下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

三河島

三河島 桃天花

多分今年の忘年会で一番ハジケソウナ宴会芸「男女」
今日はその中でPVの高い「47ちゃんと阿部子ちゃんが2人で踊ってんの男女編」のご紹介です。
掛け合い調で指示する歌詞にテクノ調サウンドが合わさったインパクトのある曲ですね。
私…実はこの曲大好きです

今日は奥様と「紅葉狩」に等々力渓谷に行きました。
しかし「紅葉狩」にはまだ早く…残念でしたが、奥様はこの静謐な雰囲気を気に入ったようです。
ここから後はパチリで紹介します。

等々力渓谷の茶店です。ホンジャマカの石塚Familyがよく訪れます。
等々力渓谷茶店

餡蜜と甘酒です。美味しい割には値段がReasonable(合せて850円)です、美味しかった
等々力渓谷アンミツ


後は等々力渓谷の秋の影ロイです。
等々力渓谷紅葉

等々力渓谷紅葉

等々力渓

等々力渓

等々力渓


今日のお店は三河島「桃天花」です。
私はこの店には結構来ていますが、今日は奥様が始めてということで再訪しました、
桃天花外観


住所: 東京都荒川区東日暮里3-37-1
電話:03-3802−0440
定休日:水曜日

このお店ラーメンの鬼の佐野実氏が絶賛しています(笑)
桃天花佐野実

今日の獲物は私がカレー坦々麺@750で奥様が坦々面@750です。
店員さんに何でカレー坦々麺とで坦々面が同じ値段なのですかと聞きましたら、今年の夏に値上げした時に、お客様に混乱させてはいけないということで同じ値段にしたそうです。
桃天花値段
本来はカレーのルーのトッピングの分だけ高いので、カレー坦々麺頼んだほうがお徳ですとの事です(笑)

私はカレー坦々面です。普通の坦々面の上ににカレーのルーがトッピングされています。
カレー坦々麺
究めてB級ラーメンです。何かドロ風呂的雰囲気です。
味ですか、美味しいのですが、坦々麺なのに辛くもなく不思議な味です。

奥様の坦々麺です。このお店自慢の練胡麻ソースがトッピングされています。
坦々麺

坦々麺 麺
味ですか、不味くはないのですが…このお店坦々麺に対して何か勘違いしているような気がしますさらにスープがヌルイのは良くありません。確かつけ麺もヌルカッタと記憶しています。
しいていえばここの坦々麺は坦々麺らしくなくドロドロ練り胡麻スープ麺みたいな感じなのですネ。
例えていえばサンバパレードで盆踊りを踊っているような(意味不明)…マッいいでしょう下町だから…(笑)

それでは(^_-)

文明の利器

ここのところインドネシア人にいじめられています。
たくさん輸入してあげているのに納得がいきません。

というわけで海外とのやり取りが多くなり終に封印していた会社に来たメールを自分の携帯に飛ばすシステムを使い始めました。
使ってみるとこれ便利です。さらに今日は自分の携帯で海外にメールできることも分かり喜んでいます。
なぜこのような便利なシステムを使わなかったかといいますと、外出中まで電話以外に追っかけられたくなかった事です。
しかし一番の理由は、大分前の上司がこのシステムを使用していたのですが、海外出張のときこのシステムをきらずに一週間位不在でした。
結果何が起こったかというと、本システムは受信メールを転送する際、海外に送ることができないので転送者不在となります。そしてその内容がシステムに戻されますとシステムは再度転送します。そして無間地獄のようなチェーンメールが作成されたのです。
その上司は帰国して真っ赤かになったメール画面を見て腰を抜かしそうになり、もう少しでPCも壊れるところでした。それを見ていた私は、恐ろしいとおもい敬遠し始めたのでした。

それにしても英語がへたです。もう少し学生の時真面目に勉強していればと思うこの頃ですが・・・きついときは尾関先生の以下の言葉を噛み締めています。
【QOT】
わたくし自身の将来は
今この瞬間にある
今ここで頑張らずいつ頑張る
【QOT】

午前中打ち合わせがあっという間に終わり、開いた時間に三河島の病院に持病の診察を受けにいきました。というのも先週京都に行っていたので通院することができなかったのです。
ということで今日の獲物ですが、三河島で有名な坦々つけ麺「桃元花」でした。
でしたといのですから外したのです。今日は私への断りもなく勝手に休業です。
前回ノーマルつけ坦々付け麺がすべった(ちょっと酸味が強すぎ)ので。今回はカレー坦々つけ麺に挑戦する予定でしたのに、多分これで私の再訪はありえません!

しかたないので、三河島駅前和風料理春駒「刺身(マグロ)焼魚(つぼ鯛)定食」です。味ですか、これで@750円なのでまずまずでしたね。
しかし三河島はエンゲル係数が低いです。
ほとんどのランチをやっているお店の料金が
が@600円前後なのですよ!
代替テキスト


それでは(^_-)



訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ