今日は「浅草逍遥」です。
今日はお彼岸より一足早く父母の菩提寺に奥様帯同で墓参しました。
その後、春風に誘われて浅草に出没しました。

画像主体ですが宜しかったらお付き合いください。

★亀十「どら焼き」
私は全く知らなかったのですが2014年3月15日付「NIKKEIプラス」のおいしいどら焼きrankingのtop1の地位に亀十さんは燦然と可輝いたのです。
創業90年なのですって全く知りませんでした。
下町っ子ですのでこのお店そのものは知っていましたが、それほど感がなかった、というのうが正直なところでした。
北海道産に小豆を使ったあんは甘さ控え、小豆の自然な風味を生かしているそうです。
手づくりなので1日3,000個の限定販売で、連日「売切御免」続出だそうです。
IMG_9629

IMG_9634

IMG_9633
多少なら並んで買おうかと思ったのですが、さすがにこの行列ではねぇ、と思い兄弟商品のきんつばで代用しようとしたのです。
為念、店員さんに確認しましたところ、あんは気持ちどら焼きよりきんつばの方が甘いのですが、普通の方は気がつきません、と言われ、我が意を得たりだったのです。IMG_9628

IMG_9630

帰宅してから家族できんつばを頂きました。
どら焼きrankingのtop1の名に恥じないあんの美味しさです。
甘さ控えめながら豆が美味しい、という私の好みにストライクです。
これはハマリますね(笑)
IMG_9662

IMG_9663


★やたら腰の低いチンドン屋さん
IMG_9631
東洋館
顔見知りの人に会うとやたら丁寧な挨拶をしていてほとんど仕事をしていません。
いいんですよ、仕事なんかしなくても・・・

★たまには浅草寺にでも・・・
IMG_9636

IMG_9638
と思ったのですが、浅草寺にはいきませんでした。
やはりお参りは信心しています被官稲荷です。
たしか貴方は神仏は信じていないはずです、そうなのですが被官稲荷は治外法権なのであります。

★Furisode Experience
IMG_9643
この女性の着物の着付けがピシッとしていたので、自分で着付けたのですか、と聞きましたら、以下のお店「撫子庵」さんで着付けてもらったそうです。へぇそんな商売があるんだと思いました。
彼女は初着物でかなり興奮しており、I am a real Japanese!を何度も発していました。
説明なんかしなくてもいいんですよ、どこから見ても和服の似合う日本人に見えますから。
実は彼女、この着物姿で浅草寺の前で記念写真を撮りたかったのですが、どのようにお願いしていいのかわからず困っていたそうです。
「義を見てせざるは勇無きなり」です。私が日本人を代表して、きちんと記念写真を撮ってさしあげました。

ここがその外国人相手の着付け屋、「撫子庵」さんです。
着付け代@3,500円、ぶらり散歩代@1,500円締めて計5,000円也で〜す。
外国人からすると安いのかな?
IMG_9640

IMG_9639

IMG_9642


★かなり怪しいstreet performer
IMG_9648

IMG_9644

IMG_9646
costumeが怪しい、performanceが怪しい、BGMが怪しい、の三拍子です。
奥様は気にいっていました。

★浅草名物忍者傘
IMG_9649
一体全体誰が買っているのでしょうか。
会社に持っていったらウケるかも・・・

★河村屋さんのicon
IMG_9652

IMG_9650
「お客様の役に立つ漬物」を世に出すという信念と日本が誇る漬物文化を後世に 伝える使命を持ち、江戸・文化文政期より今日に至り皆様にご支持頂き続けている漬物屋さんです。

★入るのが恐ろしい「とらんくすや」さん
IMG_9654

IMG_9657

IMG_9655

IMG_9656
浅草だけにその筋の方のお店かと思って入店しましたら普通のお店でした。
私の好きそうなトランクスが巨万(ごまん)と置いてあります。

IMG_9661
たまらず風神雷神のトランクス(@1,365円)を買ってしまいました。
これをはいたらもう怖いものなしです、マジです。

★全く似ていない勝海舟の銅像
IMG_9658

IMG_9659

IMG_9660
「太平洋にズームイン!」指さすのは隅田川から続く江戸湾、そして太平洋までですか?
生誕180年記念の2003年に海に想いを馳せた男らしく「海の日」に建立されたそうです。
顔が全くとは言いませんが、本人とはだいぶちがうではないですか。
他の言葉で申せば似ていないです。
さら〜に背の高さも本人は158cmと小柄なのに、なな何とこの銅像では約250cmと長身であります。
で〜もいつか見よう見ようと思っていたのですが、中々できませんでしたので見れてプチ感激です。


IMG_9615
今日のお店は本所吾妻橋にある有名なハンバーグ屋さんです。
今日のお店は「モンブラン」吾妻橋店さんです。

住所: 東京都墨田区吾妻橋2-2-5 吾妻橋アイカワ 1F
電話:03-5608-2155
定休日:月曜日

IMG_9616
お店の外観です。

IMG_9619

IMG_9625
店内の雰囲気です。
まあ店内にはサインがたくさんありますね。
テレビでよく取り上げられる店の一つですかね、実はあまりこのようなお店は好きではありません・・・

IMG_9618
メニューです。

今日のオーダー
私は「オランダ風(ソフトなチーズソース)、ご飯、みそ汁付」@1,280円です。
奥様は「イタリア風(ピリ辛トマトとチーズのソース)、ご飯、みそ汁付」@1,280円です。

IMG_9622

IMG_9621

IMG_9624

IMG_9623
待つこと12分でともに到着です。
見た目、盛付がきれいですね。

それでは実食です。
切ると肉汁がでない普通のハンバーグです。
good pointはありませんがbad pointもありません。
で〜もともにソースが美味しいです。
特に私のオーダーの「オランダ風」はチーズの味わいがふくよかです。
奥様の「イタリア風」はイタリア王道の味ではっきりとしています。
どうなのでしょう下町ですからコスパがよいとは言えませんし・・・
このレベルだと再訪は悩んでしまいますね。

それでは(^_-)