下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

ダークホース

続 蔵前 ダークホース

今日は「I LOVE LOTUSES!」の話です。
「きょうは▲▲を食べる日」というのはいくつあるでしょうか。
一番最初に思いつくのは「鰻を食べる日」で、これは夏の土用の丑の日ということになります。12月の31日は「お蕎麦を食べる日」で、1月1日が「お餅を食べる日」、1月7日は「お粥を食べる日」などなど、これは全国民周知の「食べる日」です。
調べてみますとこのほかに「すしの日」(11月1日)とか「かまぼこの日」(11月15日)とか「アイスクリームの日」(5月9日)とか「乾麺の日」(7月7日)なんてものまであるのですね。

蓮根天麩羅
そして8月4日は「ハスの日」です。
嘘です、8月4日は「ビアホールの日」です。
1899年のこの日、東京・銀座の新橋際に、現存する中では日本で最も古いビアホール「ヱビスビヤホール」が開店したそうです。これを記念して、ヱビスビヤホールの後身である銀座ライオンが制定したそうですよ。

で〜も私は「ビアホールの日」を蹴っ飛ばしてでも「ハスの日」にしたいと思っています。
そのくらいハスが好きなのです。
正しく申せばハスは花のことをいいますので大好きなのは蓮根なのです。

蓮根は本当に美味しいですよね。
煮ても、炒めても、揚げても全て美味しいのですよ。
特に蓮根の天麩羅はからっと揚げるとシャキシャキしていてなおかつモチモチしていてたまらない美味しさです。
冗談抜きで毎日蓮根の天麩羅がオカズでもかまいません。
蓮根の天麩羅は当然美味しいのですが、さらに美味しいのははさみ揚げです。
はさみ揚げは挟む食材が楽しめしますよね。はさみ揚げにぴったりな食材といえば大葉、チーズ、明太子、海苔、ホタテ、鶏ささみなど数え上げたらきりがないくらいあります。
そうなのですはさみ揚げは揚げものの総合商社なのです。

さら〜に蓮根の良いところは穴があいている事です。
この穴から世の中をのぞくと不思議な感覚に襲われます。
けっして世の中を斜(はす)に見るという洒落ではありません。
なぜだか子供の時から蓮根の穴に魅せられていました。
この穴が切ないのですね、たまらないのです、いとおしいのです。
穴のない蓮根なんて、蓮根なんて、ending rollのない映画みたいなものです。
締まらなぁ〜い。

栄養面ではビタミンB12が含まれていますので貧血の予防に効果があります。
食物繊維も含まれており、便食物繊維は秘を予防し、腸の働きが活発になります。
ムチンも含まれています。ムチンはレンコンの粘りのもとで、胃潰瘍や風邪の予防に効果があります。
タンニンも含まれています、タンニンは胃を正常に保ちます。
どうでぃ、すげぇいだろう、と力んでしまうほどの優れものです、押忍!




大原麗子 サントリー CM集。大原麗子さんってすごくおキャンなんですって。
したがってこのCMでの女らしいところは100%演技だそうです。美人は得ですね(笑)



IMG_4352

IMG_4351
今日は蔵前に出没です。
珍しいリヤカーです。
さすが下町ですね。

今日のお店は前回大絶賛しました「ダークホース」さんに再訪です。

住所: 東京都台東区浅草橋3-19-11飛田ビル1F 飛田ビル1F
電話:03-3863-7073
定休日:日・祝・第3土曜日

IMG_4341

IMG_4349

IMG_4350
お店の外観です。

IMG_4141

IMG_4143
メニューです。

今日のオーダー「卵とベーコンのカルボナーラ」@900円です。

IMG_4345
待つこと1分でサラダの到着です。
今回のサラダはちょっと水っぽいしシャキッとしていませんね。
前回も指摘しましたが、ここのサラダは作りおきです。
従いまして、早く来たお客は冷凍サラダで遅く来たお客は常温サラダとなってしまいます。
温度管理を一考して欲しいものです。
ということで今日のサラダはペケポンです。

IMG_4347

IMG_4348
サラダから遅れること3分で「卵とベーコンのカルボナーラ」の到着です。
見た目スープパスタ風です。
それでは実食です。

味付けは卵黄とミルクベースにほのかに塩ですか。
ウン、これは美味しいですね。
ホッコリします。
ちょっと待って下さい。
スープに妙な酸味があります。
ホールスタッフさんに確認しましたところ、このパスタにはビネガー系のものは一切入ってないそうです。
するとフライパンの洗いが悪かったのですね。前の残り香が悪さをしているようです。
さすがにこれは“画竜点睛を欠く”で少し情けないですね。
でも全体的には熱々の美味しいスパでしたよ。
少しベーコンが少なかったですかね・・・

それでは(^_-)

蔵前 ダークホース

今日は「ENJOY!60秒サービス」の話です。
IMG_4155
日本マクドナルドが始めた「ENJOY!60秒サービス」(1月31日まで)。注文から60秒以内に全ての商品を準備できなかったら、好きなハンバーガーの無料券がもらえるというものだ、これがスタートして以来、“凄客”が続々来店中だという。都内店舗のマクドナルド店員が語る。

「バーガーをカットしてくれというお客様や、ふたりで来店され『僕はベジタリアンなので、僕の分の肉は彼の方に入れてくれ』という方もいました。それから、ポテトの“塩抜き”を頼まれる方が増えていますね」

マクドナルドの店舗で用意しているポテトには予め塩が振ってあるため、塩抜きを頼まれると一から揚げなければならない。よって60秒で用意するのは至難の業なのだという。

こういった複雑オーダーの他にも“実力行使”に打って出る客もいる。

「砂時計の砂を早く落とすためなんでしょうが、カウンターをバンバン叩く方が数名おりました」
(埼玉県のマクドナルド店員)

トレイに並べさせといて、終わりそうになったら"あ、やっぱテイクアウトで"これ最強。

ちなみに本誌記者はポテトの用意が間に合わず無料券をゲットしたのだが、結局この盛り上がりって、マクドナルドの思う壺なのでは?

週刊ポスト「2013年1月25日号」より転載

この試みはちょっと引いて見てみればすごく分かりやすいのですが、要はハンバーガー無料券をgetしたいお客にハンバーガーを大量に買わせるものですよね。
さら〜にこれだけmediaに露出しているので、その広告宣伝の効果はこの「ENJOY!60秒サービス」目当てにくるお客全員に10枚の無料券を配ってもお釣りがきます。
来店者はマックにいいように踊らされているのです。
さすがマック(アップル)からマック(マクドナルド)へ転身したことで名を馳せた原田泳幸日本マクドナルド社長はやり手です。

その原田泳幸社長の次の一手は「朝マック」の販売強化です。
1月18日から200円と340〜490円の中間価格になる300円のセットを追加し、朝食時間帯の販売を10%以上伸ばす戦術です。
件(くだん)の原田泳幸社長はメディアに「朝食市場は伸びる余地がある。お得感を演出し、市場シェアを高めたい」と話していました。

胃袋はきまぐれです。朝からマックですか、どうですかね・・・
個人的には朝食は必ず家で奥様が用意してくれています。
朝食は少量ですが良質なたんぱく質のおかずを数品にご飯あんど柑橘類一品が定番です。
ぷら〜すポリフェノール系ドリンクがつきます。
朝食をきちんととれない人は“今日一日闘うことを誓えない人”だと思っていますので
このレベルはあたりまえでしょう。

最後に私はマック好きではありませんが原田泳幸社長は尊敬しています。
特に原田泳幸社長の自論「ゴールから逆算して何をするべきか考える」はいつも心がけて実践するようにしています。

原田泳幸社長、私もマックに行きたくなるようなお店にしてください!


Guinness World Records - Best of 2012



IMG_4153
今日は蔵前に出没です。
蔵前はすでに春・・・

猫
というか雪はもう飽きました。
雪といえば今年の成人式は雪の成人式でしたよね。
今年の新成人達は
新型インフルエンザ騒動で、修学旅行が取りやめになった。
東日本大震災の影響で、高校の卒業式が行われなかった。
東日本大震災の影響で、大学の入学式も行われなかった
ということで、歳をとってからの同窓会でこれらの出来事プラ〜ス今回の雪の成人式の思い出でおおいに盛り上がることができる人達なのです。
春よ恋、早〜く恋です。

ということで今日は以前から気になっていた行列のできるパスタ屋さん「ダークホース」さんです。

住所: 東京都台東区浅草橋3-19-11飛田ビル1F 飛田ビル1F
電話:03-3863-7073
定休日:日・祝・第3土曜日

IMG_4140
お店の外観です。

IMG_4142

IMG_4147

IMG_4146
店内の雰囲気です。
店内はアーリーアメリカン調のインテリアです。
バーボンが似合いそうな風情です。

IMG_4141

IMG_4143
メニューです。

今日のオーダー「ナスのミートソース(サラダ付き)」@900円です。
メニューがたくさんあったので何を選ぶか悩んでしまいました。
こういう時にはホールスタッフさんにお薦めを聞くのがお約束です。
早速ホールスタッフさんにお薦めをお聞きしました。
そしてそのホールスタッフさんのお薦めは「ナスのミートソース」でした。

IMG_4145
待つこと2分でサラダの到着です。
このサラダちょっと冷えすぎです。
これはちょっとヤリスギでしょう。
でも味は美味しかったですよ。白眉はサーモンですか。

IMG_4148

IMG_4149
待つこと9分で「ナスのミートソース」の着皿です。
見た目美パスタですというか見るからに“美味しいぜ”mode全開です。

それでは実食です。
パスタは細麺です、だからでき上がりが早いのでしょう。
パスタは熱々で結構です。濃い目のソースも良い味付けです。
特に美味しいのがホロホロ・ゴロゴロとした弾力がある挽肉です。
ミートソースはこうでなくっちゃ
ナスもよく炒まっていて且つ甘みも感じられてとても結構です。 
ウン、これはとても、すごく、きわめて美味しいですね。
久々にgut(グート)なお店に巡り会いました。
これですから食べ歩きは止められません、再訪店です。
次回乞うご期待下さい。

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ