下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

ホテルニューオータニ高岡

続 高岡 COO

今日は「私が成功しないワケ」です。
yjimage2BW9BGXZ
札幌在勤の時に阿寒に出張してビジネスホテルが取れないので旅館に予約を入れた時の話です。
深夜遅くに着きましたら、旅館の手違いで空き部屋が無くなっていて、仕方ないので50畳の宴会場で寝る羽目になりました。
部屋に入って驚いた事に、大広間の中央に四方を屏風で立て廻して囲いを創り、その中にポツンと豪華な布団が敷いてあったのです。
案内してくれた仲居さんに、何ですかこの部屋は、と尋ねれば、お詫びに新婚夫婦用の豪華な羽毛布団を用意いたしました、と明後日の答えが返ってきました。
深夜ですので、今さら他のホテルも探せず、飲みすぎた酒を抜くために温泉に入って寝る事にしました。
風呂から戻ってきてあらためてわかったのですが、この寝室はとてつもなく広いのです。
加えて消灯する為に部屋の片隅にあるスウィッチまでかなり距離があるので、電気を消した後布団にまで戻る事が漆黒の闇の中では困難なのが分りました。
加えて夜中に尿意をもよおしたら多分点燈のスィッチを探すのに時間がかかり、そのタイムロスから来る失禁の恐れすら感じたのです。
仕方なくスウィッチがある壁際に屏風と羽毛布団を自らの手で移動させたのです。
しか〜しなかなか寝付かれないのです。
狭いところの隅ですから気が休まるのです。
50畳の大広間の隅ではかえって広さが気になって仕方がありません。
灯りを消すと不安というか不気味ですし、さりとて灯りを付けると明るすぎて白々しい気分になります。
仕方がないので部屋から出てフロントの脇にある、酒類の自動販売機でアルコール度数の高い缶酎ハイを求めて、部屋で自らを泥酔させて寝たのです。

55dc0112f61d9e373a76209636bc4ec7_s
基本的にはちまちましたところが好きです。
高校三年生の時に父親の倉庫ビルの5階に起居していた時に4畳の小部屋がありました。
私はそこを勉強部屋にしていました。
入ると左わき大にきな5段の本棚、その奥に机で、実際の広さは3畳くらいのものでしたが、私はこの勉強部屋が大好きでした。
好きな本は三歩も歩けば手に取れるし、寝るのも簡単です。
ここでの勉強はいたくはかどりました。
実際、大学の卒論はこの部屋で完成させたのでした。
多分にこのような矮小な性格は私の将来を予定していて、長じて大成功をしていないのは那辺にあるように思います。どうせ器の小さなオジた下町っ子です。
大成功より、毎日毎日、肺に新鮮な空気が入ってくるような生活が一番大事なのです。
晴れ上がった空がのしかかってくるような人生さえ送らなければ良いのです。
身の丈に合った生活でいいのです。
お金なんか沢山なくてもいいのです。
もしお金に困ったら、毎晩毎晩、天井から金よ降ってこい、と唱えていれば、いつかは財布に福澤先生が莞爾として笑って、入場されているはずです!

brag
なぜか、今日は自虐ネタになってしまいました。
最後に私の好きなアメリカの自虐ギャグを紹介して終わります。
このギャグの和訳は、自慢するわけでも、羨ましがらせようと思っているわけでもないけれど、私、高校時代のイヤリングが、今でもピッタリはまるのよ、であります。
笑えるでしょう。
笑えなくても笑ってください。


今日は北陸に出没です。
IMG_8534

IMG_8536
下の画像はこの会社で打合せを終えた後の最寄り駅です。
駅名がない、当然のことながら行き先看板もない。
不思議・・・
IMG_8537

IMG_8538 

今日は前回、壇蜜さんが謝りに来なかったのでリベンジです。
IMG_8561

IMG_8541

IMG_8542

IMG_8545

IMG_8559

IMG_8558
今日のお店はホテルニューオータニ高岡内にある「COO (クー)」さんです。

住所: 富山県高岡市新横町1 ホテルニューオータニ高岡
電話:0766-25-4036
定休日:無休

ホテルニューオータニ高岡内観です。
IMG_8546

IMG_8547

IMG_8549


お店の外観です。
IMG_8560

IMG_8552


店内の雰囲気です。
IMG_8553


今日のオーダー「キノコピザ&シュークリームドリンクセット」@980+@600=1,580円です。
IMG_8554
待つこと17分で「キノコピザ」の到着です。
見た目、薄くパリパリのローマピッツアのようです。
ナポリのピッツァは生地が厚くモチモチですが、ローマのピッツァは薄くパリパリです。
ナポリピッツァがピッツァ職人により空中にピザ生地を飛ばしながらクルクルと回して丸い形を作るのに対して、ローマのピッツァは大理石の板の上で、棒で伸ばして作られるので薄くなっているのです。
ごめんなさい、基本的には私ローマピッツアは好みでありません。
パリパリの生地が口内で暴れる感触が好きではないのです。
それでは気を取り直して実食です。
味はまずまずです。
トマトソースは頑張っているのですがキノコが弱いですね。
まぁ私の好みの分を割り引いてもギリギリの味わいでしょうか・・・

IMG_8556

IMG_8557
それに反しまして食後の「シュークリームドリンクセット」は結構ですね。
皮良し、カスタード、生クリーム良しです。
珈琲も美味しいです。
このくらいの控えめの甘さは高評価です。
この美味しさですからインハウスなのでしょうね。
最後に帳尻があったので満足なデイナーとしましょう・・・

それでは(^_-)

高岡 COO

今日は「splash的オムニバス」です。
今日は私のオムニバスです。
宜しかったらお付き合いください。

#早く本を読む人
611a2410258f334a9b83e8698cf76cc0_s
通常、書店に並んでいる活字の図書は、視覚に障害のある人たちには読みにくいか、または読むことができません。そこで、耳で聴いて読書できるように朗読し、その音声を収録したものが録音図書です。
視覚障害者の方は、録音図書を利用しています。
かかる中、熟練した利用者は三倍速でも聞き取る事ができるそうです。
この技を持っている人が一番早く本を読める人だそうです。

#美人看護師のマスクを取らせる方法
o0480064012771888553
相手が補聴器をしていたら、もしあなたがマスクをしているならマスクをずらして、あなたの「唇」が見えるようにしてください。聴こえの不自由な人は、あなたの唇の動きを読んで話の内容を理解しているのです。
医師や看護師など医療関係者の場合、補聴器に気が付きますと、さっとマスクを外してくれるそうです。
従いまして、美人の看護師のマスク無しの素顔を見たかったら、補聴器をつけていく事をお勧めするワケがありません。あくまでもフリネタなので絶対に曲解しないでください・・・

#約束を守らない人
Ren_ai_54552_1
私の取引先に中小企業の専務がいます。
この人がまったくと言っていいくらいに約束を守りません。
基本的にこのような人格的に欠損がある人には私は厳しくないのです。
理由はそれなりの地位にある人に今さら言っても治らないからです。
それと本当に死にそうな声での謝罪を聞くのも副次的な楽しみです。
ですから彼にお願いした時には複線で他にも同様のお願いをして、リスクをマネージしています。
このような約束を守らない人は意外や意外女性にモテるのです。
彼はなかなかのイケメンですので多分に夜の世界ではモテると臆断しています
想像するに、人間関係に波風を立てない為に取り繕う嘘、うまく行かなかった時につい口から出てしまう言い訳、自分を良く見せたいため見栄、自分を守る為の嘘などは心理学的に言えば人間関係を円滑に、心の健康を守る意味もあるのですが程度問題であるのはいわずもがなであります。
真の成功者ほど「約束したら必ず守る。守れない約束はしない」と言う習慣が身に付いています。
逆に、約束を守れない人は成功をつかむ事は出来ません。
その両者が持つ顕著な違いは「時間」の概念を見ると明らかです。
成功者の人ほど時間を非常に大切にし、約束をした時間を必ず守ります。
世間一般では、成功者は「せっかち」と表現したりしますが、これは捉え方が違うと感じます。
彼らは時間にせっかちなのでなく時間をとても大切にしているのです。
時間こそが最も貴重な資産である事を理解しているのです。


ちょっとモリすぎ?


今日は雪深い高岡に出没です。
IMG_8318

IMG_8317

IMG_8321

IMG_8322

IMG_8323

IMG_8324

IMG_8356


ちなみにこのお店が高岡市最強の居酒屋です。
絶対に裏切りませんよ。
IMG_8358

IMG_8359

たまにはゴージャスな夕食でも取るかと訪れたのはこのお店です。
今日のお店はホテルニューオータニ高岡内にある「COO (クー)」さんです。
IMG_8354

住所: 富山県高岡市新横町1 ホテルニューオータニ高岡
電話:0766-25-4036
定休日:無休

IMG_8355

IMG_8353
お店の外観です。

IMG_8334
店内の雰囲気です。

IMG_8352
壇蜜さんのトークショーがあります。
高岡では話題沸騰であります。

IMG_8344
メニューです。

今日のオーダー「キノコのオムレツ、ペペロンチーノ、珈琲」@580+@880+@500=1,960円です。
吹雪の為にこの広いレストランでのお客は私を含めてたった二人です。
それにしてもホールスタッフの対応は緩慢です。

IMG_8342
待つこと9分で「キノコのオムレツ」の到着です。
見た目美味しそうです。

IMG_8343
それでは実食です。
オムレツを割りますと黄金色の流体が勢いよく流れてきました。
この絵図だけでも満足です。
味ですか、プリプリのキノコが口内で弾みます。
これは美味しいです。
ハムが良いアクセントになって味を引き締めています。
満足な一皿です。

IMG_8346
待つこと19分で「ペペロンチーノ」の到着です。
アレッ、フライドガーリックが見てとれます。
これが載った「ペペロンチーノ」で今だかつて美味しいものを食べたことがありません。

IMG_8347
それでは実食です。
パスタはアルデンテで結構なのですが、ソースの乳化が今一です。
加えてフライドガーリックのとんがった味が全体をぶち壊しています。
同じコックさんの調理でしょうか。
先ほどのオムレツを天国としますと、このペペロンチーノは地獄ですね。

IMG_8349
食べ終わったらスグにと頼んでいた珈琲は9分後にきました。
出し忘れたのでしょうか、ぬるくなっているではありませんか。
これはヒドイ!
壇蜜さんが謝りにこないと許しませんよ(笑)
こんなホテルもあります・・・

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ