合)を行ったとあります。平尾さんの書いた(新版「龍馬のすべて」(昭和60年発行、高知新聞社)P.71 のこと)試合一覧表は、1857(安政4年)の鍛治橋の土佐藩邸で行われたもので、審判員は神道無念流の斉藤弥九郎、鏡新明智流の桃井春蔵(代人が出ている)、北辰一刀流の千葉栄次郎ら五人で、出場した剣士は、坂本龍馬、桂小五郎など、有名な剣の使い手がずらりと並んでいます。(52試合の組み合わせがのっており、龍馬も桂も勝った事になっている。)この試合表は、平尾さんが土佐藩剣道指南役・石山孫六の養子から提供され、興味をひかれて「海援隊始末記」にはのせたものの、「山内家日記」には、この試合が載っていないこと、その他の剣士の中でその時江戸にいない人も居て、結局これは作りものであるらしいという判断に至りました。
ちなみに龍馬が高知へ帰ったのは、安政5年9月3日です。つまり試合はいろいろあったが、海援隊始末記に載っている御前試合の組み合わせ及び場所はニセモノだったということです。
高知県立坂本龍馬記念館「龍馬Q&Q」より転載

そうなのですね、この試合で龍馬は優勝したという以前にこの試合そのものがプラフだったのです、さらに勝抜き戦でもないので優勝そのものも有りえません…知りませんでした
龍馬の武術はadmireするべきところですが、この検証はとても残念です。はたして龍馬は真の剣術家だったのでしょうか、そのお話はいずれまた…乞うご期待です!


今日は久々の休みだったので、奥様と「カールじいさんの空飛ぶ家」を観にいきました。久々に3Dを見ましたが、最近の3Dってすごいですね、まるで映画の中にいるような感じです、これには本当に驚きました
これはいい映画でした、決してお子チャマ向けの映画ではありません。
ところで映画を見ている最中に私の後ろに坐っている幼児が私の背中をドンドン蹴飛ばすものですから注意したのですが、その母親は、××チャン駄目ですよ、と一回言ったっきりでそのまま放置playに移行です、最近の母親は躾ができないのですね(悲)
今日のお店は光が丘で行列のできる中華料理店「大盛軒(たいせいけん)」さんに、映画鑑賞の後訪問です。TVやMediaにかなり露出しているようなので今日も15時という中途半端な時間でしたがお約束の行列でした、といっても6人位でしたが…

住所: 東京都練馬区光が丘5-1-1 光が丘IMA B1F
電話:03-3976-0848
定休日:不定休

大盛軒2
お店の外観です。

大盛軒3
店内の雰囲気です。エネルギッシュな調理場です、やる気が漲(みなぎ)っています。

大盛軒4
お店のコダワリです。自然海塩と生しぼり醤油がウリなのですね。

大盛軒5
前菜の「黒豚餃子」@380です。肉がギッチリ詰まっていて、ほのかに飛び出る肉汁が美味しさを倍加させます。これはイケます、食べさせますhappy01happy01happy01happy01

大盛軒6
私のオーダー「酸辣湯麺サンラータンメン」@800です。このお店初めてなので、何がお勧めですか、女店員さんに聞きますと、辛味系でしたら“酸辣湯麺”、それ以外でしたら“広東麺”です、とのことでしたのでHot系が好きな私は躊躇(ためら)いもなく酸辣湯麺にしました。麺は平打ち縮れ麺です、どちらかというと手打風です。スープはベースが少し弱いけれど紛(まご)う事なき本場の味です、辛さも私には丁度よく美味しく戴きましたhappy01happy01happy01

大盛軒7
奥様のオーダー「味噌ラーメン」@750です。これ私が高校生の時食べていた地蔵坂の「三福」さんの味と同じです、懐かしいビックリマーク多分豚肉をラードで炒めその後モヤシ、ニラ等の野菜を強い火力で煽り、ニンニクを隠し味でいれ、スープを入れ加熱し、味噌を溶かし煮詰まったところで調味料を入れて味を整えるという調理方法だと思います。タマリマセン、光が丘で青春の味に出会えるとは、奥様にも確認したところ、これは「三福」の味と同じね、と宣(のたま)っていました。味ですか、これはデラ美味ですhappy01happy01happy01happy01

しいてこのお店の瑕瑾(かきん)を申せば量が多すぎます、食後まったくお腹が空きません。これには困ったものでした…だから大盛(おおもり)軒というのでしょうか(笑)

それでは(^_-)

大盛軒 ( 光が丘 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

光が丘 めんくい

なな何とメンズブラがはやっていると・・・(笑)
メンズブラ
ちなみに販売しているのはWish Room で以下がお客様からのThank You Messageです。
【QOT】
今日メンズブラを含む注文した品を受取りました。商品ページにあるとおり、とても優しい気持ちになれます。正直私もですが、メンズブラを購入した男性は、恐らくレディースのブラをつけた経験があると思います。Aカップであれば余程カリガリの人でない限りそれなりのつけ心地があると思うのですが、やっぱり男性と女性は体つきが違うので、どこか違和感を感じた人も多いと思いますし、女性用の下着という意味で本当にここちよくなれないという人もいたでしょう。このメンズブラは、そんな人に本当に嬉しいです。感激です。
【UNQOT】

かなり気持ち悪い…ですよね

今日は久々に光が丘にある「めんくい」に行きました。
めんくい外観


住所: 東京都練馬区高松5-14-9
電話:03-3997-7841
定休日:月曜・火曜日
ここは無口系ラーメン屋さんのトップでしょう。
今日は奥様が洗い場にいましたが、奥様も無口です。
一体この無口な二人はどのような愛の育み方で結婚というゴールを迎えたのだろうかとイツも考えさせられてしまいます(笑)
全く無口とは関係はありませんが、ご主人は千石自慢ラーメン@千石の出自のようです。
めんくいメニュー
今日の獲物は「とんこつラーメン」@600です。

めんくいラーメン
とんこつ系博多ラーメン、家系、背脂チャッチャ系のいい所を合わせたようなスープです。

めんくいラーメン
個人的にはここのラーメン大好きです。
スープがとても熱く最後まで美味しくいただけます。 

トッピング
それと3種類のトッピングトリオ、生姜、ニンニク、高菜が自由に選べるのも魅力です。

チャーシューもトロトロでイケます。
麺が少し柔らかいのですが、これは仕方ないので「麺硬」の注文でしのいでいます。
もしこの哲学的な静謐な雰囲気を味わいたい方は是非お越しください。

それでは(^_-)

光が丘「めんくい」

金曜日からずーっとダラダラと飲み続けています。
まず金曜日は英会話学校の忘年会です。
月島スペインクラブで一本7,000円もするワインをガンガン飲みその後門前仲町でカラオケを歌い続け結局皆でタクシー帰宅でした。
そうそう今月から京都大学法学部卒でTOEIC850点の若い人が仲間になったのですが、面白いことにそんなに英語ができません。
これですね英会話の面白いところは・・・(笑)
でも彼は頭の回転はいいですよ、今度の大河ドラマの「篤姫」の素性を聞いたら立て板に水という感じで説明してくれました(若いのに)。
私は私大卒なので五科目受験の国立大生にはいつも敬意を表してしまうのと、下町っ子なので京大生にはほとんど知り合いがいないので京大生はとても珍しくてたまりません(パンダか)。
昨日は昨日で業界の忘年会がありました。
何と日曜日にですよ(そんな日にやるの)。
ほとんどが大河ドラマ「風林火山」の戦術論で啄木鳥(きつつき)の戦法VS車懸りの陣がどうしたこうしたという話で4時間近く盛り上がっていました(異常というかほとんどオジ飲み)。

今回の獲物は光が丘「めんくい」です。
久しく行ってなかったのですが、再訪しました。
アルバイトが集まらないのか、何と奥さんが洗い場をやっていました。
このご主人極めて寡黙の方で相変わらず喋りません。
この緊張感いいですね
頼んだものはネギトンコツ@700円です。


好き嫌いが分かれるラーメンかと思いますが、私はこの味好きです。
基本的にかなりコッテリ系で日によって脂っこさが変わるのですが、今日の味は特に美味しかったですね。
チャーシューも口の中でトロケル質感がたまりません。
でも一番好きなのは、ニンニク、紅生姜、高菜が入れ放題なことでですね(下町っ子は貧乏性)。
その日の体調に合わしてトッピングできるので(笑)
できれば麺を縮れ麺に変えて欲しいといつも思うのです。
それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ