下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

二日酔い

神田 白銀屋

今日は「停酒雑感」です。
二日酔い
前回停酒してたいしたことないなと書きましたが、実は驚くことがあります。
それは人間のふるまいはお酒を飲んでも飲まなくても変わらないということです。
これから記すことは個人的な部分もありますので割り引いていただいても、かなりの部分は当っているのではないかと思います。

#飲まなくてもハイになれる
私は飲んでいても飲まなくてもそのふるまいは変わりません。
この不変の説明はうまくできないのですが、私は酒席につくとアルコールが一滴も入っていないのに、酔った雰囲気で話せるのです。
先月も横浜の中華街で高校の同級生と歓談した時に私があまりにうるさかったので、あれ・・・ もしかて▲▲ってお酒飲んでないよな、と言われたのです。
それ以外にもスナックに行ったときは、お姉さまから、本当に飲んでないの?前のお店で飲み過ぎたんでしょう、といわれ、マジにシラフだよ、と言ったら、のけぞっていました。
で〜もこれって誰でもあるのではないでしょうか。
酒席ですから勘違いされるのですが、例えば会社の重要な会議などでは、そのようなふるまい、発言になるでしょう、これと同じなのです。
ただし全く酔った事が無い方は無理なのでしょうが、酔った経験がある人はそのようなふるまいはできると思うのであります。

#飲まなくても二日酔いになる
このくだりは医学的には間違っています。
ただしくは疑似二日酔いになるのです。
以前友人と高級バーにいって強いモルトウィスキーのフレバーを楽しんでいましたら、次の日にその香りが胃の腑に残って昼まで気持ちが悪かったのです。
二日酔い王国の帝王でもありましたので、二日酔いのなんなのかは知悉しています。
その私が疑似二日酔いというのであれば間違いないでしょう。
多分アルコールが入っていたとすれば、全身の倦怠感、場合によっては頭痛が加わるだけで、この差分が疑似二日酔いとのちがうところだと思います。

#飲んだ次の日のふるまい
よく飲んだ次の日の朝にお酒が残っていて昨日の盛り上がった話をその時に飲んでいた仲間とする事ってありますよね。加えてそのよう朝は多弁になります。
さすがに酔っていないのだからこれだけはしないだろうと思っていたら、飲んだ次の日はシラフ飲みでも「昨日の宴席話」をするのですね。
何なのでしょう、このふるまいは・・・
酔わなくても昨日の酒宴の余韻は引きずっているようです。
これには心底マジに驚きました。

要は二日酔いというか酔った経験がある人は、飲まなくても同様なふるまいができるのです。
ただそれが極大化できるかどうかは個々人の性格によると思います。
無機質で屹立とした摩天楼の数々が、毅然と、しかも身を寄せ合って漆黒の闇の中に浮かび上がり、真珠のような窓の明かりが煌煌と灯っているのを見ながら帰社するとき、私は、こんな時間になってもまだ働いている奴らがいるのか、と虚しい気分になります。
このような時はアルコールの力で滅入った固まりを溶かしていましたが、これも今は昔の話とあいなりました。

A business that makes nothing but money is a poor business.
金を稼ぐだけの仕事なら、それは貧しい仕事だ。
Henry Ford(ヘンリー・フォード)


IMG_7548
今日は神田に出没です。

IMG_7551
まずは神田のアイドル、ブルドック君達に挨拶です。
可愛いですよね。

今日のお店は攻略店です。
今日のお店は「白銀屋」 大手町分店 さんです。

住所: 東京都千代田区内神田1-2-16 コハラ神田橋ビル 1F
電話:03-3294-3035
定休日: 日曜日・祝日

IMG_7554
お店の外観です。

IMG_7549
いつも長い行列ができています。

IMG_7559
店内の雰囲気です。

IMG_7555
メニューです。

今日のオーダー「牛ばら漬タレ焼定食+生卵」@880+@50=930円です。
それにしてもすごい行列でした。
私の行列理論
1. お店の客の収容数がすくない
2. 調理時間が長い
3. 店内のオペレーションが悪い
からしますとこのお店は「炭火やきたて」なので上記の2に該当すると思います。
実際本日は20分待ったものの店内には入れませんでした。
他用もあったので一時間後に再訪したのであります。

IMG_7556

IMG_7557
待つこと5分で「牛ばら漬タレ焼定食」の到着です。
見た目volumy(和製英語)です。

この「牛ばら」は大ぶりのハサミでチョキチョキ切って食べます。
それでは実食です。
炭火焼立ての「牛ばら」はかなりの美味しさです。
肉良し、タレ良しです。
しいていえば肉のランクはもう一つ上くらいであれば良かったように思います。
と申しますのも冷めてきましたら肉の素性がはっきりしてきたようで、なんとなく焼き方の美味さが際立ったような感があります。
個人的には生卵ご飯込みでいただけましたので由とします。
さらに辛子味噌は高評価です。
これだけでもご飯はいただけます、美味しいです。
これで@880円なら「コスパ良し」でしょう。
ここは再訪店にしました。

それでは(^_-)

虎ノ門ヒルズ あんぷく

今日は「百薬の長」です。
百薬の長
飲酒はたばこに次ぐ発がんの要因で、食道や咽頭、肝臓、大腸などにできるがんのリスクを確実に高めます。たとえば、日本酒を毎日4合飲む日本人男性は、大腸がんになるリスクが3倍になります。
お酒が「百薬の長」になるのは、せいぜい1合までです。
ビールなら中瓶1本程度です。飲酒は多くの日本人が考えているよりはるかに大きな健康リスクです。
東日本大震災の前に一般女性に生活上のリスクの大きさを順位づけしてもらった調査があります。
日本リスク研究学会編「増補改訂版 リスク学事典」に載っています。この結果から、日本人の「リスク感覚」のズレがわかります。
一般女性がもっともリスクが高いと感じていたのは原子力発電所で、2位はピストル、3位は食品保存料でした。
たばこは8位で、お酒は21位という「リスク圏外」に位置づけられていました。
しかし、実際にはたばこが断然トップで、2位はお酒、3位は車の運転です。なお、食品保存料は27位で、一般に思われているようなリスクではありません。たばこが、がんの原因のトップで、間接喫煙でもがんを増やすことはずいぶん知られるようになりましたが、飲酒のリスクは明らかに軽く見られています。
たしかに、日本は飲酒に寛大な社会です。泥酔して、電車のなかで眠りこけている会社員などを、海外で見ることはありません。私がスイスに留学していたときも、お酒を飲んで乱れる仲間は一人もいませんでした。
白人はお酒が強い人がほとんどで、飲んで顔が赤くなる人はまずいません。アルコールで顔が赤くなるのは東洋人だけに見られる現象で、英語では「アジアンフラッシュ」と呼ばれます。世界人口の約8%、5億4000万人がこのタイプとみられています。
お酒に含まれるエタノールは、肝臓で「アセトアルデヒド」という物質に変わります。
エタノールは消毒に使われるくらいで毒性は低いですが、アセトアルデヒドには発がん性があります。
そのため、酵素でさらに酢酸に分解しますが、東洋人ではその分解酵素の遺伝子に変異を持っている人がかなりの数に上ります。
飲んで顔が赤くなるのは、発がん物質が体内にたまって いることを示す目印の一つです。
(東京大学病院准教授)
「がん社会を診る」中川恵一著より転載

「アジアンフラッシュ」ですがこの現象が起きる原因は判明しているのです。
肝臓でアルコールを分解してできる「アセトアルデヒド」という物質が諸悪の根源なのです。毒性があり、体内で濃度が高まるとアレルギー症状を引き起こす生理活性物質、ヒスタミンが作り出され悪酔いを招きます。
このアセトアルデヒドを分解する酵素に、きちんと働く「N型」とうまく働かない「D型」があるのです。
どちらかの親からD型を受け継げば、「アジアンフラッシュ」を起こします。この遺伝予配列を突き止めた原田勝二・元筑波大教授は「両親からN型を受け継いだ人D型と受け継いだ人の間では、酵素の働きに理論的に16倍もの差が生じる」と解説していました。
原田さんが世界各地でこのN型とD型の出現頻度を調べたところ、ハンガリーでD型がわずか2%であったほかは欧州や中東、アフリカでは全く見つからなかったそうです。
一方、日本でD型は44%と最も高い頻度になり、中国で41%、タイで10%とアジアに集中していました。
北米の先住民族で。はスー族に4%、ナバホ族に2%のD型が見つかったという程度です。 
アフリカで誕生した現人の祖先は、すべてN型だったのでした。
大陸を移動し人種が分かれる過程で、突然変異のD型が誕生したのです。
原田さんは「3万〜2万5000年前、中国の南部地域で突然変異が起きた」と推測しています。
しか〜し、なぜこんな変異が起きためか、いまだ理由は分かっていません。
もしこの遺伝子変異が命に関わっていれば、D型の子孫は途絶えてしまったはずです。
飲酒が直接、生存に必要な条件でなかったことが、この追跡調査を可能にしたわけですね。
国内でN型の出現頻度をみると、東北や九州南部に高い傾向が出ています。
つまりこの地域に酒豪が多いのです。
縄文時代に日本に渡来した人はほぼN型で、弥生時代に渡来した人の中にD型の人が含まれていたとみられておりその名残かもしれません。

ちなみに日本人の親戚イヌイットは、日本人同様に酒にすぐ酔いやすいという体質であります。それに加えて一度飲むととことんまで飲んでしまうという奔放な民族的性格もあって、あちこち酔っ払いだらけになり、その酔っ払い同士の喧嘩や女をめぐるだらしない抗争がひっきりなしにおきていました。
その乱れぶりはそのままでは民族そのものが消滅してしまうくらいのものでした。
そこで民族を守る為、秩序と安定を取り戻す為、国家と民族のリーダー合意のもとに「全面禁酒」ということになったといのうは知る人ぞ知る民族悲話であります。

ネクタイ鉢巻き
私は今日で停酒942日を迎えました。
私の停酒解禁はどちらかの子供の結婚式と決めていますのでいつかは解除します。

「死ぬ時は死ぬがよし」
これは良寛の言葉です。
暴言ですが、お酒を飲んで死んだっていいじゃないですか・・・
私の父はそのような死に方をしました。
私も飲酒を続けていたら多分似たような末路をたどったのでしょう。
で〜も停酒してから思うのですが、お酒の効用は楽しさをふくらませる事だと思いますが、問題は大飲した次の日です。言い換えますと二日酔いの朝です。
四文字熟語で表現しますと、体調不芳・口渇欲水・後悔噬臍(こうかいぜいせい)・失意茫然というところでしょうか。
一時期「24時間闘えますか」というキャッチが流行(はやり)ましたが、常々漢(おとこ)は「常在戦場」と思っておりますので、こういう点では酒の負の面を感じます。
お酒如きで不自由な椅子に縛(いま)しめられる事は避けたいものです・・・
私の昔を知る人は「お前にだけは言われたくない」となじられるかもしれません。
しか〜し人生を楽しむってことは、変化を楽しむってことでしょう。
惰性的飲酒は「百害あっ一利なし」です・・・


ニュル系CMのおぞましさは2がダントツと思う人もいるだろうが、水虫薬のラミシールが描いた足の爪水虫菌の恐ろしさは群を抜く。足の爪をはがしたら、その下の肉にカビ菌がうじゃうじゃしているのだろうか。


IMG_1361

IMG_1343

IMG_1344

IMG_1359
今日は虎ノ門ヒルズに出没です。
虎ノ門ヒルズとは、国際ビジネスセンターの一翼を担う多機能複合の超高層タワーです。
虎ノ門ヒルズは、高さ247m、延床面積244,360屬如高さ・規模ともに国内トップクラスのプロジェクトです。超高層複合棟には、インターナショナルホテルや最高スペックを備えたオフィス、国際会議に対応するカンファレンス、眺望抜群の高規格レジデンス、多様な都市活動を最大限サポートする店舗を擁し、地上には、広大な芝生広場など約6,000屬離ープンスペースが広がります。

IMG_1362
なんですか新橋・愛宕界隈が激変しているのではないですか、ここらへんは準地元ですので知悉していましたが、全くわからなくなってしまいました。
これはすべて直上に張り付けた「マッカーサー道路」の影響です。

今日は時間に余裕があったので並んでのlunchです。
今日のお店は「あんぷく」虎ノ門ヒルズ店さんです。

住所:東京都港区虎ノ門1-26 虎ノ門ヒルズ 4F
電話:03-6257-3850
定休日:無休:正月3が日除く

IMG_1348
お店の外観です。

IMG_1353
店内の雰囲気です。

IMG_1351
メニューです。

今日のオーダー「8時間煮込んだ牛すじ黒カレーうどん(普通盛=麺量260g)」@1,150円です。
並ぶ事24分で入店しました。
店内は圧倒的な女性客でにぎわっています。
広いと思っていた店内ですが、実は壁が鏡でできていてその反射で広く見えたのです。
しつらえが良いですね。
メニューはイタリアンのお店を彷彿する創作うどんが随所にみられ結構です。

IMG_1354

IMG_1355
待つこと9分で「8時間煮込んだ牛すじ黒カレーうどん」見た目シチューです。
それでは実食です。
まずはスープ(出汁)からいただきました。
濃厚な味が時間差攻撃で口内に染みわたってきます。
スープはふくよかなカレー味です。
8時間煮込んだ牛すじのエキスがこのスープの出自を明らかにしています。
うどんはツルンツルンあんどモチモチで美味しいです。
牛すじ肉は本当に良く煮込まれていて、噛みしめるたびに味がふくらんできます。
しいていえば高級なシチューです。
うどんで無くてもいいような気になります。
パンの方が・・・
ごめんなさい「うどん屋」さんでしたね。
コスパは森ビルさんのお高いテナント料の為か悪いのですが、折角虎ノ門ヒルズに来たのでしたら立ち寄っても損はしないと思います。
お奨めのお店です。
それでは(^_-)

渋谷 宮崎地鶏炭火焼 車

今日は映画「The Hangover」の話です。
オフィシャルサイト です。
【あらすじ】
婚式を間近に控えたダグは、悪友2人と新婦の弟を連れ、独身最後の夜を満喫するためラスベガスへと向かう。翌日、酒やギャンブルでバカ騒ぎをした4人はひどい二日酔いで目覚め、前夜の記憶はすっぽりと抜けていた。さらにホテルの部屋にダグの姿はなく、代わりに1匹の虎と乳児がいた……。第67回ゴールデングローブ賞でコメディ・ミュージカル部門作品賞を受賞。主演はブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス。
「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」wikipediaより転載

コメディかと思って見ていましたら、決してそうではなく無くした前夜の記憶探しの旅みたいな感じで、これでもかこれでもかとハラハラドキドキさせてくれる名作です。
一番不思議に思っていた何で部屋に虎がいた件(くだり)も納得感ある説明で良かったですね。Ending rollで彼らが前夜何をしていたのかが詳細にわかるのですが、その酔っている姿は演技ではなく多分本当に酔って撮ったのでしょう・・・とてもniceな映画でした。
私も昔はよくhangoverしたのですが、最近は飲み過ぎた次の日はhangoverまでいかず酔いが続いており、お昼を食べた後からhangoverになるという困った肝臓になってしまいました。
もう若くはないのですね、多分・・・

ということで今日は映画の帰り「宮崎地鶏炭火焼 車 渋谷南口店」さんの暖簾をくぐりました。

住所: 東京都渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDE2F
:03-3780-1157
定休日:無休

車1
お店の外観です。お店は渋谷マークシティ横の路地に入っていくとある渋谷SEDEビルの二階です、ちょっとわかりにくいかも知れません。

車2
店内の雰囲気です。すごく清潔感、高級感あふれていて接待飯屋さんという感じが横溢しており、多分日頃はランチしかこられないだろうなと自分に言い聞かせていました。

車3

車4

今日のオーダーは「極上親子丼(手作り豆腐、味噌汁、お漬物付)」@980ですが、今日は台風の影響か小雨が降っていたので「雨の日サービス」で@800でした、何と得した気分なのでしょうか(笑)
車5
このお店の炭火焼の美味しさは『身に弾力があって、脂がちょっとのって、噛めば噛むほど味がでる』ところです。その歯ごたえは、180日間自然の中で飼育された地鶏(宮崎産)の証拠。市販の若鶏(60日飼育)ではちょっとこの味は出せません。とはお店の惹句であります。
味ですか、親子丼といいながら親(地鶏)が少なく子(卵)沢山という感じですか、でもかなりのレベルです。多分地鶏(宮崎産)は初めての実食ですが、炭火焼の香ばしさも加わりとても美味しいものでした、堪能しました。卵のとろけ具合も最高です、トロリアンの私としては大満足でした。
余談ですが、隣にカップルがいて話し込んでいました。話の内容をとくに耳立てたわけではないのですが、二人はまだお付き合いして間もない様です。男性が一生懸命彼女の気にいうるような話をマシンガンのように連射し、それに応えて彼女が秋波を送るという所謂typicalな恋愛物語のプロローグです。
今日のフリネタの通り、幸せなのは、結婚式の当日までですよ、と思わず隣の二人につぶやいてしまいたい衝動にかられた私なのでした、ハイ。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ