下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

ブルークレール精養軒

続 本郷 ブルークレール精養軒

今日は「根津神社でつつじを愛でる」の話です
10連休のGWに突入しました。
諸事、雑事が多く前半戦は家の中で片付けしていました。
その中で、ポカンと1日が開いたので、根津神社に奥様とつつじを見に出向きました。
谷根千につくとやはりGWですから賑わっていました。

IMG_4044

IMG_4060
根津教会の前を通って根津神社に行くとつつじ苑は50分待ちです。

IMG_4059

IMG_4056
根津神社に来て見ますと境内はつつじ苑に入園する観光客であふれ返っていました。

約2,000坪のつつじ苑には、約100種3,000株のつつじが咲き競っているのですが、50分かけて並んでまでして入らなくても外からでも充分に楽しめます。
という事でつつじ苑を外からパチリしました。
IMG_4046

IMG_4048

IMG_4050

IMG_4052

IMG_4053

IMG_4054

IMG_4058

IMG_4061
根津神社でつつじを見た後は、フラガールの後について、今日のお目当ての「nice Chroma Co.,Ltd」さんに出向きました。

1523027_

18920637_1364212116966149_3571821475075829705_n
このお店は東急百貨店等に出店している有名靴店で靴全てが手作りです。
アクセサリーも本物志向でそのクオリティは高いとされています。

IMG_4076
奥様はここで高級サンダルを求めました。
上の画像が求めたサンダルです。
しかし、いくら手作りだからといっても14,500円は高くないでしょうか。
そこで私がネゴシエーターとして起用されタフネゴシエーションの結果・・・
値段は書けませんが、それなりの値段に落ち着きました。

IMG_4066
買い物の後、久々に母校?の東大に出向きました。

IMG_4062

IMG_4064
東大の入り口に境稲荷神社がありました。
井戸がありましたので井戸水を出水してみました。
とても冷たくて気持ちが良いですね。

東大キャンパスは縁が濃いです。
しばらくはキャンパス内をぶらぶらしていました。
IMG_4067

IMG_4068

IMG_4083

IMG_4086

小腹が空いたのでコーヒーブレイクです。
今日のお店は「ブルークレール精養軒」さんです。

住所: 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 医学部附属病院入院棟A 15F
電話:03-5842-8261
定休日:無休

IMG_4069

IMG_4082
お店の外観です。

IMG_4073

IMG_4081
店内からの眺望です。

IMG_4075
店内の雰囲気です。

IMG_4074
メニューです。

本日のオーダー
私は「プリンケーキ&珈琲」@880円
奥様は「スウィートポテト&紅茶」@880円
です。
IMG_4078

IMG_4079
待つこと10分共に到着です。
デザートプレートが綺麗です。
卓越したセンスを感じさせます。
味も良いです。
共にしっとりとした甘さで珈琲、紅茶に良く合います。
ここでまったりとした時間をすごしました。

IMG_4084

IMG_4087
幾何学的な不思議な通路を通って駐車場に向かいました。
東大は私の卒業大学ではありませんが、家族が神田に住んでいた頃、母がよく私を遊ばせに連れてきた思い出深い場所であります。
こんなあっさりとした日もあります・・・

それでは(^_-)

本郷 ブルークレール精養軒

今日は「日清食品Great!」の話です。
a051
安藤百福さんをご存知でしょうか?
僕らの小腹を満たすのに不可欠の食材、そうカップ麺の生みの親、日清食品の創業者です。
ただ今、NHKの連続朝ドラ「まんぷく」は、その安藤さんご夫婦がモデルです。
安藤百福という名前からは、なんとなくほんわかとした、安らかで福々しいようなイメージがあります。
でも、ほんとはすごい厳しい逆風にさらされた人なんです。
戦時中は、軍事物資の横流しというあらぬ疑いをかけられ、憲兵隊から拷問を受けました。
戦後は脱税容疑で戦犯と一緒に監獄に入れられました。
どちらも無実の罪だったのです。
さらに高度成長期に差しかかる頃、百福さん41歳の時には、名前を貸しただけの信用組合が倒産。
それにより、全責任をとらされ、自らの全財産を失うことになります。
さすがの百福さんも一文無しになったときは、呆然自失に陥りました。
でもそんなときでも奥さんは、こう言いました。
「さぁ、ご飯にしましょう。
お腹がすいたら何も始められないでしょ?」
百福さんは、ハッと気づきました。
財産を失った。しかし妻は一緒にいてくれる。
子どももいてくれる。
「何だ。失ったのは財産だけじゃないか」
財産はゼロになった。これは一つの区切りとも言える。
だったら何か事業を始めてみよう。
何がいいだろう?
「何をやれば、世の中を明るくできるだろう?」
そこから、家庭で簡単にできるラーメン、お湯だけで出来るラーメンの偉大なる物語が始まるわけです。
話をドーンとすっ飛ばして、最初の即席ラーメンが試行錯誤の結果、何とかかんとか出来あがりました。
その試食の場面です。
試食者は、家族だけでした。
子どもたちが歓声をあげました。
「おおおお。ホンマできとるでー!」
そしていざ試食。
「うまいっ!!!」
しかし、奥さんの感想は・・・
奥さんの感想です。
「味がよくわかりません」
奥さんは泣いていたのです。
百福さんがどれほど情熱をかけてここまでこぎつけたのか、よく知っていたから、嬉しすぎて味がよくわからなかったのです。
というのも、ラーメン作りの知識などまったくないどシロウトながら、百福さんは毎日、朝5時から「実験室」に閉じこもり、夜中の1時、2時まで研究。
睡眠は平均4時間ほどで、丸1年、休むことなくラーメン作りに明け暮れていたのでした。
「おまえのおかげだ」
百福さんは、奥さんを抱きしめました。
「明日が見えないときキミに力をくれる言葉」ひすいこたろう著より転載

朝ドラ「まんぷく」毎日欠かさずみています。
安藤サクラさんの演技が良いですね。

万引き家族

万引き家族2
私も奥様も「万引き家族」と役作りがあまりにもちがうので驚きました。
オープニングの安藤サクラさんの踊りが今幼稚園で流行っているそうです。

個人的には「日清食品」さんは好きです。
今年は節目の創業60周年の年です。
それに合わせてNHKの朝ドラに創業者をはめ込むなんてマサに偉業であります。
電通若しくは博報堂等の側面協力があったとしてもこれは快挙です。
さら〜に、今まで一度たりとも味を変えたことがない祖業商品の「チキンラーメン」の味をこの節目の年に変えるそうです。これは蛮勇であります。
さら〜に、さら〜に、業績は史上最高益を狙うそうです。
その成長ドライブは袋麺の拡販だそうです。
最近の若いは人のほとんどはカップ麺ですからね。
すごいものです。
この会社は不易流行(いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと)が実践できています。


女性社員で構成されたアイドルグループのMVが公開!



IMG_0389

IMG_0392

IMG_0393

IMG_0395

IMG_0396

IMG_0410

IMG_0397
今日は東京大学医学部付属病院に出没です。
今日のお店は不忍池を見下ろす展望レストランです。
今日のお店は「ブルークレール精養軒」さんです。

住所: 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 医学部附属病院入院棟A 15F
電話:03-5842-8261
定休日:無休

IMG_0409

IMG_0399
お店の外観です。

IMG_0407

IMG_0408
店内の雰囲気です。

IMG_0402
メニューです。

きょうのオーダー「手作りハンバーグステーキ」@1,380円です。
東大病院の15階というちょっと変わったロケーションにこのレストランはあります。
東大病院と精養軒がコラボレーションして運営しているレストランのようです。
入院棟の最上階にあるのですが面会受付を特にする必要もなく入院病棟のエレベーターに乗って上がって行けます。所謂、穴場レストランと申しても過言ではないでしょう。
東大とのコラボの影響でしょうか、値段も精養軒さん単体値段より安めの値付けであります。

IMG_0401
座るやいなやテーブルセットとお水が到着しました。

IMG_0403
待つこと11分で「手作りハンバーグ」の到着です。
見た目、上品な相貌であります。

IMG_0404
それでは実食です。
デミグラソースが良い味わいです。

IMG_0405
ハンバーグを割ってみますと肉汁が溢れるタイプではありませんでした。
それでも上質の肉を使っているので美味しく頂きました。
病院のレストランは健康な状態で頂くのがやはりベストですね・・・
ごちそうさまでした

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ