下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

フォルクス

勝どき フォルクス 5th

今日は「MUSUBI」です
結び
産霊の最もわかりやすい例は、新たな子どもが産まれることだろう。
産まれた子が男の子ならばムス・コ(産・彦)、女の子ならムス・メ(産・姫)と呼んできた。
このような産霊の威力が出現する可能性を独特の形であらわしたものが「結び目」というものだ。
何かが出現したことをあからさまにしない。
結び目によって暗示する。
神がおりる依代には、結界として注連縄(しめなわ)や幣(ぬさ)を結んだ。
これが神社発祥の淵源となった。ムスビは神祇のしきたりから生じた。
注連縄をもうすこし簡便にすれば水引になり、これを頭髪に持っていけばチョンマゲになる。
水引にもチョンマゲにも霊力への思いが込められた。大銀杏を結ぶ力士はまさに生きている注連縄だ。
おみくじやご祝儀袋、現代においても、一昔前に女子高生がケータイを覆いつくすほどにじゃらじゃらとぶら下げていたストラップ、サッカー日本代表の勝利や震災復興の祈りを込めたミサンガに、ムスビの観念と技術は宿っている。
MUSUBI「MIXING JAPAN」より転載

剣道を永い間やっていたので、頭に手ぬぐいをかぶる瞬間は身が締まる思いがあります。
要は頭に神が宿るからなのですね。
imgc132fa39zik8zj

kenka001
神輿もこのような「喧嘩結び」や「むこうしばり」をして神輿に肩をいれますと、マサに鬼神が乗り移ったような雰囲気になります。
このような状態になれば、かつぎ棒の取り合いで殴り合いの喧嘩をしても、痛くも痒くもありません。
ムスビには不思議な神力が宿るのです。
ねじり鉢巻きで勉強すれば、スイスイと進む理由も理解できました。

65cc5acb
わからないのは酔って鉢巻きをする理由です。
個人的には、仕事中は首に巻いているネクタイを頭に移すだけで無礼講を表しているのですがね。
さら〜に、それを頭に結んでカラオケでもがなれば、その日は完璧なウカレ日になるのです。
独りでもこのようなオバカパフォーマンスをやれば皆の気分は、フルスロットルメーターを振りきったのも同然であります。言葉を変えればレッドゾーンに突入であります。
しか〜し、わが社のようにEVERYDAY CASUALになりますと、ネクタイをしてくる輩がほとんどいませんので今や都市伝説に変じてきています。
残念・・・


DHL Fastest Pit Stop Award: 2016 FORMULA 1 GRAND PRIX OF EUROPE



IMG_8221
今日は梅雨みたいな泣いた空が広がる晴海トリトンに出没です。
今日のお店は「フォルクス」晴海トリトン店さんです。

住所:東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトンスクエア2F
電話:03-3532-2720
定休日:無休

IMG_8231
お店の外観です。

IMG_8227
店内の雰囲気です。

IMG_8222
メニューです。

今日のオーダー「チキングリル・エスニックカレー煮込み&サラダバー」@950+@324=1,274円です。
今日の「フォルクス」さんは超混雑です。
予約券を入手してから25分で店内に招き入れられました。

IMG_8223

IMG_8224
まずはサラダバーで「サラダ」取ってきました。
私は豆が好きなので枝豆とコーンをかなり多めに取りました。
とてもご機嫌なサラダの完成です。
自分の好きなもので構成されていますのでとても美味しいです。

IMG_8225
スープはコーンボタージュにクルトンをのせていただきます。
ここではこれしか飲みません。
味ですかゴク美味です。

IMG_8226
パンは、塩くるみバター、クロワッサン、オレンジブレッドを取り寄せました。
意外にも塩くるみバターが美味しいです。
塩くるみとバターって良く合います。
あまりに美味しいのでお代わりししまいました。

IMG_8228
待つこと6分で「チキングリル・エスニックカレー煮込」が到着しました。
見た目、面相が悪いです。
それでは実食です。
鶏肉が柔らかくそれをエスニックカレーのソースが包んでいます。
これは極上の美味しさです。
カレーと鶏肉はよく合う事がこの料理で証明されました。

IMG_8229
最後はフルーツのデザートです。
もう気分は天国状態ですね。
大大大満足なランチでした。

それでは(^_-)

勝どき フォルクス 4th

今日は「ハレの日」です
パンドラの箱を開けると
罪やら病気やら・・・いろんなよくないものが飛び出してくる。
そして最後に希望だけが残ります。
絶望したとして、必ずまたいいことがあります。
絶望の隣には、希望がそっと座っているのです。
「ちいさなてのひらでも」やなせたかし著より転載

ネコ
この世に生きる人々は、一人一人みな何かの問題をかかえています。
街を行きかう人々を見ていますと、苦しんだり悲しんだりするような問題は何もないように見受けられます。
大変な問題を抱えている人から見ますと、何で自分だけがこんな辛い問題を抱えているのかと、恨めしく思う人はすくなくありません。
しかし、みんな見えないところで辛さに耐えているのです。

「悲喜こもごも」という言葉がありますが、まずは悲しみが先にやってきます。
ということは、確率的にも人間は生きているかぎりにおいて、悲しみがおおいのです。
しか〜し消えない悲しみはありません。
一つには時間のなせる「忘却」があります。
もう一つには、悲しみのどん底でも、ある日降ってわいたように良くなることがあります。
なんとかなるさと思って頑張っていれば、その思いが後押しをしていつかハレの日に誘(いざな)ってくれるのです。

昨今、巷間で「癒し」という言葉が多用されています。
しか〜しその「癒し」の定義とは、過度の緊張や慢性的な心的疲労を蓄積させている人に、さまざまな手法で、一時的、あるいは中短期的なストレス軽減のための手段を提供する行為としています。
要は「気休め」ですよね。
実際は、どんなにつらくても、もがきながら生きていこうとする人生行路の中でなにかの拍子に訪れる「ハレの日」が「癒し」だと思うのです。
苦しみをかかえながら、よくぞここまで頑張ってきましたね、という自へのご褒美が「ハレの日=癒し」ではないかと思っています。

私は良く奥様と旅行に行きます。
これは決して特段に仲が良いというわけではありません。
二人三脚みたいなものです。
二人で息を合せて歩かないと転んでしまうので、敢えてその当りを意識的に調整しているのです。
加えて私達夫婦は世間一般の比較で申せばかなりの過剰労働をしています。
従いましてこれらの旅行は、二人とも日夜歯を食いしばって働いるご褒美(ハレの日)だと思っているのです。
仮に私達が有閑夫婦でしたら、旅行に行っても楽しくないと思います。

小さな手のひらでもしあわせは掴めます。
小さな心でもしあわせは掴めます。
で〜もその可能性を信じない人にはしあわせは訪れません。
絶望の隣には、希望がそっと座っています。

Believe that life is worth living and your belief will help create the fact.
人生は価値あるものだと信じなさい。
そうすれば、あなたの信念がその事実を生み出すだろう。
William James(ウィリアム・ジェームズ)


あなたのもとへ



IMG_3410
今日は勝どきに出没です。

IMG_3420
今日は私の誕生日ですのでなにかpetit presentを頂けないかなとnetでさがしましたら、晴海トリトン内にありました。
今日のお店は「フォルクス」晴海トリトン店さんです。

住所:東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトンスクエア2F
電話:03-3532-2720
定休日:無休

IMG_3411
お店の外観です。

IMG_3415
店内の雰囲気です。

IMG_3412
メニューです。

今日のオーダー「アサリと帆立のドリア(パン・サラダ付)」@880円です。

IMG_3416

IMG_3417
サラダバーです。
ここのサラダはどれもがエッジが立っていて好きです。

IMG_3418

IMG_3419
ブレッドバーです。
ここのクロワッサンは絶品です。
ただし焼き立てのみです。
今日はタイミングよく焼き立てがあがったので2個もとってしまいました。
クロワッサンは超美味しい・・・

IMG_3421

IMG_3422
待つこと14分で「アサリと帆立のドリア」の到着です。
このメニューができた当時はアサリに火が入りすぎていて完璧ちがう食べ物に変身していましたが、最近はイケています。好みで塩と胡椒を加えますと味が引き締まります。
美味しいです。

IMG_3424
私のbirthday petit presentは「抹茶パフェ」です。
正しく申せば私がsweetsの中から選んだのです。
意外に粒餡が美味しく高評価です。
ちなみに普通に頼めば@410円でした。

それでは(^_-)

勝どき フォルクス リターンズ

今日は「No more necktie!」です。
現在のネクタイの原型ができたのは17世紀頃とされています。
ネクタイの起源として伝わる有名な説として、ルイ13世を守るためにクロアチアの兵士がフランスを訪れた際、彼らが首に巻いていたスカーフが起源である、というものがあります。
彼らは無事な帰還を祈って妻や恋人から贈られたスカーフを首に巻いていたのですが、それを見たルイ14世が興味を示し、側近の者に「あれは何だ?」と側近に尋ねたそうです。
側近の者はクロアチアの兵士について尋ねられたと勘違いをし、「クロアチア兵(クラバット)です」と答えたため、その布をクラバット(cravat)と呼ぶようになったという逸話があります。
この説には、14世紀にはすでにフランスでcravateという語は使われていたという反論があるのですが、どちらにせよ、1660年ごろに人気のあったクラバットは、単に幅広のネッカチーフを首に巻いたものに過ぎなかったのです。
これが進化して現在のネクタイになったそうですよ。
日本では小山梅吉さんが1884年10月1日に初めてネクタイを生産したことを記念して、1971年に、ネクタイ業界の業界団体である日本ネクタイ組合連合会が、10月1日を「ネクタイの日」と定めたことから敷衍しますと、まだ我が国に浸透してから約130年位の歴史の装飾品なのです。

クールビズの恩恵で長きに亘ったノーネクタイの季節が会社の定めによって10月30日で終了しました。
何て事でしょう、折角快適だったノーネクタイがネクタイ着用になってしまったのです。
会社は、ノーネクタイはクールビズの期間のみの特例で本来は礼儀に欠けるもの、ということからいとも簡単に復活させています。
それならば、クールビズの期間は礼儀に欠けていたのでしょうか、というような天の邪鬼のようなことを申す気はさらさらないのですが、でもね・・・です。
社則を読み返してもそのようなdress codeはなく単なる前官礼遇の装飾品versionです。
もはやそういう時代ではないでしょう。
礼儀は個人の品格で表すものでしょう。
ネクタイに礼儀はありません。
私は敢えていいたい、まずはeveryday no necktieにすべきです。
そして個々人にTPOに合せてネクタイを着用するかどうか判断させるべきです。
ネクタイは首周りを圧迫し血圧の上昇の因になっているとも聞き及んでいますし、古びたよれよれのネクタイは不潔感のみでその上に礼節に欠けるものだと思います。
官公庁がそのように改めれば全国の民間会社はすぐにでもそれになびくでしょう。
安倍総理是非ともご検討ください。

ネクタイ鉢巻き
ところでネクタイといえば80年代までですか、よくサラリーマンが酔っぱらうとネクタイを鉢巻きにして盛り上がっていましたがあれはいったい何だったのでしょうか。
一説には、時代劇などで殿様が病気のときに頭に巻く「病鉢巻」が起源ではないかと言われています。
さらに頭にネクタイを鉢巻きのように巻いて、巻いたネクタイの端を頭の横でだらりと垂らしている姿というのが助六の独特な鉢巻き姿の模倣になっているという説もあります。
いずれにしても歌舞伎からきているのでしょう・・・
で〜もかつて外国人を接待したとき時に、彼等もhigh tensionになりますと頭にネクタイを巻いていましたのでこれって万国共通かもしれません。
気合はいりますものね!

野球拳
酔った時のネクタイで思いだすのは私の上司です。
バブル全盛だった頃です。
その当時はまだスナックなるものがあって接待すれば必ず二次会と称してスナックに行きました。
そこで必ず盛り上がりイベントとして「野球拳」をするのです。
そしてその時の上司の常套手段がネクタイ多重巻です。
分かり易く申しますと、二次会にきている人のネクタイを全部借りて首に巻くのです。
その用意ができてから「野球拳」をするので必ずスナックの妙齢の女性は、あら恥ずかしぃわん、姿態を私達のお取引様に提供することとなるのです(笑)
本当に良き時代があったものです。
個人的には泥酔すると必ず締めにラーメンを食べていました。
その時に何故かラーメンの丼にネクタイを浸けてしまうのです。
決してツケネクタイを気取ったものではありません。
次の日には奥様になぜかそれを発見され、説教されるという事になっていたのです。
毎回説教されながらも 何故か泥酔するとまたやってしまうという不思議なふるまいでした・・・
Anyway this is an old story!


極寒の地、アイスランドの今年9月の表情を捕えた超美麗タイムラプス映像。水の流れがまるで生命体のように意思をもっているかのようで、空にかかるオーロラの素晴らしさは筆舌に尽くし難いとはまさにこのことです。



IMG_7615

IMG_7605

IMG_7604
本日は晴海トリトンに出没です。
トリトンはHalloween一色でした。
今日もパンが食べたいオーラがでています。
晴海トリトンでパンが食べられるお店はここだけです。
ということで今日のお店は「フォルクス」晴海トリトン店さんです。

住所:東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトンスクエア2F
電話:03-3532-2720
定休日:無休

IMG_6227
お店の外観です。

IMG_7607

IMG_7608
サラダバーです。

IMG_7606
ブレッドバーです。

IMG_7609
メニューです。

本日のオーダー「きのこのドリア+サラダバー+焼き立てパン」880円です。

IMG_7612
このお店はパンが美味しいですね。
本日のパンは、パンプキンブレッド、よもぎブレッド、クロワッサン、チーズフランスです。
ここのパンは美味しいですね。特にパンプキンパン美味しゅうございました。
クロワッサンは楽天のマー君です。安定感抜群です。

IMG_7611
サラダは好きものを好きなだけ選べるのでいいですね。
これらがmy favoriteです。
大満足です。

IMG_7614
待つこと18分で「きのこのドリア」の到着です。
この時点ですでにブレッドとサラダでお腹がくちています。
頼んだものを残すことができないのでいただきましたが、ごめんなさい、感動とか驚きは皆無でした。
で〜もイケてましたよ。
最後はlip serviceです・・・

それでは(^_-)

続 勝どき フォルクス

今日は「勘違い」です。
「勘違いコタツで母の手を握り」こんな色っぽい話ではなく私の単なる勘違いの話です。
宜しかったらお付き合いください。

1. Mr.Lady
ニューハーフ
オカマ、ゲイ、ニューハーフ、バイセクシャルなど関連の言葉は複数ありますが、その筋の中では分類があるようです。
オカマ、ゲイというのは、基本的に外見は男性ですので男性が男性を好むというものです。
それに対してニューハーフというのは外見が女性です。
そして比較的心も女性という人が多いのです。これは性同一障害という心の問題ですので、外見も心も女性という人が多く、肉体だけが男性なのです。もちろんその途中の課程の人もいますので一概にはいえません・・・
つまりオカマ・ゲイとニューハーフはどちらも肉体は男性ですが、外見と心が違うので、違うものとして分類しているようです。
バイセクシャルはオカマ・ゲイと似てはいますが、男性でも女性でもどちらでもいける人のことをいいます。
ということ踏まえて考えればMr.Ladyというのはニューハーフだと想像できるのですが、なぜか私はlesbianだとimprintingしてしまったのです。
そのようにlesbianを言い替えるであればMs.Gentlemanなのでしょう。
何故でしょうかね、いずれにしてもimprintしてしまったのでどうしょうもないですよね。
さら〜に申しますとオカマ・ゲイとニューハーフの違いもよく理解していなく今日まで全く同じものだと思っていました。

2. 距離の離れた挨拶
以前このblog で取り上げた通り、私はとあるオバさんと通勤が一緒です。
そして駅のプラットホームで待ち合わせる時に会えばお互い必ず会釈をします。
ところがその挨拶の距離が二列離れている時がたまにあります。
その場合に私とオバさんの間に挟まれた方が自分に挨拶されたと勘違いをして条件反射的会釈をしてくれるのです。これにはいつも弱っています。
さら〜に個人的なことでいえば、よく街中で、やーっ、と声を掛けられます。
男性ならどこかの取引先かなと勝手に勘違いして、これまた条件反射的に挨拶を返しています。
しか〜しやはり知らない人だったなと思い、後ろを振り返るとそこには真の挨拶の相手がいるということってよくあります。
これって皆さんにもありますよね?

3. 咽喉痛
先週一週間くらい唾を飲みこみ度に咽喉に痛みを感じていました。
風邪だなと思いだましだまし暮らしていました。
しか〜しこの風邪は熱もあがらず、体もだるくなく不思議な風邪なのです。
どちらかというとかなり元気なのです。
ある日この咽喉痛の原因が分かったのです。
珈琲の飲み過ぎでの口の奥、咽喉の入り口に大きな口内炎ができていたのでした。
これには久々にくりびつでした。


アメリカの携帯電話会社Qualcommが、ケータイやスマホがない世界をリアルに再現した動画を作成、世界中で話題を呼んでいます。
『Twitter』が『Facebook』が『Angry birds』が!ぜーんぶアナログな世界に飛び出して来たら…すんごいことになっちゃうようですよw爆笑の動画をまずご覧ください



IMG_3634
今日は勝ちどきに出没です。
今日は美味しいパンが食べたいオーラが出まくっています。
今日のお店は「フォルクス」晴海トリトン店さんです。

住所: 東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトンスクエア2F
電話:03-3532-2720
定休日:無休

IMG_6227
お店の外観です。

IMG_6221
受付です。
ここはこの受付機が自動的に採番してくれます。
プラ〜ス待ち時間も表示されます。
便利です。

IMG_6220

IMG_6219
パン工房の元気印の女性スッタフです。
いつもにこやかにパン生地を伸ばしてはパンを作っています。
二人の作業を見ているだけで元気がもらえます・・・

IMG_6222
メニューです。

今日のオーダー「とろ〜り卵のカレードリア+サラダバー+焼き立てパン」880円です。
私はフォルクスさん大好きです。
したがいまして最近トリトンにきますと必ずこのお店です。
美味しいですものね・・・

IMG_6223

IMG_6225
まずはサラダバーです。
私のサラダバーの定番はオクラ、ムキ枝豆、オニオンミックス、人参ジュリアンです。
プラ〜スアップルマンゴー、グレープ、トマトです。
ドレッシングはごまドレッシングです。
これで鉄板でしょう。

IMG_6224
ブレッドはよもぎブレッド、レーズンブレッド、ガーリックフランスの三冠王です。

IMG_6226
待つこと16分で「とろ〜り卵のカレードリア」の到着です。
実は16分の時差攻撃ですとこの頃はお腹がくちてきて「とろ〜り卵のカレードリア」は正直どうでもいい状態なのです。
でも多少は頂きます。
高評価はとろ〜り卵です。
これってカレーに合いますね、かなり美味しです。
このお店で食べると幸福感が醸成されrelieve my stressなのです。
ということでこのお店は私の卑しレストランもとい癒しレストランなのでした・・・

それでは(^_-)

勝どき フォルクス

今日は「そうだったんだ其の十」の話です。 
#薬局は何故「本日はどうしたのですか?」と聞くのか
この疑問は私の奥様のものです。
私は特段気にならないのですがね・・・
たまさか薬局で薬をもらう機会があったので確認しました。
するとこの「本日はどうしたのですか?」という質問は、意外や意外必ず確認しないといけないのですね。
薬剤師の方は特段「本日はどうしたのですか?」と聞いてその方の症状を気にしているのではありません。
薬剤師の方はこの質問によって、医師が処方する薬が間違っていないかどうか確認しているのです。
というのも医師も人間ですから処方の転記間違いや「くすり本NAVI」(医師が処方する薬が書かれている本)等に書かれている薬の一行下の薬を錯誤で処方したりすることが稀にあるからだそうです。
そのためのdouble checkだそうです。
全く知りませんでした・・・

#台湾のタバコの箱にはこんな注意書きが
台湾勤務の後輩が出張で本社にきていました。
打合せを兼ねたよもやま話をしていたら、一服させてください、と取り出したのがこのMILD SEVENです。
国民性の違いですか、結構すごい画像ですね(笑)
ちなみに他には「「喫煙は性的機能障害の原因になります」とか「喫煙は肺癌及び肺気腫の原因になります」といのもあります。
よかったです、煙草を吸う習慣がなくて・・・
IMG_3671


#ひがしうみおおずもうって?
この間、MACでお茶しながら仕事の資料を整理していましたら、隣の席の学生が、ひがしうみおおずもうって何だよ。新しい相撲興行か?って新聞を見ながら友達に聞いていました。
するとその友達は笑いながら、お前もしかして、とうかいだいさがみ(東海大相模)のこと言ってるの、マジ馬鹿!マーチぜってえに無理、アリエナイ。もしかしたら代ゼミも入れてくれねえかもしれない、と笑いながら馬鹿にしていました。聞いていた私は瞬間慄然としましたが、いつの世も“浜の真砂は尽きるとも世に阿呆の種は尽きまじ”ですか・・・


警察署長のシンガムは、とある事件をきっかけに町の悪徳実業家に目をつけられてしまう。
警察の上層部も実業家を恐れて知らんぷりをキメこむなか、彼の手下達に執拗な嫌がらせを受け続けるシンガム。
しかし・・・・・・・男にはガマンの限界というものがある!!!!!
孤立無援で耐え続けるシンガムだったが、ついに彼の中で何かが"プツン"と切れたのであった・・・・・・



IMG_3634
今日は勝ちどきに出没です。
最近トリトン内に新しいrestaurantができたとかで行ってみました。
今日のお店は「フォルクス」晴海トリトン店さんです。

住所: 東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトンスクエア2F
電話:03-3532-2720
定休日:無休

IMG_3637

IMG_3647
お店の外観です
何ですか行列店ではないですか。
「フォルクス」さんて札幌在住のときには月に2回は食べに行っていた大好きなrestaurantでしたが、現在はダイエー系列ではなくて吉野家系列になっていたのですね。
知りませんでした。

IMG_3638

IMG_3639
メニューです。

今日のオーダー「タンドリーチキン+サラダバー+ブレッドバー」@880円です。

フォルクス

IMG_3640
まずはサラダに並んでサラダを求めました。
野菜の種類が多いですね。
アップルマンゴーなんかも用意されていました。

IMG_3641

IMG_3642

IMG_3643
サラダは良く冷えていてedgeもたっていて申し分ありません。
ドレッシングは和風ドレッシングとごまドレッシングをそれぞれ選びましたがいずれも美味しかったですね。

IMG_3644
パンはホテルブレッド、よもぎブレッド、レーズンブレッド、チーズフランスを選びました。
パンはすべて温かくて甘みがあって美味しかったですね。

IMG_3645

IMG_3646
メインディシュのタンドリーチキンは一括調理の弊害であまり温かくなくさらにメニューより大分小ぶりだったので失望感がありました。
味ですか、温かくないので美味しくないですよ。
でも他のplayerがカバーしてくれたのでno problemです。
全般的にトリトンはコスパの悪い店ばかりなのでフォルクスさんの出店は大歓迎ですね。
それと接客はすごく良いですね、もしかして出店したばかりなので他店からの選りすぐりのstaffが応援に来ていたりして・・・

それでは(^_-)

訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ