昨日マンションの展示場前で警備員のオジサンに誘導され停車しました。
な何だ最近のマンション販売はそこまでやるのかと立腹していたら、呼び止めたのは警備員ではなく警察官でした。

この人達用もないのに人を呼び止めるはずないので・・・何か嫌な予感
警察官「旦那さん、そこの踏み切り右折しましたね」
私「何か・・・」
警察官「あそこの場所は時間制限の右折禁止なのですよ」
私「標識あったんですか」
警察官「確認の為に見に行きましょうか」
私「・・・」

よく見れば前にも一台捕まっていて・・・珍しく素直に観念しました。
しかし悔しい20年間無事故無違反だったのに時間制限の右折禁止の標識に気がつかないなんて。

頭にきたので
私「あなたはこの違反切符を取るためにこんな人通り少ないところにいるのですか?右折したら何か危ないのですか?交通量が多い日ならともかくこんなに交通量が少ない日右折しても問題ないじゃないですか、それとも踏切内で事故が起こるとでもいうのですか(怒)」
警察官「無言」

しばらくして違反書類に振り仮名を記入する為に、私に三回目の名前を聞きました。
私「すでに二回もいいました。もうこれ以上あなたにいいたくはありません。何でメモしておかないのですか」
警察官「すみません、私の不注意です。もう一度だけお願いします」
私「不注意というならお互い様じゃないですか」
あまり嫌がらせしても仕方ないので、程々にしがのですが…法律は法律ですからね(笑)
でも悔しい、石神井警察の根性悪

今日はご存じ「チャーリーとチョコレート工場」で
劇中に登場するウオンカチョコレートです。


金曜日に晴海トリトンにいったら売っていたので思わず買い求めてしまいました。



映画ではとても美味しく思えたので・・・どうしても食べてみたかったのです。


味はライスクリスプとキャラメルの味で口の中でライスクリスプがプチプチとはじけます。
おいしいけれどもしかすると甘すぎるかも。
でも私は完璧にハマり、毎日食べています。

でもこのチョコ映画を見ていないとなんでのめりこむのか分からないでしょうね(笑)

それでは(^_-)