下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

ゲイ

続 勝どき フォルクス

今日は「勘違い」です。
「勘違いコタツで母の手を握り」こんな色っぽい話ではなく私の単なる勘違いの話です。
宜しかったらお付き合いください。

1. Mr.Lady
ニューハーフ
オカマ、ゲイ、ニューハーフ、バイセクシャルなど関連の言葉は複数ありますが、その筋の中では分類があるようです。
オカマ、ゲイというのは、基本的に外見は男性ですので男性が男性を好むというものです。
それに対してニューハーフというのは外見が女性です。
そして比較的心も女性という人が多いのです。これは性同一障害という心の問題ですので、外見も心も女性という人が多く、肉体だけが男性なのです。もちろんその途中の課程の人もいますので一概にはいえません・・・
つまりオカマ・ゲイとニューハーフはどちらも肉体は男性ですが、外見と心が違うので、違うものとして分類しているようです。
バイセクシャルはオカマ・ゲイと似てはいますが、男性でも女性でもどちらでもいける人のことをいいます。
ということ踏まえて考えればMr.Ladyというのはニューハーフだと想像できるのですが、なぜか私はlesbianだとimprintingしてしまったのです。
そのようにlesbianを言い替えるであればMs.Gentlemanなのでしょう。
何故でしょうかね、いずれにしてもimprintしてしまったのでどうしょうもないですよね。
さら〜に申しますとオカマ・ゲイとニューハーフの違いもよく理解していなく今日まで全く同じものだと思っていました。

2. 距離の離れた挨拶
以前このblog で取り上げた通り、私はとあるオバさんと通勤が一緒です。
そして駅のプラットホームで待ち合わせる時に会えばお互い必ず会釈をします。
ところがその挨拶の距離が二列離れている時がたまにあります。
その場合に私とオバさんの間に挟まれた方が自分に挨拶されたと勘違いをして条件反射的会釈をしてくれるのです。これにはいつも弱っています。
さら〜に個人的なことでいえば、よく街中で、やーっ、と声を掛けられます。
男性ならどこかの取引先かなと勝手に勘違いして、これまた条件反射的に挨拶を返しています。
しか〜しやはり知らない人だったなと思い、後ろを振り返るとそこには真の挨拶の相手がいるということってよくあります。
これって皆さんにもありますよね?

3. 咽喉痛
先週一週間くらい唾を飲みこみ度に咽喉に痛みを感じていました。
風邪だなと思いだましだまし暮らしていました。
しか〜しこの風邪は熱もあがらず、体もだるくなく不思議な風邪なのです。
どちらかというとかなり元気なのです。
ある日この咽喉痛の原因が分かったのです。
珈琲の飲み過ぎでの口の奥、咽喉の入り口に大きな口内炎ができていたのでした。
これには久々にくりびつでした。


アメリカの携帯電話会社Qualcommが、ケータイやスマホがない世界をリアルに再現した動画を作成、世界中で話題を呼んでいます。
『Twitter』が『Facebook』が『Angry birds』が!ぜーんぶアナログな世界に飛び出して来たら…すんごいことになっちゃうようですよw爆笑の動画をまずご覧ください



IMG_3634
今日は勝ちどきに出没です。
今日は美味しいパンが食べたいオーラが出まくっています。
今日のお店は「フォルクス」晴海トリトン店さんです。

住所: 東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトンスクエア2F
電話:03-3532-2720
定休日:無休

IMG_6227
お店の外観です。

IMG_6221
受付です。
ここはこの受付機が自動的に採番してくれます。
プラ〜ス待ち時間も表示されます。
便利です。

IMG_6220

IMG_6219
パン工房の元気印の女性スッタフです。
いつもにこやかにパン生地を伸ばしてはパンを作っています。
二人の作業を見ているだけで元気がもらえます・・・

IMG_6222
メニューです。

今日のオーダー「とろ〜り卵のカレードリア+サラダバー+焼き立てパン」880円です。
私はフォルクスさん大好きです。
したがいまして最近トリトンにきますと必ずこのお店です。
美味しいですものね・・・

IMG_6223

IMG_6225
まずはサラダバーです。
私のサラダバーの定番はオクラ、ムキ枝豆、オニオンミックス、人参ジュリアンです。
プラ〜スアップルマンゴー、グレープ、トマトです。
ドレッシングはごまドレッシングです。
これで鉄板でしょう。

IMG_6224
ブレッドはよもぎブレッド、レーズンブレッド、ガーリックフランスの三冠王です。

IMG_6226
待つこと16分で「とろ〜り卵のカレードリア」の到着です。
実は16分の時差攻撃ですとこの頃はお腹がくちてきて「とろ〜り卵のカレードリア」は正直どうでもいい状態なのです。
でも多少は頂きます。
高評価はとろ〜り卵です。
これってカレーに合いますね、かなり美味しです。
このお店で食べると幸福感が醸成されrelieve my stressなのです。
ということでこのお店は私の卑しレストランもとい癒しレストランなのでした・・・

それでは(^_-)

西新宿 覇王樹

今日は「An English word whose meaning is a bit difficult to understand」です。
coolジャパン
1.Cool
お盆なので奥様と両親が眠る菩提寺に車で出向きました。
行きすがらTVを見ていた奥様が唐突に、▲▲(私の名前)さん“cool”って、すずやかな人、って言う意味でいいんでしょう、と聞かれたので少し違うよと答えたのです。
奥様が確信するのもさもありなんで、このcoolってマギラワシイのですよね。
もともとはcoolって冷たいっていう意味ですから、low temperature若しくはless coldとも言い替えられます。
さらに冷静っていう意味もありますので、calmとかdidn’t excitedとも言い換えらます。
さらにさらに事態を容認できるっていう意味もありますので、all rightとかOKとも言い替えられます。
そして奥様からの質問の“cool”の意味ですが、これはTV(私は運転手なので画面は見ていません)の前後の流れからすると、excellentとかawesomeっていう意味です。
今様にざっけなくいえば“かっけー”でしょう。
知り合いのカナダ人は、あくまでもこの使い方はinformalなので公式の場ではexcellentとかawesomeを使った方がいいですよ、といっていました。

クオーターパウンダー
2.Qauter
ここからは私が理解できない英語です。
最初の英語は“Qauter”です。
私の尊敬する原田CEOが率いるマクドナルドさんが最近“クォーターパウンダー(The Quarter Pounder)”を上市しました。
浅学の私としては“クォーターパウンダー”を“1/4の物”としか理解できません。
これをnetで調べますとマックさんでいう“クォーターパウンダー”って“1/4ポンド(113g)の肉を使ったハンバーガー”という意味だったのですね。
そんなの、分かるわけない!でしょう、ですよね。
で〜も113gハンバーガーっていうネーミングでは誰も買わないでしょう?
日本人の外来語崇拝の残滓なのでしょうかね、ちがうかな・・・

クワトロ夏の
3. quattro
次に理解できない英語が“quattro”です。
でもこの“quattro(クワトロ)”ってnetで調べたらイタリア語なのですね。
イタリア語はわからないのですが、意味は分かります。
アウディウ・ワトロで学習しました。
これはアウディウの四駆っていう意味ですからクワトロは4を表しているのです。
多分そうでしょう、キッパリ。

前フリはこのくらいにして、同じく運転中にTVを聴いていた私の耳に飛び込んできたのはドミノピザのCM“夏のクワトロ”です。
浅学の私のとしては、“夏のクワトロ”は“夏の4”としか理解できません。
何が“4”なのだろう・・・
これまたnetで調べますと.ガ・ミート高麗カルビC魂仂篤撻ルビぅぅ戰螢各擇離肇泪肇宗璽垢了夕鑪爐瞭を炭火で焼いてピザのtoppingしたものということでした。
そんなの、分かるわけない!でしょう、ですよね。
そしてドミノピザってイタリアの会社かと思っていましたらアメリカのミシガンにある宅配ピザ屋さんなのですね、やはりピザなのでイタリア語を使ったのでしょう。
商売上手でんな、です。ハイ。


「え・・・?これが日本・・・?」と日本人でも首を傾げてしまうようなものも収録されています。
これを見て外国人は日本をどう思うのか、私はとても気になります!



IMG_6137

IMG_6138

IMG_6134

IMG_6136
今日は十二社(じゅうにそう)に出没です。
今は十二社って言わないのですよね、西新宿っていうのですね。
学生の時新宿で飲んでいて、友人が面白いところがあるからって十二社まで足を伸ばしました。
そのお店ってオナベ(lesbian)のお店でした。
女性の男性って、合っているのですかねこのいいかた、すごく怖いのです。
ホステス(ホスト?)さんが完璧に東映任侠映画のノリです。
それなりに酔っていたのですが、とても怖くてピシッとなってしまいました。
こういうところって男性が行っても全く面白くありません。
男性の方は分かりますよね(笑)
ところでオカマってなんでNew halfっていうのでしょうか。
オナベの人もそういう意味ではNew halfっていってもいいのでしょうね?
多分同性愛二者が同じ呼称だったらまぎらわしいからでしょう。
個人的には男性同性愛者の呼び名はNew halfよりオネエが好きです、キッパリ。
思い切り脱線しまたね、今日のお店は「覇王樹」さんです。

住所: 東京都新宿区西新宿4-16-2
電話:03-3299-1828
定休日:不明

IMG_6124
お店の外観です。

IMG_6132
店内の雰囲気です。
このお店かなり怪しいのです。
画像でみると明るいお店なのですが明るいのはこの一角なのです。
私が座ったカウンターは薄暗く雰囲気が重いのです。
そしてBGMはジャズです。
怪しい、かなり怪しいのです・・・

IMG_6123

IMG_6135
メニューです。

今日のオーダー「健康食事おたのしみ膳」@1,000円です。
野菜不足の方にピッタリというキャッチのとおり出るわ出る野菜の数々、総勢14品です。
これはすごい。
味ですか、とても美味しいですね。
このマスターはかなりの腕を持たれています。
マスターは多分話し方からすると・・・
芸能人から能人を引いた方かと思いわれます。
これこそまさに、芸は身を助く、でしょう、違うか・・・

特筆するのは二点です。

IMG_6126
まずはちょっと分かりにくいのですが、トマトを真四角に切って寒天で固めた一品です。
夏がみっしりとつまった感じです、これは絶品です。

IMG_6131
そしてキュウリの辛味噌和えです。
これの味噌和えは挽肉に花椒(ホワジャオ)に辣油(ラー油)、豆板醤(トウバンジャン)、甜麺醤(テンメンジャン)で混ぜ込んだものです。
何という絶妙な味わいです。
これだけでもご飯が何倍も食べられます。
これは超ウマウマです、すご〜い。

IMG_6127

IMG_6128

IMG_6129
折角ですので他の品々も紹介します。

帰り際に私がマスターに、これだけ手間ひまかけた膳でしたら、1,000円では元がとれませんでしょう、っていいましたら、そうなのよ♪、って言っていました。
言葉が戻っていますよ・・・
そうそう「覇王樹(はおうじゅ)」ってサボテンっていう意味らしいです。

それでは(^_-)



訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ