今日は「意味が分ると面白いアメリカンジョーク其の四」の話です。 

ある会社の社長婦人と新入社員のトムが浮気をしていた。
他の従業員が帰った後、いつもの社長室で密会をしていると足音が近づいてきた。

社長婦人「大変!夫が帰ってきたわ!トム早く窓から逃げて!」
トム「だってここは13階ですよ!?」
社長婦人「こんなときに縁起を担いでいる場合じゃないわ!」

トムは死んだ


ブロンドにクレジットカードの請求書が届いた。
彼女はクレジットカード会社に出向いて言った。

「支払いをしにきたわ。カードでお願い」


あるところに言葉をしゃべるアヒルがいた。ヨチヨチと歩き、コンビニに行き
「川魚おいてある?」
と聞いた。店員は
「申し訳有りません。当店には御座いません」
仕方なくアヒルはヨチヨチ帰っていった。すると15分後また同じコンビニで
アヒル「川魚ある?」
店員「先ほども言いましたが御座いません」
またアヒルは帰っていった。と、思っていたが、また15分後アヒルが同じコンビニで
「川魚ある?」と聞くのです。店員は「次来やがったら、お前の水掻きを釘で
地面に打ちつけてやるからな !!」しかたなくアヒルは帰っていった。
するとまた15分後アヒルが来て
アヒル「釘ある?」
店員「コンビニにあるわけ無いだろ!」
アヒル「川魚ある?」


先生「キャシー、あなたがリンゴを5つ持ってるとするわね?
   そしてメアリーにリンゴを2つちょうだいといってもらったとします。
   そのあと私がリンゴを3つちょうだいって言ったら、
   あなたの持ってるリンゴは一体いくつ?」
キャシー「7つです」


ある青年が、らくだと共に砂漠を旅していました。
しかし思った以上に長く続く砂漠に、若い青年の性欲は耐える事が出来ませんでした。
そこで青年は思い付きました。
「そうだ!らくだとやろう!」
青年はらくだの後ろへまわると早速自分のものを入れようとしました。
しかしその時らくだはトトッと数歩前へ。それに青年が近づき再びチャレンジ。
しかしらくだはまたもやトトッと数歩前へ。その後、何度も試したけど同じ事の繰り返し。
青年は行為をあきらめ、再びらくだと旅を続けました。
そしてしばらく歩いていると、なんと前方にきれいな女性が倒れているではありませんか!
青年は女性に言いました。
青年:「大丈夫ですか?」
女: 「あ、、の、のどが乾いて死にそうなんです・・・」
青年はここぞとばかりに言いました。
青年:「じゃあ、水をあげたらなんでも言う事をきいてくれますか?」
女: (ためらって)「はい、なんでも言う通りにします……」青年は水をあげた。
女: 「ああ、ありがとうございました。おかげで助かりました。」
青年:「よし。言う事をきいてもらうぞ」
女:「・・・はい」
青年:「じゃあちょっとラクダを押さえててくれ」

アヒルの話はアメリカンジョークっぽくていいですね。
ラクダのジョークは有名です、ハイ。


IMG_8641

IMG_8301
今日は嵐山町に出没です。
駅でいえば東武東上線の「武蔵嵐山駅」ですか、ここの駅前って食べもの屋さんは中華料理の「精華」さんしかありません。
ところが今日はその「精華」さんが定休日ではありませんか。
万事窮す、困った。少し視点を変えて見たら「精華」さんの2階に喫茶店がしかもランチサービスをやっているとのこと、これはついている!
ということで今日のお店は、こちら軽食と喫茶の「モール」さんです。

住所: 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷135
:電話0493-62-5530
定休日: 不明

IMG_8642
お店の外観です。

IMG_8643
階段を上って入店です、二階だから当たり前か(笑)

IMG_8647
店内の雰囲気です。

IMG_8644
メニューです、全般にかなり値付けが安いですネ!

IMG_8645

IMG_8646
今日のオーダー「ナポリセット(ナポリタン+アイスコーヒー)」@650円です。
見た目美味しそうです。
ここのナポリタンは中太麺+ピーマン+玉ねぎ+ハムの洋食屋っぽい構成です。
味はやや辛め、炒めは野菜炒め級で固め、ソースはシャツには飛びにくい系です。
美味しいじゃない〜ですか!
しかしこの日粉チーズを切らしていたので、それがあれば私的には大満足でしたのに、ハイ。
150円のサービス券をもらったので今度はピラフに挑戦しましょう。

IMG_8640
ところでこの中塚清子さんですか、なぜかこの妖艶な笑顔をみていたら、金縛りにあったように動けなくなりました。
折角ですので記念の写真を撮りました、嵐山は奥深いぞ(笑)


それでは(^_-)