下町っ子の上の空

好奇心が人一倍強く、見栄っ張りで、お人好しの下町っ子のBlogです。 ウンチクネタがくどいのがたまに傷ですが、お気軽にお立ち寄り下さい。

アイスクリーム

続 大門 未芳斉 本店

今日は「疲れた時は甘いもの」の話です。
たわいもない話ですが、今日は18:00から21:00まで全日空の格納庫現場で打合せをしておりヘトヘトに疲れたのです。浜松町につき部下と軽く飲んだのですが代えって疲れが増したのでした。家に帰りファミマでアイスクリームを求め奥様とドルチェテイーをしましたが、ハーゲンダッツは美味しいですね(笑)
未芳斉31
ファミマのアイスクリームのショーケースです。
未芳斉32未芳斉33
未芳斉34未芳斉35
左が私が頼んだ「クリームブリュレ」@336です。右が奥様が頼んだ「ティラミス」@336です。

今日のお店は軽呑みした後訪れた、浜松町薬膳中華の頂点「味芳斉 本店」です。
今日は怒鳴り倒し店主がいない代わりに、酔っ払ったビジネスマンが多く喧しい限りです・・・自分はどうなの?

住所: 東京都港区芝大門1-4-13
電話番号:03-3431-6543
定休日:日曜日、祝日

未芳斉36
お店の外観です。

未芳斉37
私を地獄に誘う悪魔のお酒「紹興酒」@600です。量が多すぎです、これで壊れたのかもしれません。

未芳斉38
突き出しの「中国漬物」です。これは悲しいくらいまずかったのでした(悲)

未芳斉39
定番のスープです、美味しいhappy01これで少し心が落ち着いたのです、フフフ

未芳斉40
「味芳斉 本店」の一番人気の「麻婆丼」@700です。あれれ以前よりパンチがなくなりましたね、卵のせいでしょうか、でも替えって食べやすくなりおいしくなりました。豆腐はこんなに細かく刻んでいましたっけ、口当りが良くなりましたネ。
パンチが無くなった分、仕方がないので自分で自らラー油を継ぎ足し足し食したのですが、お好みの辛さが調整できイケました。やはりここはまごうこと無き四川の名店です合格合格合格合格

それでは(^_-)

佐野 コールド・ストーン・クリーマリー

今日から夏休みです。夏休み初日は恒例の車のオイル交換で始まります。朝早くに近所のタイヤ館に行きました。なな何と混んでいます。店員さんが申すには40〜50分かかるとか、仕方なくFreeのBeverageを飲みながら普段全く見ない写真週刊誌を拝読していました。
やはりこの手の週刊誌はツマラナイですというか読むところがありません。一体こんなの誰が買うのだろうと嘯(うそぶ)いていたらあるページで目が釘付けになりました。
BlogPaintBlogPaint
まさかこのお二人あの方々ではと思ったのですが、あまりの変貌に驚き桃の木です。
為念キャプションを見たら間違いありませんでした。
しかしこのような老醜を掲載して私たちの夢を壊さないで欲しいものですね。よって名前を書くような野暮なことはあえてしません、皆様のご想像通りで間違いないと思います。なおこの画像は多分フラッシュさんかフライディさんからの転用です。多分というのは、本を読んでいたら突然店員さんが「お支払いお願いします」と声掛けされ、週刊誌を元のところに片付けて立ち上がりそれから即に支払いをしたので、よく週刊誌名を確認していませんでした。一応肖像権を気にしてモザイクかけて見ましたが、そもそもこの方々の肖像権は一体どのように扱われるのしょうか?
コールドストーンクリーマーリー3
今日、夏休み初日は奥様の実家に帰省です。そうなりますとお約束の佐野プレミアム・アウトレットに立ち寄りです。
今日のお店はこのブログでは二回目の登場の「コールド・ストーン・クリーマリー」です。

住所: 栃木県佐野市腰名町2058番地佐野プレミアムアウトレット1125区画
電話:0283−27−2148休日:無休

コールドストーンクリーマーリー4
店内の雰囲気です。

コールドストーンクリーマーリー5
今日の奥様のオーダー「グリーンティーベリー」@600です。これはフローズンティードリンク、スィートクリームアイスクリーム、ストロベリー、抹茶パウダーで構成されています。味ですかこれは美味しいです。抹茶パウダーが涼感を演出します。ストロベリーの甘さがフルーティなアクセントになっています。見た目も綺麗ですし、お薦めの一品です。

コールドストーンクリーマーリー6
コールドストーンクリーマーリー7
私のオーダー「キャラメルタートルテンプテーションwithワッフルボール」480+60=@540です。これはスィートクリーム、アイスクリーム、ピーカンナッツ、チョコファッジ、キャラメルコーンで構成されています。
まるQ10
これは、前回食した同系列の「ファウンダーズフェィバリット」です。これの構成は、スィートクリーム、アイスクリーム、ブラウニー、チョコファッジ、キャラメルコーンです。味はこちらの方が美味しいです。いずれにしてもいずれも高水準のレベルの味です。しかし上述の通り構成を見比べてみると「キャラメルタートルテンプテーション」と「ファウンダーズフェィバリット」はブラウニーがあるかないかなの差分なので殆んど印象なのでしょうね(笑)

このお店パフォーマンスで定期的にアイスクリームを作りながら英語の歌をコーラスするのですが、唾がとんでとても不衛生に思うのです。そんなこと思っているのは私だけでしょうか…しかし知らない人の唾液は食べたくありません(悲)

それでは(^_-)
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    • ライブドアブログ