下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

ジロリアン

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店

お取引先がアメリカの地方空港で入国審査(以下イミグレと略す)を受けたとき、イミグレのオジサンがお取引先のパスポートを見てニヤット笑ったそうです。
オジサン「あなたの名前は、小山 聡(Koyama Satoshi)か・・・サトシ、ザトーシ、ザトーイチ、座頭市は俺の一番好きなチャンバラアクターだ、奇遇だな
お取引先「(急いでいるのに・・・)そうですか、そりゃ素敵だ
オジサン「座頭市は元気で活躍しているのか」
お取引先は、北野武か勝新太郎かそれとも座頭市そのものが本当に日本にいるのかと思っているのかと聞こうと思ったのですが、次の予定がつまっているので、
お取引先「元気でやっているよ。昨日もTVに出ていたよ」
オジサン「頑張ってくれ言っといてくれ」
お取引「OK!間違いなく彼に伝えておくよ」
イミグレの人ってツンツンしている人多いですが、こういう人って珍しいですね

今日のお店は「ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店」です。
ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店


住所: 東京都西東京市 谷戸町 3-27-24
電話番号:非公開
定休日:日曜日、祝日、土曜日は10時〜16:00

ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店外観
店内の様子です。店主は親切で感じが良いです。

今日はラーメン@650(野菜、ニンニク、チョイ辛)です。
ラーメン
味ですか、ここ数年食べてないので正しい評価ではないのですが、個人的にはショッパすぎるような、チョイ辛のせいかなと思い隣で食している奥様のノーマルスープも味見したのですが、やはりショッパイ
それと化学調味料?入れすぎか舌が痺れます。
チャーシューも硬く・・・最近のラーメン二郎は変わったのでしょうか。
三田本店しか食べたことがない奥様もやはりショッパすぎるとの事。
ラーメン二郎は食べていると、チャーシューがバラケ最後には麺とスープとチャーシューが渾然一体となるというのがお約束かと思っていたのですが、最後までチャーシューが塊で残っていました。
オールドジロリアンとしては少し残念な結果でした。

それでは(^_-)

続 勝どき たなか

今日西武沿線のお取引様にいくので、西武線ひばりヶ丘にある「ラーメン二郎ひばりヶ丘店」行こうと思っていたら二日酔いで食欲なく断念しました(近々行こう
今ラーメン二郎を通いつめるファンをジロリアンというそうな。
そして三田本店のオジサンを「総帥」と呼ぶそうな。
知らなかった。

年がわかってしまうのですが、始めて食べた頃「タダ麺」が確か@140で小ブタが@160だったと記憶しています。初めの頃あまりに安いので「タダ麺」なのかと思っていました。
当時の思いでとしては、オジサンのメガネの縁が壊れていて、そのため絶えメガネがずズリ落ち、そのたびにメガネをズリアゲながらラーメンを作っていた事が思い出されます。
そして丼がたまると何処からともなく奥さんが現れ丼を洗い、丼を洗い終わるとソソクサと帰ってしまうのでした。
ラーメン二郎オジサン
しかしあのオジサン当時何歳だったのだろうか、意外と若かったりして・・・
最近のオジサン(総帥)です。老けましたね。深川の生まれだとか・・・
当時は美味い日と不味い日が結構はっきりしていて、「タダ麺」食べるのは一種のギャンブルでした(笑)

今日のお店は勝どき「たなか」です。
住所: 東京都中央区勝どき1-7-1
電話番号:03-5548-3188
定休日:水曜日

この間刺身定食食べ損なったのでリベンジです。




drawing
これにサラダとあさりの味噌汁とご飯がついて@800は絶対に安いです。
特に今日は新さんまの刺身が非常に美味しかったのです。油がこれ以上のったら下品というギリギリの線で止まっており、口の中入れるとツルリ溶けてしまうのです。
又あさりの味噌汁も秀逸でした。
息子さんが夏休みでお店の手伝いをしていましたが、計算すると奥さんが20歳の時のお子様だったのですね(幼妻か?)

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ