今日は「春風亭小朝『ぼやき居酒屋』其の参」の話です。
小朝
厚揚げが来たね。さっそく、いただこう。熱っ!アチチ(安土)桃山時代ってね」

「あっ!お客さん、それはソースです。うちじゃ、蓋の上に赤いシールがついてるのが醤油で、黄色いシールがついてるのがソースなんです」
「知らないよぉ、そんなの。初めて来た店なんだから。
『ス』って字が見えただけでさ」
「ええ?『ス』って字が見えたらソースでしょ?」
「分かんないよ。『醤油デス』かも知んない」
「ご冗談ばかり。あっ、置いといてください。お取替えしますので」
「ああ、そうかい。ゆっくりやっとくれ。その間に、これ食べちゃうから・・・・・。ははは、冗談だよ。

この頃、歯が悪くなってさ、豆腐とか厚揚げばっかり食ってるんだ。金歯と相性が悪くてね。
こないだ歯医者行ったら、象のぬいぐるみ渡されてね。何かな?って思ったら、先生が『もし痛かったら、このぬいぐるみのお腹を押してください』って。まあ、手を上げるとかよりいいかなって思って、持ったけど、おかしなもんだよ。いい年した親父が象のぬいぐるみ抱いてるってのも。

そうしたら、やたら痛いんだ。恥ずかしいなんて言ってられないから、やたらパオパオ言わせたんだけど、先生ったら『がまんして』って。なら、そんなもの持たせるなって。

腹立ったから医者変えてさ。今度の先生は近眼(ちかめ)でね。こ〜んなに顔近づけてきてさ。で、持ってた金歯が前歯にコツン!あっ!と思ったら、その金歯、飲み込んじゃった」
「え?金歯を飲み込んだんですか?で、どうなりました?」
「3日目に出ました。・・・・・・それがこれ。え?汚いって?んなこたぁないよ、よく洗ったから。

しかし、TVのCMとか見てるとずいぶんいい加減なのがあるよね。通販とかでさ。3日間飲めば2kgやせるジュースとかね。そりゃあやせるよ。3日間、そのジュースだけ飲んでりゃ。

ああゆうのずるいよね。画面にちっちゃな字で、『効果には個人差があります』って出るんだ。

寄席の表にさ、『爆笑寄席』とか出ててね。良く見ると、小さな字で『おもしろさには個人差があります』って。

この頃の歌手はわかんないね。ケツメイシとかコブクロとか、大悟とか。大将は誰が好きなの?」
「へへ、お恥ずかしいけど、・・・・くうちゃん」
「え?くうちゃん?」
「倖田來未(こうだくみ)ですよ」
「へえ〜?あの中国の偉い人って歌うんだ」
「・・・・・・・それは江沢民ですよ」

「昔の歌はよかったよね。どんな歌か、聞いてりゃすぐ分かる。
♪ 私 バカよねぇ〜 ♪・・・・・・ああ、あの人はバカなんだなって分かる。
♪ 15、16、17とぉ〜 私の人生 暗かったぁ〜 ♪ ひょっとして貧乏?ってね。

そこ行くと、平井堅ってゆうの?痩せこけてヒゲ生やしてね。
ヒットラーが生きてたら、生かしておかないような顔をしてる。

『瞳をとじて』ってゆうけど・・・・・・・・閉じるのは瞳じゃなくて目蓋だよ!
♪ 朝 目覚める度に 君の抜け殻が横にいる ♪
・・・・って、毎朝、惚れた女に脱皮されたらたまんないよ。

どうだい、大将。言われ放題だとストレス溜まるだろ?駄目だよ、言われてばかりじゃ。
たまには、よそで発散しなきゃ」
「そうですか?ところで、お客さん。ご商売は何なさってるんですか?」
「ああ、俺?おいらは居酒屋をやってんだよ」
「中国歴史あら?カルト!」より転載

このまくらを転載した方はこの文章をテープ起こしで作成したのではなくご本人の記憶力でなされたそうです。
世の中にはすごいbloggerさんがいるものですネ!

『瞳をとじて』ってゆうけど・・・・・・・・閉じるのは瞳じゃなくて目蓋だよ!
という件(くだり)ですがこの「瞳を閉じる」という時の「瞳」は「目=目蓋」と同義語なので日本語的には間違ってないそうです。
このように、言いたいことが何かと密接に関連している点に注目して、その中の一部分だけを言って言いたいことに換える表現を換喩といいます。換喩(メトニミー)は隠喩(メタファー)と並んで修辞法の重要な位置を占めていますが、あまりに私たちの生活の中に溶けこんでいるので、それが換喩だと気づかないことが多いのですね。そこでいくつか例を挙げてみます。

永田町はコメントを差し控えている。 永田町 → そこにいる人々→ 政府の高官
洗濯機が回っている。 洗濯機 → 洗濯槽
太宰はあまり読みません。 太宰 → 太宰治の作品
テレビがうるさくて眠れない。 テレビ → そのスピーカーから出る音
母は口うるさく私に干渉する。 口 → 言葉
アレルギーで、ずっと鼻が出る。 鼻 → 鼻水
祖父は耳が悪くなってきた。 耳 → 聴力
最近はパソコンで年賀状を書く人が多い。 パソコン → データ→プリンタ→印字
さあ、ゆっくりと瞳を閉じて。 瞳 → 瞳の周りのまぶた
手を貸してもらえませんか 手→その人の体全体
星条旗よ永遠なれ。 星条旗→アメリカ合衆国
そのワインを開けてくれ ワイン→そのボトルのコルク
昨日鍋を食べた 鍋→鍋で調理された料理(すき焼、おでん)

私の業界で多用される換喩(メトニミー)で代表的なものは「ヨコ飯を食う」です。
これは海外からきた取引先を接待するときに使用されるのですが、換喩というかどちらからというと業界用語にちかいですね。


最強の大工(ホームセンター)ドイツのCMです。



IMG_2597

IMG_2596
今日は池袋のGAPに奥様と出没です。
GAPでLUCKYCOUPONを引いたところなな何と50%OFFをgetしました。
こいつは春から縁起がいいわいという事で訪れたのは、スタイリッシュでお洒落な空間が自慢の「ビストロ オットー」池袋店さんです。

住所: 東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル1F
電話:03-5958-0418
定休日:無休

IMG_2599
お店の外観です。

IMG_2608

IMG_3912

IMG_2613
店内の雰囲気です。

IMG_3907

IMG_2612
メニューです。

今日のオーダーは「ビュッフェ・ドリンクバー付+デザート(ティラミス)」@800+@300=1,100円です。

IMG_2603

IMG_2615

IMG_2616
ここはビュッフェスタイルですから、色々と料理は選べるのですが人気店ですのですぐに無くなってしまいます。

IMG_3909

IMG_3910
奥様と二人で取り分けた食材です。
メインはニース風サラダです。

IMG_3911

IMG_2610
サンドイッチのようにしていただきます。
味ですか大変上品でしかもhealthyで結構です。
ビュッフェは自分のお腹の空き具合と相談して量が調整できるので大好きです。

IMG_2607
デザートのティラミスです。
個人的には城北地区では一番美味しいティラミスだと思います。
マスカルポーネ、生クリームのバランスは良いし、リキュールの効いた甘さは完璧です。
これは本当に超お勧めの一品です、美味しいですよ。

それでは(^_-)