実は私は行列が好きというのは正しくなく行列することは嫌いではありません。
若い人以外の行列を見かけると何の行列ですかと聞きます。
自分にビンゴの行列だと並ぶことがあります。
でも行列で一度えらい目にあったことがあります。
それは鎌倉小町通りにある玉子焼「おざわ」です。たしかグルメ番組で見て行こうと決めていました。店の前まで来たらそれほど並んでないので、それではと並びました。
しばらくすると店内に入れました、早いねと思いきやそこから階段に行列が続いています階段の上まで一時間です。さあこれで食べれるぞとはいかないのです。さらにダイニングに行く前に隣室でまた蛇のトグロのようにまた行列です。そして50分後席に着きます。これで食べれるぞと思うでしょう。ここで初めて注文を取るのです。
12:00にこの危険な領域いに迷い込んでから約2時間たって初めてこの卵焼きを食せたのです。
味ですか、甘すぎず美味しいのですが「卵焼きは卵焼きです」。
街のちょっと気のきいた和食割烹で食べるものと遜色はありませんので、二時間も行列して食べるものではないと思います。
何で待ち時間を書いておかないのでしょうか(怒)
それ以来「おざわ」という人に会ったり、その三文字を見たりするとムカムカするようになったのです。

今日会社のそばのチーズ問屋さんのガレージセールの日です。
案の定すごい人だかりができており、お約束で並びます。
既に欲しいチーズは若い女性が買い漁った後で残骸すらありません。
すると目の前にあるフォアグラ君が買ってねといっています。
勿論大好物なので手を伸ばします。するとお兄さんがフォアグラを買うのであればマグレカナールを買わないと画竜点睛を欠くとのたまいます。
そんなもの食べたこないので、何かとききますとフランスの高級鴨だそうです。
マグレカナールとフォアグラを一緒に食しますと気分は高級ホテルのクリスマスですよとの事。
気がついたらこの二つの袋を握り締めていました。
代替テキスト


味ですか、フォアグラ君は美味しかったのですが、マグレカナール君は鳥臭くて下町一家にはあいませんでした・・・フランス人にはなれなかったのです(残念)
代替テキスト


それでは(^_-)