下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

ポトラックパーティ

大泉学園 ポトラックパーティ

本日は英会話学校のクリスマスパーテイです。
恒例の通りポトラック形式(英;「potluck」各自1品ずつ持ち寄り楽しく食事をするパーティ)で行われました。
ここから後はパチリでご覧下さい。

ポトラック

今年は料理がいまひとつでした・・・多分参加したお子チャマが少なかったのでそれに比例してお母様達の手作り料理が減ったのだと思います。

BlogPaint

パーティ会場です、ちなみに私の先生のBenさんは写っていません。

ポトラック3

パーティーゲームが始まりました、これはPut a nose on the Santaです。当然のことながら参加したのですが、結構難しいですね。
最初に三回廻されるのですがこの時点で今自分がどこにいるのか分からなくなります。

ポトラック4

先生編です。

ポトラック5

お子チャマ編です。

ポトラック6

椅子取りゲームの海外版です。参加者は皆音楽に合せてテーブルの周りを周回します。音楽が止まった瞬間にこの絵を踏みます。そしてその後この絵が一枚外されます。最後の一枚までこれの連続ですネ。結構皆マジでやっていました(笑)

ポトラック7

銘銘カードに自分の名前を書いてボックスに入れ、それをお子チャマがかき回してから取り出し名前を呼びます。珍しく私は一等賞になり、それがこの景品です。TIMTAMは外国人が大好きなスイーツのようです・・・知らなかったナ

BlogPaint

大ビンゴ大会のチャンピオンの女性、現在青山学院高校に在籍です。オジサン達が授業料高くてお父さんは大変だろうとこの女子高生に異口同音にいっていました。
私の子供は高校でなくここの大学に行っているのですが、やはりお父さんは大変ですヨ(笑)

それでは(^_-)

ポトラックパーティ

本日は英会話学校のクリスマスパーテイをポトラック形式(英;「potluck」各自1品づつ持ち寄り楽しく食事をするパーティ)でやるということで午後19:00に英会話学校に行きました。
下町っ子なので始めての経験です。
会場に着くと、お子チャマ(Kids School)とその母達が多く来場しており立錐の余地も有りません。
会費が@900なので、ショッパイ貧乏パーティかと思いきやとんでもございません。
冷静に考えると、私の住んでいるところは田園調布、成城学園の次に社長が多く住んでいる街です、尚私は全く違いますのでご安心ください(しなくてもいいか)。
そうなのです、年端もいかない子供達に英会話をさせる家庭って何となく想像できますよね、つまりセレブ家族が大挙して参集されたのです。
さらにイヤらしいのは、母親達がとても英語が上手です。
担任の先生に流暢な英語で自分の子供の英語レベルをチェキしています。
何なのでしょうか全く洒落になりません、英語を習っている人たちは全く顔色がありません。
お酒が入ってくると各自完璧な英語で仕切りますし、(゜-゜)という感じですね。
でも英会話のパーティなので全部会話は英語なのですが、飲んでまで話す気にはならず日本人同士では日本語で話しているのですよ(ウン)。

ということでこのパーティをパチリで楽しんでください(笑)
最初のパチリは皆様が持ち寄りの手作りの料理のホンの一部です。


これがとても美味しいキッチュです。これは絶対ホテルでも売れますよ!


手作りケーキです。折り返しの時にこれにローソクを立て「聖しこの夜」を英語で歌います。以外に甘くなく大人の味でした。


カナダ人のGreg先生です。発音チェキがとてもウルサイです。
一度発音を三四回直されそのシッツコサに通じれば良いではないですかと英語でガブ噛みしたら、すかさず英会話学校の授業ですから当たり前ですと涼しい英語で切替されました(あたり前か)。


まぐろの漬け握りと鳥の親子握りです。これも美味しく秒殺で皆の胃袋に収まりました。


最後はカナダ?のパーティゲームです。名前はPut a tail on the donkeyです
カナダ版福笑いですか?目隠しをした子供が尻尾を○の部分につけたらご褒美をもらえます。
これは英語で子供達にLeft,Right,Up,Downと方向を教えるのですが子供達が皆燃えていましたネ(笑)。


最後はビンゴで大盛り上がりまして(万国共通)終宴となりました。
異国情緒に触れられてとても楽しかったですよ(笑)
それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ