下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

カツ丼

熊谷 富田屋

今日は熊谷にお取引様の打合せで出向きました。
しかしこのような地方で美味しいB級グルメ店を探すのは至難の技です。

仕方なくいつものように昼食を食べに行こうとする地元ビジネスマンのデレゲーションの後についていきます。
これはかなりの確率でB級グルメ店に当るのですね。

ということで今日のお店は日本蕎麦「富田屋」です。
店内は熊谷のビジネスマンで満席です。
なにか期待が持てそうですね(笑)


最近日本蕎麦屋が好きで良く行くのですが、不思議なことがあります。

それはカツ丼と親子丼の値付けが同じなのです。
個人的にはカツ丼の方が高いとおもうのですが・・・
さらにキツネとタヌキも値段が同じです。これについては絶対にキツネ(アブラゲ)の方が高いと思うのですが如何なものでしょうか。
さらにこの店は大盛そばとザル蕎麦の値段が一緒です。
これも個人的には大盛ソバのほうが高いと思うのですが如何なものでしょうか。

日本蕎麦屋の値付けは不可思議です。

さて今日の獲物は「親子丼」@530です。

まず値段はB級グルメに相応しいです。
味ですか、まず鶏肉が固く脂分がなくパサパサしています。
卵はガチガチに硬めです。
玉ネギ含めた野菜が少ないです。
さらに割下が甘すぎでしかもかけすぎのためご飯がベチャベチャです。
不味くはないのですが・・・美味しいくもありません。
こういう獲物はコメントが難しいものですね。
しかしハッキリいえば美味しくなかったかな(笑)

それでは(^_-)

桜新町 田中庵

今日はサザエさんの町桜新町に打合せに来ています。
スゴイデスネこの町サザエさん一色です。
歩いていますと何処からともなく至るところでサザエさんの歌が聞こえてきます。
サザエさんファミリーも同様に露出しています。
サザエさん標識
数えこそしませんでしたが一体何人のサザエさん他磯野家ファミリーが居たのでしょうか(笑)

ところで長谷川町子美術館ってサザエさん関連の展示が少ないのですよ。
長谷川町子先生が趣味で収集した絵画のコレクションが大半でサザエさんのコーナーはほんの一部です。
よってサザエさん目当てで行くとかなり当惑すること請け合いです。

今日のお店は大正三年創業老舗お蕎麦や「桜新町田中庵」です。
このお店サザエさん通りにあります。
14:30だというのにお店は混雑しておりいわゆる繁盛店です。
また長谷川家御用達の出前店でもあります。
今日の獲物は「カツ丼@900」です。
田中庵カツ丼
このお店揚げ物がお得意のようで斜め前のご婦人が頂いてた「天丼」はとても美味しそうでした(唾)


味ですか、皆さんがすぐに想像できるような如何にも老舗のお蕎麦屋さんのカツ丼の甘辛い味付けです。
豚カツは揚げたてですし、クタクタになったタマネギは白いご飯に良く合います。
とても美味しかったですね。
でもカツ丼@900は少し高すぎます。
もっとも桜新町はセレブの町ですからこの程度の値段は当たり前なのでしょうね。
じゃなきゃこの値づけでこんな時間に込みませんよ(笑)

それでは(^_-)

カツ丼

今日は、昨日の続きでアホな、インドネシア人に悩まされた事を引きずりつつ一日が始まりました。
夕刻には悪友ヘモ君もアデューしたみたいなので、夜の帳が落ちたら早速快気復活第一戦が待っていました。
ということでこのBlog を書いているこの時間は、は大ヘラです(でもエライですよね!こんなヘラでもBlog書く事は
身内&会社の同僚が快気祝いにジョインしていただきとても楽しい歓談となりました。

本日の獲物は、上述の通り忙しくて社員食堂になります。
今日は何故か「卵」が食べたくて仕方ありませんでした(そういう日ってありますよね)。
ということは選ぶのは「カツ丼」か「親子丼」ですよね。
すごーく悩んだ結果、玉葱が多い「カツ丼」にしたのです(フフフ)。



二重卵落しの技を駆使しているので卵はトロトロですし、なにやら赤坂の有名和食名店の出店ですから味にはほとんど間違いありません!

それでは(^_-)

訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ