今日は「スプラッシュ的アドマッチック天国」です。
IMG_2382

IMG_2388

IMG_2379
2014年8月23日(土)放送の「アドマッチック天国」勝どき編を見ていて思ったのですが、この街って中身が急変していたのですね。
特にトップ20をみていましたら、これらのお店が本当にトップ20なのかなぁというのが感想でした。
地元の有名店・繁盛店はほとんど出ていません。
あたりまえですよね、このようなTV番組にでましたら常連客を無くしますからね。
ということで本日のフリネタは「スプラッシュ的アドマッチック天国」です。
宜しかったらお付き合いください。

アド街紹介のはし田」さんです。
IMG_2373

店内の雰囲気

IMG_2374
アド街によりますと「勝どき一の寿司の名店。夜は一見さんお断りだが、ランチなら気軽に楽しめる。握りはもちろん、創作寿司も評判。ウニの軍艦はこぼれる程ウニを乗せて、卵焼きを添えて供する。二代目が作るマカロンも名物」との事です。
若旦那がロスとハワイに留学していたので英語が堪能でキャメロン・ディアス、ペネロペ・クルス姉妹、「セックス&ザシティ」のサラジェシカ・パーカーにおいては、2回も来店しているそうです。
先代の頃から客筋は良かったお店です。
先代はこのような創作寿司よりも正統日本料理に邁進して欲しかったようですが、代替わりしましたので今では若旦那にすべてを任せているようです。

ランチが3,240円と5,400円ですか。
デカ盛で有名らしいですね。
地元の方々は行かないのでしょうね、多分。
月島にあるステーキハウス「山口」さんと同類なのでしょう。
ここへは安倍総理が昭恵夫人とお忍びでこられています。
どうなのですかね、地元民がこない繁盛店って・・・
夜は一見さんお断りということに加えて一人15,000円という値付けでは自分の財布ではこられません。
お昼におじゃましてみますか。

アド街紹介のSHARESさんです。
IMG_2375

IMG_2376
アド街によりますと「築80年の長屋で営む、ニューヨークスタイルのレストラン。名物はアメリカから取り寄せる最高ランクの肉、ブラックアンガスのステーキ。分厚くカットし、表面は香ばしく、中はミディアムレアで供する」との事です。
このお店は突然勝ちどきに出現しました。
お昼はハンバーガー系が主体みたいですね。
値段は少し財布に厳しいですがたまには良いでしょう。
客層は地元の若いリーマンが多いみたいですので時間があったらお邪魔してみますか。

スプラッシュ紹介の池のや」さんです
IMG_2380

IMG_2381
ここの家庭料理のコスパを知ったら他のお店にはいけないでしょう。
このお店の料理は築地場内に上がるその日の食材に左右されますがほとんどハズレはありません。
しか〜したまにハズレる事があります。
その日に当るとかなりショックを受けるかもしれません。
warm-heartedの接客に飢えている方にお奨めのお店です。
この部分は決して裏切りません。

スプラッシュ紹介のしなそば家」さんです
IMG_2385

IMG_2386

IMG_2387
このお店は画像の通り勝ちどきでは稀な行列ラーメン屋さんです。
味は好きな人ははまるという万民向けの味ではないのですが、やはり行列ができるという事は独特のこだわりを持っています。
店内にはいるとこのお店のlocal ruleの支配下に組み敷かれます。
この部分を我慢できる方にはお奨めです。
一度勝どき行列の味をご堪能ください。
私のお奨めは「味噌ラーメン」です。


IMG_2362
ということで今日は勝どきに出没です。
今日のお店は以前から候補店にしていたお店です。
今日のお店は「さより」さんです。

住所: 東京都中央区勝どき3-16-7
電話:03-3533-0056
定休日:土曜日・日曜日・祝日

IMG_2363

IMG_2364

IMG_2372
お店の外観です。
このお店少しわかりにくいのです。
一応ここだろうなと目ぼしをつけてお店に向かったのですが飛び込んできたのは古びた下町の住居でした。
かなりの意外感があるお店です。
ここのご主人は昔築地の仲卸で働いていて、旨い魚を、旨いと分かる人に食べさせたいという思いから開業されたそうです。

IMG_2367

IMG_2366
店内の雰囲気です。

今日のオーダは「おまかせ四点盛刺身」@850円です。
なにかお店が始まる前にご主人と奥様?との間にいさかいがあったみたいで妙な緊張感が店内を支配していました。
正直に申しますと、このような雰囲気はあまり好きではありません。
息がつまりそうな思いになりました。

IMG_2368

IMG_2369

IMG_2370
IMG_2371
待つこと4分で「おまかせ四点盛刺身」の到着です。
見た目美味しいそうです。
刺身の内容は、鮪、しめ鯖、平目の昆布しめ、鯵です。
それでは実食です。
どの刺身も外連(けれん)がなく美味しいです。
意外だったのはツマの大根です。
甘いのです。
このツマのレベルは始めてです。
大変結構でした。
常連さんのほとんどが魚系の唐揚げを頼んでいました。
次回はこの料理を目当てに再訪してみますか・・・

それでは(^_-)